2008 / 12
<< 2008 / 11 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2009 / 01 >>

すっかり年末ですね。
皆様、どうお過ごしでいらっしゃいますか?

私は、昨日、今年の仕事を終え、今日からお休みに入りました。
今年は、仕事において、とても充実したエネルギーの濃い一年を過ごしました。
子供たちは、私にとても多くのことを学ばせてくれて、私の内面を充実させて
くれました。

先生と生徒という関係ではありますが、一人の人間と一人の人間という対等な
魂の交流は、目には見えない部分での大切なものを育みます。
それを、今年は特に身に沁みて感じた一年でもありました。


おなもみは今年から、長い間続けてきた筝のお稽古を、一旦お休みしました。
そうしたら、とたんに、今通っている仏像彫刻教室にご縁をいただきました。
彫刻教室は日曜なので、日曜ごとにイベントの多いお筝のお稽古を続けて
いたら、とても通えなかったでしょう。

おなもみの叔母が、新聞記事の小さな小さな彫刻教室見学案内の記事を
見つけて教えてくれたのがきっかけで・・・
家族で見学に行ったのですが、まさか入会するとは正直思っていませんでした。
ただちょっと見学 という気持ちで行ったのですが。

おなもみは、見学の帰り道、「教室に入りたい。仏像彫るの習いたい☆」
教室は、おなもみのおじいちゃんおばあちゃん世代・・・とまではいきませんが、
私よりは遥かに年上の方たちばかりが大多数。
皆様、静かに談笑されながら木を彫っておられたり、黙々と彫られている方
もあり。

子供一人で、この場に入って毎週三時間、う~ん、おなもみ、やるのね?
本気ね?


年齢なんか、関係ないですよね。
仏像を彫りたいという同じ意識を持った人達が集まって、一緒にその想い
を共有して、創造している場所。

それだけでも貴重な体験ですが、おなもみにとっては、たくさんの、人生の
先輩たちのなかで学ばせていただける・・・
そのこともとても貴重な体験であり、多くの、何か大切なことを、おなもみの
内が感じていることでしょう。


今、彫りかけの地蔵菩薩の仏頭をアップします。


   仏頭 - 81228



この仏頭は、二作目です。
初めて彫った地蔵菩薩の仏頭は、おなもみには少しの満足もいくものでは
なかったらしく、仕上がってもかたくなに日記アップを拒みました。

でも、おなもみが心を込めて彫った一作目、私はとても大好きで、リビングの
よく見えるところに置いています。

この二作目は、まだ作成途中ですが、アップしていい と、許可をもらいました。
これから菩薩さまや如来さまの仏頭をいくつか彫って、いよいよ立像に入って
いくのですが、おなもみは、納得がいくまで、地蔵菩薩さまの仏頭を彫りたい 
と言っています。


おなもみ、仏像との衝撃的な出会い、そして仏像の魅力に目覚めて四年半。
今年はその仏像熱を創造という形に現す、おなもみにとっては大きなステップ
の年だったのかもしれません。


私はといえば、神道系のエネルギーに大きなサポートを受けた年でした。
下にアップします御神木に、多くのサポートをいただきました。
樹齢千年を越す、大楠です。

撮影は、優しい気持ち2005 さんです。
5月にお会いしたときに、お願いして、優しい気持ちさんの素敵なカメラで撮って
いただきました。
優しい気持ちさんにも、今年一年、たくさんのサポートをいただきました。
どうもありがとうございました。



御神木 - 81228




この御神木は、これからも私を、大きく見守ってくださるのでしょう。


充実の一年を過ごすことができて、感慨無量です。
今年一年繋がりをいただきました多くの方々にも、ほんとうにありがとうございました。


みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

来年も、さらなるよい年となりますように。






いのちの島=屋久島は >>こちら


昨夜はヘンな寝方をしてしまいました。
そのため、今日は朝から一日ねむねむ・・・

今朝は、もうすぐ水晶が届くので、少し念入りお掃除にとりかかりました。
昨日の日記に書きましたが、半年も前からリンクをしていた(?)今回の水晶、
滞りなく完璧な状態で、迎えたいと思っています。

今日と明日でお掃除を大体終え、当日は朝からゆったりとして、水晶の到着
を待ちたいと思っています。


毎月、水晶祭りのページ作成をはじめてから、もう2年と少し。
はじめは、どどっと送られてきた100枚におよぶ水晶の写真に、「ひええ~~!」
と、ひっくり返りそうになりました。 \(◎o◎)/!

