2008 / 01
<< 2007 / 12 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2008 / 02 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、明日と仕事がお休み。
今週は、月曜、火曜もお休みでした。
一年に二度くらいかな、こんな週があります。
今日は、朝からゆったりしています。(*^_^*)

昨日はおなもみのお誕生日。
タリバンの帰りも遅かったので、パーティらしきパーティもできなかったのですが、
ケーキにろうそくを11本たてて、ささやかにお祝い♪
ピュンピュンも、ケーキをもらいました。(*^_^*)

おなもみが生まれて11年。
どんな子が生まれてくるのかしら とワクワクしていた11年前。

毎日飽きもせず仏像のビデオを見たり、仏像の本を見たり、仏画を描いたり、
穏やかな子供なので 根が短気な私もそんな波動の中で毎日を過ごしていると
かなり穏やかな性格になりました。
おなもみ父のタリバンも 超気が長く穏やかで、怒ったことがありません。
親子でそういうところがそっくり。(私に似なくて良かった・・・)


そんなおなもみなのですが、仏像関係のテレビを見ていてたまに不満らしきもの
を漏らします。

番組の司会者、もしくはゲストの人が、千手観音や、十一面観音等を、
『見ていてもおかしくない』 
と表現するところ。
『手が千本あっても、顔が十一あっても、おかしくないんですよね』 
という感想が、腑に落ちないらしく・・・

そもそもおかしくない という感想になるということは、見ようによってはおかしい
ということになるのか・・・?
手が千本あっても、顔が十一あっても、それが ”そのまま” の観音様のお姿では
ないのか・・・ということが、おなもみが言いたいことなのです。

あとは、これも良く仏像番組で言われるのですが、

『子供が仏像が好きっていうのは、特に男の子なんかは怪獣と同じ感覚なんで
しょうね』
『そうですね~~ 怪獣を見るような感覚で、おかしいって思わないのでしょうね~、
きっと。』

おなもみ・・・ 「違う。」

おなもみは小さな頃からナントカレンジャーとかナントカライダーとか、
ポケモンも興味がなく見たことがない という子供。

おなもみ、 
「なんで怪獣と同じにするんだろう・・・?」

これは、私も声を大にして言いたい!
どうして、男の子が仏像が好きだからって、なぜに怪獣を持ち出してくるの??
(こんな言い方をすると怪獣さんに悪いかな?ごめんね、怪獣さん)
大人の勝手な価値観、想像で、トンデモなく本質を外していると思うんですけど・・・(ーー;)

子供の方が大人よりよっぽど純粋に仏様方の本来のお姿やメッセージを感じている
と思います。
暮に放映されていた仏像100選の、子供達からの番組に寄せられたメッセージを
聞いて、そう思いました。

仏像を見ていると、その仏像のお姿から 慈悲の心、自らの光で衆生を照らされる
その 自らの光 というものが、同じものが私達の中にも内在しているということを
思い出させてくださいます。
そこが大切なことではないか と思います。
ただ救いを求める存在ではなく(もちろんそういう役割でもいらっしゃるので、それはそれ
でいいのですが) 本当は、既に救われている ということを教えてくださる存在のように、
私は思います。

そしておなもみや子供たちは、曇りのない純粋な心で そのことを無意識に感知して
(もっと深いかもしれないです) 光と共鳴しているように思うのです。



いのちの島=屋久島は >>こちら


スポンサーサイト

綺麗なんです!
すごいんです!!

何がって?

昨日届いた水晶ちゃんですうう~~~~~\(≧∇≦)/キャー♪


水瓶座の水晶祭り、
今回は、おなもみにも私にも、希望の水晶ちゃんが来てくれることになり、
もう、うれしくてうれしくて☆

水晶祭り、ここ何度か抽選に外れたり、年末にていろいろと入用でリクエストを
あきらめたり・・・
光の水晶が来るのは何ヶ月ぶりだろう~~~
(あ、でもそう言えばおなもみは今まで一度も抽選外れたことないなあ・・・)
(いいなあ、おなもみは・・・)


ところで おなもみと私、二人に水晶が届く場合、いつも困ることが・・・
それは、私は届いた水晶を、夜、何もかも用事を済ませて静かな心で静かな
波動の中で開けて、そのエネルギーを何にもジャマされず十二分に堪能したい。

でもおなもみは、まだまだ子供にて、そういうじれったいことができない、待てない。
届いたら即、開けたい!!

