2005年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2005.07.31 (Sun)

クリアー

今日は朝から曇り空。今にも雨がふりだしそう・・・
おなもみは 海水浴に行く予定だったのを変更し、朝から私の妹の家に遊びに行くことになりまし
た。夜までいて きっちり花火までして帰る というフルコースのようです。

先週、ヤクシマシャクナゲのスライドショーを作成しました。
お世話になっている光のkimiさんこちらのサイト 『屋久島ナチュラルヒーリング』を、
私がリニューアル作成させていただいてから、日替わりトップ写真の入れ替えなど 私が担当
させていただいています。
写真を選ぶのはもちろん光のkimiさん。
(ご存じない方のために・・・写真はすべてkimiさん撮影のものです。これが素晴らしいのです☆)
この写真をこの順番でアップしていってね とメールで送ってくださった美しい写真を 
「は~い♪」と、日々更新させていただくこの幸せ♪
この素敵な日課のためか、私のエネルギーは毎日充電されっぱなしなのであります。(*^▽^*)

話は変わりますが 先日、水晶さんが私のところにやってきてくれました。(゚ー゚*)。oO○
も~~う、それはきれいきれいきれい★*゚*☆*゚*★*゚*☆*゚*★

実は、シャクナゲのスライドショーは早くからできていたのに 『ヤクシマシャクナゲ』 という
タイトルロゴがいまひとつの出来。
光のkimiさんに「こういう雰囲気の色で作成して」 と言われ、作ってみてもなんだかいまひとつ。

kimiさんも、「いまひとつタイトルがクリアーでないね。どうしてだろうね?」 と・・・
もう少ししたら水晶が届くので 水晶が届いたら作ってみましょうか とお返事を・・・
kimiさんも 「そうしてみたら」 と言うことで、水晶が届くのを待っていました。

届いてみたら・・・これが・・・
もうなんてクリアーなのでしょうね!美しいなんていう三次元的言葉を通り越しています。
透き通った波動が部屋を満たし、見ているだけで私まで透明に透き通っていくような気が
します。すべてのこだわりも何もかもが溶け出し 解放されて ただただ、水晶のクリアー
な輝きに 自分が同化していくような気がします。

その夜、水晶の助けをかりて瞑想をし、次の日の朝、ロゴの作成にとりかかりました。
作成していくたび、何かが違う これも違う という思いの中、そのたび水晶を手に取り
エネルギーを感じて・・・シャクナゲの美しさに共鳴して・・・

そして やっと出来上がった 『ヤクシマシャクナゲ』 という 九つの文字・・・
これでいかがですか?とkimiさんにメールを送ったら 「これでいきましょう」 とお返事が・・・
う~~ん♪やった☆

水晶が届いてからの私。
クリアーな波動にとろけっぱなしです・・・・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・
何もしていないときは 手にとって ずーっと水晶を眺めています。
少しずつ 少しずつ、この波動に 私も共振共鳴、同化していけると いいな・・・

ところでなのですが、今日から六日間の屋久島ナチュラルヒーリングのトップ写真のテーマは
『緑の世界』。 これが また素晴らしいのですううう!
ぜひご覧になっていただきたく思います!!
屋久島の自然の癒しのエネルギーに 体中が包まれ 浄化されます。
トップページの写真をクリックすると 大きな800サイズの写真で見ることができます。
そして そのページ左上の 『クリック』 の文字を再度クリックすると 画面いっぱいの大きな
画像(1024サイズ)で見ることができます。ADSL、光 などの接続環境の方は それほど
表示に時間がかからないと思いますので ぜひ!大きな画像でご覧ください!
圧巻ですよ!!o(*^▽^*)o

屋久島ナチュラルヒーリングは >>こちら です☆

あ!!
ご一緒にぜひぜひ、私の苦心作、『ヤクシマシャクナゲ』 のスライドショーもご覧になって
くださいませ。m(_ _;)m ぺこん
00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.29 (Fri)

ソウルメイト

先日ブックバトンでご紹介した ブライアン・ワイス著 『魂の伴侶』 より、私が何度読んでも
心震えて泣いてしまう一文をご紹介します。

私は この本を読んでいる間中、涙がでていた と言っても過言ではありませんでした。
ソウルメイトとは このように感動的に出会うものなのか このように人は感動的に過去世を生き
抜いてくるのか と 宇宙の完璧な計らいと人の強さに胸打たれながら、この本を読んでいました。

ソウルメイトとの出会いは・・・(魂の伴侶 より)
 
 魂同士の認識が、瞬間的に起こることもある。
 突然、親しみの感情が湧きあがってくる。
 意識のレベルの計り知れない場所で、今、出会ったばかりの人を知っているという気がする。
 最も親密な家族に対するものと同じか、さもなければ、それよりも、ずっと深いところで感じる
 感覚だ。
 そして直感的に、何を言えばよいか、相手がどう反応するかも知っている。
 一日、いや一週間、または一ヶ月で獲得できるより、ずっと深い信頼と安心が一瞬のうちに
 生まれる。


私にも覚えのある 本文中のこの言葉に、まさにそのとおり それ以外はないと思った
経験があります。

そして、以下の文が心震えて 涙する一文です。

 小さい頃からずっと、彼女が手をベッドの横から下にたらすと、誰かの手が、とてもやさしく、
 彼女の手をにぎってくれたものだった。
 どんなに不安に感じていても、その手の感触は彼女を安心させてくれた。
 たまたま偶然に、手がベッドの脇に出て、その手にぎゅっとにぎられると、彼女はびっくりして、
 思わず手をひっこめてしまうこともあった。
 すると、にぎりしめた手も離れてしまうのだった。

