2007 / 06
<< 2007 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2007 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は満月だというのに、こちらは曇りでお月様が見られません・・・(T_T)
残念。水晶たちを浄化したかったのにな・・・

この月末、屋久島ナチュラルヒーリングのHP (私が作成させていただいている
光のkimiさんのサイト) での、デスクトップ壁紙カレンダーのアップ、
今日の満月に向けての虹のスライドショーのアップ、そして、明日、7月1日に
行われる水晶祭りの準備 と、バタバタしておりました。

いつも月末はこんな感じでパソコンの前から動けません。
特に、今月は 一昨日一日でスライドショーとカレンダーを作り、昨日の夜と
今日の仕事の合間の数時間で水晶ページを作る というハードさでした。
でも、いつもなんとか間に合うところが、これは私だけの力ではなく、
何か見えない力のサポートもいただいている ということを実感しています。

明日で 屋久島ナチュラルヒーリングのHPはニ周年を迎えます。
正確に言えば、私が作成リニューアルして二年目。

二年前の春、友達と冗談っぽく話をしていたこと (kimiさんのサイトを内緒で
リニューアルして kimiさんに、こんなのどうですか?と見せる) が、
あれよあれよという間に冗談話ではなくなり、トントン拍子に話が進み、

「え?マジですか?私が作るんですか?いいのですか!?」 
ほんと?
ほんと??
ほんっとにいいのおおおお~~~???(ノ; ̄◇ ̄)ノ うっっっっそおおおおおお!!!

・・・ということになったのです。

( ̄~ ̄;) う~ん 

こちらも何か、見えない力に引っ張られているような数ヶ月(実際には2ヵ月) でした。

友達が強引に持ちかけてきたサイトリニューアル話。
でも、私は冗談としか受け取っていませんでした。
But,友達はかなりかなり本気でした。

その友達・・・
そのリニューアル話を持ちかけてきて以後、その友達と私は全く交信がありません。

私には、そういう出会いがよくあります。
何か、大切なことや、人生の転機になるようなことに私を導いてくれて、そのまま音信不通に
なるという・・・

この出会いの妙、お互いの人生の中での行き交いの妙というか、振り返ってみれば
大きなことから小さなことまでいろいろあるのが、すごいな と思います。
あの時のあれがなければこれがない この時のこれがなければ あれがない というような・・・
皆様も、そのような経験 ありませんか?


写真は、屋久島の満月です。(今日のではありませんが)
こちらのようにお月様が見られない方、写真でご堪能ください。
写真をクリックすると、大きな画像になりますよ。クリックしてみてください。
美しいですね・・・(*^_^*)



満月ー70630

写真 光のkimiさん






いのちの島=屋久島は >>こちらから


スポンサーサイト

先日花の名前がわからないと書いたら、コメント欄でみなさまから
『どくだみ』 と教えていただき、感謝感謝でございました。
ありがとうございます☆

ところで、そのどくだみ、と~っても臭くてオツなにおいなのだとか・・・\(◎o◎)/
あんなにかわいいお花なのに。
こんど見かけたらどんな匂いなのか、嗅いでみようかな。

中学時代からの友、てんちゃんのコメントでは ↓

『あなた、こんなメジャーな、どこにでも生えて困る、抜いても抜いても生えてくる、
草抜きをしたら指が臭くなる、あのどくだみを知らないなんて、ダメじゃないの!』

と叱られてしまいました・・・ 。。。。。.・ヾ(。><)ノ キャー

でもでも、ネットのお友達、あとりちゃんには

『どくだみは、星野富弘さんがかかれた絵の中で、「白い十字架に似ている」
っていう言葉があったと思います^-^ 』

とも教えていただきました。
お~~♪こちらは、・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・

白い十字架・・・ ちょっと素敵かも・・・☆ でも、臭いのね?
でもでも、薬草だったりするのね・・・ ( ̄~ ̄;)