朝からお部屋をきれ~~にお掃除して、波動を整えて水晶到着を待って・・・
2時頃、水晶到着☆
おなもみが帰ってくるまで箱を開けずに、ひたすらおなもみが帰ってくるのを待つ私。

あああ~~~なまごろし(漢字で書くと字の波動がちょっと生生しいので平仮名で)
とはこのことか・・・(ToT)

せめて箱からエネルギーだけでも堪能しよう と、まずセージで箱をスマッジングして
浄化。(いろんな人がさわっているからね、箱をお浄め)
それから、箱に頭を乗せたり、箱を腕で包んだり抱きしめたり、チョト人には見せられない
アヤシイ人をやっていました。

おなもみが帰ってきて、まずは宿題をせよ!と母命令。
おなもみの宿題ペース、速い速い。\(◎o◎)/!
いつも一時間以上かけながらする宿題、30分くらいで済んでしまった・・・(@_@)
おなもみクン、やればできるんじゃない。(ーー;)

そしてそして~~~~

晴れて箱を開封!
おなもみの水晶とご対面!
すっご~~~~い、きれい!!!
感激☆☆☆

あくび連発。(水晶が届いて、箱を開けるといつもそう、あくびがとまらない)
二人で爆睡に入る・・・ヽ(o _ _ )o~zzzzzzzzz

水晶の包みに、おなもみのには 『お』 私のには 『ぴ』 と書かれてあり、これには
ちょっとウケてしまった私達親子。
でも、おかげで私の水晶は、寝る前にゆっくり開けることができました。

おなもみは、「おかあさんの水晶を開けるまで起きとく!」 と、昨日は12時すぎまで
起きていました。

そして 

そして 

そして・・・

私の水晶ちゃんとご対面の時がついについに・・・((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪


きっれええええええ~~~~~!!!!!


きゃああああ~~~~~
こんなにきれいで、わたし わたし わたし わたし わたし・・・

もう、どうしましょう~~~~~~゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.(ノ ̄▽ ̄)ノ


し・あ・わ・せ・・・・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・




いのちの島=屋久島は >>こちら


もうすぐおなもみの誕生日です。
11歳になります。
月日がたつのは早いです~~~~

11年前の今頃、陣痛はまだかな まだかな と毎日おなもみに会えるのを
心待ちにして過ごしていました。
おなもみがお腹にいる妊娠期間中、幸せで幸せで、至福の毎日を過ごして
いました。
(今もですう~~~~♪)
お腹にいる時からかわいくてかわいくて、も~うほんっとにかわいくて☆
(今もですうう~~~~♪♪)
一日中、お腹のおなもみに話しかけて、遊んで、歌をうたってやって。
(゜ー゜*)。・:*:・遠い目・・・


今年のおなもみのお誕生日プレゼントは、水晶とカバンシ石(カバンサイト) 。
水晶は、今回の水瓶座の水晶祭りでおなもみがリクエストしたものが来て
くれることになったもの。
おなもみが、千手観音に見えると言って、「これが欲しい」 とリクエストした
のが、来てくれることになりました。
水瓶座のおなもみにぴったりのプレゼントになりました☆
これは私からのプレゼント ということで・・・

もう一つのカバンシ石、これは、主人から。
これは、実はもう半年以上も前、去年の夏前から、あるサイトで見つけて
気に入って画像保存して自分の携帯の待ち受けにまでしていたもの。
購入するまでのご縁がなく、そのままだったのですが、お誕生日プレゼント、
何がいいか迷っていた時に、「あのカバンサイトちゃん、まだあるかなあ~」

・・・あったのです。(@_@)

そのカバンシ石が お誕生日には少し早いけれど、我が家に届きました。
とっってもきれいで、おなもみは大喜び☆
石が来てからは、ず~~~~~っと、石を手に取り眺めています。
「はあ~~~ きれい~~~~~」 と、ため息をつきながら・・・
お風呂に入っていても、
「ああ、カバンサイトちゃんがおなもみを待っている 早く出なくっちゃ」
という具合。

ここまで魅入ってくれたら 石も喜んでいるでしょう。
うちに来てくれるご縁だったのね。
今までショップでこの時を待っていてくれたのかな・・・
ありがとうね、カバンシ石ちゃん♪

カバンシ石ちゃんとは こんな石

小さな青いお花が咲いたようなとてもきれいな石です。
深いブルーが大人っぽいのに、清楚で、可憐で・・・
この石は、第五、第六チャクラに対応しているのだそうです。

紹介したサイトには、
『カバンサイトには、心から恐怖や悲しみを取り除き、平穏をもたらす力が
あるとされています。また、直感力を強めたり、創造力を膨らませる力が
あるとされています。』
と書かれています。
私も欲しくなってきました。カバンサイトちゃん☆

でもこんなきれいな石なのに、イマイチ名前がパッとしないわね・・・(ーー;)
ちなみに ”カバンサイト” で検索すると ”カバンのサイト” も一緒に
たくさん表示されちゃったりします。(爆)



いのちの島=屋久島は >>こちら


おなもみが昨日突然、
「おかあさん、カンパネルラ ってどんな曲だったっけ・・・?」
と聞いてきました。

カンパねるら?