 どんな時に手をのばせばなぐさめられるか、彼女にはよくわかっていた。
 もちろん、ベッドの下に誰かいるわけではなかった。
 彼女が成長して大きくなっても、その手はいつもそこにあった。
 結婚しても、彼女はこのことを夫に話したことはなかった。
 あまりにも子供っぽい話に思えたからだ。

 最初の子を身ごもった時、この手は姿を消してしまった。
 彼女はこのやさしくて、親切な友達がいなくなってしまって、とても悲しかった。
 この友達のように、やさしく手をにぎってくれる人は、他にいなかったからだった。

 赤ちゃんが生まれた。
 愛らしい女の子だった。
 生まれてすぐ、二人がベッドで寝ていると、赤ちゃんが彼女の手をにぎった。
 その時、急にあのなつかしい感覚が、彼女の心と体に力強くよみがえってきた。

 彼女の守護天使が戻ってきたのだった。
 彼女は感激のあまり、至福の思いの中で泣いてしまった。
 そして、肉体を越えた永遠の愛のうねりとの深いつながりを感じたのだった。

       『魂の伴侶』 ブライアン・L・ワイス著 PHP研究所

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.28 (Thu)

いいこと♪

今日、すっごくいいことがあったのです☆

 うふっ♪


 うふっ♪♪


 うふっ♪♪♪


超多忙にて 日記の更新が全くできず・・・o( _ _ )oショボーン

でもでも!
ずーっとずっと、とても充実した毎日を送っています。

日々 愛と光と感謝を感じています☆o(*^▽^*)o
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.25 (Mon)

ブックバトン

今日は 『優しい気持ち2005さん』 >>こちら から回ってきていた
ブックバトンを書こうと思います。

私は人生を本と一緒に生きてきた と言っても過言ではないかもしれません。
幼少の頃に始まり、思春期、大人になって、輝くような恋愛をしていた頃、母になって・・・
学生時代などは あらゆるジャンルの本をむさぼり読んでいました。
(あなたに好みはないの?ってくらい)

本は多くのことを私に教えてくれました。
たくさんの私の生き方を示唆してくれました。
物事にはあらゆる方向性があるということを教えてくれました。
そして 物事の内面を観ることを教えてくれました。

特に、自分の表面意識ではなく 私の深い意識が無意識に選ぶ本には 多くの気づきを
与えてもらいました。
それらの本があっての 今の私 とも言えると思います。

前置きが長くなりましたが では ブックバトンを書きます。

1.持っている本の冊数

 ざっと数えて300冊。
 (家のあちこちの場所が仮本棚みたいになっていて数えるのが大変だった)
 これでも100冊ほどは処分しました。
 去年実家をリフォームする時にも 私の部屋に置いてきた100冊ほどの本を
 後ろ髪引かれながら処分。Σ(T▽T;)

2.読みかけの本 または 読もうと思っている本

 読みかけ途中でずっと放ったらかしなのは 栗本薫さんの 『グイン・サーガ』
 そして、ずっと続きが気になっているのに なかなか読めない本。
 連載を始めた頃、100巻まで書くのだ と栗本さんがおっしゃって 今は100巻を
 越えてしまってまだまだ優に続きそう というすごーい長編ドラマ。
 (私は50巻くらいまでしか読んでいない 半分以下・・・。。☆ヽ(o_ _)oバタ)

3.最後に買った本(既読または未読問わず)

 はっきりした覚えがないのです・・・
 たぶん 『リヴィング・オン・ライト』(既読)ジャムス・ヒーン著 ナチュラルスピリット
 おもしろかった!
 
4.特別な思い入れのある本

 たくさんありすぎて 選べなく・・・
 私の内奥が選んだ本は、どの本もその時々に 私への影響が大きすぎるほど
 大きすぎました。
 私の霊的成長を助けてくれた多くの本たち。
 私自身が 自分の内面を探る旅に出るのを あらゆる言葉で 様々な語りかけで
 多くの愛と光で 導いてくれた本たち。
 
 ただ、もう 知識を吸収することは飽和状態になり、今は 本を読んで何かを得ようと
 思うことはなくなりました。(娯楽本などは この場合別物として)
 空っぽの器で 新しいエネルギーを吸収したい と思います。
 また、むさぼり読みたくなるときも くるかもしれません。(^^)

 一番最近で(と言っても もう一年ほど前) ページをめくるたび泣きながら読んでいた本を
 ご紹介すると・・・

 『魂の伴侶』 ブライアン・L・ワイス著 PHP

 『前世療法』 は読んでいましたがその次に出ていたこの本の存在をなぜか知りませんでした。
 ソウルメイトとは このようにして感動的にめぐり会うものなのか と 感慨深く読みました。

 明日の日記に、この本の中で 何度読んでも魂が震えて泣いてしまう一文があるので 
 ご紹介しようと思います。
 本当は今打ちたいのですけど、もういい加減長い日記になっちゃったでしょ?(笑)

5.次に回す人5人

 回すのって 苦手なのですよね~~(~_~;)
 なので 私で止めさせていただきますね☆
 (それに5人、思い浮かばないし・・・トモダチガスクナイノ・・・?)

