2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.10.27 (Mon)

我が家の自慢?

今日、お友達が、太王四神記のDVDを持ってきてくれました。

NHK総合で見て、今、BSでも見ていますが、以前からこの日記でも何度も
書いてきたのですが、字幕で、きちーんと、韓国で放映されたそのままを見
たいぴあのでありました。

(終わり方が全然違っていて、DVDの方が全然カッコイイ)

お友達が、レンタルしたのをコピーした というので、また貸してね♪ とお願
いしてあったのですが、なんと!全24話を、ぴあののために焼いてきてプレ
ゼントしてくれたのでしたあああ~~☆ o(≧∇≦)o

これで、いつでも好きな時に見えるし、太王四神記大好きなおなもみも大喜
びです☆
今日、早速、夜、1話と2話を見たおなもみとぴあのでした。 o(^-^o)(o^-^)o


このドラマ、二回目を見ていて思ったのですが、一回見ただけでは、すべて
を把握しかねるというか、物語のメッセージの細部が、全部受け取れきれない
というか・・・、
というのは、二回目を見ての、ぴあの、おなもみ、タリバン、三人の意見が、
全員一致するところです。
何にしろ、ちょっと、物語の内容が難しいですものね。

で、今日、三回目を見て、「うーん、三回見ると、もっと細かいところが見える
んだなあ・・・」 と、感心してしまいました。

このドラマに、こんなにハマるとは思いませんでした。
それも、家族三人で。
おもしろい一家ですね・・・←と、自分で思う。


私たち家族三人、あらゆることにおいての好みや志向が全くと言っていい程
一緒なので、三人の超仲良しルームメイトっていう感じです。


母(妻)、父(夫)、息子 という私たち三人ではありますが、母(妻)、父(夫)、
息子 という言葉とその役割は、この世で生活するための便宜上のもので、
お互いが、個人、個人を尊重しあい、家族という枠を超えたソウルメイトとして
魂を響かせ合いながら生きていっているところが、我が家のいいところ、自慢
できるところかなあ~~、・・・と、思います。 えへへ ゜。(*^▽^*)ゞ








いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.26 (Sun)

瞑想と音楽

今日は、雨です。
肌寒いです。


今日は、おなもみの仏像彫刻教室の日。
待ち時間、雨のため、外へ出るのがおっくうで、コーヒーを調達してきて、車の
中で、読書タイムしていました。
なかなかそういうのも、好きです。


昨夜は、リビングで寝てしまいました。
気をつけなくっちゃ。
こういうので、風邪ひいちゃうんですよね。

昨夜、深夜も過ぎて、「あんまりこういう時間の瞑想は」 (時間的にヘンなところ
に繋がる可能性があるので) と思いながら、瞑想を・・・
その後、そのままごろんと寝てしまったのでした。


先日やってきた水晶、どういうわけかあまりコンタクトがとれないので、機会があ
れば、手に取り、静かに感じてみています。

昨夜も、二つの石のうち、ガネーシュを手に取り瞑想してみました。


私は、意識的に瞑想に入るときは、大抵、瞑想用にチョイスした音楽を流します。
音楽が、瞑想への誘導を速やかに深くいざなってくれます。
私にとって瞑想時の音楽は、多層多次元への扉をす~っと開いてくれる、とても
貴重なものです。

頭の緊張が緩み、音楽のバイブレーション、エネルギーにより、多次元への扉が
次々と開かれて、意識が広がり解放されていくのを感じます。

そうしているとそのうち、音楽は、空間に流れているにもかかわらず、三次元の耳
から聞こえる音  としての働きはなくなり、ただその音楽の波動とエネルギーが、
私のバイブレーションと重なりあい一つとなり、内に浸透して響いているのみとなり
ます。

そういう状態になっている時には、もう、意識はどこかへトリップしています。


でも、たまに、音楽のトラックの切れ目で、一瞬音楽が途切れると共に、トリップし
ている私の意識が、ふと、こちら側に戻ってくることがあります。

昨夜が、そうでした。


瞑想中、きれいな、澄み渡った女の人の声が私を誘導してくれていていました。
その声が、「さあ、ではこれから光を送りましょう」 と言ったその時、トラックの二曲
目が終わったのです。

次の三曲目の曲調が、一曲目二曲目とは異なっていたため、その変化を、顕在
意識がキャッチしてしまい、そこで意識がふと、戻ってきてしまったのですね・・・

深く深く入っているときには、音楽が一瞬途切れても、こちらに戻って来るということ
はないのですが。

先日書いたように、電話が鳴ったりすると、はっと戻ってきますね。
(それで戻らなければ、アブナイですよね・・・汗)
そんな時は、夢から突然覚めた感覚ですね。


で、一瞬意識が途切れちゃったので、先程までの女の人のエネルギーがどこかへ
去ってしまって、


  『さあ、ではこれから光を送りましょう』


これこれ、↑  これ、送ってもらい損ねちゃったデスうううう・・・ (T▽T) 

(いいトコで切れちゃったねえ~~ (/_;)シクシク )



私がよく使う音楽は、
『神々のささやき』 『天河五十鈴』。

あと、気分によって他のものも使いますが、だいたい、いつもこの二枚のどちらかを
手に取ります。


『神々のささやき』 は、サヌカイトの演奏。
この曲を初めて聴いた時は、意識がゆるゆるになって涙が止まらなくなりました。
その後、意識朦朧・・・

kimiさんが、T&F時代、セッションで使われていた曲でもあります。

サヌカイトとは高周波の出る石のことです。

 サヌカイトについての参照:
 元々、高周波は自然の音に含まれており、小川のせせらぎや小鳥のさえずり、
 木の葉のざわめき、雨や風の音など、さわやかな音の中にたくさんあるようです。
 でも、最近の都会ではそういうものに出会う機会が極端に少ないので、高周波の
 出るもので演奏されたCDを聴くことでヒーリング効果が期待できるのですね。
                             (光のkimiさんの日記より抜粋)


『天河五十鈴』
これは、身体の細胞、チャクラ、無限に広がる意識、それらの響きと振動を、この
三次元の意識でいながら、もう、感動的なくらいに感知、感受させてくれるCDです。
そういう響き、振動を感受しているときは、自分の内にある純粋意識を、細やかに
精妙に感じることができます。 (あくまで、個人的には ですう~~ )
これは、とても高いエネルギーに繋がれている状態であるのでしょう。

  このCDについての参照:
  収録されている深遠な鈴の音は、岩戸開き神話でアメノウズメノミコトが舞い踊り、
  振り鳴らしたとされる「五十鈴(いすず)」の音です。
  アセンションを目前にひかえた今、人々の心を開く音霊(おとだま)として、五十鈴の
  美しい音色が響きわたります。          (VOICE HPより抜粋)




さーて。

 『さあ、ではこれから光を送りましょう』

今度は送ってもらうぞー! (~o~)/




   写真は、以前プロフィールに使っていたもの。
   限りなく透明な水晶と、五十鈴。

   五十鈴 - 81026








いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.24 (Fri)

HORIZON

陽が落ちるのが早くなってきましたね。

手を怪我してから、ピアノを弾いていません。
痛くて弾けなくて・・・(T_T)