水晶祭りページを作成するたび、ものすごい浄化力に激しい頭痛に襲われて
毎回寝込んでいたのは、もう過去のこととなりました。


今ではすっかり、水晶のエネルギーを受け止めて、自分のなかに流すことが
できるようになりました。

毎回150枚ほどの写真が送られてきますが、一枚一枚を見つめ扱いながら、
自分がそれらのエネルギーによって、心身共に浄められ、深奥の光が覚醒
されていくのを、澄み渡る透明感と共に感じています。


今回の水晶祭りのページを作成していて、ふと目を瞑った時、とてもきれいな
水晶のビジョンを見ました。

それは、石の持つ深い霊性さが計り知れなく、その透明さは目を瞠るほど。
その水晶の神聖さと高潔さが、私の意識場を瞬時に透き通らせ、澄み渡らせ、
浄めてくれました。

ビジョンに見る水晶の、内に秘めた光度というか輝度というか・・・、そのすごさ。
見ているビジョンの映像の向こうから光が当たっていて、水晶の側面の一部
が光に反射するように輝いていて、その光が、この世で見る美しい光以上の
美しさ、眩さ、神々しさ。


そのビジョンは、今回の水晶祭りの水晶ネットワークのエネルギー場、その
エネルギーを、象徴として現し見せてくれたものだと思います。

光のエネルギー水晶を手にされる方は、表面の意識ではわからなくても、
見えない次元で、ご自分の深い意識が、そのような澄み渡る透明な次元と
リンクしています。

あとは、そういう次元と繋がっている自分に、その霊性に、静かに気づける
こと。
ご自分の内の深い深いところ、揺るぎないところにに、意識をグランディング
させること。

水晶に意識を澄ませ、静かに静かにリラックスして水晶を感じてみていると、
石のエネルギーが、必要なサポートを静かに起こし、きっと、その揺るぎない
ところ、透明な純化された意識場に、あなたを繋げてくれることでしょう。


そういう次元と確かに繋がっていることを、いつも感じることができるように
なると、折に触れて波立つ表面意識も、静かに静かに深い意識に統合され、
鎮められていくことを、大きな意識を伴って感じられてくるようになるでしょう。





いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は、暖かな日でした。
最近は、日中穏やかで過ごしやすい日が続いています。

朝晩は、それなりに冷えます。
で、朝起きるの、気合がいりますね。(T_T)
お布団、気持ちよすぎです・・・


先日の水晶祭りでリクエストした水晶が、来てくれることになりました☆
写真が送られてきたときから、「これは絶対来てほしい!」 と思った石でした。

でも、今回のリクエストは気持ちが消極的で、「私よりぴったりな人がいそうな
気がする・・・」 と、思っていました。


いつも、リクエストする時は、「絶対来る!」 って思ってリクエストします。
「これは来るでしょう。私、私、絶対私!私よーーー!!」
と思ってリクエストします。 ヾ(-_-;)

が・・・

ダメなことがよくあります。(おかしいなあ・・・) o(-_-;*) ウゥム…  


今回は、いつもの押せ押せ波動があんまりなくて、でも欲しくてたまらなくて、

「リクエストしてダメだったらあっさりあきらめられるし、来てくれたら、ご縁の
ある石なんだわ。うん!」

そんな気持ちで消極波動リクエストメールをしました。

kimiさん、こういう波動のメールは即察知されるだろうな・・・なんて思いながら、
でも、来てくれることになって、\(≧∇≦)/キャー♪


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


うれしい・・・ じいいい~~~~ん・・・(うるうる)


今回の水晶が来てくれることなり、それと平行してリクエスト段階、正確に言う
と、水晶祭りページを作成するため写真が送られてきたときから、何か私の
なかの解放が始まっていたようです。

水晶が私のところに来てくれることになった とメールをいただいて、

「やっぱり解放だったんだ!来てくれる水晶だったんだ!」

と、一連の悶々とした感情に納得。
水晶をリクエストするにあたって自分の内から噴出してきた未消化のカルマを
長々とkimiさんにメールさせていただきました。

kimiさんからお返事をいただいて、私が、偶然かもしれないと思っていたことが、
どうやら偶然ではなかったようだったこともわかり、そして、なんと、半年も前に
見た夢の内容、夢のメッセージが、今回リクエストした水晶とリンクしていたこと
がわかりました。

これってすごい☆ と思うと共に、深く感動!