 優しい気持ちさん、私の人生の伴侶、『本』 について このように深く考える機会を与えて
 くださったこと、心から 心から 感謝します。
 ありがとうございました。(*^_^*) (伏)
00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.22 (Fri)

如来の絵

昨夜は義父の二度目の七日の法要に・・・
私は仕事があったので 少し遅れて行きました。
着くなり義母が 「おなもみがおじいちゃんに仏様の絵を描いてくれたのよ~」 とすごくうれしそう
に言うので どこどこ?と見に行くと 祭壇のそばに張ってありました。
「へ~ 上手に書いたね」 と褒めてやると 「うん、大日如来だよ」 とのこと。

それから祭壇の前に座り ゆっくり手を合わせて 義父に光を送り お経を読みました。
先週は どうしても義父を感じられず 光が送れなかったのですが 昨日は義父の姿を見つける
ことができ、光を送ることができました。
穏やかそうな顔をして おなもみがおじいちゃんへ と仏様の絵を描いたことをとても喜んでい
ました。

私はおなもみが描く仏様の絵が大好きです。(すみません 親ばかで・・・)
おなもみの描く絵も、その都度その都度、変わっていきます。
左の絵は 半年ほど前に描いたもの。
(落ち込んでいた私のために描いてくれたもの。オーラを特別きれいに大きく描くね と言って)
このころは こういう繊細な観音様をよく描いていました。
右の絵は 昨夜 おじいちゃんへ と描いた大日如来。紙のスペースが足りず オーラをもっと
大きく描きたかったのに描けなかった とちょっと不満そうでしたが・・・
最近は このような線の太い如来様をよく描いています。


仏2  仏3



昨夜は満月。
その前の夜、日記にも書きましたが 寝付かれず徹夜で夜を明かしたため、昨夜は超眠く、 
寝ながらの瞑想(?)
サヌカイトの月光のCDを流し、いつもの仏様を手に包んで・・・
すると間もなく 大きな如来が現れました。(お顔がユル・ブリンナー 東洋系・・・)
その後・・・すぐに眠りに・・・
何も知らず 朝までぐっすり でした。(*^_^*)

今日はすごくクリアーです。
00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.20 (Wed)

金婚式

眠れない・・・
ぴあの、まんじりともしないで夜を明かす・・・ ・・・?

ちょっと最近、精神的にもかなり疲れていて 日記が書けない状態&しばらく書くのをやめよう
なんて思っていたのですが することないな~ なんて思うと 日記を書こうとしているなんて 
これってブログ中毒 ってヤツですか・・・?( ̄∇ ̄;)

先週の金曜から始まった頭痛が昨日(19日)ピークに達し、全く起きられず倒れているしかない
状態で、仕事もお休みさせていただきました。
どんなに頭が痛くても なんとか仕事はこなすのですが 昨日は全くダメでした。
今朝起きて なんとかひいている頭痛にほっとし、(今日の仕事はどうしても休めない)
朝、たまりに溜まった洗濯をし、大人の方のレッスンを一人して 買い物に・・・

コーヒー豆を買いに立ち寄った喫茶店で アイスコーヒーを頼んで ちょっとセレブな雑誌を
パラパラとめくっていて 美しい真珠の写真にうるうる・・・芸術品のようなストールにうるうる・・・
(最近 私はおかしい。特にアクアマリンを見ると  涙がでてきて止まらないのです)
私、ヘン・・・なんかおかしいよね なんて自分に突っ込み入れながら雑誌をめくり続け そして
あるパリの金婚式を迎えたご夫婦の特集のページになって・・・そこで もう 涙が後から後から
あふれ出て、止まらなくなりました。(周りに誰もいなくて良かったです・・・)
長い間寄り添い続けてきたご夫婦の お互いを思いやるお二人の なんとも言えない暖かい 
優しい慈しみの波動に胸を打たれて・・・

私は主人に何一つしてあげていないな なんて・・・主人の顔が浮かんできました。
主人は優しくて おとうさんのような人なので 私はまるで娘みたいに甘えるだけで わがまま
ばかり言って、ただそれだけで・・・
あちらがあまりに優しいので 恋人時代からこれまで ケンカにもなったことがありません。
(たいてい私が一人怒っている の図)
たぶん、他の男の人なら きっと私なんて即、三行半だと思います。(大真面目にそう思います)

ごめんね ○○ちゃん・・・(懺悔)

ひとつだけお願いがあるんだけど 
私のこと 「おかあさん」 って呼ぶの やめてほしいんだけどな・・・
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.17 (Sun)

はじめてのお泊り

金曜の夜から 頭が痛くなってきて(怖い話のせい??) 昨日はそれでも なんとか動けてそれ
ほどでもなかったのですが、今日は仕事が休みだったので 気持ちが緩んだのか頭痛もパワフル
になり、一日倒れておりました。

昨日、おなもみは はじめてのお泊りをしました。(妹の家ですが・・・)
以前、祖母の家で泊まったことはありますが、その時は祖母宅で寝てしまい、そのままお泊り 
という形でしたので 本人は知らぬことで、今回のように自分から泊まりに行く というのは
初めてでした。
と~っても楽しかったようです。

今まで数度 お泊りのお誘いがありましたが おかあさんといっしょじゃないと寝られない と、
すべて断わってきたのに 成長したな~ おなもみ・・・行く気満々。
こちらの方が 「おなもみがいないと さびしいよ~」 なんておなもみを好き好きしながら泣き言
言っておりました。子離れできない 私。
でも、主人と二人で 夕食デートをしました。なんだか新鮮でした♪

