2008 / 04
<< 2008 / 03 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2008 / 05 >>

昨日の木の根元です。
近寄ってみた写真です。

すっごい倒れようですね。\(◎o◎)/!



   倒木ー80428



途中でこんなになっていたりもしています。
どうしてでしょう・・・



   倒木ー2



でも、こんなふうに雄々しく伸びていっている木もあるのです。
同じ木です。
摩訶不思議~~~☆



   倒木ー3



この木がすご~く愛しくなって、しばらくこの大きな木の傍で、木の肌をずっと
さわっていました。


お散歩を終わって教室に帰ると、おなもみが仏足を彫り上げていました。

「上手に彫れたね~~」
「でも、指、長いね~~~」
「初めてにしては上出来よ、爪もちゃんとあるんだね。」

と、言いながら、帰ってからも、この仏足ひとつで話に花が咲いたのでした。



   仏足ー80428



おなもみは、「これ、秘仏にする!」 なんて言っています。(ーー;)
日頃から 『秘仏』 という神秘的な言葉に憧れているおなもみですが、
足だけの秘仏なんて・・・
それに秘仏って・・・o(-_-;*)

『秘仏』、辞書にはどんなふうに載っているんだろう と、調べてみました。

 ― 辞書より ―

 ひぶつ 【秘仏】
 厨子(ずし)や堂内に安置して、特定の機会を除いては一般に公開しない仏像。


( ̄~ ̄;) う~ん 一般に公開しなければ、秘仏になり得るのか・・・?
でも、おなもみが、”特定の機会に公開” して、誰がこの仏足を見るのか・・・(家族?)





いのちの島=屋久島は >>こちら


今日はいいお天気でした☆
世間では、GWが始まっていますね。

今日は、おなもみの仏像彫刻教室の日でした。
教室時間、約3時間、おなもみの、
「おか~さん、教室にいてね」
の懇願で、毎回、教室で内職しているのですが・・・
その内職道具を、今日は忘れていっていて。(>_<)

え?何の内職かって?
いのちの島=屋久島用の、打ち込み原稿を校正する作業です。(*^_^*)

私は、打つのは速いのです。(タッチタイピングです)
が、何が一番時間がかかるか というと、校正なのです。
元原稿と、打ち込んだ原稿を、一文字一文字赤ペンで押さえてチェックしながら
校正していきます。
ものすごい集中力で、ゆっくりと。
それでも数ヶ月に一度ほどかな、ミスをkimiさんに指摘されることがあります。

そして今日は、たくさん打ち込んだ原稿を、この教室時間を校正時間に、 と
当てていたのに・・・ 
教室に着いて、「さ~て、やるぞっ」 と思ったら、元原稿を忘れていました。(脱力)

で、おなもみに、
「おか~さん、そこの公園にお散歩に行ってきてもいい?」

おなもみ、
「うん、いいよ、早く帰ってきてね」

ということで、今日は外へ繰り出し、少し歩いた所にある公園を散策に・・・

新緑に目を奪われながら、広い公園をどんどん歩いていくと、ものすご~~~く
大きな木が倒れているのを見つけて、「あれなに~~!!??」



   大きな木ー80427



この木が、どんなふうになっていたのか、近寄ってみた画像は、また後日ご紹介できる
機会があれば・・・
こんな平和な公園で、こんな自然の迫力が見られるなんて。
しばし感動して、この木の周りで時を過ごした私でした。


そしてかなりこの公園内、たくさん歩いたので(2時間くらい歩いていました)、帰る頃には
めちゃくちゃ疲れて、帰りの車の中、
「居眠り運転しそう~~ ねむい~~」 と言いながら帰ってきました。


すぐにでもソファで寝てしまいたい衝動にかられながら、来ていた服をお洗濯して、
リラックスできる服に着替えました。

そこで私は、ものすごく心臓バクバクなことをしてしまいましたっ!

なんと!!

ポケットに入れてあった水晶を、一緒にお洗濯しちゃったのです!!!

私は出かけるときに、いつも水晶を身につけて出かけます。
今日は、ティファニーの巾着に入れて、ジーンズのポケットに入れていました。
水晶、うっかり失くしたりしたらそれこそへこんじゃうので、いつも水晶には
細心の意識を向けて、帰宅したら、即行、定位置に水晶を戻します。
これは、必ず今までやってきていました。

ところが、今日はあまりの眠気のために、ぼ~~っとなっていたのですね・・・
お洗濯を干して、しばらくして、「あ!水晶!!!きゃーーーー!!!!!」
と、干したジーンズのポケットをダッシュで探りにいったら、ありましたああ~~~(~o~)

良かったあああ~~~ なくなっていなくて&傷ついていなくて・・・
ティファニーの巾着に入れられた私のお気に入り水晶ちゃんは、無事保護されました。

ところで・・・

水晶・・・

と~~~~~~っても、きれいになってる。\(◎o◎)/
ピカピカに・・・☆

おなもみに、

「ねえねえ、おなもみ、おかあさん、水晶お洗濯しちゃったの。
これ、すごーくきれいにピカピカになってるよね」

と言うと、おなもみも、

「ほんと~~ すっごくきれい~~~~」

その水晶は、私がkimiさんの公認秘書になったときに、証として贈っていただいた、
もんのすご~くクリアーなヒマラヤ水晶のスペシャル。
その超クリアーな透明な水晶が、より一層眩くなってる~~~\(◎o◎)/!
あんまりきれいで、しばらくぼ~~っと、ずっと眺めていました。

ご紹介します。今日の夜、撮ったものです。
でも、写真では、そのクリアーさは、100分の1も出ていない です。
ほんとうに、実物はすごいのです。



   水晶ー80427



お洗濯した水晶がそんなにきれいになるのなら、他のも・・・

ということは、やっぱり怖くてできませんね~~~(>_<)
(とっても、やってみたいですが・・・)




いのちの島=屋久島は >>こちら


それから昨日は (昨日の続き日記です~♪) ピュンピュンと一緒に、お気に入りの
よく行く、だ~れもいない穴場公園へお散歩に出かけました。



   史跡ー80426



今日は、この公園を取り囲んでいる山を登っていくことにしました。
登り口に木の標識があって、”やまびこの森” と書かれてありました。
どんどん登っていきます。



   やまびこの森ー1



この山は、山全体が御神体なのだそうで、とても気がいいのです。
ものすごくエネルギーに満ちている感じ。
山の上に神社があります。
邪馬台国徳島説があるのですが、もしかして卑弥呼は、ここにいたのではないかしら
・・・などというロマンに、思いを馳せて楽しんでいます。(゜ー゜*)。oO○


ところで余談ですが、ここの公園、テレビ東京が、そのいう ”邪馬台国は徳島にあった
のではないか” 番組を放映したとき、”ここ” でロケをして、当時の生活の様子などを再現
した映像が流れました。

おなもみとその映像を見て、
「うわああ~~、ここって、あそこだよね!ね!ね!こんなロケ、いつやったんだろうね!」
と、大~~~いにびっくりしたのでした。\(◎o◎)/!

ところで、もうひとつ余談ですが、私は家でいつも、

「おかーさんの過去世は卑弥呼だったのよっ。
下がりおろう!卑弥呼の言うことを聞かないとは不届きな~~~!」

と、私の指示どおり動いてくれないおなもみとタリバンに、ぷんぷんマークで不満を飛ばす
のですが、おなもみもタリバンも、あははは☆ と笑うだけで、私が卑弥呼だったということ
を全く信じてくれません。(*'へ'*)ぷんぷん ヾ(--;) ヾ(--;) ヾ(--;) 



どんどん登っていくピュンピュンです。



   ピュンピュンやまびこの森ー1



お?ピュンピュン、何か見つけたようです。(でも、何もありませんでした。爆)



   ピュンピュンやまびこの森ー2



黄色いかわいいお花を見つけました♪(でも、ピンボケでした・・・泣)



   やまびこの森の黄色いお花



公園に下りて来ました。
山登りをした後もピュンピュンは元気いっぱいで、公園内をあちこち散策。



   ピュンピュン史跡ー1



でも、このくらい私と距離が離れると、それ以上は遠くへ行かず、私が来るのを待つか、
私に呼ばれるまで、じっとこちらを見て立っています。
おりこうなピュンピュンです。



   ピュンピュン史跡ー2



遠くを見つめて、何を想っているのか、ピュンピュン・・・



   ピュンピュン史跡ー3




帰ってから、ものすご~~い睡魔に襲われて、爆睡してしまった私でした。
卑弥呼、体力なし。ヽ(o _ _ )o~☆ パタッ zzzzzzz......





いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は、お仕事お休み。

一日何もせず、ゆったり過ごそう と決めていました。
パソコン作業もしない。
秘書仕事もお休み。
とにかく、のんびりと ゆったりと・・・

朝、朝食をとりながら、パソコンでネットサーフィン。(ながら族?)
それから、朝陽のあたるレッスン室で、ピアノの練習。
私の家のレッスン室は、東側に面しています。
朝陽のあたるレッスン室で練習するのが大好きです。
朝は、気力も充実しているし、朝陽のエネルギーは、部屋の気も整えてくれて
いて、とても集中して練習できます。

もし、次に家を建てる時も(あればいいな~)、断然レッスン室は東側にしたい 
と、思っています。(そんな日がきますように~)


ショパンや、ベートーヴェンや、バッハ。
同じクラシックと位置づけされていても、作曲家たちの年代は、様々。
バロック、古典、ロマン、と、様々な様式があり、鍵盤楽器の発達があり、
その中で、作曲家達が残した遥か昔の曲を、今こうして自分の指から紡ぎ出す
感動は、いつも、色褪せることがありません。


ピアノを弾いていると、耳からだけでなく、体全体で音楽を聴いているのを
感じます。
耳はもちろんのこと、すべての感覚器官や細胞が、音の振動を受けて、
音に共鳴しているのがわかります。
見えないエネルギー体までも、共鳴して、共振しています。
そして、音が鳴っている部屋の空間、空間のエネルギーが変わるのも、
はっきりとわかります。

それらを感じていると、天上の音楽が病気を癒したり心を癒したり、あらゆる
ものを活性化させる ということが、よくわかります。
美しいクラシック音楽は、神の世界からの贈り物だと思います。
そのような最上の贈り物を、自分の手から紡ぎ出せることは、この上ない幸せ
です。
最上の幸せ。
いつも、その幸せをかみ締めながら、ピアノの練習をしています。
そして、そのような仕事に携わっていることも、この上ない幸せです。


それから、ピアノを弾いていると、いつも両親に思いを馳せます。
私を、この道に進ませてくれた両親に、感謝します。
音楽の道は、とてもお金がかかるのです。
湯水のようにお金を使って、私をレッスンに通わせてくれた両親がいてこそ、
音楽に心から打ち震えて演奏できる自分があります。
(やはり、緻密なテクニックなくしては、美しい音色は出せないのです)

携帯電話などなかった私の学生時代、私が東京へレッスンに行っている間、
妹は友達に電話をさせてくれなかった というのを、ずいぶん後になって妹から
聞きました。
いつ、私から家に電話がかかってくるかわからないから、だそうです。

両親は、私にとても厳しく、私は、とても暗い子供時代をおくりました。
でも、私が進むと決めた道を、とことん応援して、惜しまずお金をつぎ込んで
サポートしてくれました。

言葉や態度での愛はなかったけれど、こういう形で私に愛を注いでくれたのだなあ 
と、見える愛の形は様々だけど、私はやっぱり、両親に心から愛されていたのだ と、
ピアノを弾いていると、奥深くから、両親に感謝の念が湧き上がってきます。



写真は、今朝、レッスンしていた時の、朝陽のあたるピアノ。



   ピアノー80425






いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は午前中はいい天気だったのに、午後からだんだんとお天気が悪くなって・・・

仕事をし始めて少ししたくらいから、風雲急を告げる みたいなお天気に・・・
生徒達と、「なになに~?すごいね、台風みたいね」 と言っていました。
その後、おだやかな雨風になりました。


今日は少し、おも~~~~い気分で・・・
日記に書いて発散させよーかなー と思って、書いています。
(すみませんっ しばし、発散にお付き合いを・・・)

今日、すご~く苦手な方とお話する機会がありました。
その方とは、もう長いおつきあいなのですが、それほど親しいわけでもなく、
お話する機会もそれほどありません。
でも、もうかれこれ10年・・・とまではいきませんが、長くご縁のある方です。

が・・・
この方、何が って言われても困るのですが、超苦手で、会ってお話するたび、
と~~~~~~~~っても重くなります。
用事だけで済ませたいのですが、いつもあちらの話がとても長くなり、話の腰を
折るのをあまり好まない私なので、ふん ふん と聞いているとどんどん時間が・・・
用事だけでは到底済まされません。

その話を聞いているうちに、もう、とにかくめちゃくちゃ重くなっちゃうんです。(T_T)
そして、必ず毎回絶対、いや~~~~~~~な気分になっちゃうんです。(ToT)

今日も、用事だけでさっと済ませたかったのに、やっぱり話が長くなって・・・
そしてやっぱり・・・
すごーーーくいや~~~~~~~~~な気分になってしまいました。_| ̄|○

この、いや~~~な気分というのが、なんとも言えないエネルギーなのです。
話の最中もですが、後々にまとわりついてくるエネルギーが、すごいんです。
ものすごい執念のエネルギーなのです。
(今、気づきました!その方が、とても執念深い方 だということを・・・!!)
(そういえば、会話のほとんどが、執念ですっ! ←ホント、今気づきました☆)

もう、こちらのエネルギーを消滅させられてしまう そんな状態になります。
だから今日は、目は虚ろ。
おなもみが、「おかあさん、大丈夫?」 と心配して、とても気遣ってくれました。
おなもみから見ても、かなりよれよれの私のようです。
恐るべし、執念のエネルギー?(なのかな・・・)


自分と合わない人って、それはいると思うんです。
でも、十人十色、どんな人とお話していても、白紙の心で、その人の心と触れ合おう 
というのが私のスタンスです。
そして、自分でも、なかなかそれはできている、と思っています。

が、

この方だけは、ダメなのですうううう~~~~~~~

なぜえええ~~~~~~(~o~)

まだまだ未熟な私です。
ハー、とにかく、疲れました。 ヽ(o _ _ )o~† パタッ

ps.
すみません、日記で、執念エネルギーを流してしまったかな・・・
書いた私は、少し楽になりました。(~_~)




いのちの島=屋久島は >>こちら


私のパソコンは、インターネットを立ち上げるとGoogleが開くように設定して
あるのですが、Google、時々ロゴに絵が描かれてありますよね。
今日は何の日?って感じですね。

興味が惹かれるとロゴをクリックしてみるのですが、今日は、
「これって、一体何の絵?どーいう日なの?」
っていう絵で、さっぱりワケのわからない絵に惹かれてマウスを当ててみると、
『地球の日』 と表示されました。

ふ~ん、地球の日、そんな日があるのか~とクリック。

Wikipediaより
 アースデイ(別名:地球の日、英:Earth Day)は、地球環境について考える日
 として提案された概念である。現在は2種類のアースデイが存在している。

だそうです。


それと今日は、私の尊敬する○○○○さんの(誰やねん、それは) のお誕生日
です。
○○さん、おめでとうございま~~~す。
これからもますます、素敵に輝いてください☆
あなたは私の生きる指針です。
私と同じ22日生まれ(月は違うけど) というのがとってもうれしい~~♪
一緒だああ~~~☆ o(≧∇≦)o ヾ(--;)  


それから今日は、家庭訪問でした。
ちょっと時間オーバーして、先生と盛り上がっちゃった。
家庭訪問でこんなに盛り上がったのは、おなもみ幼稚園時代から初めて・・・
いつも、「家庭訪問ってこんなものなの~?」 と、先生が帰られてから未消化な
思いを抱き続けていた私、おなもみ6年生になってやっと消化されて・・・

と言っても、何に盛り上がったかと言うと、上記の○○さんの話に始まって、
(うちに、でっかいポスター貼ってあったので 先生がそれを見て)
(てんちゃん、ポスター、ありがとうね~~ ←私信です)
のだめの話とか・・・
大河ドラマの話とか・・・ 
「コーヒーがおいしい どこの豆ですか?」
「マ○センです。」(ぴあの御用達のあるお店)
「ああ~あそこね~~」
とか・・・

なんだ、結局世間話?
ま、いいのよね。
まずは先生と打ち解けるところから。(^^)


それから今日は、超眠いです。
朝から、ず~~~っと睡魔に襲われています。
目を瞑ったら、数秒後にでも寝てしまいそうな・・・
昨夜も睡眠薬飲んだみたいに眠くて、日記アップした後、いつの間にかリビングの
床に転がって寝てしまっていたのですよね・・・ 意識不明って感じで・・・(ーー;)

何かしていないと今すぐにでも寝てしまいそうなので、それで日記書いています。(爆)

もうすぐ、生徒さんが来ます。
それでは、お仕事、頑張ります。




いのちの島=屋久島は >>こちら


昨夜はきれいな満月が出ていて、家の水晶たちを一斉に月光浴させました。

・・・と言っても、どうしても数が限られるので、お月様にお目見えできない
石たちもあります。
全部月光浴させてあげられるかどうかは、私の気力、体力にもかかっています。
気力で家中の石を外に出す時もよくあります。
繊細なものなので、外に出す準備がまた大変なのですよね。
丁寧にゆっくり扱って 大事に、大事に・・・

朝になったら、太陽の光をあてられないものは中へ、それ以外のものは
そのまま外で朝陽にあたってもらいます。
浄化された水晶たちのきれいなこと・・・ ・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・

今日は、ゴミ出しの日でもあったので、念入りにお掃除もしました。
パソコンデスクの上も、きれいに隅々まで拭いて、浄化した水晶たちを
また、一つ一つ、ゆっくりと置いていきました。
この、水晶たちをデスクの上に置いていく作業が好きなのです♪
すごく心が静かになって、プチ瞑想状態になります。

水晶が乗っている鉱物粘土も、埃で汚れてきていたので、新しい粘土に
すべて換えました。
粘土をこねこねするのも、この上に水晶が乗るんだ~って 思いを込めて
こねこねしていると、とっても脳波がゆったりとしてきます。

お掃除が終わって、すべての水晶たちを置いたら、10時半になっていました。
それから、遅い朝ごはん。
私は、いつも朝お掃除をして、それから朝ごはん食べるのです。


朝ごはんが終わって、K-Communicationを読んでいました。
3時間くらい、読んでいたかしら・・・
K-Communicationは、クリシュナムルティの著作をベースとするコミュニケーション誌。
以前、光のkimiさん が発行されていました。
49冊、あります。 >>K-Communicationのサイト

kimiさんをはじめ、たくさんの方が、K-コミ誌上でクリシュナムルティを
訳していらっしゃいます。
その中には、実際、クリシュナムルティの本の翻訳をされている方々も・・・
私も、数冊、クリシュナムルティの本は持っていますが、K-コミのものは、
なぜか実際の翻訳本よりもす~っと入ってくるように思うのですが、どうしてだろう・・・
す~っと入ってくるというと、語弊があるかな・・・私に合っているのかな?
違うなあ~・・・何て言ったらいいんだろう~( ̄~ ̄;) う~ん
いい言葉が見つからないです。(滅)

クリシュナムルティって不思議。
同じフレーズを何度読んでも、「あ~あ~ そうそう、そっかー う~ん、
うわあ~~そうだよね~ はあああ~~~」 ・・・と、感動しまくってしまいます。
読めば読むほど という感じです。
ホントに、読めば読むほど・・・なのです。
ますます感動なのです。
そんな本、なかなかないですよね。

今日は、とても密度の濃い半日が過ごせました。(*^_^*)


が・・・

後半はバタバタでした。(>_<)
お仕事も終わったら、もう疲れきっちゃって・・・ヽ(o _ _ )o~† パタッ 

これが現実ですね・・・ 生きていくって大変だあ~~ (~-~;)ヾ(-_-;)



写真はおなもみの石。
今朝、浄化した水晶たちを撮っていました。
水晶の丸玉が、光の玉みたいに撮れたのがおもしろくって、アップしてみます。



   水晶ー80421





いのちの島=屋久島は >>こちら



今日は、お仕事が超超ハードでした。(>_<)
別に今日が特別生徒さんがわんさかと多かったわけでもなくて、
いつもと同じだったのですが・・・
内容が濃かったのです。ハー・・・_| ̄|○ツカレタ

仕事を終えてふらふらになってリビングに入ると、おなもみに、
「おかあさん、目が開いてないよ~」 と言われました。

そのまま、コタツにヽ(o _ _ )o~† パタッ


晩御飯は、タリバン特製?お好み焼き。
おいしかったです♪
一枚半、食べちゃいました。
(もっと食べたかったけれど、お腹パンパンになって)

晩御飯前にひと悶着あって、

おなもみは、
「おなもみはお好み焼きいや~~オムライスがいいのっ」
私、
「今日は、めっちゃくちゃお好み焼きの気分なの!お母さん、疲れてるの!
お好み焼き食べると元気出るのっ!」
おなもみ、
「オムライス~~ ふわふわ卵のオムライス~~」
私、
「お好み焼きが食べたいいいいいい~~~」

・・・と、二人でやんややんや言いあっていると、
タリバン、とうとう、私にはお好み焼き、おなもみにはオムライスを作って
くれました。

ところで、エセベジタリアンな我が家のお好み焼きにはキャベツとおねぎと
天かすと山芋しか入っていません。
オムライスも、玉ねぎの代わりに今日はお好み焼きのキャベツを代用、
キャベツとニンジン(ストックがあったので)のオムライスなのですが、
お好み焼きも、オムライスも超美味です♪♪♪
タリバンは、お料理上手なのです。
いつも、一口食べると、「おいしい~~~♪」 と幸せいっぱいになっちゃいます。


それにしても、いつも気が長くて穏やかで優しいタリバンです。
怒ったことがありません。
これは遺伝のようで、義母が気が長くて穏やかで優しくて、天然記念物のような 
”いい人” です。
タリバンは、義母に一度も叱られたことがないのだそうです。
義母も、怒る という感情がない人なのです。
おなもみがタリバンに似てくれて良かったです。

おなもみは、お料理苦手な私のために、大きくなったらお料理を作ってくれるのだ
そうです。
そんな会話をしながら、便乗して、
「おなもみ大きくなったらお母さんに指輪を買ってね ネックレスも買ってね」 
「あれも買ってね、これも買ってね」
と言うと、(私の心の中では、冗談ではなく本気モード満々です)
「うん。買ってあげるよ。」
と、快い返事をしてくれています。

が・・・

さて・・・

どうでしょうか~~ o( ̄  ̄*)。。oOう~ん・・・

おなもみが大きくなるのが楽しみです。(*^_^*)



   写真は、昨日の夕方ピュンピュンのお散歩中の飛行雲です。
   この時間は、何機も飛行機が飛びます。
   ちょうど西の空から飛んできて・・・・


   飛行機雲ー1-80412



   そのまま飛行機を追いながら写真を撮っていたら三日月発見☆
   写真の左の小さな白いのは、三日月です。



   080411_1832~01.JPG





いのちの島=屋久島は >>こちら

ただ今、いのちの島=屋久島のテンプレート、飛行機が飛ばせます。
クリックすると、飛行機がいろんな飛び方をします。
何種類くらいの飛び方があるのかな・・・ おヒマな方は飛ばしてみてください。(*^_^*)


毎晩いろんな夢を見るので、少し前から夢ノートをつけています。
夢って、起きてもはっきり覚えていられることって稀ですよね。

目が覚めて、「うわ~ なんかすごい夢見ちゃった☆」 と一瞬思っても、
その一瞬を経過すると、あれよあれよという間に夢の記憶が消えていって
しまいます。

最近は、かなりスピリチュアルな夢を見ることが多く、
『これは何かのメッセージかもしれない♪』
『よーし!夢を覚えていられるいいオンナになるぞー!』
と、決意d(-_☆) したのでありますっ! ヾ(-_-;) オイオイ...(”いい” は余分?)


ところで、皆様の夢って、音楽が流れますか?
私の夢にはよく音楽が流れるのです。
バックで、BGMのように、ず~~~~っと音楽が流れているのです。
そのメロディーは、知っている曲であったり、全く知らない曲であったり。
夢の中で、人(全く知らない人です)が歌っている という場面も、よく見ます。
その曲も、全く知らない曲です。

歌は、日本語の歌詞であったり、全然知らない言語で歌われていたり。
夢のシチュエーションによって、演奏される?曲のジャンルも全く違います。
日本語の場合は、きちんとした内容のある歌詞で、ポップス系であったり、
クラシック系であったり・・・
聞いたことのない、知らない言語の曲は、意味はさっぱりわかりませんが、
きちんと言葉になっていることは、聴いていてわかります。
内容は、波動というか、エネルギーで伝わってきます。
流れるように淀みなく、美しく歌われています。

何かのメッセージが歌われているのでしょうか・・・?
その言葉は、私が過去世で使っていた言葉なのか、違う星の言葉なのか、
違う次元の言葉なのか・・・???
とにかく不思議不思議です。


で、です。
それらの曲を覚えていられたら、後で何らかの解読ができると思うのですが、
目覚めと共に、どんなに記憶に留めておこうと曲を反芻しても、逃げるように
記憶が去っていってしまいます。
それは、曲のみにあらず、夢の内容もです。

なので、夢ノートをつけ始めたのですが・・・
これが起きてすぐ走り書き、しかも目を開けると夢が逃げるので目を瞑って書く
ものだから・・・ 
後で読んでも何を書いてあるのだかさっぱり・・・??( ̄_ ̄)??