以前、kimiさんがこう書かれていました。

 これからもいろんなメッセージがやって来るだろう。
 一人一人に必要なメッセージが来るはずだ。
 それを正確にキャッチして、そのメッセージを活かして生きることだろうか。
 自分の魂からのメッセージなのだから・・・


何ヶ月も前のメッセージの意味が、今ここに水晶と共に現れて理解できました。

一人一人に必要なメッセージ、自分の魂からのメッセージ、絶えず意識を澄ま
せて、受け取れたら、キャッチできたらいいですね。

メッセージは、確実に、大いなる調和の世界から、私たちを誘(いざな)うように、
道を指し示すように、発せられてきています。
そのことを揺るぎなく実感した、今回の水晶のリクエストでした。
(かなり、一人で感動しています☆)


それにしても・・・

kimiさんって、深い深いところまで、すべておわかりだということを、あらためて
感じ、また、あらためて、すごい方だと思いました。
すべてを透明な意識で見通されているのだなあ・・・ と、今回のリクエストを通
して、今まで以上にkimiさんの深さを感じさせていただきました。
kimiさんという方の存在に感動でした。

kimiさん、ぴあのはついていきます どこまでも~~~☆ は・あ・と♪o(≧∇≦)o

(ついていけるのか、それが切実な問題かもしれない。(ーー;))







いのちの島=屋久島は >>こちら


今日もおなもみは、またまたお寺へ・・・

お寺で、四神の高蒔絵のシールを買ってきていました。


   こんなの ↓

   四神 - 81214



  『陰と陽の2つのエネルギーが渦巻き中央に向かってバランスを取っている
  「太陰大極図」を中心にして、各方位の守り神『四神』(東に青龍、西に白虎、
  南に朱雀、北に玄武)が配置されています』

・・・と、書かれています。(販売元のオンラインショップは >>こちら
(リンク先で、同じものがアップされています。いろいろあって、楽しいです)

なかなか、きれいなシールです。
私も欲しい☆
五芒星も欲しいカモ。


おなもみ、帰ってきて早速、自分のケータイに貼っていました。

おもいっきり力の抜けたスヌーピーののほほん顔と、キリッと背筋が伸びるような、
シールから発せられる四神のパワーとのアンバランスが絶妙のコンビネーションで
いいでしょ?


   四神 - 2




  四神とは (Wikipediaより)

  中国・朝鮮・日本において、天の四方の方角を司ると伝統的に信じられてきた
  神獣のこと。四獣(しじゅう)とも。
  青龍(せいりゅう)・朱雀(すざく)・白虎(びゃっこ)・玄武(げんぶ)から成り、
  これは周天を4分割した四象に由来する。五行説にも中央に黄竜を足す事で
  数を合わせた上で取り入れられている。



おなもみとタリバンの話では、いろんなシールが売られていたそうです。
私が、「欲しい、欲しい」 って言っていたら、
「じゃあ、おかあさんもお寺に行ってきたら。」

一緒に行けばよかったな。
そんなに遠くないお寺なので、今度行って来ようかしら♪
そこのお寺の売店はいろんなグッズが売られていて、見ているだけでも楽しい
のですよ。(*^_^*)
おなもみは、そのお寺に行くと、いつも何か買ってきます。

今までで買ったもので、一番、「はいいいい???」 だったのは、木魚 です。 (ーー;)
木魚、欲しくて欲しくてたまらなかったけど、値段を見て躊躇していたのですって。
でもある日、どうしても欲しくてたまらなくなって、木魚を買いに(その目的
だけのために)お寺へダッシュしたおなもみだったのでした。 o(-_-;*) ウゥム…


うちのリビングには、木魚やら、持鈴やら、独鈷杵やら、ふつ~にさりげなく
ころがって(?)います。
おなもみの部屋は、毎日、おなもみ自らお線香を焚いていて、いつもほのかに
お線香の匂いがします。


午後からは、おなもみ、仏像彫刻教室でした。
今日も、仏三昧なおなもみの一日でした。






いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は、仕事がお休みで、リラックスできた一日でした。

朝、お天気がよかったので、家の中でピュンピュンが敷いている敷物を
外に干して、じゃま物(ごめんねピュンピュン)がなくすっきりしたリビング、
ピュンピュンも庭に放してもらって日向ぼっこ。

・・・というのも、少しの間で、すぐに曇ってきてしまい、敷物もじゅうぶん
干してやれませんでした。
お庭大好きピュンピュンも、充分お外を堪能しないままハウスとなりました。


ピュンピュンのリビングでの定位置は、長方形のコタツの1コーナーを
はさんだ縦と横のスペース、と、結構待遇がいいです。

というか、別にいい待遇を与えたわけではないのですが、ピュンピュンの
家の中でごろんと寝そべる位置に敷物をしいていたら、必然的にそう
なってしまったのでした。


   こんな感じで、いつも爆睡しています。

   ピュンピュン - 81212



手前の黒いハート模様の座布団は、ピュンピュンの座布団です。
(ちょっとばっちそうですが・・・(>_<) どーしても、汚れちゃいますね)
体が乗っている青い敷物は、姪のまいちゃんが使っていたベビーカーの
マット。見えないけれど、その向こうにも、まいちゃんから貰った敷物が
敷いてあります。



   アップです。

   ピュンピュン - 2



写真を撮られているのも気づかず、爆睡です。
寝ているとよくピスピスして、寝言で吠えています。
あんまりいい夢は見ていないようです。(ーー;)
ストレス、あるのでしょうか・・・ (謎)



それから今日は、パソコンデスクの上を、整理しました。
今までサイト作成のチェックのため、解像度の違うモニターを二台置いて
ありましたが、あまり使わないモニターを、のけてみました。

広くなったパソコンデスク、デスクの上に50個弱ほどある水晶たちの置き
場所も、必然的に模様替え となりました。


石って、メッセージを発してくるのですよ。
ここに置いてほしいとか、こう、ペアを組ませてほしいとか。

今までその石たちの声を聞いてすでにひとつのエネルギー場となって出来
上がっていた水晶たちの位置、大きなモニターが一台なくなったことで、
当然アンバランスになりました。

新しく置きなおさねば・・・
一つ一つの石たちを感じながら、石たちがどう置いてほしいのか、石たち
の声を聞いてエネルギーを感じて置いていくのに結構時間がかかりました。

まだいまいちエネルギーの流れが違うような気がしますが、またそのうち
ベストな位置が決まってくると思います。


え?

石がここに置いてとか、この子とペア組ませてほしいとか、そんなこと言う
わけないって??

あはは(≧▽≦) そうですよね~~~~~ ゜。(*^▽^*)ゞ



いえ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)いえ!!

言うんですよ~~~ 
いやー、私も自分の感性を疑いだしたらキリがないのですが、言うんですっ!
皆様も、石に聞いてみてくださいね。 ナニナニ?W(゚ー゚*)W

答え、返ってきますから、絶対。♪( *^-゚)/⌒☆゙


ps.

聞こえてこなかったらすみません。 (-"-) ヾ(-_-;)  
(あやまっておきます)


ps. の ps.

きれいな満月が出ています。
今日は、朝曇ってきたので、月は望めないかと・・・
水晶たち、ただ今月光浴に出しました☆






いのちの島=屋久島は >>こちら


おなもみは、『ファンシイダンス』 を見てから完全にお寺ライフにハマっています。

土曜にレンタルしてきて以来、毎日、欠かさず 『ファンシイダンス』 を見ています。
お寺のいろんなしきたりに憧れているようです。
法戦式のシーンも、何度も見ては、脳内うっとりしている様子・・・
(゜ー゜*)。oO○ ← こんな感じ。

映画を見ながら、一生懸命転読の練習をしていました。
最初は、なかなかできませんでしたが、もう、すっかり上手になりました。
ちなみに転読、私も何度かチャレンジしてみましたが、なかなか上手にお経を風に
さらすことができません。



   転読って、こんなのです。
   (資料は、おなもみ手持ちの 『空海の宇宙大伽藍』 より)

   転読 - 1- 81209



今日、10時頃まで仕事をしていた私ですが、仕事を終えてリビングに入ってくると、
またファンシイダンスを見ていたおなもみでした。 (ーー;)


でも、大般若会や法戦式の作法って、ほんとうにきれいです。
(映画の中でのシーンが大般若会だったのかどうかは、シロウトなのでわかりません・・・)
ひとつひとつの所作、動作に、仏の法と、その魂が込められているのでしょうね。
もしかしたら、いや、もしかしなくても、”か~な~り~、カッコイイ!” と、思います。
これぞ、究極の ”美!” って感じです☆ ( ̄  ̄)(_ _)ウン   


・・・と、思ってしまう私って、
相当おなもみに感化されているのでしょうか? ( ̄~ ̄;) う~ん



ところで今日、ネットサーフィンをしていて、アセンションについて書かれていたのを
読んでいて、妙に納得してしまったあるサイトがありました。
私は、アセンションアセンションと、まるでアセンションが救済への道のように書かれて
いるサイトは(または、啓示、チャネリングメッセージなど)、数行読んで頭が重くなって
くるので、すぐにそのサイトから離れますが、なんだか今日は、読み込んでしまいました。

そのサイトには、下のようなことが書かれてありました。

 途中経過がないアセンションを信じる人がいるのは何故なのだろうか。(←悟りの道を
 歩まないということかな?)
 努力無しでインスタントな結果だけを求める夢見るエゴの妄想に過ぎないのではないか。
 芋虫はいずれ蝶々として開花する時期が来るが、それは漸次に成長してきた魂だから
 こそ、ある時期がくると羽ばたける。
 5億の借金を5000円でチャラにしてもらいたい、というのがエゴの勝手な願望。


なるほど・・・
私なんて、500円でチャラにしてもらおうとしているカモ・・・と、思いました。

(誤解のないように書いておきますが、このサイトはアセンションを頭から否定している
のではなく、とても愛のあるサイトでした。だから私も読めたのです)

そうそうアセンションなんて、できるものでしょうか?
普通の人が、あと数年で悟れるでしょうか??

私にははなはだ疑問ですが、私は、日々、自分自身の真実を求めて生きることこそが
尊いことだと思っています。
アセンションなんて、その結果ですね。
してもいいし、しなくてもいい。
私の魂が決める、私が選んだ道ですから、どこへ行こうと、私はそれで満足です。


この三次元も、美しいし、愛しいです。



   転読 - 2







いのちの島=屋久島は >>こちら


サファイアが呼んでいる・・・

なぜかわからないけど、サファイアが呼んでいる!


12月に入ってから、理由もなく、なぜだかサファイアがほしくてほしくて
たまらなくって・・・
突然どうしたんでしょう?
自分でもワケがわかりません。

で、ネットでサファイアめぐりをしていますが、なかなかこれっていうものに
巡りあえません。

さっき、眠くてぼ~~っとした頭ととろとろの目で、行きつけの石屋さんを何も
考えずにクリックしたら、いきなりサファイアに遭遇☆

( ̄[] ̄;)おお~っ!! 
やっぱり、呼んでるのよ~~~~ 呼ばれてるのかなあ~~~~

行きつけの石屋さんといっても、よくお買い物するお店っていうのじゃなくて、
いつも、大好きでよく” 眺めている” サイトなんだけど。(てへへ・・・゜。(*^▽^*)ゞ)


さっき見たのくらいなら・・・お値段的にもまあまあカモ☆
でもでも、12月は何かと入用・・・お財布が・・・
でもでもでも、もう、入荷しないかもしれないとか・・・!
でもでもでもでも、ああ、この週末には水晶祭りもあるしっ!!


( ̄~ ̄;) う~ん・・・


4、5日前のことですが、私がサファイアがほしい、サファイアがほしい、って
パソコン見ていたら、おなもみが、「おなもみだって欲しいものあるよ」

「おなもみは何が欲しいの?」 と聞くと、
「マトリョーシカでしょ、仏像でしょ、埴輪でしょ、燈籠でしょ」
と、目を空に浮かせて (たぶん、脳内イメージめぐりまくり) 独り言のように
つぶやいていました。 o(-_-;*) ウゥム…


今年のサンタさんにも、「仏像、もらえるかな?」 と言っていましたが、
私の、「あのね、おなもみ、クリスマスに仏像はちょっと・・・」 の言葉に、
「やっぱり?」 ということで、あきらめていました。
おなもみが仏像一筋になってから、クリスマス前に毎年交される会話です。(ーー;)


私にもサンタさん、こないかな。
いいな、おなもみには毎年サンタさんが来てくれて。

とりあえず、今は、もう十年以上前に買ったサファイアの指輪をクラスターに
載せて眺めています。






いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は、暖かく、とってもいいお天気。
昨日は、小雪の舞う寒い一日でした。

実は昨日、おなもみから、「おかあさん、明日は○○寺に行こう」 と、
言われていました。
先日日記に書いたお寺の裏山に行きたいのだとか。

とてつもなく寒かった昨日、気分はとてもお寺の裏山とはなれず、
「寒いよ絶対、それにまして山の上だなんて・・・パス。イヤ。行かない」

「ええ~~、行こうよ、行こう行こう、2時ごろにあの裏山に登ってあの
太陽を見るのがいいんだから~~ 2時にお寺の裏山に登るの!」

と、おなもみ、時間まで決めて、気分はすっかり 『明日はお寺』 です。


今朝、私は、家事を終えてすっきりして、パソコンをしていました。
窓から見える青空がきれい☆
なんていいお天気~~ 気持ちよさそう♪
お寺にぴったりな日じゃないの!
裏山も気持ちいい眺めだろうな~~~ o(^-^o)(o^-^)o ←気分はとってもお寺


ところがおなもみ、

「おかあさん、今日、昼からお友達と遊びに行くね♪」

「えええええ~~~!? 今日はお寺に行こうって言ってたじゃないの!」

「え?だって、お母さんいやだって言ってたから、おなもみ、お友達と遊ぶ
約束しちゃった」

「ええええ~~~ お母さんのこのお寺行きたい気分はどーしてくれるの!」
(ワガママを言って駄々をこねる母)

「おかあさん、昨日行くって言ってたらおなもみだってお友達の誘いを断った
のに・・・ でも、もう、お友達とお約束しちゃったから。」
(あっさり言い放つおなもみ)

(T_T)


あんまり気持ちがいい日なので、よっぽど一人で行ってこようかと思いましたが、
なんとなく気分がポシャってしまい・・・
今、こうしてパソコンしています。 □_ヾ(- -*)カタカタッ… 


ところで、昨日は一日大忙しな日でした。
それで超疲れちゃって、加えてめちゃくちゃ寒い!
仕事が終わって、夜、私もタリバンもお互い晩ご飯を作る気力が・・・(寒いっ)

ということで、晩ご飯は、外食。

その時の会話。
車の中で、「おとうさんって、怒らないよね」 という話になり・・・
でも、「あの時、殴ったろか!ってくらい怒ったって言ってたよね」(←この前、また
日記にこのネタ書きますって言ったけど、やっぱり気分が乗らなくて・・・スミマセン)

って、『あの時』 のことを話したら、タリバン、
「ああ、そういえばそうだったっけ」 ←すっかり忘れている。


でもタリバン、別の、怒った事件(?)を思い出したようで、

「でも、中学校の時、一度だけ、すごくうっとうしいちょっかい出してくる同級生に
怒ったことがある。すごんで睨みつけたら、その同級生、それからおとなしくなって、
自分(タリバン) のことも呼びつけだったのに、○○君って、君付けになった」

ですって・・・(@_@)
普段、怒らない人が怒ったら、効果はすごいのね・・・ ( ̄~ ̄;) う~ん


私 「おなもみも、いつもちょっかい出してくる子がいるって言ってたじゃない。
   おとうさんみたいに怒ってみたら。おとなしくなって、○○君って言ってくるかもよ」

と言うと、おなもみ、「ええ~~、怒るの?」

私 「うん。」 (←まあ、悪魔で冗談で言ってるのですけどね)

お 「おなもみ、怒り方知らないもん」

私 「怒り方知らないのかあ~~、それじゃ怒れないね・・・(ーー;)」


怒り方、知らないんだそうです。
怒り方を知らないおなもみは、帰りに寄ったレンタルビデオやさんで、
『ファンシイダンス』 と、『空海』 を借りて帰りました。(いずれも仏系)

昨日は、家族でファンシイダンスを見ました。
私は何度も見ていますが、いつ見てもおもしろいです。

おなもみは、
「お寺の修行ってあんなに大変なんだね、おなもみ、得度もしたいけど・・・」
と、映画を見て、ちょっと、得度を躊躇しています。ヾ(-_-;) 得度したかったの?本気?


今日は空海を見たいけれど、篤姫も太王四神記もあるし、見られるかしら・・・


それにしても、おなもみの仏ライフはどこまで続くのでしょうか。
一生、貫き通すでしょうか。






いのちの島=屋久島は >>こちら


今日は、一日バタバタだったけれど、すごくいい気が自分に巡っていると
感じられる日でした。

ところで、今日は可燃ゴミの日でした。
可燃ゴミの日は、いつも念入りお掃除が始まってしまう私です。
昼過ぎにゴミ収集車がくるので、午前中、お掃除します。

今日も、「ふ~、この掃除、いつ終わるのかしら」 と、時計を見れば、もうお昼が
こようとしていました。
予定では11時に終わらせるつもりだったのに・・・(あまかった)
お掃除って、やり出すと止まらないのですよね。(ーー;)


今日は、どうしても行きたい所がありました。
それは、昨日、おなもみとタリバンが行ってきたお寺。

おなもみは、午後から仏像彫刻教室があるというのに、朝からお寺を二つ、
タリバンと回ってきました。
私は、そのうちの一つのお寺で撮ってきたある写真に釘付けになり・・・

それは、見事に色づいた、樹齢800年の大銀杏☆


い、行きたい!行きたい行きたい行きたい!!


どーーーしても、そのお寺に行きたくなったのです。
今日は、一人でそのお寺に行って、あの木に会いたい、触れたい、交流したい!
と、昨日から、その決意は固く・・・

午後からお友達が来る予定になっていましたが、お掃除を終えてから、レッツゴー!
車を飛ばし、会いに行ってきました。


おなもみが好きなお寺なので、何度も足を運んでいる所ですが、銀杏が色づく
この季節に行ったことはありませんでした。
もともと、大好きな木で、いつも行くたびエネルギー交流をさせていただいている
大銀杏さんですが、そうか、色づくとこんなになるんだ!と、もういてもたっても
いられなくて・・・

満開の桜を見られるのは数日、この大銀杏のこの姿を見られるのも、きっとあと
数日に違いない ああああああ~~~~、行かなきゃ行かなきゃ!


なんだかワケのわからない会いたい一心の気持ちが突き上がるよう。
仏の念を宿したかのような、その木の元々のエネルギーと、見事に色づいた鮮や
かな葉の、今限定でしか浴びることのできない、強烈なパワー。


   お寺の門の手前から、そびえる木が参拝する人を
   誘(いざな)うかのようです。

   大銀杏 -1- 81201




新緑の、若々しく瑞々しい浄められるようなエネルギーも格別だけれど、それ以上
に、紅葉とはまた違う目の覚めるような黄葉は、『実り』 『充実』 というエネルギーを
容赦なく放って、圧倒的なパワーで、こちらに浸透させてきます。

特に、そのお寺のようなエネルギーの高いところにある木は、格別に。
私の深い意識が、『実り』、『充実』 のエネルギーを、切望していたのでしょうね。


お寺でしばし木と対話して、それから、広大な境内をゆっくり散策してきました。
最後にもう一度、木と対話して、「また来ますね」 と言いながら名残惜しく木を横に
見ながらお寺の門を出ようとすると、「待っているよ」 と、木が言いました。


『実り』 のエネルギーを確かにチャージしてきました。
今日は、一日、充実のエネルギーが満ちています。
午前中の大掃除も、気を通すためだったのかもしれません☆


この日記を読んでいらっしゃる地元の方、五百羅漢で有名な五番札所です。
見事な大銀杏、今が見ごろですよ。
お薦めです!

(門を入ってきた参拝の方、遍路の方、みなさん、お出迎えの銀杏の木を見て、
声をあげていらっしゃいました)




大銀杏 - 2








いのちの島=屋久島は >>こちら


ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
左上の青いボタンクリックで再生します