ところで、最近、18禁メールがひどいのです・・・
以前は一日一通、二通でしたが、一日何通来るだろう~~
どんどん増えていっているように思います。
メールルールでどんなに禁止してもダメです。
メールが届くたび、気分が悪くなります。o( _ _ )o
私、そういう世界に住んでいらっしゃる方って、はっきり言って
”同じ人間じゃないみたい!”
って過激なことを本気で思ってしまいます。
自分のパソコンにそんなメールが届くだけでもパソコンが汚(けが)れる
ような気がするのですうううう~~~~!!!! o(><;)(;><)o

プロバイダーメールアドレスの方は大丈夫で、そのテのメールは、
捨てようと思えば捨てられるアドレスの方に来るのですが、
そのアドレスも、あちこちで登録しているアドレスなので、安易に捨てられず・・・
対処に困っています。

どなたか、対処法、ご存知の方がいらしたら、教えていただけませんか?
とにかく、18禁メール、撲滅したいっ 凸(-へ-メ)  ぴあのです。
ついでに、ボコボコにしてやりたいですっっっ!! ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それから楽天の管理画面にこれでもか とついている足跡・・・
これらも一体何なのでしょうか・・・?
謎だわあ~~~~(>_<)

 ↓ この四つが特にひどいです。

 203.141.*.*

 ***.yahoo.net

 *.ucom.ne.jp

 *.sakura.ne.jp
 

今日は後半、波動下がり目日記になっちゃって 読まれてあまりいい気持ちに
なられなかった方いらしたら、すみません~~~<(*_ _*)>


学校でプール授業が始まり、あまり泳ぎに自信がないおなもみは、
昨日午前中町内のプールに父タリバンと一緒に水泳の練習に・・・

開館9時すぎにプールに入り、なんと、出たのは四時間後の1時過ぎ。(@_@)
その後、三人でプールから少し走った所にある、おいしいラーメン屋さんへレッツゴー☆

もう、このラーメン食べて帰ったらぐったりで昼寝突入だろうな と思っていたら、
おなもみ、「おかあさん、これ食べたら奥の院のネコちゃん見に行こう♪」
私 「えええ~~~?おかあさん、そんな予定じゃないよ~~」 ←帰ってしたいことが
山積なのにいいいい~~

でも結局、行くことに・・・・゜・。.(><*).。・゜  (おなもみの情熱に負ける)


奥の院のネコちゃんたちはのんびりお昼寝。
おかあさんともう一匹の仔猫ちゃんの姿が見えないけれど、どこかな・・・
でも、初めてこの子たちに会ったときは警戒心丸出しにしていたのに、今は全く落ち着いて
います。
おなもみは今日も 「ああ~~ あの十一面観音さま、近くで見たいなあああ~~~」

しばらくしておなもみが突然、「あ!そうだ!スケッチブック持ってきたら良かった。」

私 「お堂でもスケッチするの?」

おなもみ 「ううん、十一面観音、描きたいの。おかあさん、帰ってスケッチブック取ってこよう!!」

Σ(゜∇゜)//えええ!? ( ̄▽ ̄;|||<なんと!おなもみくん、冗談もいい加減にしておくれっ
(ひえ~~~ヤダo(><;)(;><)oヤダ)

私のバックの中にスヌーピーのメモ帳があったのを思い出し、

「こ・・・これじゃダメ?」

おなもみ 「う~~ん・・・ ま、いいか。だいたいわかればいいから」

私 ε-(´▽`) ホッ 帰らなくて済んだ・・・



   今日もお堂にかぶりつき・・・
   
   スケッチー70625



   十一面観音をスケッチするおなもみ。ネコちゃんたちはのんびりお昼寝。

   スケッチと仔猫-70625



   この寝顔見ているだけで癒される~~~o(≧∇≦)o

   仔猫たち-70625



描いたスケッチを帰って清書していました。
おなもみ、きっといつか、おなもみのこの情熱がエネルギーとなってここの御住職に届いて
十一面観音さまを見せていただける日がくるよ。(。・・。)(。. .。)ウン ←母は信じる。