後で読む頃には、夢の内容も全く忘れていて、文字が解読できないとなると、
何のための夢ノートだか・・・

で!
しばらくそういう失敗を繰り返して学習して、今ではできる限り丁寧にかつ迅速に
はっきりと書くように意識しています。
そうしたらまあ、文字は読めるようになりました。

文字は読めるようになったのですが・・・
問題は音楽です。
BGMが鳴っている時は、そのBGMを階名で走り書きしていきます。
♯や♭は、音の上にそれらの記号をつけて書いていくのですが・・・
これが・・・ドレミは解読できても・・・リズムが・・・

どんなリズムだったかが全く思い出せなくて、リズムがわからないと、ただのドレミ
の羅列で、やっぱり何のことだかさっぱりわからない・・・ _| ̄|○ガックリ   

リズム譜まで書き加えていたら、その間に夢が(メロディーが)逃げてしまう。
何かいい方法はないのかな・・・ ( ̄~ ̄;) う~ん
思案中です。
(すっごくきれいな曲が流れているので、逃がしちゃうのもったいないのです)

 

   雑貨屋さんで 『かわいい~♪』 と一目ぼれで買ったノート。
   夢ノートにしています。(中身、かなり解読不可)
   おなもみも、「おなもみも夢日記つける~☆」 と、この私のノートに何やら
   書き込んでいます。(おなもみのは解読可能。が、字はヘタ)


   夢ノートー80410





いのちの島=屋久島は >>こちら


今日の夕方、おなもみが突然、
「おかあさん、虹!虹!!虹が出てる☆ 大きいよ~~~!!!」
と、興奮極まって私のところに走ってきました。

「えーー!ほんと!?早く早く!!」
「うんっ!」

この以心伝心。
『早く早く うん』 とは、ダッシュで虹のベストショットが撮れる場所まで走って行くこと。
虹はちょっとのんびりしていたら、すぐに消えてしまうこと多々あり。

雨が降っていたので、傘をさして、走っていく親子。
障害物のない場所まで行って、「きゃー きれい~~ おおきいいい~~~~」
と、興奮しながら虹を激写する親子。

ハタから見ていると、かなりアヤシイかも・・・
ま、いいのよ。
人の目なんてどうでも。

本当に大きくて、くっきりはっきり、素晴らしい虹でした。
ケータイカメラですが、お披露目しますね。(^^)



   虹-1ー80407



あまりに大きいので、撮影サイズをワイドに切り替えて・・・



   虹-2



この後、虹はあっという間に消えていってしまいました。
ベストタイミングだったみたいです。



おなもみのケータイカメラで撮っていたのですが、虹の画像をパソコンに移していて、
フォトフォルダの中に下の画像を見つけました。
昨日の夕陽だそうです。
おもしろいですね。
夕陽のバルーン?



   夕陽ー80407




そのおなもみは、先日、待ちに待っていた仏像彫刻教室に行ってきました。
分厚い仏像彫刻のテキストをいただいて、目が輝いていました。

先生からは、
「小学生だからという甘えはない。大人と同じように彫ってもらう。この本に
書かれてあることも、全部、きちんと読んで理解するように。」
と言われて、とてもうれしかったようです。

私も、先生がおなもみにそのように接してくださって、とてもうれしく思いました。
帰って主人にそのことを伝えたら、主人も、
「そうだよね。あたりまえだよね。うん。」 と、納得していました。
おなもみも主人に、「うん、おなもみもその方がいい」 と話していました。

教室では、いきなり仏像は彫らせていただけなく(当たり前か)、まずは、地紋彫りから。
それから、仏手、仏足、いろんな菩薩や如来の仏頭を彫って、その後に、
立体像に取り組むのだそうです。

仏像が彫りたくて仕方がないおなもみ、地紋彫りはつまらないと感じるのじゃ
ないかしら と内心思いましたが、なんのことはない、
「すっごい楽しかった!!」
らしく、次に行く日をまた心待ちにしています。
帰ってからも、テキストをずっと見ていました。

地紋彫りの宿題を、先程まで彫っていました。
今は、仏像のビデオを見ています。
おなもみが立体像を彫れるのはいつだろう。
とても楽しみです。(*^_^*)




いのちの島=屋久島は >>こちら


春休みもあと三日です。
あっという間ですね~ 春休みって・・・(@_@)

今日は朝早起きしてピュンピュンも連れて三人?でお花見に行ってきました。
桜の花はきれいですが、人がたくさんいると少し (だいぶ) 興醒めです。
なので、毎年早起きして人がいない時をねらって行きます。

桜って、ほんとうにきれいですよね。
癒しです~~~・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・


おなもみとピュンピュンです。小さくアップ。



   お花見ー1-80404



落ちていた桜をピュンピュンの頭に乗せて。大きくアップ。



   ぴゅんぴゅん桜



でも、ピュンピュンは全然桜を見ていなかったのでした・・・
せっかく一緒に連れて行ってあげたのにお散歩に夢中で。(~_~)
まあ、桜の花を見上げてうっとりしろ・・・って、
ピュンピュンにはちょっと無理な注文かな。o(-_-;*) ウゥム…

でも、夕方のお散歩の時には、夕陽の光のシャワーにうっとりと見とれて・・・



   ぴゅんぴゅん光



なんて言うのはウソです。ヾ(-_-;) オイオイ...  
たまたま撮れたショットです。



話が変わりますが、先日瞑想中に空を飛んだのです。
瞑想中に低空飛行で飛ぶことはよくあるのです。
結構スピードがあって、自分の意志はあまり関係なく勝手に飛ぶというか・・・
でも先日は、高い高い空を舞う鷲と一体化して、自分が鷲になったように、ゆったりと
自分の意志でゆったりと、風に乗って。
とても気持ち良かった・・・

そして、ふと飛んでいることに疑問を持つとこちら(顕在意識)に戻ってきそうになるのです。
(バランスを崩して落下しそうになるというか・・・)
それでまた、絶対的に自分を信頼してみると、飛行を始めます。
そんなことを数度繰り返しながら(なかなか自分を信じきれない癖が顔を出します)、
自分を疑うということの無意味さを知りました。

あの瞑想で、とても貴重な体験をしたように思います。
自分の深い部分を絶対的に信頼すること、信頼という言葉もないくらい信頼できると、
意識は三次元の枠を超えたところに、そして何か不動のものに繋がるのだなあ・・・って。




いのちの島=屋久島は >>こちら


今日はエイプリルフールなのですよね。
エイプリルフールって、そもそも何から発したのか・・・
検索してみしたが、まず、Wikipediaにて

『エイプリルフールの起源は全く不明である。
すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。』

という文章に出会い、そうなんだ~・・・と、消化不良です。
そんな曖昧な出のものが、なぜ今日これほどまでに世間の常識とばかりに
市民権を得ているのか・・・
不思議ですね~~

エイプリルフール、毎年この日、この言葉を意識するくらいで、あまり私には
関係のない風習ですが、今日はちょっと ん?と思わせられ、あまりいい気分で
ない出来事に遭遇しました。

楽天管理画面に入ったら、いきなり表示されていた私の 『本当の顔』?

楽天ブログスタッフの今日だけのお楽しみ企画。
”あなたのニックネームから、あなたの「本当の顔」を推測” ですって。

どこをどーーーーー推測したら、ぴあの@サファイア というニックネームから、
あんな顔ができるのか・・・
一気にテンション下がってしまいました。
お願い、やめてえええ~~~
冗談でも、私は美しくないものは嫌いです。(ーー;)


ここで、ちょっと今日は少し真剣に考えさせられました。
私には かなり拘りのある価値観がある ということ。
『私の美意識』 です。

美しくないもの、品のないものが嫌いです。
美しいもの、高尚なものが好きです。
でも、下品も上品も、低俗も高尚もなく、本当は、あるのは事実だけですよね。
私の強烈な価値観です。
拘りです。

それはわかっているのですが・・・
最近ついた、非表示にできない広告の数々にも、閉口気味です。
美しくないですう~~~~~~~~~(*'へ'*)ぷんぷん  

もう、『サファイア日記』 という、私が作り出したい波動がこの広告によってズタズタです。
ため息です。
は~~~・・・

無料で使わせていただいているのだから仕方ないのでしょうけれど、自分の世界を作り
出したい放題できるブログもあるのにね。
(いつも日記の最後にリンク貼っているところです)
(いたれりつくせりのブログです)
(管理画面の使いやすさなんて、全くここの比ではありませんし)


嫌なものがあるということは、拒絶の反応パターンが、私の中に根強くあるのですね。
対象の否定は、すなわち争いの心ですね。
大きな広い心ということを、今一度考えさせられた今日、&今日この頃(広告表示の
ことでね) なのでした。

よーし☆
楽天ブログさまを、私の拘りを見つめるワークとして活用させていただきますっ。
よろしくお願いします!楽天さま!(>_<)



いのちの島=屋久島は >>こちら



*今日の日記は愚痴っぽくてすみません・・・(~_~)


ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
左上の青いボタンクリックで再生します