それでは今日はこのへんで・・・

元気になったら 優しい気持ちさん>>こちらから回ってきた ブックバトン を書きます。

ここで質問なのですが、栗本薫さんの『グイン・サーガ』を読破している方、いらっしゃいますか?
私は50巻くらいまで読んでいて その後、忙しくて手付かずになったままで読めていないのです
が 現在102巻くらいまで出ていると思います。
とっても読みたいのですが そんな時間がなくて・・・

いえ 別にいいのですけど(何がやねん)結構メジャーな小説のようで 周りで読んでいる という
人をお見かけしたことがないので ちょっとネット上で聞いてみました。
ただそれだけです。はい。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.15 (Fri)

不思議な仏像

「おなもみ、毎日般若心経百回唱えるの!」 と宣言して幾日が経ったことか・・・(遠い目)

その宣言はしっかり三日坊主でありました。
(やっぱり)
(まあ もともと百回なんていう回数は読めていませんでしたが・・・)

昨日は義父の初七日。
またまた般若心経に目覚めたおなもみ。
でも、前回の経験から 百回はとても無理ということがわかったようで 唱えられるだけ延々と
お唱えしていました。
「おかあさん、もう10回読んだよ」 と うれしそうに言うおなもみ。
そしてまた読み始めました。

おじいちゃんが どうやら どちらに行ったらいいかわからない様子(迷っている?)ということ
で おなもみは祭壇の前で長い間真剣にお祈りを・・・
「おじいちゃんに道を教えてあげたの」 らしい・・・
(o(-_-;*) ウゥム… 本当なのかな?)

その後、親戚のおじさんの独演会(?)を 眉毛をタコにして聞くおなもみ・・・(まるで怪談話)
おじさんのお話は 丹波哲○さんばりの あの世の話、死んだらどうなるのか話。
臨死体験も経験ありのおじさんの三途の川の向こうから呼ばれた話、(おなもみびびる)
また、か~なり山奥出身のそのおじさんの子供時代のお葬式にまつわる ちょっと(だいぶ)
こわ~~いこわいお話・・・etc.etc. 

おなもみは 気分が悪くなってきたらしく 「きもちわるい・・・」 と顔色も良くない・・・
先に失礼させていただき 家に帰ってきました。

「おかあさん、おなもみふらふら」 と言うおなもみの足取りは 本当にふらふら。目もうつろ。
「おじいちゃんに おなもみのエネルギーを分けてあげちゃったのかもね。早くシャワーして寝よう。
チベットのお仏像にエネルギーをもらえばいいよ。またエネルギーいっぱいになるから」 
と 不安そうなおなもみにとりあえずそう言って安心させてやりました。
(チベットの仏像とは おなもみにいただいた 手のひらに乗るくらいの仏像)
(おなもみの話では すごくエネルギーがくるのだとか)
(私もしょっちゅう この仏像からエネルギーをもらっています)

やっとのことでシャワーを浴び、ふらふらしながら布団に入ったおなもみ。
仏像を手に取るなり 「あ~ 気持ちいい・・・」 と にっこり。
「いっぱいエネルギーがくるよ」 と言って 本当に幸せそうな顔をして 眠りにつきました。
本当に不思議な仏像です。

朝起きて超すっきりのおなもみ。
昨夜あれだけ怖がったおじさんの話を 「今日学校に言ってお友達にお話する!みんな怖がる
かなあ~」 と言いながらワクワク気分で学校へ行きました。(~_~;)
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.14 (Thu)

ジャマ?

おなもみはここのところ毎日おなもみのお地蔵さまとお話をしています。
以前から毎日大事に話しかけてはいましたが ここのところのお話は本格的です。

それが、お地蔵さまを胸に抱いて ごろんと横になって目を瞑って なので、私にしたら ふと
おなもみを見ると寝てしまっているのか と思うのです。

で、「おなもみ 寝てるの?」 と 声をかけると 「もう~お地蔵さまとお話してるの!」 と
プチアングリーおなもみ。

「ごめんごめん、お話するときは前もって言っておいてくれる?そうしたら声をかけないから」
「うん、わかった」 

昨夜も 「おかあさん、今からお地蔵さまとお話するから話しかけないでね」 と言うので
はいはい としばし邪魔をしないようにと気を配っていて ちらっとおなもみを見ると 寝てる!
どう見ても寝てる!
そばに近寄って おなもみの顔を覗き込んでみると 寝息らしきものが・・・
「おなもみ、寝てるの?起きて」 と声をかけると 「もう~~!今いいところだったのに!」 と
また叱られました・・・o( _ _ )oショボーン

おなもみは瞑想状態に入ってこういうトランス状態でよくいるのですが 端から見ていると
放っておいていいものかどうしたものか 悩むことがよくあるのですよね・・・
見極めが難しい というか・・・
ちゃんと戻って来られるのか というのも少し心配もしたりして・・・

昨日はついに 「おかあさんにジャマされるから お二階でお地蔵さまとお話してくる」 と 
冷たく言い放たれ 部屋を出て行かれました・・・o( _ _ )oショボーン


写真は今年のお誕生日にいただいたおなもみのお地蔵さま


お地蔵様1

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.12 (Tue)

かわいい☆

おなもみが 引き出しの奥にあった おなもみ二歳の頃の写真を出してきていました。
お花見に行った時のもので、結構たくさん。
「なつかし~☆」 と、しばし一枚一枚 ゆっくりと見ていました。

それにしても か~わ~いい~~~♪♪♪o(≧∇≦)o
おなもみくん、かわいいじゃ~~ん☆(親ばか発揮、始まりました!!)
う~~ん たまんない!