   お堂のそばに咲いていたかわいいお花。
   何ていうお花だろう・・・かわいくってしばらくお花に癒されていました♪
   
   白い花ー70625




いのちの島=屋久島は >>こちらから


6月18日って、何か大切な日だったように思う・・・
何だったんだろう~~
朝から思い出せず、一日 ( ̄~ ̄;) う~ん と過ごしました。

もし、何か大事な約束している人がいたら、ごめんなさいね。(>_<) ヾ(--;)ぉぃぉぃ
誰かのおたんじょう日だったかな・・・(悩)
何だったんだろう~~~~~ (_,,_;)う~ん (更悩)


ところで、土、日、と、おなもみお気に入りのお寺にアッシーさせられました。
本気で、そこの千手観音さまにぞっこんのおなもみです。

先日、後ろに化仏のない十一面千手観音がいる とここで書きました。
すみません、私のとんだ早とちりだったみたいです。訂正しておかないと・・・
化仏には、ちゃんと配置が決められているそうな。
あ、でも、またちゃんとした知識がないのに何か書いて間違っているといけないので、
私が書くことは鵜呑みにしないでください~~~(T_T)
おなもみは、ただ、後ろの化仏が笑っているか怒っているか知りたいのだとか・・・


この前、ここのお寺におかあさんネコちゃんがいて、仔猫どこかしら って
書いたのですが、いました!
かわいい~~~o(≧∇≦)o

四匹いたのですが、シャイな子がいて、全員集合の写真が撮れませんでした。


   あいかわらずお堂にかぶりつきのおなもみ &ネコちゃんたち

   おなもみ&子猫ー70619



   この子が一番ひとなつっこかったです♪

   子猫ー70619



   その日はいいお天気でした。
   光がきれいでした☆

   光ー70619



   次の日には、そこのお寺の裏山に登りました。
   四国八十八箇所の石仏があって、ゆったりとお参りしました。
   この日は曇り空、暑くなくてちょうどよかったです。
   でも、疲れた~~~ 帰ってお昼寝突入でした。

   新四国ー70619



いのちの島=屋久島は >>こちらです


ここ数週間、何をバタバタしていたのか自分でもさっぱり?( ̄_ ̄)?
覚えがないのですが、とにかくゆったりとお買い物に行けていなかった
ということだけは覚えております。

毎週買っている ウィークリーブック、『古寺を巡る』 も、二週間買いに
いけていなく、そして何やら 『日本の仏像』 なる、ウィークリーブックが
発売になっている という、主人、タリバンからの情報も、気になりながら
本屋にチェックに行けていなかった・・・

もちろん、これらの本を買うのは、仏像フェチの愛息子、おなもみのため。
昨日、やっと本屋に行く余裕が出来た私、行ってみてびっくり\(◎o◎)/!

『日本の仏像』 は、すでに第二号が出ており、
『仏教新発見』 なるウィークリーブックも創刊されているっ!
こちらは全30巻、出るらしい・・・
『日本の仏像』 は、全50巻。
ただいま、18巻目に入っている 『古寺を巡る』 も50巻出る予定。




   右上、古寺を巡る 右下 仏教新発見 左 日本の仏像

   ウィークリーブックー70612




とりあえず、すべて買って帰る私。
おなもみは、「うわあ~~♪」 と、大喜び。

ここ最近は仏像ブーム?
それとも、こちらが仏像に関心があるから、そういうものに目がいくだけ?
(昨秋、東京国立博物館で開催された仏像展の入場者は33万人を超えたらしい)

先日も、『にっぽん心の仏像』 なる番組がBSで放映されていて、
何やら秋には6時間の特番が組まれるのだとか・・・

その、『にっぽん心の仏像』 の番組の中で、ゲストのえら~い先生が
おっしゃっていた言葉がとても心に響き、残りました。

なぜ、ここまで仏像が人々の心を魅了するのか・・・それは、
 
 仏像が非常に優れた作品である ということ。
 その仏像の造形が圧倒的に美しい ということ。
 美しい、きれい ということは、とても大切なことであって、
 美しい ということは、いろんなことを越えて、全ての垣根を越えて、
 宗教さえも越えて、仏教徒ではない人にも何か云わんとすることが伝わる。
 それが、美の力 なのだ。

・・・と。

確かに・・・
私は別に、仏像を偶像崇拝し、仏像に何かを求めるとか、拠りどころうとか、
そういうことは一切思わない。

ただ、仏像の美しさ、そこに、美の秩序を見るような気がして、大きく魅かれ
心揺り動かされます。
その秩序というのは、造形の美しさの向こうにある、宇宙から流れてくる
美の秩序 といいましょうか・・・
その美の秩序が、仏像という、人の形をとった像に脈々と流れ、
信仰というものを越えた次元で、無限の宇宙の愛と繋がり結びついている 
そういうところ、自分の中にも(誰の中にも) 流れているであろう宇宙の美の秩序、
そこを呼び覚まさせてくれるから こんなにも魅かれるのだと思います。

仏像は、人々の心から出たものでしょうか。
人々の心が、あのように美しく、慈悲深い様々なほとけさまを創り出したのでしょうか、
それとも、ほとけさまが実際にいらっしゃる次元に繋がることができたから、
あのように素晴らしい様々なほとけさまを この世に表すことができたのでしょうか。

どちらにしても、人々に、宇宙の根源の 愛、慈悲、美 に繋がる心の扉がなければ、
ほとけさまを創り出すこともこの世に表すこともできないでしょう。

偶像崇拝の時代は、もう終わったと思います。
もちろん、仏像に何を求めるかは、その人その人それぞれあると思います。
でも私は、仏像の美しさの向こうに流れるもの、宇宙から流れてきて、仏像を通して
表されているもの、そこに、今の人々は何かを感じているのかもしれない・・・と
思いました。
今、人々の意識がどんどん変化し、進んでいるこの時代にあって。



いのちの島=屋久島は >>こちらです


今日は、おなもみの箏のイベントがあり、朝9時前に家を出ました。
9時半に会場の控え室に入り、柱をたてて調絃をして準備。

出番は、午後から。
午前中、調絃その他準備が整い、二時間、練習。
子供達ばかりのアンサンブルです。
ずっと部屋にいて、練習風景を見ていたのですが、
先生が、”音楽” を教えてくださるそのお稽古の内容に、
同じ音楽を教える者として、とても見習うべき素晴らしいものがありました。

『音楽』 を教えてくださる というのはどういうことかと言いますと、
ただきれいに演奏する、美しい音を出す ということだけではなく、
この音楽がどう流れているのか、どういうふうに呼吸すればいいのか、
どのような心で演奏するとこの曲がいきいいと輝くのか、音の向こうに
あるものを気づかせてくださる ということでしょうか・・・
そういう内面的なことを、とても細かくそして、子供達にわかる言葉で
丁寧に、指導してくださっていました。

先生の言葉を聞き、その細かな指示を演奏に表していく子供達、
皆が一体となって絃を調和させるその練習風景に、練習の間
見入っていた私でした。
皆が一体となり、ひとつのものを心を合わせて創りあげるというのは 
演奏している子供達もそうでしょうけれど、見ているこちら側にも何か
浸透してくるものがあり、今日は素晴らしい時間を過ごさせていただきました。


帰ってから即仕事で、仕事が終わった後は、どうにもならないくらい
疲れていました。
主人とおなもみがオーラの泉を見ている横で、うとうと・・・
(実は、今も目が開いていません・・・とろとろなのです・・・)
私は、うとうとしている時に、ものすごい時間旅行と次元旅行をよく
するのですが、今日は、仏様の世界に行きました。
というか、仏様が来てくださったのかな・・・
如来様や菩薩様がいらっしゃり、私を優しい眼差しで包んでくださって
いました。
私がこの世を終えるときも、あのようにして迎えに来てくださるの
だろうか・・・ ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それから、
今日、素晴らしい水晶が届きました。
これが・・・すごい・・・すごすぎる・・・
届いた水晶のあまりのクリアーさと美しさ、そして、気品というのでしょうか、
その気高さに、クラクラしてしまっている私です。(@_@)))))クラクラ
わ・・・私・・・この水晶を持つにふさわしい人間になることができるだろうか・・・
むむむ・・・眩しすぎて、かなり気後れしています。←弱気・・・

ところで、うとうとしていた時に来てくださっていた如来様や菩薩様は、
なぜか私の右側にいらしたのですよね・・・
うとうとしている中、「なぜ、こちら側にだけいらっしゃるの?」 と思って
いたのですが・・・
私が寝ている右側に、その水晶を置いてあったのですが、何か関係が
あるのでしょうか。
どちらかというと、女神様のような水晶なのですが・・・( ̄~ ̄;) う~ん・・・(謎)



いのちの島=屋久島は >>こちらから


今日は、かなり気温が上がっていました。
暑い一日でしたね。
皆様のところはいかがでしたか?

私は、今日ついに・・・
日中意識不明の爆睡をしてしまっていました。(>_<)

ここ数日、ほとんど寝ていなかったのですが、
このぶんなら、不食ならぬ不眠ができるかも~~♪ なんて
思っていたのは、甘かったようです・・・(~_~;)

ねむい、ちょっとだけ と思ってごろんとパソコンの横に転がったら、
そのまま5時間も寝てしまっていました・・・( ̄_ ̄ i)

今日は、食欲もさっぱりなく、朝起きてから夕方まで、何も口に
していませんでした。
気温が上がってくると、俄然食欲が落ちてきます。
夏場などは、ヨーグルト一杯あればそれで一日が過ごせます。
夏の間中、ほとんど固形物は口にしなくて、それで全然平気です。
よくこれで、貧血起こすでもなく普通~~にイケてるよなあ・・・と
毎年自分で自分に感心しています。(*^_^*)


ところで、今日は木曜日。
私は、木曜日生まれなのです~~☆
それでなのか、何なのか?昔から木曜日が大好きで、
木曜日はなぜか特別な日のように思います。
そして、おなもみも木曜日生まれです。
そしてそして、おなもみと私は出生時間まで同じ なのです~~(*^▽^*)
偶然のような、偶然でないような・・・
だから私にとって、木曜日はおなもみを産んだ日でもあり、
またまたさらに特別な日 なのです。(^^)

この世に生まれてきて良かった☆
そして、おなもみが生まれてきてくれて良かった♪
きっと過去世でいろんな人生を歩んできたのでしょうけれど、
今生はその総決算。

今までの人生を振り返ってみると、私がここに至るまでの伏線が、
見事に散りばめられてきていることに気づきます。
そして、これからもきっとそうなのでしょう。
この人生の妙、心震えます。
神さま、素晴らしい人生をお与えくださり、ありがとうございます。



   レッスン室に差し込む今朝の光。
   なかなか幻想的で、おもわずパシャリ。


   光1-70607




   この光の中でピアノを弾くのが大好きです。(*^_^*)


   光2-70607





いのちの島=屋久島は >>こちらから


満月の日から、四日、夜ほとんど寝ていません。
別に、何かしなければいけないことがあるのでもなく、
ただ、寝る機会を逸して、そのまま起きている という感じです。

人間、食べることと寝ることは大事だというけれど、
世の中、食べないでも健康に生きている人はいるし、
飽食している人ほど成人病になりやすい と言うし、
私の友達は一日睡眠時間2、3時間で全然平気で、
元気に飛び回っているし・・・

おいしいもの食べるのは好きなので、不食はとても無理だと
思うけれど、不眠はできたらいいな・・・
一日24時間、フルに使えるのですもの、魅力的です♪


今日は、朝のパソコン作業を済ませて、お天気がいいのと、
あまり暑くなくさわやかなので、自転車でお買い物に出かけました。
自転車でゆっくり回りの景色を感じながらお買い物に行くのが好きです。
時間がゆっくりと進みます。

道端にさいているお花や、きれいにお手入れされたよそのお家の植木や、
道端で話をしている人達や、通り過ぎるお店の中にいる人や、
そんな目に入る情景をゆったり眺めながら、きれいな青空と雲に目をやり、
私の身体をなでる風を感じていると、理由もなく幸せで、微笑みがとまりません。

生きていること自体が幸せ。
ただ幸せが、内側から溢れ出てきて、至福感に満たされます。
特別なことは何もないけれど、何もないのがこんなに幸せでいられるなんて、
幸せになりたい なりたい と思っていた頃の私なら、信じられないかもしれない。
幸せを求めている限りは、幸せになることはできないのですよね。
心が満たされていないから、幸せを求めるのだから・・・

昨日、いつものように仏画を描いているおなもみがふっと目に入った時、
なんとも言えない安らぎに包まれました。
きっとおなもみが、仏画を描いているときにとても安らいでいるからなのでしょうね。
この息子が、安らぎの種を毎日植えてくれているのかな・・・



   ↓ 十一面観音 高さ139センチくらい と紙の横に書かれていました。

   十一面観音ー70605




いのちの島=屋久島は >>こちらから


今日は爽やかないいお天気でした☆
昨日、お月様がとてもきれいでした。
満月の日、私、お月様を見ていないのですよ・・・
で、水晶の浄化もできていなくて、昨夜の月の光が満月のようにきれいで
とても精妙なエネルギーだったので、水晶たちを月光浴させました。
そのまま朝陽にあてて、もう水晶ちゃんたちキラキラです☆ \(☆▽☆)/キラキラ

先日、とてもきれいなアーカンソーのクラスターを買いました。
そのクラスターが、びっくりするくらいキラキラになりました。
もともと、かなりクリアーで美しかったのですが、輝きが一際強くなりました。

そして今日は、2日、3日、と屋久島ナチュラルヒーリングのHPで行われていた水晶祭りで
「これ欲しい、絶対欲しい、私のところに来て欲しい☆」 と思いリクエストした水晶が、
私のところへやって来てくれることになりました☆
うれしいいいい~~~♪\(≧∇≦)/


えっと~、話全く変わり、昨日の日記に書いた神社への山道は、歩いて登ったのです。
車ですか? って、聞かれて・・・

(-_-;)(;-_-)いえいえ・・・ 

下の駐車場に車を置いて、頑張って歩いて登ったのですうう~~


で、また話は神社から逆戻りし、
その神社へ行く前に行ったお寺の十一面観音様にぞっこんになったおなもみ、
毎回このようにお堂にかぶりつき?で、
「ああ~~見たい 見たい!あの観音様の後ろが見たい!見せてくれないかな、見たい~~」




   奥の院ー70603




私が、「後ろがそんなに見たいの?」 と聞くと、
後ろの化仏が見てみたくてしかたないのだとか・・・

おなもみが言うには、十一面観音様の化仏(頭の周りのお顔) は、前から後ろへ行くに
したがって、険しくなり、怒った顔になるのだ ということです。

で、十一面観音様の頭のちょうど真後ろ、その部分には化仏がついている場合と、
ついていない場合があるのだとか・・・

おなもみが言うには、ここの観音様には、後ろに化仏があるはずだと言うのです。
なぜ?と聞く私に、それはなぜか という説明を一生懸命してくれたのですが、
ちょっとよくわからなかったです。_| ̄|○  ←母、辛し・・・
(というか、何となくわかったのですが、ここに書けるほどよくわかっていなくて・・・)
で、絶対後ろに化仏があるはず!と自信たっぷりに言うのです。

そして、後ろにお顔があると、そのお顔が笑っている場合があるのだとか・・・
化仏で笑っているお顔は後ろ側にしかないので、あの観音様の後ろの化仏が、
笑っているのか、怒っているのか、見てみたくてたまらない ・・・らしいのです。
(マニアックな子供や・・・)

おなもみの話を聞いていると、私まで無性に見てみたくなってきました。(>_<)
そして、この化仏の謎? に、とても興味が沸いてきました。
なぜ化仏は、後ろに行くにしたがって険しい顔になっていくのか、そして、笑っている化仏は
なぜ後ろ側にしかないのか・・・
しかも、なぜ、後ろに化仏がある場合とない場合があるのか・・・
一体それにはどんな意味があるのか・・・ ( ̄~ ̄;) う~ん 知りたい・・・


ここのお寺にネコちゃんがいました♪
この子が、と~~~ってもかわいくて、しばらくナデナデして一緒にいました。
どうやら、赤ちゃんがいるらしき、おかあさんネコでした。
(おっぱい、パンパンでした。赤ちゃんはどこ?)




   ネコちゃんー70603




いのちの島=屋久島は >>こちらから



最近、家から少し走ったところに素敵なお寺を見つけました。
そこお寺の十一面観音様が美しく、おなもみの大のお気に入りの観音様となりました。
昨日も、「観音様、見に行こう!」 とせがまれ、行ってきました。

その後、そのお寺から少し走ったところに八倉比賣神社という神社があり、
素晴らしいエネルギースポットだ ということを聞いていたので、行ってみました。


行こう と言って登り始めたのはいいのですが、さ・・・先が見えないのですが・・・(-"-)



   気延山ー1-070603



まだまだ・・・?



   気延山-2




や~~っと鳥居が見えたと思ったら・・・うわっ この階段・・・(゜◇゜)~ ガーン



   八倉比賣-1




でも、すっごい気が上から降りてくるのがわかるのです。
ぞくぞくするのです!




   八倉比賣-2




頑張っています。
エネルギーがだんだん強くなってきます。
身体が、精妙なエネルギーにどんどん包まれていくのがわかりました。




   八倉比賣-3




もう少しですっ 





   八倉比賣-4




ぴあの、頑張りました☆
神さま、来ました。
呼んでいただき、ありがとうございます。
神さまに包まれるような、抱きとめられるような・・・心震えました。
何か、言葉にならない感動が胸いっぱいに広がりました。





   八倉比賣-7




ここは、この山全体がご神体なのだそうです。
体力のない私にはかなりな一運動でしたが、とても自分の体とは思えないくらいに、
足が前に出てどんどん登って行くことができました。

見えない力をお借りして、登って行くことができたように思います。

帰りに、こんな木に出会いました。

   ↓ 笑っている?



   笑う木




読んでいただき、ありがとうございました。<(_ _)>



いのちの島=屋久島は、>>こちらから


今日から6月に入りました。
こちらはさらっとした爽やかなお天気です。
そして、今夜は満月。
このお天気が続くとすれば、きっと美しい月が見られることでしょう。

私が管理作成させていただいています、光のkimiさん のHP、
屋久島ナチュラルヒーリング では、定期的にスライドショーを
アップしていっています。
光のkimiさん撮影の写真をkimiさんご自身が選ばれ、アップする日を決め、
私が作成させていただいています。
そして今回のスライドショーは、今日の満月に向けて、
美しい屋久島の睡蓮と蓮のスライドショーを作成いたしました。

よろしければ、ご覧ください。

スライドショーページは音楽が鳴りますので、音量にご注意ください。
ページで、HOMEボタンをクリックしますと、屋久島ナチュラルヒーリングの
HPへ飛んでしまいますので、ページを出られる場合は閉じるボタンを
押してください。(別ウインドウで開くようにしておきます)


私は、光のkimiさんに出会うことによって、
”何も持たず、何も求めず、何にも依存せず、
何かの条件下のもとでの自由ではない、”真の自由” (不自由さえも不自由の
ままに生きる自由)、傷つく傷つかない、許す許さない、信じる信じない、良い悪い、
そういう比較相対や、判断や解釈といった思考の次元を超えた次元、
明晰で、透明な、クリアーな次元で生きること(そういう次元で生きられること)。
外部の環境に依存したり左右されず、自分の中に光そのものである太陽を持つこと、
自分自身が太陽であること。”
を教えていただきました。

・・・と言っても、まだまだ道の途中ですが、
幾多の過去に条件付けられた 『私』 から自由になるにつれ、曖昧な思考で
感情(自我) に振り回されて生きているこの三次元世界の多くの方たちに、
少しでも光を届けられるお手伝いになれば また、心休まり癒される空間をお届け
できれば という一心で、サイト作成やいのちの島=屋久島を立ち上げさせて
いただいています。

人がこの三次元世界に生まれてきた魂の目的は、この物質次元に地上天国を
創ること。
自分の中にある可能性を花開かせること。
私も泥沼を抜けて、魂の中にある無限の可能性を、いつか花開かせることが
できるでしょうか。

『泥沼を 抜けて花咲く 蓮の花 地上の穢(けが)れ 残すことなし』
                           (短歌 光のkimiさん)


”屋久島の睡・蓮” スライドショー >>こちら



いのちの島=屋久島 >>こちら


ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。