FC2ブログ
2007 / 05
<< 2007 / 04 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2007 / 06 >>

昨日、”世界各国で産出された鉱物を一堂に集めた企画展 「ミネラルズ」
を見に、地元博物館へ行ってきました。

 透明度の高い石英、ひすい、自然金などなじみの深い鉱物をはじめ、
 乾電池の材料になる菱マンガン鉱、顔料になる藍銅鉱など六百六十五点を展示。
 れき岩に埋もれ、一見しただけでは分からないダイヤモンド結晶や、
 長い年月を経てオパール化した貝化石などユニークな標本も多数並べられている。

                     (地元WEBニュースより抜粋)


すっごい数の石たちに圧倒されました。(@_@)
クラクラしながら見て回っていました。

ところで、この 『ミネラルズ』、東京からいらしたネット上のおにいさま、
小犬のロンさん をご案内する目的でもありました。
で、石大好き好き好きおなもみも、学校を休ませて一緒に行きました。
おなもみ、ロンおにいさまに会うのは約二年ぶり。
(滅多にお会いできないので、会わせてやりたいなあ~~ とそれもあり・・・)

私は、二日間、ロンおにいさまとご一緒しました。
前日の一日目は、お寺めぐりをしました。
四箇所のお寺を参ったのですが、その中の二つ目のお寺で・・・

   ↓



   あららぎ大師-70530



大~~~~きなクヌギの木の上で、あららぎ大師さまが本堂に参拝する人達を
見守ってくださっていました。
このあららぎ大師さまを見つけたときには、感動しました。
かなり高いところにいらっしゃるのですよ~~~



下の画像は、ミネラルズのパンフレット。



   パンフー70530



このルチル、超すごかったですっ
大きくて、横11センチ。\(◎o◎)/!



   ルチルー70530



パンフレットで拡大☆
すっごいルチルの放射です~~~



   ルチル拡大ー70530



他にも、珍しい、きれいな石がそれはそれはたくさん。
ちょっとこの企画展はすごかったかも・・・!!です。
もし地元の方でこのブログを読まれた方がいらしたら、
今すぐ県立博物館へo(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪ですよおお~~~~
今週の日曜までやっています。


ロンおにいさまが乗るバスの時間までかなり余裕があったので、
駅近くの喫茶店でお茶しました。
おなもみはそこで、「見てもらう」 と持ってきたマトリョーシカを机の上に
出して、見ていただきました。
(マトリョーシカを並べながら『主体と客体』 の話をするおにいさまと私でした。)
(上の一行は、光のkimiさんの日記を読んでいる人しかわからないネタで、すみません。汗)


私とおにいさまの話が盛り上がっている横でおなもみは、
おにいさまが、「おなもみ君に何か書いてもらおう」 と、リュックの中から
出されたスケッチ七つ道具で、おにいさまのスケッチブックに阿修羅さまの絵を
描かせていただきました。

阿修羅さまのこの手には、何かが持たれていたのですよ。
何だと思いますか?
一番上の手には、太陽と月。
二番目の手には弓と矢。
そして、合掌。
上から手を、このモーションどおりに下ろしてきて合掌してみてください。
この手は、一つの動きにもなっているように思います。
天と地を結んで合掌しているのでしょうか・・・
そんな話でこの後また、盛り上がりました。



   阿修羅ー70530



先日最終話を終えましたNHK教育の 『知るを楽しむ』 では、
”釈迦の教えるところの本質を知り、争いの虚しさを痛感した阿修羅が
仏法に帰依した状態を表しているのでは” と言われていました。
そうかもしれませんね。
納得です☆
いろいろ、考えてみるとおもしろいですね。
私には、すべては一つである ということを表しているようにも思います。



いのちの島=屋久島は >>こちらから


サファイア

Author:サファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します