いくつの時も 比較しがたいそれぞれのかわいらしさがあるのですが、二歳の頃というのはまた
おしゃべりがどんどんできるようになって おなもみが格別 私に笑顔をくれた一年間でした。
笑顔なんていうものじゃなく、毎日が朝から晩まで 爆笑 でした。

おなもみは、男の子のわりには話しだすのが早く、二歳の中頃には もう何でもペラペラしゃべ
っていました。
でも、当然、片言もいっぱい。
そのおなもみの片言と、二歳の子独特のおもしろいおしゃべりに 私は朝から晩まで とにかく
おなもみがしゃべっている間中、笑わされっぱなしでした。

おなもみも、しゃべるしゃべる 一日中 しゃべる・・・
黙っている時は 寝ているときだけ・・・
しゃべっていない時は・・・歌っている。
とにかく一日中 歌うこと歌うこと・・・それはすごかったです。
ほんとーに 一日中、延々しゃべっているか 歌っているか 口が閉じている時がない。

私も、仕事をしているとはいえ、家での仕事。
それに 一日のうち数時間。
幼児期の頃の あのかわいいおなもみと一日べったり家で一緒にいられたことは 私にとって
すごい癒しでした。
おなもみが幼稚園に行った初日は 私、家で号泣していました。(マジです)
もうさびしくってさびしくって・・・

今でもおなもみは 毎日私とハグハグしてくれるし 「おかあさん大好き」 と言ってくれるけど
いったいいつまでだろ~~・・・(~_~;)

おなもみがハグハグしてくれなくなったら・・・ さびしいだろうな~・・・o( _ _ )oショボーン
00:00  |  おなもみ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.10 (Sun)

真言

は~ 今日は超疲れちゃったです(>_<)

昨日の日記に暖かいコメントをくださった皆様に 心からお礼申し上げます。(伏)

今日、不謹慎なことにお葬式の途中瞑想に入っていたのです。
この言う瞑想は ま、いわゆる居眠りです。(爆)
といってもコクンコクンとなるほどのものでもなく 意識が少しだけ あちら へ・・・
でも、こちら側(?)もきちんとわかっている という状態です。

ライブのお経が効果抜群なのか なにやら空間に文字が浮かび いろいろメッセージが・・・
白い綺麗な見たことのない花が出てきたり と わ~♪ちょっといい感じ☆ このお花、何?
・・・と、しばし異次元にいて・・・ はっ と我に返ったら・・・

お花は覚えているのに メッセージが全く思い出せない!!
何かたくさん文字が出てきていたのに・・・
すご~く謎めいたメッセージだったことだけしっかり覚えています。
ジグソーパズルのように 文字が出てくるのです。
おもしろいでしょ?
(でも、覚えていないのじゃあねえ・・・滅)

もう一度目を瞑ったら思い出すかしら と目を閉じると 今度はたくさんの仏様が空間に浮かん
でゆらゆらしています。これまた綺麗~~・・・
あまりに気持ち良くて目を開けるのがもったいないくらい・・・

今日は真言宗のお式でした。
私はずっと阿弥陀経を聞いて育ってきたので 真言のちゃんとしたお経を聞いたのが 今回
初めてでした。

感想は・・・ですね・・・

ハマっちゃいました!o(≧∇≦)o
気持ちいいですね!!
正に 『真言』 という感じでしょうか・・・(名前のとおり?)
お経に体が共振 共鳴して とにかくすぐにでもトランス常態に入れます という感じ・・・
(阿弥陀経も心地よくて好きなのです すぐにでもトランス常態オッケーです になります)
おなもみも阿弥陀経を聞きなれているので 真言宗のお経 そしてお作法がとても新鮮だった
ようです。

それから義父に光を送りました。
眩い光が不思議な渦を巻きながら降りてきて 義父の体を包みました・・・


それにしても、今日はよく食べたなあ・・・
お料理が超豪華でした。
でも、とても食べきれず もったいな~~い(>_<)
おなもみも、「おかあさん、動物さんばっかり」 と言って おかずには全く手をつけず・・・

私が死ぬ時は光になりたいな・・・
お葬式なんてしてもらいたくない。
と・・・
ちょっと真剣に思った ここ二日でした。

なんだか脈絡のない日記でごめんなさい。m(_ _;)m ぺこん
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.09 (Sat)

多忙・・・

突然ですが、実は明日 義父のお葬式です。
今、家に帰ってきているのですが・・・

私は自分の家でのお葬式は 祖父 祖母 母 父 と四回経験しているにもかかわらず・・・

何度やっても大変ですね~~~Σ(T▽T;)

ハー・・・もう 。。☆ヽ(o_ _)oバタ

ハプニングの連続。 
義母はなんだか一人まいまいしていて 落ち着いて落ち着いて という感じだし・・・

主人は 「礼服がない!いくら探してもない!」 と言い出すし・・・

それが どうやら私が先日なんでもポイポイ捨てていた時に 一緒に捨ててしまったようなのです。
なんだか古い背広だな~ 捨てちゃえ とゴミ袋に突っ込んだのを覚えているから・・・
あれがそうだったのですね・・・(゜◇゜)~ ガーン

お通夜が始まったと思ったらびっくり\(◎o◎)/!するような予想もしていなかったほどの
たくさんの人が 次から次へと来てくださり・・・(ありがとうございます!義父も喜んでいます!)
お土産(?)足りるかしら~~~~!?と 裏で叔母と義姉と私でパニくるパニくる。(@_@)

おなもみは と言えば・・・

お葬式フリークになりそうなくらい喜んでいる!(爆)
なんと言ってもおなもみの好きなものばかりが次から次へと飾られる(~_~;)

祭壇の仏様の絵を写生して見せてくれたり もうウキウキ気分。
もっぱらのお気に入りは 蓮の花をかたどった蝋燭。
何度も箱から出しては眺めて、「ね~おかあさん、これ いつつけるの?」 と度々聞かれる。
とにかく目がキラキラ☆

お義父さん、不謹慎ですか?

この世を立派に生き抜いて そして旅立たれるお義父さん。
ごめんなさい。
悲しみの感情が 私にはありません。
お義父さんは 次のドアを開けて そちらに行かれただけですね。

お義父さんの次の旅立ちに 愛と光を送ります。

お義父さん、お疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。


昨日の日記にくださったコメントにレスがつけられなく 気になっています。 
すみません。
落ち着いたら レスさせていただきますね。(^^)
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.08 (Fri)

おかしい?

ここ数日、私はなんだかおかしい・・・
(え?いつもじゃん?なんて言わないでね・・・滅)

今日はまためちゃくちゃ疲れて使い物にならない一日でした。
昨日はすっきりクリアーだったのに・・・
その上、グランディングしていない というか、ふわふわ浮いているようでぼー っとして・・・

それから、一昨日すごーく疲れていた日は、なぜかラーメンが食べたくて食べたくて仕方がなかっ
たのです。とにかく 「ラーメン!ラーメン食べたい!!」 食べないとおさまらない感じ・・・

今日は・・・
ケーキ。
「ケーキ!ケーキが食べたい!!」 シュークリームでもいいから買いに行こうかな・・・と・・・

あまりに魂だけが浮いているような感じなので 心細くて 私どうなっちゃったの~?とウツっぽく
なってきて 気分転換に本屋さんへ・・・
(こういうとき、本屋さんでいろんなジャンルの本を読んでいると 元に戻ってきたりするのです)
(図書館じゃあ、ダメなのですね。雑誌とかがいいみたいで)

しばらく本屋さんで立ち読み。(おいおい・・・何か買えば?)

健康雑誌 (見ているとよけい不健康になりそう) 
四国八十八箇所めぐりの雑誌 (いいのがあったらおなもみに買って帰ってやろうかな と)
昆虫の本 (最近おなもみはスズムシを飼い始めました)
       (でも スズムシの飼い方っていう本って ないのね~ クワガタ カブトムシばっかり)
夏休みの推薦図書 (読解力の貧困なおなもみ。宝の持ち腐れになるかも やめておこう)
精神世界本 (とりあえずおきまりであれこれ表紙など見てみるけれど 飽和状態なので今一)

などなど見て回って やっぱりたどり着いてしまうのはパソコン雑誌の前。
ここの前に来るとひじょーに長い長い 延々読みあさってお店を出ると だいぶ魂が戻ってきて
いる感じ。現実に戻った~☆ という感じです。やった!

で、その次は 「ケーキ!とにかくケーキが食べたい!!」 と ケーキ屋さんへ・・・
家に帰っておいしいコーヒーを淹れてケーキを食べて やっと落ち着いたのでした。o(-_-;*) ウゥム…

ハー・・・
なんでこんなにラーメンだのケーキだのが突然たまらなく食べたくなるの?
(しかも、なぜ、ラーメン、ケーキなの??)
とにかく食べなきゃおさまらない って感じなのです。
ここで食べずに ぐっと我慢した方がいいのかしら・・・
(こんなこと 滅多にありません だから不思議で不思議で)

どうしちゃったんだろう?

今もまたふわふわ浮いています。
グランディングしよう・・・

おなもみもここ数日 よく異次元に行っているようです。
私がすぐそばにいるのに 「おかあさんが遠くにいて小さい」 と不安がります。
(景色がすべて 遠くに行ってしまうのですって)

今日も早く寝よう・・・(ーー;)

すみません。今日の日記は何の内容もなくて・・・
(いえ、いつもあるわけでもないですが・・・汗)
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.07 (Thu)

波動

昨日の私は 『私、一体どうなってしまったのかしら?」 というほど超超疲れていました。
(とにかく すごい疲れようだった・・・)

昨夜は新月。
いつもなら きゃー☆新月だ! と、待ってましたかのように瞑想瞑想!ですが、昨夜は瞑想
なんてとんでもない。

とにかく、早く寝たい・・・気持ちはそればかりで とりあえずのことを済ませ、布団に入ったの
が10時。それでも、新月なのに寝てしまうのがもったいなくて、サヌカイトの 『月光』 のCDを
流し チベットの仏像 (手のひらサイズ) をそっと手に包んで寝ました。

日中に聴くと 使いものにならないくらい意識がゆるんでボーっとなってしまうお気に入りの
サヌカイトの 『月光』。
この月光、夜寝るときに聴きながら寝ると すごーく深い眠りに入れ、朝起きた時はとてもピュア
な私になっているのがわかります。
それなら、毎日聴いて寝たらいいのですが、やはり、聴きながら寝たい と思うときと、そうじゃな
い時が あるのですね・・・(不思議)

月光をかけ、宇宙の響きが私の体を包み込み、そして仏像をそっと手に包んだ途端、指先から
ビリビリと心地よいエネルギーが体に流れ始めました。

そして・・・

気がついたら 5時前でした。(目覚ましは5時にセットしてあったのですが・・・)
何か夢を見ていたようでした。とても大切な夢だった ということはわかるのですが 全く覚えて
いません。(爆!)
それよりも、こんな長時間 ぐっすり寝た ということに驚きでした。
寝るときにはまだ主人は帰っていなかったのですが、主人が帰って来たことも 全く気づいて
いませんでした。
(主人の車の音がしたら ピュンピュン -家の犬- が うれしくていつも耳をふさがないと耐えられ
ないほど吠えるのに それすら知らずに寝ていたとは・・・!私、すごすぎる!)

仏像は というと、なぜか枕元にきちーんと もう一体の手に持っていなかった方と二つ並べて
置かれてありました。誰かが置いてくれたのかしら?と思って聞いてみたけれど おなもみも
主人も、「知らない」 と言います。

それにしても、目覚めた後のクリアーでピュアーな私☆
昨日の疲れはどこへ??まるで別人のようになっていました。
すべてが光り輝いていました。
光が降り注いでいるのが感じられました。

ところで、ここを読んでくださっている方は 光のkimiさんのところを読んでくださっている方が
多いので ちょっと 書いてみますが・・・

光のkimiさん、一週間ご不在のため、その間 私が選んだkimiさんの過去の日記を 私が連日
アップさせていただいています。(たいへん恐縮&光栄です) 参照>>こちら

kimiさんが以前から言っておられましたが、kimiさんの日記のアクセス数は サイトの波動に
正比例するそうなのです。
つまり、kimiさんの波動が高い日は それだけアクセス数が多いということです。
毎日、500アクセスほどあるサイトです。

kimiさん不在になってからは やはり500というわけにはいきませんが、それなりにアクセスが
あり、私もなんだかほっとしておりました。
先日、楽天が長いメンテナンスに入った日は 少しアクセス数が落ちましたが 昨日は なぜか
アクセスが遅々として伸びず(274アクセスでした) 今日はどうしたのかしら やっぱりkimiさん
がご不在とわかったら みなさん、いらっしゃらないのかしらね・・・ なんて考えていました。

そんなことを考えていると ふと、「そういえば、今日日記をアップする時、私めちゃくちゃ波動が
落ちていたな・・・」 ということに 突然気づきました。

まさか・・・?

私の波動まで関係するのかしら・・・???

どうなのでしょう・・・?

今日のアクセス数が気になります。(一応、昨日よりよっぽどクリアーな私でした)

なんだかゲームみたいで おもしろ~~い♪o(^-^o)(o^-^)o
kimiさ~ん、あと一週間くらいお留守でもいいですよ~~☆ 

なんて言ってみました~~o(≧∇≦)o

(不謹慎、すみません・・・ あやまっておこう・・・)
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.06 (Wed)

小さい天使

先日ご紹介しました ぴあの家の手乗り十姉妹 ちーちゃんがえーらく好評で 飼い主として
これほどうれしいことはございませんでした。(↑∇↑)うれし泣き

気をよくしまして、ぜひぜひ、初代ちーちゃん(こちらのちーちゃんは女の子)も お披露目したく
思いました。
初代ちーちゃんは、私が手乗りとして育てた十姉妹としては二羽目。
この子がまた、「あなた 本当に十姉妹なの?」 というくらい 頭のいい、人間みたいな子でした。
9年間、私を癒し続けてくれて ちーちゃんが死んだ時 私はしばらく毎日を泣き暮らしていました。

ちーちゃんは、一歳になった頃、『そのうカタル』 などといういっちょまえな名前がついた病気に
なったことがあり、ぴあのが徹夜で看病したこともありました。
えさが食べられず、全部吐いてしまうのですが、小鳥にとっては 数時間えさがとれないだけでも
かなり体力を消耗することなのです。
そして、体力が消耗した小鳥は すぐに落鳥してしまいます。

病院からもらってきた栄養剤を 一時間ごとに口に含ませ 様子を見ながら粟玉を一粒ずつ
食べさせ、必死の看病(?)の末、元気になってくれ、その後は9歳まで元気でいてくれました。
死ぬ前の日まで 元気に部屋を飛び回っていたので、朝起きてちーちゃんがかごの中で死んで
いるのを見つけたときには ショックのあまりパニックになり号泣して 仕事に出かけた主人を
わーわー泣きながら電話で呼び戻しました。
(あ・・・今でも涙が・・・)

それでは、在りし日の初代ちーちゃん、見てやってくださいませ。

ちーちゃんがまだどびどびのヒナの頃

初代ちーちゃん3


ちーちゃんは時々置物のように座り込んでじっとしていることがよくありました。
テレビの上で置物化するちーちゃんと テーブルの上で置物化するちーちゃん。

初代ちーちゃん 初代ちーちゃん2
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.04 (Mon)

小鳥とお話

今年の梅雨は雨が降らないなあ と思っていたら もういいよ ってくらい降ってくれて・・・
ここのところ毎日かびが生えそうな感じで しっけています。

そんな中、今朝は大掃除に専念していました。(なんとなく やりだしたら止まらなくなって)
ゴミ出しの日でもあったことから これも捨てちゃえ あれも捨てちゃえ とドンドン・・・
か~なり部屋が片付いて すっきり☆☆☆
おなもみも、「おかあさん、きれいになったね~」 と 感激していました。

そのおなもみですが、今日、急に、「わかった!!」 と叫ぶので 何がわかったの??と聞くと
「ちーちゃん (うちで飼っている手乗りの十姉妹) が言ってることが今わかったの!」
「今 ちーちゃんね、(さっきまで囀っていた) 明日も遊ぼうね って言ったの。」
「ほんとだよ。おなもみ、わかったの!」 と、コーフン気味・・・

へ~~?そうなのかな?
「そうなの?ちーちゃん」 と 私がちーちゃんに声をかけると ちーちゃん曰く 『びっ』 と一言。
今のは返事か・・・???

でも、本当に動物とお話ができたらいいな。 どんなに楽しいかしら☆

うちには代々手乗りの十姉妹がいます。
ちーちゃんは男の子で 4歳。
ここだけの話、囀り(さえずり)が とってもヘタ。
(でも、ちーちゃんにはいつも 「上手だね~♪」 と言ってあげています)
パソコンのキーボードの上が大好きで、しばらく部屋を飛んで遊んだ後は 必ずキーボードの
上に来て そして もうここから頑として動かない。
キーボードを打つ私の邪魔をするのが生きがいなのか・・・
姿勢を低くして 私の手の中に頭から突っ込んできて・・・その後は 絶対動いてくれません。

下の写真は キーボードの上に来たらここから絶対動かないちーちゃん。
なぜか D の上がお気に入り。(なぜ?)

ちーちゃん1 ちーちゃん2
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.03 (Sun)

屋久島ナチュラルヒーリングのサイト作成も一段落し、これでやっと私も夜まともに寝ることが
できるかな と考えていたのですが・・・

寝られないのです!

ここ一ヶ月、平均睡眠時間は 3時間くらいでした。(ホントです)
この辺で元の生活(睡眠時間のこと。まあ、もともとあまり寝ていませんでしたが)に戻さないと 
どこかで反動がくるかも なんて思ったりしていましたが・・・

このサイクルが体になじんでしまったのか、それとも不眠症になってしまったのか・・・?
昨夜も寝たのは3時頃で、(楽天がメンテナンスに入ったため、しかたなく) うつらうつら寝て
起きたのが6時くらいかなあ・・・

無食はとても無理そうだけど、無眠(?)ならもしかしてできるかも!
なんて ちょっと思っています。(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...

今、北海道ツアーに行ってらっしゃる光のkimiさんの日記(>こちら)のお留守を預かり
私がkimiさんの過去の日記のベストをピックアップしたものを 一週間アップさせていただくこと
になりました。

そのアップにあたり、一週間どのように 何をアップしようか と思案をし、日記をじっくり検討し
本当にこれでいいのか・・・と心を静めて目を瞑りkimiさんを感じてみました。

そうしたら、一面美しい夕暮れのような真朱色の向こう、その遠くに 眩く輝く大きな星の光が
見えました。
あれは光のkimiさんなのでしょうか・・・
すごい光でした。

閃光のような・・・

その光のクリアーなこと・・・

すごいエネルギーでした。
00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.01 (Fri)

一ヶ月

久しぶりに日記を書きます。
前回の西本さん楽屋話から 気がつけばもう5日も経っているのですね。(はや~い)
こんなに日記を書かなかったのは初めてです。
今日からは また、頑張って書いていきたいと思います。

今日、こちらからリンクを張らせていただいている 『屋久島ナチュラルヒーリング』(光のkimiさん
のHP) が 新しくリニューアルされました。
実は、このリニューアル 私が手がけさせていただきました。
と言っても、光のkimiさんに頼まれたのではなく 私が 「させてください」 とお願いして作成させ
ていただきました。

こうなる経緯は 話しだすと長いので省略させていただきますが、始めは別館の作成のつもりで
おりましたが、なぜか本家リニューアル ということにあれれ?という間に話が進んでいき、
kimiさんに何度も 「いいのですか?」 と 念を押しお尋ねしましたが その度、「今のサイトに執
着はないからご自由に」 というお言葉をいただき、そのお言葉に甘えさせていただき、それでは
・・・と・・・

作成を始めてから約一ヶ月、今日のアップに向け、昨日やっと最後の一ページが出来上がる と
いう ぎりぎりの作業でした。
そのため、この一週間は他の事に全く気が回らず、この日記の存在すら 頭にありませんでした。
ここ一ヶ月は 私の全身全霊、持てるエネルギーのすべてをサイト作成につぎ込んできました。
ボツになったページは たぶん 何十ページ、ボツになった素材は 200素材くらいあります。
バナーの上に文字を乗せていくだけで 一日があっという間にすぎていきました。
ひとつのバナーを作成するのに いろんなサイズ いろんな文字色で10種類くらい作りました。
大変な日々でしたが、でも、とてもとても楽しかったです。

ここ一ヶ月、本当に寝ていないのですが、不思議に体力は全く大丈夫で、それよりも、素晴らしい
屋久島の写真からと また、サイトを通して流れてくる光のkimiさんのエネルギーが 私の中で光
となり、素晴らしく充実した一ヶ月を過ごさせていただくことができました。

縁あってサファイア日記を読みにきてくださる皆様、屋久島の素晴らしい写真の数々、ぜひぜひ、
ご覧になってください。見るだけで癒されます。(ホントです)
トップの写真と、それから 『今週の写真』 というコンテンツの写真は 写真をクリックすると大き
な画像で見ることができます。
これがまた、言葉にできないほど素晴らしく美しいのです。
トップの写真は 日替わりでアップされます。
毎日 違った写真が見られますので よろしければお立ち寄りくださると嬉しく思います。

こちらです>> 屋久島ナチュラルヒーリング
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |