2008 / 11
<< 2008 / 10 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2008 / 12 >>

今日は、昨日とはうってかわって穏やかなお天気で、風もなくて暖かく、小春日和
という感じでした。


ところで、今日は、タリバンのお誕生日なのです。

タリバン、お誕生日 (*゜▽゜)/∠※PAN!。.:*:・´゜☆。.:*:・´゜☆゜´・:*オメデト~~☆


今日は、親ばかならぬ、夫ばか日記を書きます。゜。(*^▽^*)ゞ
今までにも何度か書いてきたのですが、タリバンは、こんな人が本当にこの世に
いるのねえ~って感動するくらい、天然記念物ならぬ、天然記念人物に認定した
いくらい、やさしくて、やさしくて、やさしくて、穏やかな、いい人。

で、じゃあなぜそんな人がタリバンってHNなのか ってことですが、それはまた、
いつか書きます。


タリバンは、スピリチュアルとは無縁のごく普通の人ですが、きっと、過去世でもう
スピリチュアル的なことはたくさんやってきて、今生はそれはもういい、 
今生は、ごく普通に現実生活に向き合って、現実生活の中でカルマを終わらせる 
・・・そんな人生設計で生まれてきたように思います。

一種、悟ったようなところがあって、自我も、全くないとは言いませんが、ほんとうに、
自我がないです。ほとんどない。

常に冷静、常に平静、常に穏やか、そして、常に暖かい、常にやさしい。
それが、何が起ころうとも、ぶれません。


人当たりもいいですが、動物当たり(?)もよく、どんな意固地な飼い主以外に絶対
になつかない凶暴なワンちゃんも、タリバンには、無条件でお腹を差し出します。
それは、見事なくらいです。

過去世で動物の神様でもやっていたのかな? 
っていうのは冗談ですが、動物はわかるのですよね。人のことを人以上に。
番犬の使命を遂行することに犬生のすべてをかけているようなワンちゃんの警戒心
をあざやかに解いちゃうのは、タリバンのお人柄 ならぬ、波動柄?


タリバンは、一度死にかけたことがあるのです。
若い頃からの持病が悪化して、既のところで一命を取り留めたのですが、その時の
タリバン、死がすぐそこにせまっていても、冷静。平静。穏やか。沈着。
まさに悟りの境地。

私は横にいて、「この人ってすごすぎかも・・・ いや、すごすぎる!」
と、”タリバン=かなりすごい人” を、その時確信しました。


怒ったこともありません。
『自分は、怒らない』 と、自分で言っています。(かなり自信があるのでしょう)

でも、そんなタリバンも、過去に一度、『こいつ、殴ったろか!!!!!』 と、怒りに
暴走する黒朱雀の一歩手前くらいまで、怒りに燃え上がったことがあるそうです。

あのタリバンをそこまで怒(いか)らせる出来事は何だったのか・・・
気が変わらなければ、次の日記で書いてみたいと思います。

実はそのとき、超超摩訶不思議な、超常現象ならぬ心霊現象ならぬ、う~ん、何て
言ったらいいのかな、とにかく、この世的には説明のつかないような神秘な出来事
も同時に起こって ですね・・・ (あの世的には、説明がつきそうなんです)

それもまた、気が変わらなければ、書きますね。
(気分やなので、一晩寝たら気が変わっていることが多いです)


タリバンは怒らないので、夫婦喧嘩もありません。
私がどんなわがままを言ってもぷんぷんしていても、「しょうがないなあ」 って感じで
いてくれます。
私のしたいようにさせてくれて、私の気持ちをまず優先してくれるので、私は自由に、
したいことをさせてもらっています。
そして私たちは、いつも、超ラブラブです♪ (*ノ▽ノ)いや~ん (〃▽〃)ぽっ♪


とにかく私は、こんな天然記念人物と結婚できて、自分で自分を、
『私ってすごすぎかも・・・ いや、すごすぎる!!』
と、思っています。

宝くじの一等が当たるよりもタリバンが当たったほうが、100倍すごいとか幸せとか
そんな数字感覚で計れないくらい、すごくて幸せなことだと思っています☆

そして、その夫に負けず劣らず同じような性格の息子を持ったことも、すごいことで、
幸せです♪


私は、夫と息子に育まれているんです。←これ、ホントです。

ここで、ぬくぬくとこの環境に満足して浸っているのではなくて、きちんとこの環境の
中から多くを学び取り、魂を成長させていかないと ですね。
ぬくぬくで終わるか、きちんと学びを終えるか・・・ もう一人の私が見ているような気
がします。





いのちの島=屋久島は >>こちら


さ・・・寒いです。
外はびゅーびゅー風が吹いています。
すごいですっ (>_<)

とってもいいお天気で、青空がすごくきれいなのですが、この強風が、そんな
青空をも無情に寒そうに見せます・・・(~_~)


今日は、私の体力の拠り所、温泉へ行って、地球のエネルギーをチャージして
こようと思っていたのですが、この風が外に出る気力を奪います。
なので、今日はコタツで一日パソコンすることにしました。 □_ヾ(・_・ )カタカタ

まあ、実は温泉なんて行っているヒマはまったくないほど秘書作業は溜まりに
溜まっていて・・・(だから行くなってことなのでしょうか・・・)


ところでなのですが、昨日からブログに、PR とかいう広告がついて、
めちゃくちゃ、サイトが開くのが遅くなったような気がするのは私だけでしょうか?
楽天のブログ、どこを開いても、今までよりかなり遅いような気がします。
こちらはADSLです。
光なら、サクサクなのでしょうか。


話変わります。

先日の夕方、スーパーに買い物に行った時、カートに手を伸ばしたら、もう一人、
同じカートに手を伸ばした方がいて、その方が先に 「あ、すみません」 と、ニコっ
とされて、伸ばしていた手を戻されました。
私もとっさに、「いえいえ こちらこそ、すみません」

とてもきれいな方で、仕事帰りという出で立ち。
黒いコートが上品で、ストレートのロングの髪は、いまどき珍しく、カラーされていな
いように見えました。
黒髪と黒いコートが、まるで意識してコーディネイトされたかのように、なんとも言え
ない美しさと気品、上品さを漂わせていました。


あか抜けて、どこにいても目を引く美人さん というのではなくて、その方の内面や、
知性、生き方が、「ああ、美しいんだろうなあ」 と、感じさせる、波動美人さん。

一瞬の出会いだったけれど、強烈に私の印象に残った方でした。
次にどこかでお会いすることがあっても、全く違う服装でも、違うシーンでも、きっと
私は、あの方を、一目でわかると思います。


その時の私・・・
家着のニットのワンピースに、ざっくりとした毛糸編みのパーカー (一応、お値段は
いいものなのですが、もう10年愛用していてあまり鮮度はないかな?)、とりあえず
足元はハーフブーツで、主婦の生活感を出さないようにと・・・

自分なりの、『主婦だけど、スーパー行くだけでもとりあえずオシャレには気を使っ
てるのよコーディネイト』 で行ったのですが・・・


その人の、生き生きとしたキャリアウーマンの輝き、美しさが、主婦ぴあのには、
すご~く眩しかったですね。
きれいだあ~~、うらやましい~~☆ って思っちゃいました。

「よし!私も頑張るぞ☆」 なんて・・・決意を新たに・・・

(何をって言われても困るのですが、とにかく決意を・・・ヾ(-_-;) オイオイ だから何を)


あの時のきれいな方、なんだかわからないけれど、私にキラキラ感を与えてくださ
って、ありがとうございます☆
一瞬の出会いだけで、私のキラキラ意識を着火させてくださったあなたはすごいと
思います!

私も、あの人のような波動美人になりたいっ (≧∇≦)・:*:・:*:・☆






いのちの島=屋久島は >>こちら


日記書くつもりなかったのですけど、突然思い立ち、写真を載せます。

きれいな光の写真が撮れたので・・・


今日の午後、窓からヘリオドールに射してきた光がきれいで、
あんまり石がキラキラ輝くのでカメラを向けたら、ナイスにかわいく
光が放射してくれて・・・


   ヘリオドールの光 - 81126



ね?
きれいな光の放射でしょ? o(^-^o)(o^-^)o ←満足♪

ただ、これを載せたかっただけなんですけど・・・


これだけじゃ淋しいので、日曜におなもみと行ったお寺の裏山で撮った
写真もアップします。

このお寺の裏山が素敵な所で、少し登るととてもいい眺めが望める
のです。


青空に、羽のような雲がひとつ。
きれいなので、撮りました。


   常楽寺の山 - 81126



大して登らないのですが、体力のない私ははーはー言いながら登ります。
おなもみは、
「おかあさん、鞍馬の山はこんなんじゃないんだから!」
と言いながら、トントンと私のはるか先を進みます。


先をゆくおなもみから声が。
「おかあさん、今太陽の光がすっごくきれいだよ、見て!」

その時の太陽です。
こちらも、雲と太陽がナイスに重なって、素敵な光の放射が・・・


   常楽寺の山の光



登りきるとベンチがあり、しばらくおなもみと、
「ず~~~っと、ここにいたいね」 と言いながら、何をするでもなく、ただ
その場のクリアーなエネルギーに身を任せていました。


おなもみ、影絵遊びをしています。
「それ何?」
と聞くと、
「千手観音の一部」
だそうです。

影絵していても仏像ですか、おなもみくん・・・


   常楽寺の山の影絵







いのちの島=屋久島は >>こちら


先日から急に冷え込んできて、こちらでも山間部では積雪となりました。

火曜、あまりの寒さについにぴあの家もコタツ登場となりました。

やっぱり、日本人はコタツですよねえ~~
あったかポカポカ。

そして、コタツでのうたた寝、これがまた気持ちよくてたまりません。

ついつい・・・ ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ... → o( _ _ )o...zzzzzZZ 


ところで、昨日の話ですが、昨日は、月に一度の研修日。
そして、昨日の研修、これがすごく内容の濃い、実り多い研修でした。

こんな情報満載なすごい話を、ただで聞けるなんて!
なんか、「すごいすごい☆」 って、講演の間中、感心しまくりで聞いていました。

1時間半が、あっという間でした。
え?もう終わったの!?っていう感じ。


毎月、研修があり、その度、いろんな方の話を聞くのですが、人により、どうやって
この退屈な時間を過ごそうか、と、悩むくらいのものあり、まあ、こんなものかな と
思うものあり。


昨日お話をしてくださった方は、なかなかなポストにいらっしゃる方で、頻繁にお話を
聞ける方でもなく、でも、来てくださったときには、いつも、そのスマートな話ぶりに、
感心を通り越して、感動、感動、感動の極みです。

一秒たりとも話から意識を逸らすことのできない、その内容のおもしろさ、情報の
豊富さ新鮮さ、そして、何より話術の巧みさ。
とにかく、すごいのです!
脱帽です☆


でも、そこまで人 (まして、百戦錬磨のつわものぞろいの先生たちを相手に) を、
惹きこんでいくには、人間性、その、人となりもあるのだということを、毎回いろんな
講師の方を見ていて、思います。

その方の佇まいだけで、もう、わかってしまうのですね、だいたいが。
話し始める前から。


だから私は、講師の方がまだ脇で座っていらっしゃる段階から、だいたいどのような
講義をしてくださるかが、その方の発しているエネルギーでわかります。
そして、まあ、外れたことがありません。

どんなにすばらしい内容を講義してくださっても、やはり、その人の持つエネルギーに
より、入ってくるものが違うのです。


ただの情報で終わるか、それともそこに、話し手と聞き手のエネルギーの通い合う、
いのちの芽生える情報となるか・・・
その講義会場で発生した活き活きとしたエネルギー場は、そのまま受け手側(私達)
の、大いなる意欲のエネルギー場となります。
自分の中の、何かが、有無をいわさず引き出される感覚ですね。

引き出してくださる人と出会えること、このことも、この上なく貴重で幸せなことだと
思います。


私は、ほんとうに、いい仕事をさせていただいているな と思います。
つくづく、思います。

仕事をしている時が、一番自分が輝いている時だと思います。
そして、仕事をしている時が、一番自分が、自分らしくあることのできる時間だと、
臆面なく思えます。

この上なく幸せな時間を、こうして、長い長い年月、過ごさせていただいています。
ありがたいことです。

そして、こんな私が、何か、社会の役にたつことができているのなら、それもまた、
もったいないくらいに幸せなことであり、ありがたいことです。


ここに、人として生まれてきていること、宇宙の循環の中に、今、この私のいのちが、
共に循環し流れていること、そのことが、もう幸せ以外のなにものでもありません。

ここに生を受けていることを、感謝してやみません。






いのちの島=屋久島は >>こちら


今日も、プチ大掃除。

今日のプチ大掃除は、水晶をお迎えするため♪

と言っても、私の水晶ではありません。
おなもみの水晶です。


お部屋をきれ~~いにして波動を高めて気の滞りをなくし、水晶さんに、
そのエネルギーの持てる力の最大限を、お働きいただきたく思います。

おなもみの一目ぼれ水晶、とてもきれいで、私も自分の水晶が来るように
楽しみにしています。


おなもみが学校に出て行く前、
「水晶来たら開けて見ておこ~かな~~♪」 と言うと、

「ダメ! ぜったいにダメ!! こうやって(と、胸にかかえるポーズをして)
箱を抱くのもダメだよ!!おなもみ帰ってくるまでそのまま置いといてよ!」

(いつも水晶が来たら箱を抱きしめてすりすりしている私なので・・・)


んもう~~、おなもみだって、前回の私の水晶を、まだ私が感じきってない
からダメだって言うのに、「貸して貸して!」 って取り上げてすりすりしたりキス
したりしたくせに。 (*'へ'*)ぷんぷん  


ところで、また夢の話なのですけど、先日、最近おなもみがヘンな夢ばかり見る
という話を書きました。

聞いているとほんとうにヘンな夢ばかりで、なんでそんな夢見るんだろうねえ~?と、
不思議不思議。

昨日、おなもみが、リビングの座布団の上に座るなり、「そうだ、おなもみ、昨夜
夢見たんだった☆ あのね、」 と、急に夢を思い出したようで、話してくれたその
内容が、これまた、( ̄- ̄;)はい? 何デスかそれは?? って感じの夢で・・・


おなもみは、夢の中で、高い高い所にいたのだそうです。
しかも、その高い高い所は、座布団一枚ほどのスペースしかなく、おなもみは、
ひええ~~~ という感じで、落ちないようにその座布団一枚ほどのスペースの
上に、必死でいたらしいのですが・・・

とうとう力尽きて (じゃないか、バランスを崩して)、まっ逆さまに落ちてしまった
らしいのです。


私 「え~~!落ちちゃったの!? それでどうなったのっ!!??」

お 「落ちたらそこに、細木○子さんがいてね、」

私 「細木○子~~~!!???」

お 「もう一回登ってきなさい!! って、怖い顔で言うの」

私 「_(__)ノ彡☆ばんばん _(⊥△⊥)ノ彡☆あはははははははは! 」

   「で、どうしたの~~~~ O(≧∇≦)O 」 ←(耐えられなくウケている)

お 「んなもん、上がれるかいっ!!\( ̄□ ̄;)」

   「って思ってるところで目が覚めたの」

私 「へええええ~~~~ あはは(≧▽≦)ははははは おっかしいい~☆」



何か意味あるのでしょうかねえ~~~、おもしろいですね何で細木○子なの
かしら・・・?

私なら、落ちたところに江○さんに居てほしいですね。
(○輪さんだと、ギョッ Σ ゜ロ゜≡(   ノ)ノ み、○輪さんっ!!? って感じですね)   

そして、あのニコニコ顔でやさしく、

「あなたが今落ちたのはね、偶然ではなく必然なんですよ。今から話すことは
夢物語だと思って聞いてくださいね、あなたは前世でね、」

な~んて、今生の私の根深いトラウマの謎を解き明かすお話をしていただき
たいデ~ス☆ ヾ(-_-;) オイオイ...  


でもね、私、ひとつ、すごーく、すごおーーく、知りたいことがあるのです。

今生、ここに生きている私の、ものすごく根強い、自分でも扱いかねるある一つ
の想い。
その想い(感情) のために、しばしば自分がグラグラの揺れ揺れになり、コント
ロール不能、グランディング不能になるのですよ。

オーラの泉を見るたびいつも、「私も江○さんに聞いてみた~い」 と、思うので
あります。


あの、別に私は、江○さんファンというわけではありません。

「聞いてみた~い」 というのは冗談ですが、でも、冗談100パーセント、本気
100パーセント って感じかな。 ヾ(-_-;) オイオイ... 何やねんそれは・・・


皆様も、「何で自分ってこうなの?どうして??」 って思うこと、自分で自分が
わからないというようなこと、ありませんか?

私の場合、なぜなのかスッキリわかったら、すご~~くスッキリしそうなんだけど・・・

でもきっと、そのスッキリしないことが、今生の最大の、大切な課題なのですね。
自分で答えを見つけて、理解して、超えていくのですね。
そのために生まれてきているのですね。






いのちの島=屋久島は >>こちら


先ほどまで、DVDで、太王四神記を見ていました。

9時からBS2で見て、そのあとおなもみが、「おかあさん、DVD見よう♪」
昨日、私が同窓会に行っている間、タリバンと太王四神記、16話を見たのだとか。

「え~~~、おかあさん抜きでおなもみとお父さんでひどーい ひどーーい!」

と、ワケのわからない、こねても仕方のない駄々をこねるぴあの。


16話って、チョロが大活躍して、すっごくカッコイイのよね。 は・あ・と♪
なぜか遡って、今日は、15話を見て(15話、チョロの青龍の呪いが解ける、
すっごくいい回なのよね)、う~~ん、満足。 ・:*:・(*´ー`*)・:*:・

すみません、わかる人にしかわからない話で・・・<太王四神記
(いまだマイブームで・・・)



おなもみを見ていると、毎日楽しそう。
人生を楽しんでいるなあ~ という感じ。

おなもみとはよく、スピリチュアルな話をするのですが、今日、おなもみを仏像
彫刻教室へ送っていく車の中で、いろいろな精神的な話をしていました。


物質次元の集合意識が創り上げたエネルギーの法則、そこにのみフォーカス
して生きる人達、フォーカスするしか知らない人達が、この世は大多数であること、
そして、悩み苦しみ、望まない窮屈な人生を送っていること、

でも、そこを超えて生きるということができること、宇宙の流れをそのままに、いのちを、
真の願いを、自我を超えた意識で、思い通りに創造して生きることができること・・・


私 「ねえ、おかあさんの言っていること、わかる?」

お 「うん、わかるよ」

私 「おなもみは大人になっても自由に生きていくんだね、きっとさらさらとね、自分が
   心からしたいことをして、心から望む人生を生きていくんだね。そんな感じがするね」

お 「うん、自分でもそう思う。」

私 「そうだね、おかあさんも、そう思う。」

お 「うん。」


おなもみ、きっぱり、言い切ります。
私は、おなもみの 「そう思う」 と言った言葉の響きの中に、広い広い自由を感じました。


素敵だなあ~☆
そんなふうに思って、何かからの自由ではない、真の自由な心で生きていけるなんて。

生きていて、それ以上のことはないですよね。


私も、おなもみを見習って、真の自由を生きよう☆

広い、広い、自由という意識すらない、自由を。 (゜ー゜*)。・:*:・  







いのちの島=屋久島は >>こちら


また頭痛が・・・

先週頭痛したばっかりなのに、はやいなあ。(~_~)


実は、昨日、結構お掃除念入りにしたのですよね。
可燃ごみの日だったし、お天気もよくて、絶好のお掃除日よりで・・・
いらないものもどんどん捨てて、トイレ掃除も頑張ったし。

すごくさっぱりしました。
お掃除って、いいですね。


おなもみが、「おかあさん、きれいになってるね☆」
私が、「うん、今日は、お掃除したい虫がうずいたのよ」

タリバン、私のその言葉を聞いて、「おかあさんがそういうときって・・・」

私、「そういうときって・・・?」 (次に来る言葉はわかっているけど)

タリバン、「頭痛がくるよね、必ず」 (言ったか・・・(ーー゛))


それ、言霊だけで頭痛を誘導しそうだからやめてよね。

でも、そうなのよね。
ここのところは、『念入りお掃除→頭痛』 の図は、幸い避けられていたのですが、
昨日は、”いつもより”念入りお掃除 だったなあ・・・


午前中はなんとか動いて、午後から寝て、今日は少しレッスンもあったので、
夕方レッスン、がんばりました。

いつもよりマシな頭痛で、動こうと思えば動けるし、ごはんも食べられるし。
今夜寝て、明日起きてみてどうかなあ・・・
土曜は、仕事内容がハードなので、それでマシになりかけていた頭痛がぶり返す
ことがよくあります。

明日は、夜、同窓会なのよね。
欠席したくないです。
行くぞ!絶対☆ (行くからね、てんちゃん!<私信)


昨夜はきれいな満月でしたね。
お盆二つに、家の水晶たちをぎゅうぎゅうに並べて、月光浴させました。
それでも、させてあげられない水晶たちがいっぱい。
ごめんね、みんなお月様にあててあげられなくて・・・

私も月の光を浴びながら寝たかったけれど、それは無理。
ベランダで、しばらく目を閉じて、月のエネルギーをチャージして寝ました。
昨夜は、結構早く寝ました。


毎晩、いろんな夢を見ます。
でも、半分以上、覚えていられません。
目が覚めると、あ、その夢、待って、待ってえええ~~~ という感じです。
すーっと消えていっちゃいます。

おなもみは、ここのところ毎晩、ヘンな夢を見るのだとか・・・
夢の内容を話してくれるのですが、ほんと、ヘンな夢 というか、何か意味がある
のかな?と思えるような夢ばかりです。

夢解きができるといいなあ~~
先週の頭痛のときには、いろんなメッセージドリームを見ました。

夢の中で、具体的な数字が出てきたときには何かのメッセージだといいますが、
先週の頭痛のとき、ものすごく強烈に印象に残る数字の夢を見ました。

kimiさんにそのことをメールさせていただいてアドバイスいただいたのですが、
やっぱり・・・その意味は深かったのです。


皆様も、数字の夢は何か意味があるかもしれませんので、今はわからなくても、
記憶しておいた方がいいかもしれません。

私ね、何年も前に見た強烈に印象に残る夢の中の数字が、数年後に、重要な意味
を伴って現実世界に現れた、そんな経験もあります。

なので、夢に数字が出て来るときは、いつも意識に留めておきます。

数ヶ月前に見た夢で、すごーく意味深な、気になる数字の夢があって、その夢の
意味も、そのうちに解かれるような気がして、わくわくしています♪






いのちの島=屋久島は >>こちら


昨日壊れ中だったのですが、今日は復活☆

はやいぞぴあの!えらいなあ~~ (゜-゜*)(。。*)うん   


って言っても、今日も、時々思い出してはため息、
ぼーっとなってはうるうる・・・だったのですけど、さっぱりへの道は、
速かったです。

昨日は、以前からず~~~~~っともやもやしていたことを、えいっ
と、出してみたのですが、出してみて良かったです☆ (*^▽^*)/


やっぱり、出すべきものは出すべきですねえ~~~
便秘は体に悪いですものね。

心のなかも一緒だと思いました。
出して、たとえ望みどおりの結果にならなくても、その時はブルーに
なっても、出したこと(解放したこと)は、それをはるかに超える心の
広がりをもたらすんだ ってことが、わかりました☆

だから、今日は、爽快です。(^^)v


でも、昨日は、精神的にもかなり疲れていました。
火曜は、レッスンがハードで、いつも、レッスンが終わるとバタンキュー
なのですが、昨日は、心理的な疲れもあって、もう、身動きができず、
レッスンの後しばらくして、いつの間にかリビングでぐーぐー寝てしまって
いました。

はっ と気がついたら、1時くらいだったかな、「あ、いけない!」 と思って、
屋久島ナチュラルヒーリングのトップ写真の転送をして、再度リビングに
倒れてしまいました。
で、そのまま朝まで寝てしまって・・・(>_<) 

今朝は、おなもみを送り出して、まだ疲れがおもいっきり残っていたので、
ベッドにもぐりこんで、今度はふかふかお布団の中で、ぐーぐー。


はっ と気がついたら、なんと11時。\(◎o◎)/!

きゃー よく寝ちゃいました。 (( アタフタ( ̄ー ̄;)(; ̄ー ̄)アタフタ ))

でも、いっぱい寝たのも、今日のいきなりの浮上に貢献しているのかも。
すごーくたくさん夢を見たので、夢でも解放したのかな。(*^_^*)


ところで、明日から水晶祭りですね。

私は、水晶祭りページを作る関係上、お先に水晶の写真、解説文を、
見て読ませていただくことになるのですが・・・


今日、明日アップする水晶祭りページの最終チェックをしていたら、
おなもみが、「おかあさん、見せて見せて☆」

おなもみ、一つずつ水晶を見ていきながら(すみません、お先に・・・)
ある水晶に来て、「うわあ~~、これ!これ、きれい~~~~♪☆♪☆♪」

夜も、「おかあさん、あの水晶、見せて!」 とやってきて、「きれいきれい」
と、ぞっこんの様子。

「これ、目に焼き付けておいて、そのまま寝るの」
と、写真をじーーーーーっと見つめながら、「10、9、8、」 とカウントダウン。

「はい!」 と目を閉じ、「目に焼き付けたから、このまま寝るから、もう、絶対
目を開けないから。何も見ないから。」 と言って、スヌーピーのハーフケットを
かぶって、私の横でごろん。

「おかあさん、パソコン終わったらおなもみをベッドに連れて行ってね。」
「おなもみ、目を開けられないから、寝に行くの、手伝ってね。」

と言っていましたが、今、横で、スースー寝息をたてて寝ています。
起こして、ちゃんと寝させなければ・・・


それでは、おなもみを寝かせてきます。

おなもみ、水晶、きれいだったからきっと抽選だよ。
来るといいね、あの水晶。 (゜ー゜*)。oO○





いのちの島=屋久島は >>こちら


毎日寒いですう~~~(>_<)

コタツをだそうか、いや、出したら部屋が狭くなる。
掃除もしにくくなる。

それにコタツを出してしまったが最後、



ぜええ~~ったい、コタツから出られなくなるに決まっていますうううう~~~



・・・っていうことで、もう少しコタツなしで頑張る決意のぴあのです。
(おなもみは、コタツコタツと、コタツを連呼しています)


そんな私は今日、
(すみません、コタツの話は前振りにも何にもなっていないのですが)

おもい (5秒停止)  っっっきり、『やめときゃよかった』 ってことを・・・



してしまいました。_| ̄|○ ダツリョク 




およそ、自分のしたことに後悔などしたことのない、まずしない、私ですが、
今日ばかりは・・・


やめておけばよかったですううう~~~~~(ToT)



 (ノ_・、) ぐすんぐすん 



 (ノ_・。)うるうる・・ 



 (TT▽TT)ダァー 




はあ~~~、
しばらくは沈没かなああ~~・・・ ||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||




って感じの、今日です・・・  再度、(ノ_・、)シクシク



落ち込み日記でした☆

今、レッスンの合間でした。



また今から夜の部、がんばるヾ(=゚・゚=)ノニャン♪


ドラえもん o((=゚ェ゚=))o


≡(?◎?)≡ タコタコ♪


かたつむり @ノ”


ヤドカリ ...ξノ¨ 


(壊れています・・・)







いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は9時半くらいまで寝ていました。
日曜はいつものんびり朝寝坊です。

洗濯、掃除を終えて、コーヒーを淹れてパンをかじりながらパソコンチェック。
いのちの島=屋久島で使う写真を数枚ピックアップして、サーバーにアップ、
それからいのちの島=屋久島の更新。

そうこうしていたら、もうおなもみの仏像彫刻教室へ行く時間。
いつも、コンビニでおにぎりを買って、車の中で食べながら教室へ向かうのが
流れになっています。


教室に着いておなもみを降ろして、しばらくしていたら、おなもみから電話が・・・

「おかあさん、どうしよう~ 彫る木を忘れてきたかも・・・」

私、
「ええ~~~!!??」
「どうしてそんな一番大事なもの忘れてくるかなあ~~\( ̄□ ̄;)」

と、その後少し小言を言いかけて、『はっ いけない』 と、ぐっと言葉をのみ込み・・・

忘れてきて、一番 「しまった」 と思っているのはおなもみだものね。
私がぐちぐち言うことじゃないわ。 と、先生に忘れてきたことを話して指示を
仰ぎなさい と、言葉を切り替えました。
もしかしたら、何か他の課題を与えてくださるかもしれないし、教室にいるのか、
それとも、今日は帰るのか、もう一度あとで電話するように と言って、待つこと
10分ほど。

おなもみから、「おかあさん、大丈夫」 という電話がありました。
忘れてきてはいなかったのだとか・・・
な~~んだ。
おなもみったら、人騒がせな。もう・・ (ーー゛)


おなもみを迎えに行って、帰りの車の中。
おなもみが突然、「おかあさん、今、100万円あったら、何を買う?」 と、聞いて
きました。

私、「100万円か~ そうね~、ノートパソコンが欲しいな、あ、洗濯機がボロ
だから、新しいのが欲しいな、それから服と靴とバックと・・・う~ん、欲しいもの
いっぱい♪(おもいっきり物欲にまみれている) おなもみは?」

聞き返すと、おなもみ、
「おなもみは仏像が欲しい☆」

私 「そう~~、どんな仏像が欲しいの?」

お 「そりゃ~、十一面千手観音♪」

おなもみは、仏さまの中でも、十一面千手観音が大好き。
早く十一面千手観音が彫れるようになりたくてしかたありません。


ところで、十一面千手観音像を、立体で見る機会というのは、まずまずありま
せんね。
おなもみが、どんなに十一面千手観音に焦がれていても、印刷されたもので
見るか、ネットで見るか・・・ いずれも、平面。

十一面千手観音を、アインシュタインの目で見たくてしかたがないおなもみは、
今年の夏、ネットで見つけた超格安十一面千手観音像を、自分のお小遣いで
買いました。
中国製で、価格は、1万6千円くらいだったと思います。
(マジ、こんな値段で仏像が買えるの???って感じですよね)
(仏像が欲しくて仕方のないおなもみが、ネットめぐりをしてしてして、しまくって、
見つけた仏像でした)

私は、仏像なんて、そんな気軽に買うものじゃないのじゃないの?
魂を入れなきゃならないとか、きちんと扱わなきゃいけないものじゃないの?
いーの?
自分の好奇心で、フィギュア買うみたいに買っていいの??

・・・と、かなり、「いーの?」 が、頭の中を飛び交いましたが、これもおなもみの
探究心を満たすため。
立体で、しかも手にとって十一面千手観音像を見ることによって、おなもみの、
仏像を彫ることの勉強にもおおいに貢献するのであれば・・・
と、まあ、おなもみのしたいように、注文させてやりました。


仏像が届いたおなもみは、それは、大喜び。
しばらくは、手にとって眺め回していましたが、なにしろ中国製のお安い仏像。
ちゃちいのですね・・・(~_~)

そのうち、持物(じもつ)が取れ始め、手が抜け始め・・・(ひええ~~~)
今では、これ以上何も取れませんように と、そっと飾ってあるだけです。 (>_<)
(ま、ふつうは仏像なんて、持って眺め回すものではありませんが・・・)


十一面千手観音、そんなに好きなのね。
今100万円あったら十一面千手観音像が買いたいなんて、何の話の流れの
中でもなく、突然そんな会話がふつーに出てくるなんて、一体おなもみの頭の
中はいつもどんな感じなんだろう・・・
一度、一日おなもみ思考体験をしてみたい母です。


早く自分で彫れるようになるといいねえ~ 
その日を、母、楽しみに待っていますよ、おなもみくん。(*^_^*)







いのちの島=屋久島は >>こちら


四日の火曜の朝から今日の午後までネット断ちをしておりましたあ~☆

今日の午後、三日ぶりにパソコンを開きました。
まずはメールを受信。
次々入ってきます。
52通。 

パソコン切っていたこの三日、メールが気になっていたのですが、特に重要な
メールも急ぎの返事がいるようなものもなく、さくさく目を通していらないものを
削除して・・・
ネット巡回、異常なし。
それから、いのちの島=屋久島を更新しました。


なぜパソコン断ちをしていたか というと・・・
えっと、説明していると長くなるので、省略します~。

でも、私にとって、kimiさんの秘書仕事を遂行できないというのは、かなり自分
にはつらいものがあって・・・
それでも、kimiさんに 「お休みさせてください」 とお願いしたのは、まあ、私なり
に、いろいろとあったのでした。


ところでね、kimiさんに ”「お休みください」 電話” をしているときに、おもしろい
ことがあったのですよ☆

今日は、そのことを書きます。(*^_^*)


前回の日記に、おなもみが鞍馬へ行ったことを書きました。
おなもみが持って帰った鞍馬のエネルギー、すごくて、私はその強烈さに感動
していたのですが・・・

これが、実は、私には合わなかったみたいなのです。
エネルギーにも系統?があるのですね。
そのことが、とてもよくわかった一件でした。

月曜から、パソコンデスクの上に何十個と並んでいる水晶、これがキツくなり始
めました。
あんなにいつもぴったり私に寄り添ってサポートしてくれている水晶が、エネルギ
ーが添わなくて、火曜の朝には、とうとう、

「片付けてしまおうか、ちょっとしばらく、箱の中にしまっておこうか」

と、本気で考え始めました。(そんなこと、フツーは、ありえませんっ!)


その時、私は、自分の精神状態と体調がきつくて、そのせいで水晶がキツイの
だと思っていました。
そのキツさも私に拍車をかけ・・・ ということもあり、kimiさんに、「お休み」 を願
い出たのでした。

「少し、お休みいただいてもいいですか?」 と電話でお話しながら、いろんな他愛
ないお話もしたり、何十分かお電話していたでしょうか・・・

鞍馬の話になって・・・

kimiさん曰く、「鞍馬の奥の院は、そうとうエネルギーが強い」 と・・・
私は、おなもみが持って帰った鞍馬のエネルギーがすごいことを話して、その後、
何か、自分の中がすごくキツくなってきたことを話しました。
おかしなことに、水晶さえも遠ざけてしまいたい、耐えられないほどにキツイと
いうこともお話して・・・


でも、不思議なのです!
そうやって、kimiさんとしばらくお話している間に、あれほど、片付けてしまいたい!
と、思っていた水晶たちのエネルギーが、また戻ってきたではありませんかっ!
不思議~~~~~~!!!\(◎o◎)/

(*ご存知ない方に:
 その水晶というのはkimiさんのところからきた光のエネルギー入り水晶たちなのです)

全然、何ともなくなってきました☆
いったい、あのキツさは何だったのでしょうか???
キツネにつままれた心境でした。(え?これって、ダジャレ??きゃー♪)

kimiさんにそのことを伝えると、
「(kimiさんのエネルギーと)金星のエネルギーとでは、エネルギーが違うからね」
「鞍馬は強過ぎるんだよ」
とおっしゃいました。


kimiさんとお話していて、kimiさんのエネルギーがどんどんこちらに流れてくるのは、
感じていたのです。
鞍馬エネルギーに占領されていた私の中が、kimiさんのエネルギーで、また、元
に戻ってきたのですね。←そのことが、ほんとうに、ひしひしわかりました。
エネルギーにて、体験です。 (私は影響を受けやすいんだとか・・・<kimiさん弁)

これ、ちょっと、すごーーい感動でした☆
こういうことってあるのだなあ~~と。


そういえば、むか~し、むかし、私が初めてヒーリングというものを受けたとき、
ちょっと大変な状態になってしまったことがありました。
ヒーリングしてくださったのは、当時、その世界ではとても活躍されている、有名な
方でした。

その時、もう私はすでに光のセミナーを何度も受けていたので、光のエネルギーが
かなり流れていたのですね。
それで、その方のエネルギーとは合わなかったのでしょう。

そうじゃないのかな とは思っていたのですが、あの時の、”大変な状態” が、なぜ
起こったことだったのか、今回のことではっきりと理解できました。


「特殊なエネルギー、強烈なエネルギーというのは、そこにピントが合わされて、
それ以外には焦点を合わせにくくなる」 ということを、以前、いのちの島=屋久島
にアップしたことがあるのですが(それが悪いエネルギーであるということではなくて)、
特殊なエネルギーに触れるときには、注意深くいることが何より必要ですね。

それには、日常生活から常に注意深くいて、常にエネルギーを満たしていること、 
それにより、どのようなエネルギーにも冷静に対応、対処できるベースを作っておく
こと、それが最も大切なことである と、 ・・・改めてそのように感じました。






いのちの島=屋久島は >>こちら


おなもみは昨日、京都で仏像三昧の半日を過ごしてきました。

通っている仏像彫刻教室の、京都に宗教美術展を見に行く という毎年恒例
の行事。
おなもみは、この春から教室に通い始めたので、初参加です。


ある大仏師の、全国の門下のお教室 (この世界では門下とは言わないかな、
何て言えばいいんだろう) の生徒さんたちの作品が、一斉に展示される催し
なのだそう。

おなもみが、「いい~~~~っぱい、あったよ、(一際美しい涅槃の釈迦が写
されたポストカードを見せてくれて)先生の作品もあったよ、これ、見てきたの!
すごかったよ~~!!」

お 「それからね、味のあるお顔のお仏像もたくさんあったよ☆」

私 「味のある顔??」

お 「うん。」

私 「ああ~~、まだまだ経験未熟な生徒さんたちが彫られた仏像ね?」

お 「そう」

私 「この間仕上がったおなもみの仏頭みたいなの?」

お 「そうそう。」

私 「完成された作品ばかりじゃなくて、そういう仏像を見られるっていうのも、
   すっごくいいね☆」

お 「うん☆」


おなもみは、先日、地蔵菩薩の仏頭が彫りあがったのですが、まだまだ味のある
お顔で・・・
完成したらここでお披露目しようと思っていたのですが、おなもみ、載せちゃダメ! 
の一点張りです。

仕上がった仏頭に全然納得がいかなかったおなもみは、次の仏頭に進まずに、
もう一度、地蔵菩薩の仏頭に度再挑戦するようです。
そうそう、ゆっくり進んだらいいよ、おなもみ。(*^_^*)



それから、美術展の会館を後にして、鞍馬へ・・・

鞍馬は、かなり、か~な~り~エネルギーの高いところ。
kimiさんが、T&Fの News Letter で、鞍馬に行かれた時のことを書かれている
文章があるのですが、その、鞍馬の奥の院のエネルギーに圧倒されたkimiさんの
文章を読んでいるだけで、こちらも、そのエネルギーが・・・強烈に・・・
その文章のエネルギーだけで、クラクラします。(@_@)

おなもみにも、そのことを伝えてありました。
そして、ぜひ、奥の院のエネルギーを感じて、受けて、「おかあさんへのお土産に
持ち帰ってねええ~~~」 と・・・お願いしました。


金星から降臨してきたという、サナート・クマラ (クラマじゃないよ、クマラ) を祀って
あるという魔王殿、その奥の院は、想像もできないくらい絶対的にピュアーなエネル
ギー!これが金星のエネルギーか!! (← とは、kimiさんの弁をお借りしました)

という、とにかく、すごいらしいです。


おなもみが、奥の院をお参りしていると、後ろにいた人が、「ここが宇宙の入り口
なんだ」 と、話していたのが聞こえたそうです。

へえ~~~、『宇宙の入り口』 かあ~~♪ (゜ー゜*)。oO○(想像中・・・)


そのエネルギーかどうかはわかりませんが・・・

夜、バス到着地におなもみを迎えに行って、助手席に乗ったおなもみのエネルギーが、
すごいすごい!
半端じゃない!!

最初は、私の左腕、そして、体の左側に、ものすごく圧を感じて、熱くなってくるのを
感じました。
何だろう?
と思ったのですが、もしかして、エネルギー?

運転している私の左側にいるおなもみ、なんか、そっちから来る来る!
そのうち、肩と頭に、ず~~~ん、と何かが来はじめて・・・

帰ってから、しばらくお土産話をしていたのですが、そのうち、意識朦朧状態に・・・


アブナイ話ですが、私は、自分が受け取れかねる高エネルギーに接すると、猛烈に
眠くなってきて、劇薬を飲んだように眠気に襲われる ということがよくあります。
顕在意識が目覚めていては、そのエネルギーを受け取れないので、強制的に眠らさ
れちゃうのですね。

その後リビングに倒れて、おなもみタリバンは、そんないつもの私に慣れっこになっ
ていて、私は放置されたまま、ぐーぐーと・・・(悲)


目覚めた私は、おなもみの布団にもぐりこんで、ここぞとばかりにおなもみにくっつい
て寝ました。
エネルギー、分けてもらうもんね。こんなことは滅多にないから。(気合!)

朝まで爆睡、ものすごく深い眠りだったのですが、同時に、ずっと何かに導かれてい
ました。
きれいな女の人の声が、メッセージをずっと伝えてくれていて・・・

メッセージドリームを見たのでしょうね。
内容は覚えていないですが、夢の中で、メッセージをしっかりと受け取っていたという
ことは、きちんと覚えています。
だから、顕在意識が覚えていなくても、それでいいです。


おなもみは、天狗のお面と、横笛と、お守りを買ってきていました。
天狗のお面は、玄関に飾っていました。

横笛は、最初なかなか音が鳴らなかったけれど、今日はもう、いい音を鳴らして吹い
ていました。

お守りを持って、今朝、近所のショッピングモールの福引に行きました。
おなもみ、お守りのパワーで一等を当てるぞ と意気込んでいましたが、二回引いて、
ポケットティッシュを二つもらいました。
現実はそう甘くはないです。(~_~)






いのちの島=屋久島は >>こちら


ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します