カンパネルラって、カムパネルラ?
銀河鉄道の夜・・・?
うちに銀河鉄道の夜のアニメビデオがあります。
細野晴臣さんの幻想的な曲が素晴らしく美しく、とてもいいのです。
おなもみも私も、その細野さんの曲が大好きです。
えっと、どんな曲だったかな・・・しばし、曲を思い出そうとする私。

おなもみ、「えっとね、初めはこんな出だしで」
と口ずさみ、私はとっさに、「ああ、リストのカンパネラね?」
私がテーマを口ずさんでやると、おなもみ、「おかあさん、ちゃんと歌って」
「ええ~~!ちゃんと歌ってるわよっ 失礼ねっ!!」
まるで私が音痴みたいじゃないのよ~~~~~(*'へ'*)ぷんぷん


今日の夜、おなもみがカンパネラのCDを探し出して聴いていました。
「どうして急にカンパネラなの?」 と聞いても、
「さ~~ おなもみもわかんない。」 

( ̄~ ̄;) う~ん 謎なおなもみ。

・・・で。

おなもみが 
『この曲、気に入~った☆』 (この指と~まれの抑揚で読んでください)
となった暁には、そこはのだめちゃんに気合だけは負けない右脳人間。
聴く 聴く 聴く 聴く 聴く・・・ 聴いて聴いて聴きまくる。
延々何時間も、同じ曲を・・・

のだめが弾いていたショパンのエチュードを気に入った時も、2分の曲を
CDをかけて延々何時間も聴きまくり、それが毎~~~~日続きました。
それで覚えちゃったんです、エチュード。

実はカンパネラ、もう聴き始めてすでに2時間を経過しています。
我が家の今日の晩御飯は おでん だったのですが、おでんを食べながら
カンパネラ・・・
(曲をご存知の方はこのミスマッチを想像してみてくださいな・・・/(-_-)\ )

おでんのBGMにカンパネラはいまいちイヤだったのですが、
そこは私もピアノ人間、おでんを食べながら、無意識に曲に合わせて体が
動いてしまうのでありました。
おなもみも、おでんを食べながら体が揺れ揺れに加え鼻歌でノリノリ。
ハタから見たらきっとおかしな光景でしょうね~~~(~_~)


いつまで聴くのでしょうか・・・おなもみくん。

いつか弾いてね、お母さんに聴かせてね。
(おかあさんが挫折した曲だからね・・・ (ノ_-。)シクシク・・・)


ps
校正していたら、カンパネラは終了いたしました。
ただ今、先週録画した白鳥の湖に魅入りながら体揺れ揺れの鼻歌ノリノリです。


いのちの島=屋久島は >>こちら


寒いですね~~~
でも、この寒さも愛しいですね。
何もかもが、愛しいです。


今日は、日記を書く予定ではなかったのですが、リンクさせていただいている
うみねっとさん のところで心に響く詩に出会いましたので、サファイア日記でも
お伝えしたく、今、キーボードを打っています。


  ニューヨーク州立大学病院の壁に残されていた患者さんの詩

  「神の慮り」

  大きな事を成し遂げる為に
  力を与えてほしいと神に求めたのに
  謙虚さを学ぶようにと 弱さを授かった

  より偉大な事が出来るようにと
  健康を求めたのに
  より良き事が出来るようにと
  病弱を与えられた

  幸せになろうとして 富を求めたのに
  賢明であるようにと 貧困を授かった

  世の人の称讃を得ようとして
  成功を求めたのに
  得意にならないようにと
  失敗を授かった

  求めたものは一つとして与えられなかったが
  願いは全て聞き届けられた

  神の意に添わぬ者であるにもかかわらず
  心の中で言い表せないものはすべて叶えられた

  私はあらゆる人の中で
  最も豊かに祝福されていたのだ



この詩を日本に紹介された、神渡良平さんと言う作家の方のサイトに伺って、
トップページの写真や画像の数々に、魂が震えるほど感動しました。
スライドショーの写真がまた素晴らしく、一枚一枚、感動の声が出てしまいました。

>>神渡良平さんのサイト



それから今日は、またまた、心が喜ぶいいことがありました。
とてもうれしいことです。
私も神様からの慮りをいただき、こうして生きているのだなあと、本当に幸せをかみしめ、
実感しています。


それと、「屋久島ナチュラルヒーリング」のHP が200000カウントに達しました。
200000カウント記念を作成しようと思ったのですが、日中、作成することができず、
今からとりかかります。

屋久島ナチュラルヒーリングを訪問されている方は、お楽しみに。
できれば、今夜のトップページの入れ替えと共にアップしたかったのですが、
間に合うかしら・・・

頑張ってみます☆


いのちの島=屋久島は >>こちら


ただ今パソコン中。□_ヾ(・_・ )カタカタ

実は、日記を書いているヒマなどないのですが・・・(じゃあ、なぜ書く)

1ミリ・・・

1ミリ・・・

1ミリ・・・


1ミリちがうんですううう~~~~!! 

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。むきゃ~~~~ 



写真のサイズが、いつもと1ミリ違うんですっ
(ただ今水晶祭りページ作成中!)

この1ミリって 1ミリって 1ミリって

私のこれからの作業が楽勝で終わるか
100倍の時間がかかるか(ちょっと大げさカモ・・・50倍くらいにしておこう)

とにかく、天と地ほどの違いがあるのですうううう~~~~~(~o~)

写真サイズを見てショックを受けて、(゜◇゜)~ ガーン 
ちょっと書き込みにきました。

ではこれから頑張ろうっと。


そうそう、実は、今日はこれをアップしたかったのよね。
         ↓

でも時間ないから後日にしようと思っていたのです。
でも、ついでだからアップしちゃおう。(*^▽^*)

お友達の 昇華さん のところで、昨日大笑いした あの人からの手紙 
というのをやってみました。

 あなたは誰かの心の中を知りたいと思ったことはありませんか?
 とても身近な人、少ししかあわないけど気になる人、
 決して手の届かない人、歴史上の人物…。
 この占いを使えば、あなたが心を覗きたい人から、手紙をもらえます。
 あなたは誰から、手紙をもらいますか?

っていうので、私は東寺の帝釈天さま >>こちら (〃▽〃)ぽっ♪ に
お手紙をいただくべく設定したのでございます。

帝釈天さまからいただいたお手紙を、恥ずかしながらアップいたします。(*/.ヽ)やん♪


ぴあのへ

こんにちは。ぴあの。東寺の帝釈天さまです。はじめまして。
あったことあったかな。会ったこと、あってもなくても、私の気分としては、
はじめまして、って感じです。
今日は、私がぴあののことをどう思っているかを書きます。
正直いって、もし私に親のかたきというものがいたなら、それはきっとぴあのの
ような人だと思っています。
次に、私の秘密をぴあのに教えようと思います。
実は私は、宇宙人なのです。
東寺の帝釈天さま星人です。
それから、あなたの両親も、東寺の帝釈天さま星人です。
今の総理大臣も、東寺の帝釈天さま星人の一人です。
東寺の帝釈天さま星人は、地球にかなりいます。
私や、あなたの両親なんかは、いい東寺の帝釈天さま星人ですが、総理大臣は、
悪い東寺の帝釈天さま星人です。
ではお元気で。ごきげんよう。

東寺の帝釈天さまより


憧れの帝釈天さまは、宇宙人でいらしゃったのです。(゜ー゜*)。・:*:・

あの、実は、大好きな帝釈天さまが、オラとかバイチャとかいうお言葉を使われていたので、
それはとても耐えられず、私 と ごきげんよう に変えました。(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

昇華さ~~~ん、こんなお手紙をいただきましたあ~~~~ヾ(*゜▽゜*)ノ


今日はヘンな日記でした~~~゜。(*^▽^*)ゞ

ちょっと、壊れてるんです。 o(-_-;*) 1ミリ1ミリ…


それでは、ほんとうに 今から頑張ってきます!d(-_☆)人(☆_-)b



いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は~~ お休みだったのですうう~~♪♪♪

ああ、お休みっていいなあ・・・
特に、この、平日!のお休みっていうのがいいなあ~~

おなもみは学校へ行って夕方まで帰ってこない。
タリバンも仕事。いない。

私一人。
うう~~ん、最高に自由☆
誰もいない、一人 っていうのがいいのよね~~~


朝、ネットめぐりをして、10時半ごろからお買い物へ。
今日は私が晩御飯係。
お休みなので、お買い物もゆっくりできます。

お野菜はここのスーパーで。
お水とお味噌はこちらのスーパーで。
パンも、今日は時間があるのであのパンやさんで。

と、お店のはしごもできちゃいます。(^^)

私、時々、専業主婦ってやってみたいなあ って思います。
こんなふうに、いろいろ考えながらゆっくりお買い物ができて、時間に
押されてバタバタすることもなかったら、もしかしたら苦手なお料理も、
ゆったりニコニコ顔で作れるかも・・・

いや・・・ やっぱり、それとこれとは別か・・・?(-_-;)


でもでも、やっぱり私は仕事が好き☆
仕事をしている時、生きてる!って歓びがあるのですね。(^^)
「これがやりたかったんだ」 って、仕事は私の生きがい。
一日の中で仕事の時間が 『本当に自分だ』 って思えるのです。

あとは、kimiさんの秘書仕事をしている時。
これ(秘書) も、やりたかった。
生まれてきたら秘書をやるんだ! って決めて生まれてきた私の魂の計画。
無事計画を遂行できて、魂は大喜びしています。
うれしい。(*^_^*)


今日はいろいろと、いいこともいっぱいありました。
あれも、これも、それも、たくさん☆ (書いていると長くなるので省略)

特に、お昼お掃除していてある見つけものをした時には、

「うわあ~~!こんなところにっ!!」

と、おもわず大声が出てしまいました。
いつからここに・・・?

それは、とてもとてもとても、大切なものだったのです。
でも、その見つけものの存在を、私は全く把握していませんでした。
大袈裟ですが、私が全くその存在を知らなかった家宝を、偶然見つけた☆ 
みたいな、そんな感じの驚きと喜びです☆☆☆


今日はとどめに、だあああ~~~~い好きな 『バレエ白鳥の湖』 があります。

我が家は、モダンバレエをやっていた ”白鳥の湖大好き母” の指令により、
白鳥の湖がテレビで放映される時には、必ず一家でテレビの前に座って、
母の解説を聞きながら観る! というのがしきたり?でした。

そのしきたりは、私が嫁いでもキチンと守られるのでありました。( ̄  ̄)(_ _)ウン  

しかも、今日の白鳥の湖はすごいのです!
マリインスキー劇場バレエ団の公演で、指揮はゲルギエフです!!
こんな白鳥の湖は、今度いつ見られるかわかりませんっっっ!!!

皆様も、今夜10時25分からですので、お時間があればぜひ。(NHK教育)
すごい舞台なのですよ♪

ちなみに、私はオデットよりも、オディールが好きです。
オデット一筋の王子さえも、その怪しいまでの魔性の美しさで惑わし魅了し、
結婚を誓わせてしまうという・・・

す・・・すごいお方です!(尊敬していますっ)

ご存知とは思いますが、オデット(白鳥) とオディール (黒鳥) は、一人二役です。
どこまでも優美で儚げなオデットと、どこまでも魅惑的で官能的なオディールの踊りの
対比を見るのも、このバレエの醍醐味です。

あ、白鳥の湖を語りだしたら止まらない私だった・・・
(母の刷り込みはすごいのです)


すみません、支離滅裂な日記になっちゃって。(>_<)

今日の日記のテーマ は、

「ああ、私は幸せだなあ~~・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・」 

っていうのだったはずなのですが・・・゜。(*^▽^*)ゞ



いのちの島=屋久島は >>こちら


今日、夕方、レッスンの合間に日記の下書きをしてたのです。
ウキウキ気分の日記だったのですが・・・

先ほど、

だ~つ~~りょ~~~くうう~~~~~~ _| ̄|○は~~

・・・なことがあって、テンション下がってしまいました。

で、先ほどのウキウキルンルン♪日記をアップする気分じゃなくなって
しまいました。 o( _ _ )oショボーン


でもあのね☆

今日、お気に入りしているサイトでアメジストを見ていたら、すんごいきれいな
石のオンパレードで、クラクラきちゃって・・・(@_@)ヨロヨロ

うわあ~~ はあああ~~ って、めちゃくちゃ虜になって、
しばらく放心状態でその石たちを眺め回していたのです。

で、いつものようにお取り置き保存。□_ヾ(゜ー゜*)。・:*:・ホゾン

今回の保存は、お取りおきだけにおさまらず、スライドショー作っちゃいました~~(*^▽^*)
美しいアメジストたちが、神秘で優雅な、その高貴な姿を、天女が舞うごとくに様々に
姿を現しては消えていく様は、もう別世界です☆・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・


そのアメジストの優美なスライドショーをこちらでご紹介・・・

は、できません。(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイヾ(-_-;) オイオイヾ(-_-;) オイオイ... 

だって、アメジストちゃんの肖像権って、やっぱりありますよね・・・?( ̄~ ̄;) う~ん
ということで、>>こちら だけちょっとご紹介。
(内緒にしてね、画像いただいて勝手に作っちゃってるから・・・゜。(*^▽^*)ゞ)



いのちの島=屋久島は >>こちら






アメジストスライドショー、期間限定で、どこかにアップしておきます。
見つけられるかな?(サファイア日記じゃないよ)
見つけられなくて、でも、見た~~~い!!人は、
ぴあのに袖の下を贈り、アドレスを教えてもらおう。ヾ(--;)  




今日、私の妹が仕事で、一歳二ヶ月の姪を半日あずかっていました。

午前中は、私も仕事があったのですが、レッスン室でずっと私のお膝の上で
おりこうさんにしていました。

レッスンが終わってからは、リビングのコタツで、私の膝の上。
もう赤ちゃん というには少し大きくなったかも ですが、小さな子のエネルギーは、
本当に純粋です。
天使そのものです♪
抱いていると、そのエネルギーがこちらに浸透してきます。

今日は、舞ちゃんにた~~~くさんエネルギーを分けてもらいました。
舞ちゃん、ありがとうね♪♪♪(*^_^*)


ケータイで、舞ちゃん激写☆
と言っても、舞ちゃんが、ぬいぐるみで遊ぶ手がかわいくて、その手を撮ってみました。


   私に抱っこされている舞ちゃん。


   舞ちゃんー80114



   このぬいぐるみは、パソコンの画面を拭いてくれる子。 
   パソコン画面お掃除犬です。
   舞ちゃんの手、むちむち☆



   舞ちゃんー2



   お耳ほじほじ。



   舞ちゃんー3



   のばす。



   舞ちゃん-4



   縮める。



   舞ちゃんー5



   は~い♪



   舞ちゃんー6



   むぎゃっ。



   舞ちゃんー7



   ぴろ~ん♪



   舞ちゃんー8



   もうやめてええええ~~~~~~ (お掃除犬の心の声)



   舞ちゃんー9





いのちの島=屋久島は >>こちら


昨日、おもしろいことがありました。
最終的に ”あること” に辿り着いた (導かれた?う~ん、何といったらいいのか
わからないのですが) 私の午後からの5時間ほどの出来事なのですが・・・

まだまだ風邪を引きずっていた私、お昼すぎに買い物に出た時、ロールケーキが
食べたくて食べたくて・・・
そのロールケーキは、いつもよく買いに行くケーキやさんのもの。

買い物をしていたショッピングセンターからは少し車で走らなければなりません。
体調がどうもなければ、全く何ともない距離で、きっと車を走らせ、買いに行ったと
思うのですが、頭もぼ~っとして、体も元気ではない状態なので、その少し車を走ら
せてケーキを買いに行く、というのは、昨日の私には超負担でした。
で、ケーキはあきらめ、買い物を終えて家に直帰しました。

帰ってから、あ、そうそう! と、ある必要なものを思い出し、タリバンに調達して帰っ
てきてくれるように電話を・・・

タリバンは、そういう頼まれごとをうっかり忘れて帰ってくることはまずありません。
(私なんか、あ!忘れてた っていうの、しょっちゅうなのですけど・・・)
昨日は3時ごろ帰宅のタリバン。
そのタリバンが、帰ってきて玄関に入るなり、「あ!」 という声を出しています。

私、『もしかして、忘れてきたのかしら タリバンにしては珍しいわあ~~~』
タリバン、リビングに入るなり、「ごめん、忘れた」
私、「いいよいいよ、別に切羽詰っているものではないし」


風邪ひきの私、やっぱりしんどくて、それから眠気がおそってきました。
コタツで1時間ほど寝ていました。
おなもみが帰ってきて目が覚めて、まだ少しうとうとしている時、
ロールケーキが食べたくて食べたくて食べたくて た~べ~た~く~てええ~~~

もう、私どうなってしまったのっ! ってくらい、自分でもおかしい と思うくらい、
食べたくてガマンできなくて、やおら ガバっ と起き上がり、おなもみに、

「おかあさん、ロールケーキ買ってくるっ!食べたい!!」

おなもみ 「おかあさん そんなにロールケーキ食べたいの?」

私 「ガマンできないくらい食べたいの!!」

そのまま 寝起きの顔のまま車に乗り込み、ケーキ屋さんへ・・・

ところが、もう夕方であったため、ロールケーキが乗っているハズのトレーには、
『売り切れました』 のカードが・・・


 _| ̄|○ ウッソ・・・


何のためにわざわざ来たのか・・・ 仕方ないからショートケーキでも買って帰ろう。
と、いくつかケーキをピックアップして、意気消沈 o( _ _ )o して帰り道。

まっすぐな道路、数十メートル前の信号は、青。
ところが、もうすぐ信号にかかる というところで、赤信号に変わりました。

とっさの判断で、その角にあるコンビニで、私がタリバンに頼んだものを買って帰ろう
と思いました。
ハンドルを右に切り、信号手前でコンビニの駐車場へ入りました。

そして・・・

そのコンビニで、


”ここに入ったのは偶然じゃない!” 


としか思えない出来事があったのです!!!!


私は、そのコンビニ入るべく、
お昼にケーキを買うのを断念し、頼まれごとを忘れるということのまずないタリバンが、
頼まれごとを忘れて帰ってきて、どうなってしまったか というほどにロールケーキが
食べたくなって、何かに憑依されたように寝起きのまま車に乗り込みケーキを買いに
行き、帰り道、赤信号になった・・・

のでしょうか?

本当に、そうとしか思えないのです。

絶対に、見えない存在っている といことを確信します。
導いてくださっている存在が・・・
今までにも、何度かありました。


こういうことでもなければ、普段は自分でいっぱいの意識で過ごしてしまいますが、
守護してくださっている存在、指導してくださっている存在を何時も感じて、感謝して
いこう と、再認識させていただいた、昨日の出来事でした。



いのちの島=屋久島は >>こちら


風邪ひいてます・・・
今日、『風邪 ”美人” 姉妹』 の私と妹、一緒に温泉に行ってきました。
すごく温まりました。(*^_^*)


のだめネタ、続きます。

おなもみが、のだめが弾いていた 『道化師の朝の歌』 (ラヴェル 組曲 ”鏡” より)
が超気に入ってしまい、
「おなもみ、今度はこれ弾きたい!」 と熱烈ラブコール♪
「ええ~~ 難しいのよ、これ。高校生くらいになったらやれば?手も大きくないと・・・」
「弾きたい!弾きたい!おかあさん、CD持ってないの?」

うちにはCDがないので、ネットで動画を探し見せてやると・・・

ずううう~~~~~~~っと、延々聴いている・・・
しかも、中間のゆっくりテンポのところは、
「ここは退屈。おなもみ、速いところが好きなの。」
と、前半を繰り返し繰り返し繰り返し ず~~~~~~~っと・・・

私は フランクの、
「お願い出て行って!もうそのビデオあげるからっ!!」
の気分なんだけれど、パソコンで聴いているのでそういうワケにいかず
ずっと一緒に聞いているからもう頭の中が道化師でぐるぐる・・・(@_@)

そういえば、この曲は学生にもウケるのか(なぜだろう?試験ウケしやすいの?)
大学時代、あちらでもこちらでも、みんなが弾いていたなあ~~~
だからこの曲を聴くと、学生時代も思い出されます。


ところで、絶対音感のつけ方の一つの方法をご存知ですか?
右脳が開いている幼児の頃に、同じ曲を繰り返し繰り返し、日々繰り返し聴かせること です。
おなもみには、私が大好きなモーツァルトのピアノコンチェルト、K488を、
毎日毎日毎日毎日、ずっと聴かせ続けました。
イ長調というのもいいのではないか と思ったのです。
赤ちゃんおなもみは、フレーズの終わりでバッチリその音を声で出すようになったり、
体で音楽を感じて 音楽に合わせて体を揺らしながら聴いていました。

それから、そういう赤ちゃんの時期からクラシックを入れ続ける というのは、
まだまっさらな耳にその音楽の全体性が、白紙の状態で入ると思うのです。
すでにいろんな童謡や、それらの類の音楽、ポップスでもいいですが、メロディー重視の
曲を聴いてそういう音楽の形が自分の中で出来上がってしまうと、
何を聞いても、そういう聴き方をしてしまうのではないでしょうか。
つまり、曲のある部分重視で曲を聴く という感じ。
でもおなもみは、曲全体のあらゆる音を一緒に聴きとっているようです。

生きていく上でも、そういうことって大切ではないでしょうか。
先入観のない、白紙の状態で物事の本質を直接見ること。
価値観でいっぱいの心では、いくら美しい伴奏や対旋律や副旋律が響いていても聞き取る
ことができず、自分の聞いていたいもの、見ていたいもの、都合のいいものしか感じ取る
ことができませんね。

やわらかい心、やわらかい耳、やわらかい感性を、大切にしたいですね。


話をもどし、とりあえず、うちには 『鏡』 の楽譜がないので買ってきてまずは私が練習。
おなもみに教えてやろうと思います。


ps
姉妹 というと、代名詞のように ”美人” がよくつきますが、
(・・・すみません、実はうちは ”並み姉妹?” です)
本当に私が知っている限り、(友人、生徒達) 美人姉妹は多いです~~~



いのちの島=屋久島は >>こちら


あたたか~い☆
風もあり、冬の日差しですが、真冬とは思えない暖かな過ごしやすさ。

最近の私は、お正月に見た ”のだ○カンタービレ” のスペシャルで、
「やっぱりピアノっていいなあ 音楽って クラシックって、最高だわああ~~♪」
と、生徒達への影響大よりも、自分への影響がたぶんその何十倍にもなって
いる日常を過ごしています。
ドラマを放映していたときもそうだったのですが・・・
音楽って、言葉を越えて訴えかけてくるものがありますよね。

のだめの人気の秘訣は、コミカルな面白さや軽さが大きな要素としてあると思う
のですが、私にはそれ以上に、あのドラマの持つ音楽と音楽を通しての精神性
が心に響き、感動しています。

音楽を学んできた自分として、学ぶ過程で湧き上がってくる悩みや、それを
乗り越えていく主人公たちの心情に、とても共感します。

それと、今回、あわや涙まで出そうになるほどじ~んとなったシーンが・・・

千秋といつかコンチェルトを と夢見るのだめが、すでにプロとして活躍している
自分と同世代のピアニスト、中国の☆、Ruiちゃんと千秋とのラフマニノフ競演を
知り、焦りと千秋一筋へのRuiへの嫉妬心から、心身ボロボロになりながら
とり憑かれたように超絶技巧を練習するシーン。
右脳人間のだめが、Ruiをそのままコピーしてしまい、焦りと嫉妬に加えて、
自分も、音楽も、何もかもわからなくなってしまい、撃沈してしまうシーン。

のだめの不器用な一途さ、一筋さが、とてもいじらしかったです。
憧れる人ははるか高みにいて、なんとかついていきたいと思うのに、追いつくこと
のできない心の淋しさや悲しみ。
なぜか、そのシーンに共振・共鳴しちゃったのですよね。

でも、それを乗り越え、最後にすっきり、素晴らしい自分のモーツァルトとラヴェル
を演奏したのだめちゃん。
良かったです☆

私は、ピアノの練習をするとき、必ずバッハの平均律からはじめます。
高校の時から使っている楽譜は、もうボロボロです。
でも、新しい楽譜を買う、使う気になれません。
私のピアノ人生が刻まれた、この楽譜が大好きです。

この楽譜と共に自分が生きてきて、嬉しかったことも悲しかったことも、この数冊
の平均律の楽譜にアルバムをめくるように映像として入っているのです。

いろんな想いを乗り越えてきて、今の自分があること、それはどんなことも、
全て宝物なんだ ということ、不必要だったことなんて何一つないということを、
感じます。



   バッハー80108



それでは今から、”プチのだめ” たちにレッスンしてきます。(*^_^*)



いのちの島=屋久島は >>こちら


お休みも今日まで☆
明日から、またいつもの日常生活が戻ってきます。
おなもみも学校です。

お正月三日間頭痛で倒れていましたが、後半三日はゆっくりすることが
できました。
体も心もゆったり休ませることができて満足です☆
こんな日は、次はいつやってくるのでしょうか~~(きっと来年のお正月♪)


昨夜、お気に入りの水晶の中に、素敵な虹の放射ができるのを発見しました☆
毎晩、寝る時に一つ、二つ、水晶を選んで枕元に持っていきます。
昨夜選んだアンナプルナ水晶、寝る前に手の中でくるくる回してうっとりと
眺めていました。(毎晩こうやってアヤシイ女をやっています)

そうしたら!
水晶の中で、万華鏡のように輝く美しい虹の放射が・・・
この水晶、今までどれだけ眺め見つめたかわかりませんが、そのような虹は
初めて見ました。

なんてきれい・・・!
ボ~~っとなって、しばらく放心状態で眺めていました。
時はストップ。
思考もストップ。

小さな虹の放射ですが、中心から360度外に放たれるその宝石のような
青や赤、虹色の光が、年末に放映された ”日本心の仏像100選” で見て虜に
なった、東大寺の不空羂索観音の光背に見えました。
そしてその虹の光の中心に、観音様のシルエットが浮かび上がるように、
錯覚ではなく、そう思いました。確かに。

不空羂索観音は、十一面観音や千手観音と同じように変化観音で、
手に持つ羂索 (けんじゃく) で、いっさいの衆生を漏らすことなく救いあげると
言われています。
おなもみが大好きな観音様だそうです。
日本心の仏像を見ているときに熱く語ってくれました。 
合掌する手には水晶の宝珠を持っておられます。

観音自らが光り、その光ですべての衆生を救う。
この不空羂索観音のオーラが、無言のうちにそう言っているように思います。
この観音様は観音様自身、そのものが光、
そして、私達も本当は私達自身が光、私達そのものが光なんだ ということを
心の奥深いところにしっかり刻みこませ、思わせていただけるような そんな
観音様です。

この、小さい虹の放射の心震える大きな発見に 心静かに大感激の私でした☆
今年は、自分自身が光であるということに、更に気づいていける年にしたいと
思いました。


この時期の昼下がり、パソコンデスクにやわらかな光が射してきます。
お気に入りのガネーシュヒマールに光が射して、とてもきれいでした。



   ガネーシュー80106



下の写真、奥の水晶が、不空羂索観音が現れる?アンナプルナです。
実は、この水晶が届いた日 うとうとしていたら、この水晶が置いてある方向に、
たくさんの如来様や観音様がいらしたのです。
私はこの水晶は女神系だと思っていたのですが・・・
この写真も、今日の午後の撮影です。



   アンナプルナ




いのちの島=屋久島は >>こちら


明けましておめでとうございます~♪

年末年始は寒波で寒い毎日でしたが、昨日今日と暖かで過ごしやすいです。
私はお正月、昨日まで寝込んでおりました・・・(~_~)
恒例の頭痛です。
年末に頭痛がしていたのですが、治まりかけて治りきっていない状態で 頭痛で
できていなかった大掃除を大晦日にはりきったものですから・・・?
(ご存知の方はご存知?ぴあのは大掃除をすると頭痛がおこります)
かどうかはわからないのですが、とにかく、嵐のような頭痛が・・・はあ~~
お正月の三日を寝て過ごすなんて、ほんと、寝正月ですね。

昨夜、突然頭痛が抜けて、今はす~~~~っきりさわやかです☆
(悪魔のような頭痛が、いつもあっという間に去っていきます)
(それがわかっているからいつもあの痛みに耐えられるのだと思います)

今日はやっと、遅ればせながらお正月らしいのんびりした一日を過ごせました♪
夕方、『のだ○カンター○レ in ヨーロッパ』 の直前スペシャルを見ていました。
(今日、明日、二夜連続スペシャルです~~☆)
ご存知、このドラマ、一昨年秋冬にかけ放映され大ヒットしたドラマですよね。
続編を期待していましたが、舞台がヨーロッパになるので、もう無理かと・・・
それがスペシャルという形で実現するということで、去年、放映が決まった時から
楽しみにしていました☆

直前スペシャルで、今日明日放映シーンや、撮影シーンが映し出されていましたが、
すっごいゴージャス!
パリコンセルヴァト○ールやスメタナ○ール、ナントカ(何だっけ) のお城まで・・・
普段はなかなかカメラが入ることのできないような所まで入り、大掛かりなロケ!!
のだ○って、予算あるのねえ~~~~~~~
びっくりしました。
あそこまで手を抜かずにやってくれるって、すごくうれしいです。

の○めがドラマ化されたとき、我が生徒たちには、『絶対見るべし!』 のお触れ?
を出した私ですが、生徒達への影響は大でした。
音楽の楽しさ奥深さ、ピアノの楽しさ弾けたときの喜び、音楽を演奏するってどういう
ことか・・・
そういう、レッスンだけではとても伝えきれないものを、ドラマによって知ってもらえ
ました。

今日、明日のスペシャル、生徒達も楽しみにしています☆

私もめちゃくちゃ楽しみです☆☆
頭痛、ひいていて良かった~~~(*^_^*)


いのちの島=屋久島は >>こちら


ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。