今日、ついに禁断症状が出て、ゆったりした平均律なら薬指をかばいながら
弾けるかも と思い、朝、少し弾いてみましたが、ダメです。

弾けません・・・(ToT)

この指、治るんでしょうねえ~~~(ーー;)


ところでです。

私は、職業病でしょうか、音楽を聴くときに、純粋に ”音” だけ聴くことができな
いのです。(~_~)

音程が だとか、調律が だとか、聴いている間もずっと音符を追いかけていて、
今、転調しただの、平行調に移っただの、対旋律がだの、和声がだの・・・

絶えず、音の流れと共に頭の中がめまぐるしく動きます。


お店で鳴っているBGMも、聞き流すことができなくて、強制的に頭の中に入り込
んできて、絶えず頭で楽譜に起こされて流れるという状態です。

なので、ダブルで曲がかぶったりされると、もう、平静な表情を保ちながらも仮面
の裏は、ムンクの叫びポーズ&ムンクの叫び顔です。

絵にすると、ぴあの、耳をふさいで 「ひょおおお~~~」 って感じ。?
キャンパスのバックは音符の乱れ飛び。
4分の4拍子あり、8分の6拍子あり、ハ長調あり、ニ長調あり、ホ短調あり・・・?
あああ!そこで転調するかっ!
むきゃー!今この曲、何調になってるのっ!?(何調かわからないと、すっごく
気になる学生時代の楽曲分析トラウマ)

なにやら物悲しいた~らこ~た~らこ~のリフレインに、おもいっきり陽気なスー
パーのテーマソングが一緒に・・・
う~~~ん、耐えられませんっ! ←脳内悶えまくり。

まあ、もう、こういう状態でウン十年、慣れっこなのですけど・・・ o(-_-;*)



こんな私なのですが、そういう分析なしに聴ける音楽のジャンルがあります☆

それは、ヒーリングミュージック系。

でも、これもかなり好みがうるさく、分析してしまうヒーリングミュージックと、分析
なしで(分析しようという気すら起こらないほど心地よい曲)、ただただ、音に包ま
れ身を任せ、癒されまくるヒーリングミュージックがあります。


おなもみは、仏像関係の録画番組のテープやDVDをかなり持っているのですが、
結構、その手の番組のBGMには、癒されまくるヒーリングミュージックが使われて
います。

でも、悲しいかな、いいな~この曲♪ と思っても、誰の何という曲だかがさっぱり
わかりません・・・


ところで、
先日、お友達のてんちゃんが、「これいい」 と、私に、ある番組を録画したDVDを
くださいました。

その番組のBGMが、おなもみが持っている 『アジア仏の美100選』 のバックに流
れていた曲と同じでした。

「おお~~、この曲は!あの曲!」 と、てんちゃんにいただいたそのDVDのタイトル
とひっかかりそうな検索ワードを入力して、


やっと!!


何年間も名なしのごんべ状態だった曲のアーティスト名と、曲名がわかりましたっ☆

\(≧∇≦)/キャー♪

CD、買おうと思います!



YouTubeで、見つけました。 この曲です。 >>HORIZON

もし、聴いてみようと思われる方、ぜひぜひ、パソコンにヘッドホンを繋いで、
イヤホンから聴いてみてください。
エンヤのような、気の遠くなりそうな一人多重録音をされています。
ヘッドホンから聴くと、その多重録音のすごさ、この曲の奥深さがジンジンわかります。



こちらは、>>今昔物語

今昔物語の歌詞です。↓

  神々から 与えられた 四季折々の島
  忘れないで 壊さないで 語り続ける心

  おぼろ月に 涙よせ 十五夜に夢をみる
  忘れないで 忘れないで 感じ伝える心

いいですねえ・・・ じいい~~~ん・・・(感動。うっとり・・・)

(ところで、今昔物語、ダウンロードに時間がかかるのは私だけでしょうか・・・)








いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.22 (Wed)

瞑想秘伝?

今日は、だんだんお天気が悪くなってきて、午後からは雨になりました。

明日、あさってはこちらは雨のようです。
お稽古に来ている子たちで、金曜日が遠足という子たちがいます。
なんとか雨があがって傘のいらない遠足になるといいのですが・・・


おなもみは、毎日ピアノの練習をします。
といっても、いつも弾きたい好きな曲を選んで弾いているだけで、ハノンも
ツェルニーも、バッハも、オーソドックスな正統派のカリキュラムは全くやっ
ていません。

でも、いつまでもこんな状態では・・・と、8月の発表会が終わってから、
ツェルニーとバッハを練習し始めました。


いつも耳から覚えて弾いてしまい、楽譜を見ようとしないおなもみ。
ツェルニーもバッハも、まずは私に 『弾いて』 とうるさい。

ツェルニーは、先の予測のつく曲ですが、バッハは、小さいころにプレインベン
ションをやっただけなので、いまいち、バッハのパターンがわからない様子。
バッハ、新しい曲に入ると、「おかあさん、弾いて」 攻撃の始まり。


その攻撃を回避するため、今日、むか~~~し私が聴いていた、インベンション
のレコードを引っ張り出し、かけてやりました。

「毎日聴いてなさい。そうすると覚えるでしょ?」

ってことでかけたのですが、私、昔、大好きで毎日のように浸って聴いていたの
ですよね、そのインベンションのレコード。
A面が二声 (インベンション) 15曲、B面が三声 (シンフォニア) 15曲です。

今では、よく平均律のCDをBGMにかけるのですが、平均律、これも心地いい・・・
大好きです。
バッハのインベンションと平均律、私はこれを瞑想のBGMにでもできます。

ベートーヴェンやショパンでとても瞑想はできませんが、バッハなら・・・
『できるなあ~』 ってことに、今日、インベンションのレコードをかけていて、
そう思いました。

バッハの音楽は、宇宙だと思います。
バッハを弾いていると、宇宙の構造を垣間見るような気がすることが、よく
あります。


それにしても、私が昔昔大好きで聴いていたレコードを、何十年経って自分
の子供が同じように聴いているって、なんだか感慨深いものがあります。


瞑想といえば、今日、先日やってきた水晶を手に、瞑想していました。
先週転んでから、どこか、体の何か、芯がズレているような、鈍い痛みとズレ
をずっと感じていていて、そのせいか瞑想になかなか深く入れません。


こんな時・・・

ふふふ。
私には、とっておきの瞑想の秘伝があるのですう~~~♪ (* ̄ー ̄)v

(でもそれ、私にしか通用しないかも・・・なので、秘伝といえるのか?) 


どんな時も(って、どんな時もっていえるほど試したことはないですが)、その
秘伝 (だから秘伝なのか?) があれば、バッチリ瞑想に入れます。

今日も・・・
至福に溶けて、何とも言えない体験を・・・ ・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・


している最中に、電話がなって・・・


瞑想断念。  _| ̄|○     


残念でした。
いい感じだったのに・・・ (昼間の瞑想はよくこれがありますね・・・)


でも、意識がすぐに戻ってこられなくて、電話、結果的に無視の形になりました
けど・・・ (~_~)







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.21 (Tue)

信頼すること

今日もいいお天気☆

朝は、買い物にあちこち出かけました。
欲しかったものは見つかりませんでしたが、気持ちのいいドライブでした。


今日の夜、このブログが100000カウントに達しました。
100000カウントは、私の魂の友、優しい気持ち2005さん が踏んでくださいました!

優しい気持ちさん、ありがとう~~~~ \(≧∇≦)/キャー♪



このブログは、おなもみが8歳の誕生日にふと衝動的に 「記念にブログでも
作ってみようかな~」 と、気軽に始めたブログでした。

でもその根底には、ちょっと世間ズレしているおなもみ、そして、とにかくかわい
くって癒されまくっている、そのおなもみの日常を書き記していきたいという気持
ちが、強くありました。


それから3年と10ヶ月も経ち、ほんとうに月日が経つのは速いということを実感
しております。

こんな親ばか日記を読みに来てくださる方々、ありがとうございます。<(_ _)>


で、ホントに親ばかですが、本当におなもみは素直でいい子で、我がままを言う
こともなく、穏やかで、何事もすべてをそのまま深い心で受け止めることのできる
子です。
こちらの方が、そんなおなもみに はっとさせられることがよくあります。


おなもみは、世間一般から見ると変わった子供に見えるかもしれません。
小さいころから普通の子とは違う変わったところがあり、オーラが見えたり、透視
をしたり(今ではもう透視はしません。以前は、なくし物を透視で見つけたりしてい
ました。kimiさんに、低級霊媒がするようなことをさせないようにと厳しくアドバイス
いただき、やめさせました)

瞑想したり(低学年の頃、「いつも学校の休み時間は何をしてるの?」と聞いたら、
「机の下で瞑想してるの」 なんて答えが平然と返ってきたり、家で瞑想中は、瞑想
の世界から帰ってこられなくなったり・・・)

神様や仏さまとお話をしたり・・・(突然、「今、神様が話しかけてきてね、とか、今、
観音さまが一緒にいてね、お話してるの」 とか、大真面目で言っていたり・・・)


特にスピリチュアルな能力のない普通人間の私には、『一体、この子をどう育てたら
いいのだろうか・・・」 と不安になり、何度もkimiさんに 「どうしたらいいのでしょうか」
と、相談させていただきました。


その度kimiさんは、おなもみ自身を信じて、信頼して育てるということを伝えてください
ました。


 一番大切なことは、おなもみを信じてあげること。
 おなもみの一番深いところを信じてあげること。
 おなもみの中にある愛とか平和とか美しさ・・・
 そういう一番深くて不動の部分にフォーカスすること。
 そこを何があっても揺るぎなく信じてあげること。

 おなもみが素直に自分自身を発揮できるように見守ること。
 おなもみがそのままで輝くように環境を整えてあげること。
 おなもみの魂や命を信頼すること。
 深く深く信じていれば、間違いなく育つということ。
 
 必要なものは自分で育ってくるから、
 自分で育つものを信頼してあげること。


日常に追われていると、このことをついつい忘れて、『こういう人に育ってほしい』 と
いう私の価値観いっぱいの自我を押し付けがちになることもよくありました。


でも、おなもみの深いところをそのまま信頼していてやると、自ずと一番必要なこと
が見えてくるし、一番ベストなことが、作為ではない自然な形で起きてくるものなので
すね。
そのことを、上のkimiさんのアドバイスを私なりに実践してきて、深く感じています。


そして、それは、子育てというシーンだけではなく、自分自身に対しても・・・

自分自身の深いところを信じて、自分の奥深くにある宇宙の源から流れている意志、
愛や平和、不動の部分にフォーカスすること。
自分自身が素直に本来の自分を発揮できるように、自分の魂や命がそのままに輝く
ように、深く大きな意識で見守ること、とても大切なことだと思います。


自分が揺らいでいると、子供を信頼してやることは到底できないし、自分が安定して
いてこそ、安定した子育て=その子の本来の姿を歪ませずに、そのままに伸ばして
やる、サポートしてやることができるのですものね。


子育ては、とてもスピリチュアルだと思います。
物質次元に、いかに精神性を実現させていくのか・・・
子育てを通して、大変貴重な、多くのことを学んでいます。



いつまで続くかわからない親ばかサファイア日記ですが、どうぞこれからも、おなもみ、
タリバン共々、よろしくお願いいたします。







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  おなもみ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.20 (Mon)

エネルギー新品状態?

今日もいいお天気です~☆

今日は、水晶が届くので、朝からプチ大掃除をしました。
お部屋のエネルギーをきれいにして、水晶さんをお迎えします。

まだ右手が不自由で、拭き掃除も左手で。
ほうきを持つのも痛いのですが、頑張ってお掃除しました!



今回の水晶は、二つセットになっているものをリクエストしたのですが、その一つを
おなもみが気に入って、パソコンの前で、リクエストした石の画像を見ては
「こっちをおなもみにちょうだい!」 と、うるさいうるさい。

「二つあるから、こっちをおなもみにちょうだい。おかあさんはこっち。ね!」
と、本気度100パーセントで言っています。(ーー;)

でも、今回は譲れません。
(今まで何度譲ってきたことか<二個セットを一つずつ 或いは、共有にする)

あれは、両方、私が惹かれに惹かれてリクエストしたもの!
強力に私をサポートするに違いない水晶たち!!
今回ばかりは譲れませんんんん~~~~!!!


昨日おなもみが、過去、自分がリクエストしてやってきてくれた石たちを、一つずつ
手に取りながら 「これは去年の○月、こっちは○月に来たんだよね」 と、見ていって
いました。

そんな中、ある一つの水晶を手に取り、「これは今でもすっごく来るの」 と言いました。

「来る」 というのは何かというと、屋久島から送られてくる石は、光のエネルギーが
入れられて送られてきます。

その光のエネルギーが、まだその送られてきた状態のままで 「来る」 らしいのです。
その石を触るとき、おなもみはいつもそう言います。
わかりやすく言うと、エネルギーが新品状態?ってことでしょうか。(ヘンな例え?)


屋久島の海と川、そして満月と太陽で浄化、さらに、光のエネルギーを入れて送られて
来る水晶。

光が入る個々の水晶たちは、これから旅立つであろう人にもう既に繋がっているでしょう。
だから、光が入る時点で、きっとリクエストした人にベストなチューニングがなされる
ことと思います。(kimiさんが意識するしないにかかわらず)

(そうして届いた光のエネルギー入り水晶は、こちらがそのエネルギーに感応、感受
できれば、そのサポート力を大いに引き出せることと思います)


そのうち、水晶たちは、その持ち主の波動になっていきます。
(もちろん、芯の、水晶本来の波動は変わりませんが)
受け取ったときには、石の強力なエネルギーにクラクラしても、数日経つ内に自分の
バイブレーションと合わさって、融合していきます。

でも、おなもみが、「いつも来る」 というその水晶は、もう一年もうちにいるのに、
未だにエネルギー状態が、送られてきたままだということです。

たくさんの水晶たちがおなもみのところに来てくれているのに、なぜその石だけ?
不思議ですね。


さて~、もうすぐ水晶さんがやってくる時間です☆ o(≧∇≦)o
(ちょっと、頭がビリビリしてきていますっ)

今日は仕事がある日なので、夜、何もかも用事を済ませて、あとは倒れたらいいだけ
にして開けようと思っています♪
どんな水晶、そしてどんなエネルギーでしょうか~~ 
ワクワクします☆ o(^-^o)(o^-^)o


p.s.

打ち終わったら、届きましたああ~~~☆ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

でも夜までおあずけ~~~~~\(~o~)/







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.18 (Sat)

怪我と腹痛と・・・

今日は、とてもいいお天気でした。
秋晴れって、さわやかですね~~♪


ところでです。
木曜、金曜と、ちょっといつにない体験をしました。

木曜の夕方、お店の駐車場でブロックにつまづいて、ハデに転んでしまいました。
私は歩くのが下手なのか、よくいろんなものにつまづくのですが、いつもは、よっ 
と体勢を立て直すのに、その日は、

バッターン!。。☆ヽ(o_ _)oゴン☆

と・・・


「あんびりーばぼー!転ぶなんてっ!!」

と、自分で自分にびっくり。\(◎o◎)/!

だって、転ぶなんて、大人になるとまずないですよね、子供の時以来?
何歳から転んでないかしら??


kimiさんに言うと、「歳?」 とか言われて、~凸(-~~- ) なんですって!?
私は永遠の乙女なのよっ!! ヽ(`⌒´)ノむっき~

まあ、歳というのは冗談で(まさか本気? むむっ!?)、

『いえいえ、更に注意深く生きなさいというメッセージでしょう。
しっかりグランディングして生きること。
自分自身を充実させること。
そうすれば、転んだりしないでしょう。
フラフラしないんだね。』

と、アドバイスいただきました。

なるほど・・・と、思いました。


それで、転んでみて なのですけど、
転んだことで、表面の意識が、内の意識にすっと繋がった感じなのです。
パイプが通ったような感覚というか・・・
ほんとうに、グランディングしていなかったのだ ということに、気づきました。

ここのところずっと表面のことばかりに意識をとられていたから、憑き物が
落ちたような感じです。
荒療法だったのでしょうか・・・

足と顔をすりむいて、右手がかなり内出血していて、薬指が動きません。
右手が少し腫れていて、右腕全体が重~いです。

薬指が不自由で気づいたのですけど、キーボード打つのに、右手の薬指って、
かなり使うのですね。
数字の0、アルファベットのO、P、それから句点の 。 、記号の - 、@、「、
等など・・・ ←あ、これもだ (・・・)
全く動かないわけじゃないですが、力が入らないので、入力ミスが多発します。


それからそれから、昨日の夜・・・
めちゃくちゃすごい腹痛に襲われて、夜、トイレで唸っていました。

もう、どうなるのかと思いましたっ!! ←大げさじゃなくって!


苦しかったあああ~~~~ 
トイレの中で、「こ・・・これは救急車レベルか?」 って、ずっと考えていました。

体温は下がっていくし気が遠くなっていくので、携帯を持ってトイレに入っておけ
ば良かった ここで倒れたら・・・って、必死で意識を保っていました。

でも、そんな意識の中、『こんなになるまで体が必死で私の体を維持しようと
頑張ってくれてる』 と、ふと思って、体に 「ありがとう ありがとう」 って言うと、
不思議と少し、楽になるのです。
それで、ずっと、体に、ありがとう って感謝し続けていました。

なんとかトイレから出られる状態になって、リビングに倒れこみ、そのまま寝て
しまいました。
起きられないので、おなもみが 「おかあさん、毛布持ってきてあげる」 と、毛布
を持ってきてくれて、そのまま死んだように寝ていました。


気がつくと、1時半を回っていたかしら・・・
お腹は、かなり落ち着いていて、ホッとしました。

屋久島ナチュラルヒーリングのトップ写真の更新ができていなかったので、写真
を転送して、少し目が冴えたので、そのままネットめぐりをして、また、3時ごろ、
そのまま、リビングで眠りました。

朝は、9時半ごろ起きました。
今日はお腹、大丈夫です。
一体何だったのでしょうか・・・


昨日は、一日おなもみと同じものを食べていて(おなもみが遠足でお弁当だった
ため、私もお昼は、お弁当詰めの残りを食べたので)、おなもみは全く何ともない
ので、食あたりではありません。
木曜あたりから、少し、お腹の具合がヘンかな とは思っていたのですが・・・

とにかく、もう、あれはゴメンです。
ホント、苦しかったです。
三日続く頭痛の方がまだよっぽどマシだわ!、って、お腹痛い真っ最中は真剣に
思いました。

・・・が、今思えば、やっぱり頭痛もいや~~~~~(ToT)


とにかく・・・
こうして、普通に体が機能してくれていることに、いつも以上の感謝の気持ちが
湧き上がります。

手が不自由で、お箸も持てないのですけど、このくらいのケガで済んだことにも
感謝です。
顔も少し傷しちゃいましたが、私は女優じゃないので、いーのです。
足の傷も、いつかは治るでしょう。


もうすぐ、水晶が届きます。

ここ二日で禊をしたような気持ちです。
その上で水晶が来てくれることに、シンクロのような感覚を覚えています。

(何でもシンクロってくっつけるな とも思うのですが・・・)
(でも、本当に心からそう思うので・・・)







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.11 (Sat)

メッセージドリーム

今日は、昨日の続き。

本の内容を、少しご紹介します。
って、書いていたら、全然少しじゃなかったカモしれないけど・・・


  *  *  *  *  *  * 

(スピリチュアル夢百科よりの抜粋です)

私たちのたましいは、睡眠中にたましいのふるさとであるスピリチュアルワー
ルドに帰り、スピリチュアルなエネルギーを補給してきています。

夢との間に私たちが築ける最も理想的な関係は、メッセージドリームを見て、
それを内観に生かし、日々の生き方をよりよくしていくこと。


まず、夢には三種類あり、それぞれ、

『肉の夢』
睡眠中、肉体が何らかの刺激を感じとり、その影響で見る夢のこと。

『魂の夢』
自分自身の 「思い」 からみる夢。
眠っていても気にかかること、頭から離れないことがあると見る夢。

『霊の夢』 (スピリチュアルドリーム)
たましいが里帰りしたときに見る幽界の風景や経験の夢。
この、スピリチュアルな夢こそが大切で、様々なメッセージが込められており、
具体的な自分の人生の指針を与えられることもあるし、夢の中ですばらしい
体験をすることもあります。

私たちを霊界で見守るガーディアンスピリットからアドバイスを授かることの
できる夢が、この 『霊の夢』


・・・となっています。


どんな夢を見るかは眠りの質と深さ、たましいの波長によって決まるそうです。
波長が低ければ幽界の下層界へ行き、悪夢を見てしまい、波長が非常に高
いときは、幽界の中層部から上層部にかけての 「サマーランド」 へ行き、神々
しい夢、美しい夢を見るそうです。
霊界にいるガーディアンスピリットからメッセージを授かることができるのも、
高い層へ行けたとき。

霊の夢かどうかを見分けるポイントは映像の鮮明度。
スピリチュアルワールドにあるものはすべてが発光体なので、鮮明度がこの世
とは格段に違うそうです。


霊の夢で最も重要なのが、ガーディアンスピリットからメッセージを授かること。
(=メッセージドリーム)
メッセージをきちんと受け取るには、少しでも霊界に近い、幽界の上層の方で
ないと難しく、それには高い波長を持ち、良質な睡眠をとること。

で、波長の高さとは、たましいの聡明さ。
夢の情景の明るさは、そのまま、たましいの明るさと比例するそうです。


・・・ってことで、ぴあのは、高い波長はまあ追々ってことで(こらぴあの!後回し
にするんじゃないの、それが大切なんでしょ? はいはい。← 自分内突っ込み)
まずは、良質な睡眠をとるように心がけよう! と、思いました。


『肉の夢』 を見ないための工夫 として、ぐっすり眠るための
”寝室の環境の整え方” ”就寝前の体調の整え方” ”身支度と寝相について”
”睡眠前のメディテーション”
の項目をよくを読んで、 ガチガチに拘らず、できるだけ書かれてあることを取り
入れてみています。

まあ、それらは、いい夢を見るためにという目的以外に、やはり、いい睡眠を
とること (ぐっすりと眠ること=体調や精神を整えること) に、とても大切なこと
だと思うので。


『よく眠ることはよく生きること。
睡眠をろくにとらないと、私たちを生かしているスピリチュアルなエネルギーは
失われてしまいます。』

・・・と、ありました。


よく、このくらい大丈夫 と、夜更かしや徹夜をすることが多いので、これからは
少しずつその癖も直していきたいと思います。
眠らなくても大丈夫な自分を過信して、ついつい無理をすることがここ数年続い
ていました。

この本を買ったのも、そういう自分を振り返らせるためでもあったかもしれない
なあ・・・と、読み進めながら思いました。
ガーディアンスピリットからの導き?
かもね・・・?


昨日も、超熟睡できたぴあのでした。
目覚めた時も、夢を覚えていることができました。
夢ノートに φ(。。;)カキカキ
やっぱり、夢の意味はわからないのですけどね・・・ (ーー;)

でも、メッセージの意味がすぐにわからなくても、書き留めておけばいつかわか
る時がくる・・・ のだそうです☆
いつかな。 o(^-^o)(o^-^)o


ところでひとつ、私の夢には特徴が・・・
昨日の夢もそうだったのですが、私は夢の中で道などを進んでいる時、曲がり角
で、必ず右へ曲がるのです。
昨日も、二度、右折しました。
夢の中で、左に曲がった記憶 というのがありません。
交差点まで来て、どっちへ行こう と一瞬迷っても、右へ進路をとります。


それから不思議なこと。
私はよく、日中、ふつ~の日常生活の中で、ふと以前見た夢の映像をフラッシュ
バックすることがあるのです。

それが、この間見た夢 とかではなく、もう、数年とか、10年とか、そんな以前に
見た夢の映像なのです。
一瞬、その夢の映像が、白日自分の頭の中に突然映像で現れて、「そういえば、
随分昔にそんな夢を見た」 ・・・ということを思い出します。

一昨日も、昼間急に、数年前に見た夢の映像が突然蘇りました。
なぜなのでしょうねえ~・・・

これは、今に始まったことでもなく、もう10年以上も前にそういう自分が不思議で、
kimiさんに、なぜでしょう?とお話させていただいた記憶があります。
その時 kimiさんが、「それは、○○○かもしれないね」 とおっしゃったのですが、
その kimiさんの言ってくださった言葉を、きれいにすっかり忘れてしまったぴあの
です。ハー。
夢のように、日中ふとその言葉を思い出さないものでしょうかね~~~。(ーー;)


夢って、ほんとうに不思議です。







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.10 (Fri)

スピリチュアル夢百科

今日は、お友達とモーニング~

楽しかったでーす☆
てんちゃん、楽しいひと時をありがとう~~ヾ(*゜▽゜*)ノ <私信

って、ひと時っていうのか、モーニングでコーヒーおかわりして3時間近くしゃべって
ましたね、わたしたち・・・(>_<)

その後、いつも行くショッピングモールへ買い物に・・・
ゆっくり買い物をしていたら、帰ったら1時半を過ぎていました。

3時にまた違うお友達が所用でうちに来て、今度はハーブティーを淹れて、ケーキ
を食べながらおしゃべり。
今日はよくしゃべったああ~~~☆ ←満足。


ところでです。

私はよく夢を見るのですが、夢を見るのもサイクルがあるのか、二ヶ月ほど前は全
く夢を覚えていない日が長い間続き、「全然夢見ないなあ~~」 と少し淋しく思って
いました。

夢大好きなので(きれいな世界や至福の世界や、おもしろい世界に行けたり、全然
知らない人に会ったり、とにかく楽しいので)、夢を見ない (覚えていない?) 日々が
続いて、ちょっと、「う~ん、つまんな~~い」 って、思っていました。


ところがです。

一ヶ月ほど前から、夢、またい~っぱい見始めました~~~☆ (*^▽^*)

でもでもね、見た夢を覚えていられなくて・・・
目覚めた直後は、すごーい長編の夢とか、すご~い意味深な夢を見ていたってこと
を覚えているのですが、目が覚めたとたん、
「ああああ~~~ 夢さん、まって!ちょっと待ってええええ~~~~!!」
って感じで・・・ (シェーン、カムバ~~~ック)

どんなに夢の記憶を呼び戻そうとしても・・・ダメ・・・ _| ̄|○ガックリ


で、昨日本屋さんをぶらぶらしていていると、『スピリチュアル夢百科』 という江原さん
の本が目に入りました。
「ふむふむ」 と、立ち読みしていたのですが、買う気はなかったのです。

「よーし、重要なところは頭に入れて帰るぞー!」 って具合に気合で真剣に立ち読み。
脳内メモメモ。 ___φ( ̄^ ̄ )ふむふむ・・・

斜め読みで、気になるところだけ脳内メモして、最後のページを開くと・・・
『スピリチュアル夢のお守り札』
っていうのがついていました!

”このお札はあなたとスピリチュアルワールドの通交をスムーズにします。
高い波長を持つガーディアンスピリットなどからの守りと導きを受けやすくなり、肉体、
幽体、霊体とも深く癒される睡眠がとれます。
いい夢を見たい人はもちろん、体調不良の人、金縛りに遭いやすい人にもおすすめ。
ただし、前提として自分の生き方が大切なのは言うまでもありません。
あくまでもサプリメントとしてお使いください”

と、書いてありました。(枕に縫い付けたり、枕に敷いて寝るのだそうです)


( ̄[] ̄;)おお~っ!!これ、ほ、欲しいカモ☆ ← かなりなミーハー

さっそく、レジまで本を持っていったのでありました。 ← 単純&安直


ところが、このテのものは、おなもみが好きなのですねえ~~~ (~o~)

先にタリバンに 「こんなの買っちゃったあ~☆」 って見せたのですが、タリバン即答、
「それ、おなもみにとられるよ、そういうの好きだから」

案の定、おなもみに見せたら、
「おなもみがいる!おなもみにちょうだい!」

やっぱり。 (ーー;)


おなもみは、自分の寝床の横にドリームキャッチャーを吊ったり、水晶を並べて結界
を張ったり、お香を置いたり、かなり、夢にスピリチュアルな意識を置いている子供。


でもでも、母、譲れませんっ!

「これはおかーさんのっ!」

「毎日、変わりばんこにしようよ、今日はおなもみ、明日はおかあさん」

「だーめ。明日もあさっても、ずっとおかあさん。おかあさんがもういらなくなったら、
おなもみにあげる」

「おか~~~さん、おなもみにちょうだいよーーーー」

「だめーーーー。」

「じゃ~ おかあさん、はんぶんこしよ」

「へ?」

「おなもみとおかあさんの枕の間に置いて寝るの。」

「はいい~~~~~ ( ̄口 ̄*) !?」


結局・・・
『枕の間に置いて寝るの』
ということで決着がつき、(そうしないと、延々平行線なので)

二人の枕の間に置いて寝てみました。


お札のおかげか、ぴあの、昨夜は超熟睡!
”肉体、幽体、霊体とも深く癒される睡眠がとれます” ← これか?

加えて、起きたら夢、覚えています~~~!!!(間でも効果はあったのか!?)

「わおっ!覚えている、すごい☆」 と、即枕元に置いてあった夢ノートに φ(。。;)カキカキ

かなり長い夢だったのですが、覚えていました。
とりあえず、ノートに、走り書きしました。
でも、夢の意味、全~~然わかりません。 /(-_-)\


さて、今夜も 『間に置いて寝る』 で決着がついたのですが、おなもみが寝たらそ~っと
お札を自分の枕の下に敷いてやろう ともくろんでいる母です。 (~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ 

ところでその江原さんの本、結構良かったですよ~☆






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.09 (Thu)

チャネリングメッセージ?

今日は、朝からプチ大掃除をして気分がすっきりなぴあのです☆

お掃除をしながら、こうして朝からどんどん動ける自分に感謝♪


それから、PCを開いて 『いのちの島=屋久島』 の更新。
今日もなかなか写真が決まらず。
「あれにしようか、これにしようか、いや、こっちか・・・」
なんとか決まり、更新しました。

めでたく更新でき、気分がいいのでふらふらとアテもなく買い物へ・・・
本屋さんで、今気になるテーマの本を見つけて、立ち読みしていたのですが、
「やっぱり、買っちゃお♪」 と、購入。

今日は、その本のことを書こうと思っていたのですが、帰ってPCを立ち上げて
リンク先の更新された日記を訪問させていただいていたら・・・


スーヤさん の日記がすっごくおもしろかったので、リンクを張らせていただきます。

スーヤさん、私の大好きな方です♪
サファイア日記を開設して、二番目に相互リンクをさせていただいた方です。
(1番は?そりゃあ、kimiさんですよ)

スーヤさんの日記のタイトルが、『うっわ~胡散臭い・・・』 でした。
うっわ~、何だろう?? と思って、読みに行ってみたら、すごーく私のツボにはまり、
なおかつ、納得でした。


チャネリングって、私は、すごく胡散臭く思うのですよね。
ナントカからのメッセージ(お告げ)とか・・・
精神世界では、あちこちで見ますよね。
で、それを伝えて、一体どうだと・・・?

読む気もしないのですが、まあ、読んでいても途中で、「は~~・・・」 と、自分でも
ワケのわからないため息をついて、最後まで読むことはありません。

もう、数行で、エネルギーはわかりますから。
どこから来ているメッセージなのか。

ご本人は、高次からのメッセージだ と、純粋な思いで伝えられているのでしょう。
きっと、ピュアーな方なのですよね。


自分自身をベースにしっかり宇宙と繋がっている人は、そんなもの全く必要ないですよ。
ということは逆に、自分自身があやふやで宇宙と繋がれていない人が、そういうメッセージ
に光を見出したように飛びつき、依存して安心するのですよね。


スーヤさんが、日記の最後に書かれている言葉に、深く同感です。

>私は自分にも他者にも
>強制、押しつけ、ジャッジは、『してはいけない』と思っています。
>だってそれは、どんなにキレイな言葉でごまかしても
>所詮は『エゴ』だから

私も、そう思っています。

私もエゴがいっぱいの人間ですが、だからこそ冷静に霊性に、いつも自分を深く
見つめて生きていこうと思っています。


それと、私は、チャネリングをされる方を否定するつもりはありません。

この宇宙に現れ出るものは、すべて、宇宙という母体から生まれています。
宇宙は完全です。
例えば、この宇宙の中でどのような不調和が起こっている(ように見える)としても、
それは完全なる調和のなかで起こっているからです。

すべては、愛という母体から生まれているものなので、すべては母なる愛に包まれ
ていると思うからです。
だから、私のベースは、何も否定するものではありません。

(でも三次元の私の意識が、胡散くさ と思うのですね・・・あはは(≧▽≦) ヾ(-_-;) オイオイ )
(ベースは、”抱(いだ)き参らせ” ですよ)

あの、私が言っていることを、「じゃあ、無差別に15人も殺人してしまう人も許して
しまうのか」 なんていう表面的な部分で読まないでくださいね。
もっと深いところで読みとってください。 (よろしくお願いします)


スーヤさんの日記は、>>こちらから 読み応え、たっぷりですよ。(*^_^*)






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.07 (Tue)

調律してね

やっと体調が戻ってきたと思ったら、昨日からくしゃみばかりしています。
声もちょっと鼻声です。(>_<)


今日は、テレビ雑感です。
この土曜、日曜の夜、結構テレビの前に座っていました。

土曜、たまたまテレビをつけると、『ガリレオ』 のスペシャルを放映していました。
おもしろかったです☆
そのまま引き込まれるように見ていました。

ベースはシリアスなのに、おっかしいですよねあのドラマ。
それと、とってもよくできていると思います。
内容、それに登場人物のキャラクターの個性が最高ですね。
番組中、何度笑ったことか。

あはは(≧▽≦)ははははははは 

実におもしろい。←(ガリレオ見て以来クセになってます)


ところで、なんと、ガリレオの映画が公開されているのですね!!
私の好きな堤真一さんが出ているし(犯人?)、見たいなあああ~~~~
でも、見に行く時間なんて、ないなああ~~~~ (ToT) 


それから、そのままテレビをつけていたら、またドラマが始まって・・・
それ、何ていうドラマだったのかなあ~~(タイトル、わからない)
これが、すっごく面白くて、もう最高でした☆
タリバンはもう寝室に行っていて、おなもみと二人で見ていたのですが、二人で、
とっても気に入っちゃいました。

「来週も見ようね!」 「うん、おかあさん!」 ←結束する親子。
(タイトル、わからなくて、ごめんなさい。←調べる気力なし)



日曜、『太王四神記』
この間見たばっかりのドラマなのに、飽きもせず、またまた家族三人でテレビの前に
座り・・・ ワクワク☆

実は、前回の放映のとき、私はうっかり第一話を見逃していたのでした。
あらすじは知っていたのですが、第一話を映像で見るのは初めて。
タリバンも、おなもみも、第一話を見るのは初めて。


暴走する黒朱雀を制止させようとする青龍、白虎、玄武のCGシーン、
圧巻で超すごかったですが、ヨン様も神の子なら、なぜあそこまでになるまでに、
そうなる元を制御しなかったのか・・・ o(-_-;*)

だって、戦いに明け暮れる地上を、平和にするために降りてきた神の子なのに、
結局、大地を火の海にしちゃったのですから・・・(ーー゛)
をいをい、ヨンさま、もうちょっとしっかりして!戦い止めなきゃ!
見てよ、すごい惨事だよ!!

・・・と、ドラマ中、何度思ったことか・・・(ーー;)ふ~~見ていてつかれたですよ・・・
(すみません、わからない人にしかわからないネタで・・・)


でもまあ、それじゃあ、ドラマにならないですけどね。 ( ̄~ ̄;)
二千年後に生まれ変わって、なんか、すごいカルマの世界ですね。
もしかしたら、また生まれ変わって現代版を作るかも・・・という話もあるみたいですね。
楽しみです♪♪ ぜひ作っていただきたいですっ☆

でもでも、ノーカットなのは良かったですが、字幕じゃなくて吹き替えだったのですね。
な~んだ、残念・・・
友達が、DVDをレンタルしてきたのをコピーしたらしいので、貸してもらう約束をとりつけて
います。
もう一度、ちゃんと字幕で見るぞーーーーー!!


それから、レ・フレールが出演していた 『みゅーじん』
すごいですね、彼らって、やっぱり楽譜がないのですね!
あんなにすごい曲を二人でせーので弾けるなんて、すごすぎると思います。

ソファに座るタイミングも、コーヒーを飲むタイミングも、食事を口に運ぶタイミングも
二人全く同時なのには、感心してしまいました・・・
双子以上にすごいかも。
二人にひとつの魂が分かれて宿っているのでしょうか。

韓国に行ってピアノを弾くシーンがありましたが、韓国のピアノって調律がボロボロ・・・
というか、調律してない?
何年も?(1、2年していないなんていう、そういうレベルの狂い方じゃない ひどい)
調律しない?
しないのかな・・・

以前から思っていたのですが、韓国ドラマで流れるピアノは、どれもこれも調律が全く
できていなくて、ピアノの音、めっちゃくちゃ。
それが、ピアニストの物語でも、歌手の物語でも、です。

めっちゃくちゃな音のピアノがテレビから流れてくるたび、いつも私とおなもみは、えびの
ようにのけぞってケイレンしそうになるのでした。
(でも、タリバンは、あの元の音をとどめていないかのような音も、おかしいと思わないの
ですって)

いつも、韓国ドラマを見ていて思う、ピアノ調律の謎です。
(おねがいだから調律してください、韓国ドラマさま・・・ それまでうっとり見ていてもピアノ
の音で気分台無しですよ~~~~)


以上、テレビ雑感でした~~~☆






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.05 (Sun)

おなもみ、靴を買う

冷たい雨が降っています。

今日は、おなもみの仏像彫刻教室がお休みで、朝からのんびりし(すぎ)て
います。(先週も運動会で行けなかった。仏頭はいつ仕上がるのか・・・)

体調は、だいぶ復活してきました。


朝は、お寝坊して、9時半すぎに起きました。
それから、昨日更新しかけて写真がどうしても決まらずそのままになっていた
『いのちの島=屋久島』 の更新に再度挑戦。

なんとか写真も決まり、アップすることができました。
気がつけば、五日ぶりの更新でした。


それから今日は、、先日おなもみが、近隣の小学校が集って行われる『陸上運動
記録会』 とやらの選手に選ばれたので(しかも、花形の100メートル走)、少しでも
速く走れるようにと、靴を買いに行ってきました。

実は、おなもみは、走るのがそれほど速くなくて・・・
選手に選ばれたというのを聞いた時、「ええええ~~!!??ホント???」 と、
と~~~~ってもおなもみに失礼なリアクションをしてしまった私でした。(>_<)
(ごめんね、おなもみ・・・)


私は、こう見えて (どう見えて・・・?) 運動神経抜群で、走るのも飛ぶのも鉄棒も
機械体操も、小学生の頃であれば、男子にでも勝てるほどの運動神経の持ち主
でした。

体育の時間は常にクィーン☆で白鳥麗子のような 『お~~ほっほっほオーラ』 を
出していた私なので、自分から生まれてくる子供も、さぞや運動神経は抜群に違い
ない!と、信じきっていました。


ところが、その確信に満ちた思い込み (って、ヘンな言い方だけど) が、みごとに
ガラガラと音を立てて崩れ落ち崩壊したのが、おなもみ小学1年の時の徒競走・・・

その、おなもみの、穏やかな性格をそのまま表すかのような走り(???)を見た
私は、「アンビリーバボー うそだ・・・ こんなの、うそだ・・・ ウソだあ~~~!」 と、
放心状態に・・・

絶対1番になると確信していたのに・・・
それなのに、あれは一体何位だったのか・・・(思い出しもできない・・・)

以後、冷静に事実を見つめ続けた結果、ヾ(-_-;) オイオイ...  
おなもみは、かなり運動音痴?であることが判明。


なので、今回の ”おなもみが選手に選ばれた” というのはとても私にはびっくり、
タリバンもびっくり、加えて私の妹もびっくり \(◎o◎)/! な、出来事なのでした。

もしかして、素質はあったのカモ・・・<運動神経
ただ、あまりにもおっとりしたその性格が、俊敏に動くことをジャマしていただけなのカモ・・・

そして私とタリバンの、「ああ、この子は運動方面はダメなのね・・・」 という常日頃の
想いが、波動に敏感なおなもみの潜在意識に何かしらの影響を与えていたのだとし
たら・・・

あああ、おなもみ、ごめんねえええ~~~~~(母、謝りますっ。平伏!)


でも、運動神経がどうだって、そんなことどうでもいいのよ。
おなもみのそのままがかわいい♪

仏像を彫っているおなもみが好き。
毎日、仏像サイトをネットサーフィンして、好みの仏像を見つけてはうっとり眺めて
いるおなもみが好き。
いつも幸せそうなおなもみに、
「ねえ、おなもみって、いつも何を考えているの?」
と尋ねると、毎回、毎回、
「あのね、あの仏像がおなもみのところに来ないかな~ とか、考えてるの」
と、真顔で答えるおなもみが好き。

おなもみくん、そのまま、純粋なまま、ありのまま、大きくなっていってちょうだいね。
(自我だけど、母の心からの願い)


靴を買いに行って(家族三人で行きました)、同じショッピングモール内にある食品
売り場で、「今夜のごはん、何にする?」 「そうだね~~」

で、今夜はカレーに決定。
今日は私が作ります。
タリバンは後片付け担当です。
ルゥは、コープ自然派のカレールゥです。←このルゥ、と~~ってもおいしいです☆


それから今夜は、先月末まで見ていた 『太王四神記』 が、BS2で、ノーカット字幕
で始まります。 キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

ノーカット字幕で見たい!って、吹き替え版を見ていたときにずっと思っていたので、
その願いがこんなに早く叶えられるとは・・・うれしいの極み。o(≧∇≦)o


それから、それから、今夜は、テレビ東京系列のみゅーじん(夜10時54分放送)で、
レ・フレールが出演します。 \(≧∇≦)/キャー♪

こちらも、心待ちにしていた放映。うれしいの極みその2。 o(≧∇≦)o    

(レ・フレールについて熱く語った過去日記は、こちら や、こちら や、こちら


素敵な夜になりそうです☆ o(^-^o)(o^-^)o







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  おなもみ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.03 (Fri)

ピンクオパール

今日は、やさしいピンクオパールの石のエネルギーが私に見せてくれた、美しい
夢の世界をシェアさせていただきます。


先月の半ば、お友達が、私のエネルギーを感じて、素敵なピンクオパールの石を
選び、プレゼントしてくださいました。

私に合うようなエネルギーということで送ってくださったその石は、そのお友達の
私への、『ぴあのさんが優しさに包まれますように』 という願いも込めてくださって
いました。


ミルキーなピンク色の、ほんとうにやさしさの極みのようなやわらかなその石の
波動と美しさに、私は一目見るなり虜になりました。

パソコンデスクの、私のすぐ前、一番近いところに置いていますが、この石に
どれほど癒されていることか・・・
時々パソコン作業の手を止めて、石を手に取り、癒しのエネルギーをチャージ
しています。

今の私に、一番必要なエネルギーを送ってくれているピンクオパールです。
見ているだけで、私を無限のやさしさの世界へ誘(いざな)ってくれます。
手に取ると、溢れんばかりの慈しみの愛に包まれます。


この石の波動とひと時も離れていたくなくて、寝るときも一緒に寝ています。

先週のこと、とても頭が痛くて寝ていた時、私はこの石を手に握って寝ていました。

余談ですが、私は、頭痛のときは石を傍に寄せられないのです。
光が強すぎて、キツくて、とにかく石から離れたい、退けたい気持ちでいっぱいに
なります。

でも、ピンクオパールは別でした。
頭痛の間もずっと、傍に置いて寝ていました。


頭痛の時は、大抵、潜在意識の詰まりを浄化するような、混沌とした夢を見ること
が多いのですが、その、手に握って寝ていた時は、とても美しい、やさしさの波動
に充ち満ちた夢を見ました。

そのやさしさはどこから来るのか・・・
三次元のエネルギーではありませんでした。

やさしさというのは、慈しみというのは、愛というのは、静謐さのさらに向こうから、
愛一元から生まれ、愛一元として、ただただ無限の空間に静かに在るのですね。
でも、生まれるという、発生するものでもないですね・・・
始まりもなくて、終わりもない、ただ、無限の空間に、静かに在るのですね。


そこに三次元意識が重なる時、三次元意識にその空間が浸透する時、この次元で、
愛一元を生きて体現することができるのですね・・・

そんなことを夢の中で静かに、私のエネルギー体、意識のすべてが愛に溶けながら
愛と共鳴しながら、共振しながら、感じていました。
もう、それは、至福の極みでした。


夢の中の最後、目覚める前に、ピンクオパールと水晶で創られた、この世のもの
とは思えない美しい冠が現れて、見えました。

あの冠が何を意味していたのかわかりませんが、その、水晶のふち飾りの、ピンク
色の冠は、まるで光が織り込められているかのようでした。


夢のなかでは、ずっと、美しい音楽が流れていました。
やさしく、まどろむような、至福に溶けていくような音楽でした。
音色が何とも言えずやすらかで、この世にはない楽器のようでした。

その美しい音楽が、私が見ている夢の世界を、まるで見守りの意識のようにやさしく
包み込んでいました。



私に、すばらしく美しいエネルギーの目覚めとなる石を送ってくださったお友達へ・・・

ありがとう。心から・・・






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.02 (Thu)

魂磨き

倒れています。(T_T)

前回日記で体調不良だと書きましたが、ざっと二週間、体調不良が続いて
います。
先週土曜に一旦復活したのですが、次の日が運動会で、その日の夕方から
また、ヽ(o _ _ )o~† パタッ と・・・

運動会で疲れたのでしょうか・・・
こんな体力のないことで私は大丈夫なのか・・・ と、心配はしていません。
もう、この超体力のなさには、相当な年数のお付き合いなので・・・
慣れっこです。(~_~)


仕事はなんとか気合でこなしています。
でも、起きられないので、先日からリビングにお布団を敷いて寝ています。
秘書仕事のパソコン作業も、起きられるときを見計らってやっています。
これが、寝室からよっこらしょ と起きて階下まで来て・・・というのは、体力の
ない時にはかなりしんどいので、すぐ横にパソコンがあると、助かります。

今夜は、少しマシになりました。
明日はお布団を片付けられるといいんだけど・・・

・・・ということで、毎月恒例の壁紙カレンダーも、また作成できませんでした。
ごめんなさい。<(_ _)> (なんか、ここのとこ、隔月になってきてるな・・・)


昨夜、お布団でうとうとしていると、おなもみとタリバンの会話が聞こえてきました。
なにやら、金魚ちゃんの水槽のフィルターの調子が悪いとかなんとか、そんな
会話だったのですが・・・

二人の会話が、またやさしくて・・・
フィルターを直して、「お水が少なくなったね、足してやろうか」 「うん、そうだね」
という、ほんとうに他愛のない会話をしているだけなのに、それだけなのに、
何でお互いそんなにやさしい会話ができるの? ってくらい、やさしい会話が
リビングに流れています。(皆様にもお聞かせしたい)

全く天然記念物な二人だなあ と、うとうとしながら私は心地よく二人の会話に
癒されていました。

二人の会話のなか、おなもみが二度、「おとうさん、やさしい~~」 とつぶやき
ました。

うとうとしながら私、「うん、おなもみもやさしいよ、おとうさんとおなじくらい」 と、
心の中でつぶやきました。


「おとうさん、やさしい~~」 って自然と言葉に出るその気持ち、その気持ちが、
心に、消えることのないやさしさの灯し火を灯していくのでしょうねえ~~・・・

親ばかですが、おなもみは本当にやさしいのです。
持って生まれた性格もあるのでしょうけれど、タリバンとおなもみとの関係は、
やさしさの波動で満ちています。
おなもみのやさしさは、タリバンの影響が大でしょうね・・・

そんなやさしさ波動の中で日々を過ごしている私は、小さな頃から頑固で短気
だった性格が、かなり穏やかになりました。
お二人様様です。


この一家、もし魂にレベルがあるとすれば、私は、おなもみタリバンよりかなり下
ですね・・・ o(-_-;*)
魂磨きをさせていただいています。二人のやさしさに包まれて・・・
こんな幸せな魂磨きがあるでしょうか。
なにかもう、感謝なんて言葉では言い尽くせません。


おなもみが大切にしている、やさしい~~石をご紹介しますね。
ご覧になる方に、石のやさしいエネルギーが届きますように・・・

左のローズクォーツは、おなもみがショップで気に入って買ったもの。
クォリティは高いとはいえませんが、とてもやわらかなやさしさに満ちた石です。
右のローズクォーツの数珠は、私のものですが、おなもみが気に入って、
今は自分のものにしています。
二つとも、とても大事にしています。



   ローズクォーツ - 81002







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |