2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.06.28 (Sun)

おなもみ、阿弥陀さまを彫る

おなもみは今日、一日中勉強していました。
もうすぐ期末テストがあるためです。

部活も休みで、仏像彫刻教室は、自分から「今日はお勉強するから休む」 と言って
お休みしました。


私はここのところ、疲れ&寝不足、いつものごとく体力なしです。(~_~)

ピュンピュンが2週間ほど前から体調を崩し、私が家で点滴をしてやることになりました。

今のピュンピュンには、病院まで行くのがかなりなストレスになるので、
「家でできますから、やってみますか?」 と、先生。


点滴。
これをする数十分、私のストレスは極度に達します。
なにしろ、愛犬に針を刺すのです!
それも、ふとくて、すごそうなの・・・ (~o~)

でも、やらなきゃ・・・
うまくできなくて、いつも失敗するので、今日はついにつらくて涙が止まらなくなってしまい
ました。
ピュンピュンに悪くて・・・
なんでこう不器用なんだろう・・・私って・・・(ピアノは弾けるくせに・・・)


タリバンがピュンピュンをなでてやって、二人がかりで点滴です。

タリバンは、「母は強しやな。ぼくは絶対できない」 って言っています。

あのねえ、「できない」 なんて言ってられないのよ。
もう、これだから男の人は。(ーー;) (男って弱虫ね)


そうそう、水晶でエネルギー水をつくってピュンピュンに飲ませているのですが、これが
とてもいいみたいで、おなもみが目いぼができかけていたのをエネルギー水で冷やしたら、
あっという間にひいてしまいました。


おなもみは、今日、勉強の間に、仏像を一時間ほど彫っていました。
阿弥陀如来さまの仏頭を彫っているのですが、きちんと見せてくれません。
「ヘタだから」 ですって。

今日初めて、おなもみの彫りかけ阿弥陀さまを目にしました。
だいぶ輪郭ができあがり、その形だけで阿弥陀さまとわかるくらいに彫れています。

私が疲れてソファにもたれてうとうとしている間、おなもみの木を彫る音と、木のいい香りに、
ものすごく癒されました。
最高のヒーリングだったかも・・・

目を開けておなもみを見ると、手に持った阿弥陀さまをじっと見つめながら丁寧に彫刻刀を
入れるおなもみの真剣な顔・・・

ちょっと見たことのない、おなもみの顔でした。
いつもこんないい表情で仏像を彫っているんだなあ。
いいわあ~~ おなもみ♪

仏像に向かうその瞬間瞬間のおなもみは、阿弥陀さまに心通わせ、それ以外は 『無心』
なのでしょうねえ。


勉強の合間の休憩タイム、パソコンの前に座り、お気に入りの仏像をながめまくっている
今日のおなもみでした。
おなもみ曰く、『完璧な美しいお顔の阿弥陀さま』 という仏像を見せてもらい、ほんとうに
身震いするような阿弥陀さまに、私も、「へええ~~~、すごいわねえ~~~」 と、心から
感動☆


はやくおなもみが、あんなきれいな阿弥陀さまの立像を彫れるようになるといいなあ~~♪






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  ピュンピュン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.20 (Sat)

虹って素敵すぎ☆

それは今日の午後4時21分のことでした。

お友だちのてんちゃんから緊急通報(?)が☆

「虹よ!」

ええーー!? ← 虹と聞いただけで私は自分を見失う

(そしててんちゃんは、いつも虹を見たら私に知らせてくれます)


太陽の位置を確認してから二階の窓から東側を見ると・・・


すっごおおーーーーーく濃くってきれいな虹!


その時私は仕事中。
でも、虹と聞いては仕事のことなどすっ飛んでしまう私。 (>_<)

過去何度も仕事中に、「虹よ!虹よ!ほら、虹よおお~~☆」
と、テンションメーターを振り切ってしまい、我を忘れて虹撮影に走りまくったことが・・・

今日も例に漏れず・・・ ゜。(*^▽^*)ゞ ヾ(-_-;) オイオイ


今日は、その時教室にいたのが4年生と6年生の男の子たち。

「虹、見に行こう!」
と、子供達を引き連れ一緒に教室を飛び出し、虹がベストに見える場所まで走る走る。
(だって、早く行かないと消えはじめたらショックだもん)


「うわあ~ きれい☆」 

パシャパシャ! ← 私、撮影しまくり。

子供達もおおはしゃぎ。

「先生、その写真、ちょうだい!後でちょうだい!」

とうるさいうるさい。

「わかった。
あ、虹と一緒に写真撮ってあげる。並んで」

虹バックで、とっても素敵な写真が撮れました。
まるで虹に祝福されているかのような子供たち☆


ちょうど教室にいたのが高学年の子達でよかったわあ~♪

これが、幼児さんや低学年なら、悔し涙を流しながら、教室から身を乗り出して虹を
眺めるのが精一杯だったわ。


それから二時間後、いったん仕事の区切りがついて次の子供たちを待つ間のこと。

タリバンが、「また虹が出てるよ。すごく大きいよ」

私、「ええええ~~~!」


またダッシュ。 
ぴあの、走る! ダーッシュ!≡≡≡ヘ(* - -)ノ


下の写真は、その時の虹です。


   大きいです。

   虹 - 1-90620



   ワイド画面ですがカメラに入りきりません。

   虹 - 2-90620



   虹 - 3-90620




それにしても虹ってどうしてあんなにきれいで、こんなにめちゃくちゃ興奮させてくれるんでしょ♪


下の写真は、お友だちが 「虹よ!」 と言ってくれた、生徒たちとおおはしゃぎしたときの虹。
ほんっとにきれいでした☆


大きな画像でアップしてみますね♪



虹 - 4-90620








いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.17 (Wed)

天界に繋がる音

毎日いいお天気が続いています。
でも、昨日夕立がありました。

雷も鳴って、大きな音がしていました。(近くに落ちたかな?)
おなもみの学校のパソコンが、しばらくヘンになったそうです。

雷って、すごいエネルギーですよね。
天のエネルギーびっくりバージョンって感じ。(?)
雷をよ~く感じていると、心身が調整されているのがわかるかも?
(でも、あんまりすごいと怖いですう~~)


ところでです。
心身が調整されるすぐれものグッズ、クリスタルチューナーを購入しました。


  クリスタルチューナーは、毎秒4096ヘルツという高周波を発するように
  調律されています。

  地球の基本振動は8ヘルツ。
  この振動を倍増していき、9オクターブ上昇した振動数が4096ヘルツで、
  天使界の入り口にあたるレベルだそうです。
  おそらく、この振動領域からスピリチュアルな世界になるのでしょう。

  水晶に打ち付けて4096ヘルツの周波数を奏でることで、天と地の架け橋
  を創り出すことになるのだとか。

  一説には水晶は地球原産の石とされているため、そうした石の波動を
  音叉によって4096ヘルツに上昇させることで、天界とのつながりを創り出す
  のかもしれません。


・・・と、クリスタルチューナーで検索して上のほう~に出て来るサイトさんから
説明文章をお借りしてきました。


『この音叉を鳴らすと、頭とこころのバランスが回復してくるような感覚になります。
従来なら瞑想を一定時間続けてたどり着くような状態に、一瞬にして到達するような
感覚です。』


ともありましたが、ほんとうにそうなのです!

この音、ちょっとすご過ぎです。
キーンと鳴らすと、一瞬意識がこの世から離れます。
そして、ふわ~~っと、数秒、”自分” が ”いなくなります”。


なんともいえない澄んだ音、神聖な音色で、あまりの心地よさに何度も何度も鳴らして
しまいます。

昨日届いたのですが、そのきれいな音色を生徒達にも聞かせてあげたくて、レッスン中
にお披露目。

子供達も、「うわ~、すごーい☆」 と、大喜びの大盛り上がりでした。
「先生、これ、ドの音やなあ」
「あ、わかった?さすが。すごいね♪」
「私にも叩かせて」 と、大人気のクリスタルチューナーさん。

夜は部活から帰ってきたおなもみと、仕事から帰ってきたタリバンが、これでもかってくらい、
何度も何度も鳴らしていました。(~_~)
(よっぽどうれしいのか?)

私は、その時間、大人の人たちのレッスン。
メンデルスゾーンやベートーヴェンが奏でられる向こうの部屋から、クリスタルチューナーの
音がひっきりなしに聞こえてきます。


で、それで、「お?」 と思ったことが。


クリスタルチューナーの音は、どんな音にも衝突しない ということ。

普段、私は、同時に二種類の音が鳴ると、「ぎゃー やめてええー!」 状態になるのです。
これは、絶対音感がある人はすっごくわかる感覚だと思います。
ダメなのですよ。
違う音が重なると耐えられなくて・・・

もしクリスタルチューナーが、仮にリコーダーか何かの音だったとしましょう。
私は即座におなもみとタリバンに、「レッスン中だから音を出さないで」 と言いにいきます。


でも、クリスタルチューナーは全然平気なのです。

これは、ちょっと私にはすごいことで、普通なら考えられないことです。


クリスタルチューナーは、天界に繋がる音 ということ。

天界と繋がっている周波数なのかもしれませんね。
だから、三次元の音に衝突せずに、そのまま浸透してしまうのかも・・・


う~ん、これは、音の玄人からも別角度で超お薦めなグッズです。


クリスタルチューナーは、石だけではなく、チャクラや心身バランスの調整もできますし、
建物や土地、空間の浄化もできます。
あらゆるものの浄化に使えますので、とてもいいです。


瞑想の前に鳴らすと、すごくいいですよ。
高い次元とつながりやすいです。
クリスタルチューナーを鳴らしてから瞑想すると、とても深く入れます。







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.15 (Mon)

うふん♪

昨日まで頭痛で倒れておりました。

木曜に「頭痛が・・・」 と書いてから、金曜はわりと動けて、でもその夜からまた
ちょっとヤバいかも状態に・・・


日曜は、朝からずーっと起きられなくて、おなもみの仏像彫刻教室もタリバンに
送って行ってもらいました。
教室の帰り、考古学資料館というところに寄ってきたのだそうです。

資料館の人に、

「すぐそこに古墳があるから、興味があるのならぜひ見に行ってみて」

と、強く勧められて、行ってきたのだとか。
広い古墳で、中はとても広かったとか。
ちょっと怖くて、奥まで行けなかったそうです。<おなもみ談


おなもみの水筒が古くなってきたので、今度の日曜(昨日)に買いに行こうね と
約束していたのですが、私がダウンで、こちらもおなもみとタリバンで水筒を買いに
夕方出かけていきました。


帰ってきて早速、二階で寝ている私に水筒を見せに来るおなもみ。

私、「わ~、すごくいいの買ったのね」

「うん、これとね、もうひとついいのがあったんだけど、こっちがかっこ良かったから
こっちにしたの」

「ふ~ん、良かったね」

「あのね、おとうさんが、おかあさんにケーキ買って帰ってあげよう って。
ケーキ屋さんに寄ってケーキ買ってきたよ」

「ほんと?」 ← 何をおいてもケーキ大好きぴあの 頭痛がケーキの三文字で一瞬癒される

「おかあさん、うれしい?」

「うん♪ うれしい~~♪」

「おとうさん、やさしい?」

「やさしいわねえ♪」

「ラブラブだね」

「うん♪」


階段を下りてリビングに入るなりおなもみの、

「おかあさん、ケーキ喜んでたよ☆」

の声。


  うふん♪ なんかしあわせ♪ (〃▽〃)


夜はタリバンが晩ご飯をつくってくれました。
土曜の夜から何も食べていなかったこともあり、とてもおいしかったです。
(いつもおいしいのですけど♪)

ケーキも、おいしかったです。
いちごのムースを食べました☆


でもまだ頭痛は続行中。
早めに休みました。

昨夜は、すっごい気持ちの悪い夢やヘンな夢ばかり見ていました。
う~ん、う~ん、ってうなされていました。
朝まで、うつらうつら・・・

でも、起きたら頭痛が抜けていました!


今日は水晶が届く日。

良かった、頭痛が抜けて。
気分爽快☆


水晶が届く日はいつも朝から大掃除。
今日は掃除が止まらなくなっちゃって、朝8時から始めた掃除、終わったのがお昼の1時
でした。(@_@)

いや~~、年末より気合が入っていたかも・・・

でもそれより、うちってそんなに汚かったのかな・・・(ーー;)


暑くなってきたので、カーペットをのけて洗ったり、床も拭き掃除しました。
スッキリです☆


水晶さんはもうご到着なさっていますが、まだご対面していません。
夜、一人で静かになったときに開けて、ゆっくり感じようと思います。
楽しみです。 (*^▽^*)






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.12 (Fri)

コスモオーラ

昨日はアクアオーラ、今日はコスモオーラの紹介です。

ある日ネットでコスモオーラという石を見て、その美しさに一目ぼれしてしまった私。

\(☆▽☆)/キラキラ ← こんな感じ?


そして、優しい気持ちさんにコスモオーラのブレスレットをつくっていただきました。 o(≧∇≦)o


 オーラクリスタルは、天然の水晶に金を蒸着してつくります。
 コスモオーラは、アクアオーラよりもさらに高温で蒸着作業されるそうです。
 オーラクリスタルの中で一番強いパワーを持つと言われています。

 とても高いバイブレーションを持ち、身に着ける人の潜在能力を引き出し、
 インスピレーションを高め、より高度な精神世界へ導いてくれると言われています。

 アクアオーラとコスモオーラは癒しの力が強く、悲しみやコンプレックス、不安を静める
 効果があるそうです。

 宇宙のパワーを感じさせることから、「コスモオーラ」 の名前がついたと言われています。
 コスモオーラは持ち主の霊的なオーラを保護し、心の中に潜むネガティブな霊的エネルギ
 ーを浄化し、保護してくれるそうです。


・・・と、以上、~そうです ~そうです と、いろいろとグーグル先生からお聞きしてきた
知識を並べてみました。


かなりパワーの強い石です。
まだこのエネルギーにぴったり慣れません。
でも大好きで、毎日好き好きしています。

初めてこの石(ブレスレット)と一緒に寝た夜は(いつも、届いた石とは必ずしばらく一緒に
寝ることにしています)、夢が、ずーーっとコスモオーラの世界でした。

ってどういうことかって言うと、う~ん、三次元語で説明できないのですけど、とにかく・・・

ちょっとすごかったんです。

え~~っとね、

『コスモオーラの世界』 だったんです! (~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ わかんないってそれじゃ。


すごく神秘的な輝きをしています。
光や見る角度によっていろんな色に変化しますし、虹色にも輝きます。
ブルーのようであり、紫です。

今のところ私には、三次元的な意識領域や肉体に浸透する感覚はなくて、少し自分の
外側(幽体とか霊体とかかな・・・)で、コスモオーラの振動を感じている感じがします。

もっとこのエネルギーに慣れてきたら、今この意識で石を通じて宇宙と繋がることができる
のかな。


とにかく、きれいなんです☆
エネルギー的なこともあるのかもしれませんが、クラクラします。


そのクラクラ感と魅惑的な石の輝きが、なかなか写真に写せませんでした。

でもでも、アップしちゃいます♪ (*゜▽゜)/



  朝のやわらかな光に包まれたレッスン室で。
  ドビュッシーのキラキラした音が似合うような気がして、
  ドビュッシーの楽譜の上に置いてみました。


  コスモオーラ - 1-90612




  これは、夕方、リビングのパソコンデスクの上で。
  特に陽の光が当たっているのではない室内の光ですが、キラキラです。
  スターカットクリスタルが、キラキラ感に拍車をかけているかも。

  このように、少しの光の加減で全く違う表情を見せてくれる魅惑的な石です。


  コスモオーラ - 2-90612




優しい気持ちさんのショップ、『CRYSTAL HARMONY』 は >>こちらです♪







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.11 (Thu)

アクアオーラと水晶と

昨日梅雨入りしましたが、今日は雲が多いながら晴れです。
かなり風が強いです。

低気圧のせいか、頭痛ぎみです。
ちょっとやばい感じです。

じめじめしたこの季節は苦手です。
すぐ体調(頭痛その他)にくるから・・・

でも、今月は誕生月でもあって、6月は大好きな月です。(矛盾してる?( ̄~ ̄;) )


毎年ですが、1年のうちで1、2月、7、8月に、かなり体調が悪くなります。
半年サイクルでしょうか。
加えて、1、2月は、毎年精神状態が悪くなります。
バイオリズムっていうやつなのかしら・・・?

今年も例年どおり、1月から暗くなっちゃいまして、2月にはドツボにはまっちゃいまして、
大変な精神状態で過ごしておりました。

でも、精神的なことって、誰にどう言ってもわかってもらえないし、一人で耐えるしかない
って感じなのですよね。
体調が悪いのは、見た目でしんどそうなのがわかってもらえますけどね。


幸せだし、やさしいだんなさまと最高に癒しな子供、仕事も大好きで生きがいだし天職
だと思っているし、美人じゃないけどプロポーションでなんとか補えてるし(ヾ(-_-;) オイオイ)、
頭痛でしょっちゅう寝込んでるけど、ちゃんと生活も仕事もできてるし、

・・・なんだけど、

でも、誰にどう言ってもわかってもらえない精神の奥の深い深いところのことっていうのが
あって。
これは、外からの対処(体調が悪ければ寝るとかお薬飲むとか)も望めなくて、
やっぱり・・・ひたすら耐えるしかないんですよね。


今年は、ほんとうに、過去にない闇の数ヶ月を過ごしました。
(なかなか進歩しない私に神様がきつ~~い愛のムチをくださったのですね)

半年間、水晶のリクエストもできませんでした。
私なんかが水晶のリクエストをしてはいけないんじゃいかって、そう思っていました。


でも先日やっと、双子座の水晶祭りのリクエストができました。

まだまだクリアーになっていなかったのに高望みなリクエストをしました。
ダメだと思っていました。
いつものように、ストレートなエネルギーで迷うことなくリクエストできませんでした。

水晶祭りの写真が送られてきた時から 「ほしい」 と思っていたのに、締め切り時間前まで
リクエストのメールができませんでした。


でも、来てくれることになりました。
ダメだと思っていたので、kimiさんからメールをいただいてびっくり!
すごくうれしかったです。

いつも水晶は私のお財布から買うのですが、タリバンがお誕生日のプレゼントにしてくれます。
最高のプレゼントです。 (タリバン、ありがとう♪)


ちょっと、一歩前進☆

これで私もまた、クリアーに向かって進んでいけるかなあ~~

いつか、澄んだ透明な意識になれる日がくるといいなあ~♪




写真は、お友だちがくださった少し早いお誕生日プレゼント♪
アクアオーラのペンダントです☆

きれいなブルーが澄んだ海の色のようで、いつも真珠のブレスレットといっしょに休ませて
います。


   アクアオーラ - 90611








いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.07 (Sun)

過去世の恋人は巫女?

先日買ってきた埴輪の本に触発されて、しばらく静かだった埴輪好きにまた火が
ついたおなもみ。

昨日のこと、

「そういえばおかあさん!おなもみ、ずっと前に○△□(地元のデパート)に埴輪を
見に行ったことがあったよね!あの時の埴輪って、どこにいるの?今でも会うこと
できるの?」


それは三年半前の、おなもみが小学三年生の秋でした。
郷土で発掘された埋蔵文化財の展示を見に行ったことがありました。

「会えるよ。あの埴輪たち、埋蔵文化センターっていうところから来たはずだから、
そこに行けばいると思う」

「会えるの!? 行こう!明日そこに行こう!」

もう、おもいっきり目がキラキラ☆
埴輪会いたいモードマックス状態。

で、

行ってまいりました。


たくさんの埋蔵文化財が展示されている施設です。


   埋文 - 1-90607



   埋文 - 2-90607



   埋文 - 3-90607



   埋文 -4-90607



   埋文 - 5-90607




私が先に、おなもみが会いたかった埴輪さんを見つけました。

「おなもみ、あそこにいるよ、埴輪さん」

おなもみ、

「ああ~~~」 ← 駆け寄る

「会いたかったああ~~~~」 ← 過去世の恋人か?



   埴輪 - 1-90607



   埴輪 - 2-90607



   埴輪 - 3-90607



あちらの角度からこちらの角度から、何枚も何枚も激写するおなもみ。
全部紹介しきれないから、上の三枚をピックアップしました。


「ねえ、おかあさん、あのツボの中も空洞なのかなあ~~」

どれどれ・・・ と、今度は私が手を伸ばして、ツボを上から撮ってみました。



   埴輪 - 4-90607



おなもみ、どうしてそんなに空洞にこだわるのでしょうか。
仏像も、中を繰り抜いて胎内仏が納められている仏像がたまらなく好きなのだそうです。


ひとしきりこの埴輪さんとランデブーを交わした(?)おなもみくん、再び、

「ああ~~、会いたかった~~~♪」


そんなにデスか・・・(ーー;) 良かったね、おなもみくん。



この埴輪さんは、先日買った埴輪本からの知識によらせていただくと、巫女のようです。

私、「そっかー、過去世のおかあさん(私)なのね。(過去世は巫女だったを普段から豪語
   している私) だからおなもみ、おかあさんのこと好きだから過去世のおかあさんにま
   で会いたくてしょうがないのね☆」 (うふうふ、かわいいわ、おなもみくんったら♪)

お、「(-_-;)(;-_-) ちがうちがう。」

私、「まー、おなもみくんったら。照れちゃって。(*^_^*)」


過去世の私と現世の私が写っています。
久遠の時を越えたシンクロ、ロマンですう~~♪ ヾ(-_-;) オイオイ...ヾ(-_-;) オイオイ...   



   埴輪 - 5-90607




この後、先週からこれまた 「行きたい!会いたい!」 と言っていた千手観音さんに会いに
ひとつ、お寺まいりをしてから帰りました。

ここのおなもみが会いたい千手観音さんは、『ボロボロ』

その、『ボロボロ』 なところが、またたまらなく好きなのだそうです。


おなもみの美学、ちょっと変わってます。
でもなんとなく、古いものにたまらなく心ひかれる感覚、わかります。

遠い昔に確かに存在した人たちのいのちの息吹を感じるとき、胸の奥のほうで、
じんわりと静かに広がっていく悠久の時の流れを、とても懐かしく感じます。






いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  おなもみ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.05 (Fri)

疑問、疑問、疑問

今日は大失敗!
朝、お寝坊してしまいましたっ。(>_<)

タリバンに起こされてびっくり! 
なんと、7時20分。\(◎o◎)/!

おなもみは7時30分に出て行くというのに、なんてことでしょうかあああ~~~
ダッシュで朝ごはんをつくりました。
私と一緒に起きたおなもみは、なんとか15分で学校へ行くすべての用意ができました。

目覚ましはきちんとセットしてあったのに・・・
無意識のうちに止めていたのでしょうねえ~~ o(-_-;*) ← 記憶がない


ところでです。
昨日から足利事件のことが報道で大きく取り上げられていますね。

いったいどうして、全く無実の人が有罪となり17年も刑務所にいなければならなかった
のでしょうか・・・
こんなことがあっていいのでしょうか。


ふつう~にこうして生活を営んでいる私達からは、想像もつかない謎、謎、謎だらけの
刑事事件の取調べや裁判。

一ヶ月ほど前だったでしょうか、『それでもボクはやってない』 という映画をレンタルして
きて、家族三人で見ました。


以下、Wikipediaより です。

 周防正行監督による、『Shall we ダンス?』以来10年ぶりの新作映画。
 前作の封切り後、じっくり時間をかけて地道な調査活動を続けてきた監督が
 「どうしても作りたかった」という、日本の刑事裁判に疑問を投げかける社会派
 の作品である。

 周防監督は、2002年に東京高裁で逆転無罪判決が出された事件をきっかけに
 痴漢冤罪(ちかんえんざい)に関心を持ち始め、自ら取材した数多くの同種事件
 の実在エピソードを作品中に散りばめるなど、痴漢冤罪事件を通じて、日本の
 刑事裁判の実態を映像化している。


別のサイトからですが、周防正行監督の言葉を載せます。

 あの新聞記事をきっかけに日本の裁判を取材してみたら、普通に生きてきた人間
 として驚くことが一杯あった。
 それは真剣に裁判を見ようとしなければ分からないことなので、僕は映画にして
 できるだけ多くの人に日本で一番公平なところとして信頼されている裁判所がこんな
 風に見えるのですよ、と伝えたかった。


この映画は痴漢冤罪を取り上げているのですが、ほんとうに見ていてびっくりすること
ばかりでした。

いったん、「やった」 とされた人が 「やってない」 ことを実証する、その難しさ。

そして、「裁判ってこんなものなの??」 「やってないのになぜやったことになるの?
どうして??」と、湧き上がってくるたくさんの、疑問、疑問、疑問。


ぜひ、多くの人に見ていただきたい映画のひとつだと思いました。
おなもみも真剣に見ていました。
子供にも、十分その問いかけが伝わる映画です。


あと、その映画と平行して、『12人の優しい日本人』 を見ました。

 ある陪審審理のために、素性も考えも全く異なる12人の陪審員が集められた。
 一つの部屋の中で、”良くも悪くも日本人らしい12人” が、ある男性の死をめぐって
 事件か事故か、有罪か無罪かで激論を交わす。 (Wikipediaより)


こちらも、とてもいい映画です。
こちらは、上の映画とは違う性質のもので、軽く笑いながら、なおかつ、人を裁くという
ことについて、深く考えさせてくれる映画です。

おなもみは、この映画が大好きで、レンタルしていた期間中何度も見ていました。
トヨエツがすっごく若いです。

(ちなみにおなもみ、『それでもボクはやってない』 では、「おなもみ、検察官と裁判官が
すっごくキライになった」 と、プンプンしていました。(~_~))


『それでもボクはやってない』 の動画(映画予告)です。 >>こちら







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.04 (Thu)

大いなる・・・?

水曜日はとても仕事がハードです。
超疲れます・・・
でも木曜は仕事が少しなので、水曜の疲れをゆっくり癒すことができます。


今朝は、双子座の水晶祭りのページを作成していました。
火曜から準備にかかり、今日は解説文を入れていくだけにしていたので午前中
にはできあがりました。
あと少し、ある一箇所でkimiさんからOKがいただけたらそれで完璧完成なのですが・・・


昨日、とてもとてもとても、不思議なことがありました。
それはここに書くには話が複雑すぎていて、書きたいのに書けないのがとても残念
ですが、その不思議現象は私にかなりなスピリチュアルショックを与えました。

自分の意識が一瞬にして変革する程の大きな目覚めとなる出来事が起こった時に、

『もしかしたら仕組まれていた?』

と感じたことってありませんか?
うま~く罠にかかったみたいに・・・
昨日はまさにそんな日でした。

誰が仕組んだとか、そんなことを追究するのはヤボなのです。
(たぶん、”大いなるなんとか” です)


私たちは、わからない道、未知の未来に向かって一生懸命歩いていっているわけ
ですが、歩いてきた道を振り返ってみた時、人生の大切な瞬間瞬間、あのことにも、
そのことにも、見えないスイッチが仕組まれていてそれを押してきたような気がします。


心を静めて意識を広げて、大いなる存在に繋がると、何もかもすべては許しのなかに
あるのですね。
許しというのは、愛ですが・・・

『あなたは許されています』

これは、

『あなたは愛されています』

より、罪深い私には、深~いところに入ってきます。
同時に自分の中の愛が呼び覚まされます。

まずは 許しから。
自分を許して、人を許して、すべてを許していこうと思います。
許しって、愛がないとできないのですよね。


ごめんなさい、支離滅裂な文章で。(~_~)

実は今超眠くて意識朦朧なのです。
(じゃー、なぜ日記なんて書いてるんだ・・・(ーー;))



写真は、今日遊んでいた石並べ。
ただ、なんとなく小さな石を並べて遊んでいただけです。
特に意味はないのですが(日記との関連もないのですが)、載せます。


  石遊び - 90604







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.01 (Mon)

埴輪の美?

昨夜、おなもみが突然、「最近、自分が死ぬ夢ばっかり見るの」 と言いました。

「へ~、どんなふうに死ぬの?」

と聞くと、

時代は昔、自分が武士で、戦で敵の大将を打つんだけれど、自分も刀で刺されて
しまい、倒れて死んでいるところ(死にそうなところ?)を、空に浮かんで見ている、

同じような夢を、次の日にもまた、違うシチュエーションで見たのですって。
(次は水死・・・ だったっけかな。なんだったっけかな。(ーー;) ← 忘れた母)
その時も、死んでいく自分を空中から見ていたそうです。

「ふ~ん、おもしろいね。
それって臨死体験みたいね☆ 夢の中で臨死体験したのかなあ?」

「りんしたいけん って何?」


おなもみに、臨死体験をした人の話や幽体離脱の話、過去世を見たのかもしれ
ないね、など、そんな話をしていたら、

「おかあさん、夢の中でほっぺたをつねったことある?」


「は?」 (何やの、突然に・・・)
「そんなことないけど、おなもみあるの?」

「うん、夢の中でほっぺたつねっても全然痛くないよ」

「それじゃあ、その夢では、おなもみは夢を見てるってわかったのね?
だからほっぺたつねったの?」

「う~ん、っていうかね、大~きな仏像がおなもみのところに来てくれて、おなもみ、
すっごくうれしくて、これ、夢じゃないだろなーっ てほっぺたつねってみたの。
そしたらぜんっぜん痛くなくって、ああ~~夢か~~~って、すご~~く落ち込ん
だの・・・」 ← すご~~く落ち込んだ様子で話してくれるおなもみ。

「そう~、それは残念だったわねえ~~」

(おなもみ、おかしすぎるっ! _(__)ノ彡☆ばんばん )


今日は今日で、学校から帰るなり、「おかあさん、幽体離脱ってどうやったらできるの?」

「何、いきなり?」

「だって、幽体離脱って、肉体はここにあって幽体だけ抜けてどこへでも行けるんでしょ?
すごく便利だなあ~できたらいいな~ って思って♪」 ← 大真面目。

o(-_-;*) ウゥム… 

「それは・・・、そんな自我があるうちは幽体離脱できないんじゃない?」

「自我があるとできないの?」

しばし自我や幽体離脱の話をしていたら、幽体離脱なんて簡単にできるものじゃないと
納得したみたいです。 (簡単にできると思っていたのか・・・?)


ところでです。

今日寄った本屋さんで、こんな本を見つけました。↓


   埴輪 - 90601




埴輪大好きなおなもみが喜ぶだろうと思い、買って帰りました。
案の定、大喜び☆

本を開いて眺めながら、

「あ~~、埴輪ってなんでこんなに ”美しい” んだろう・・・」 ・:*:・(*´ー`*)ウットリ・:*:・

私、「え・・・?、”美しい” の?(あのあの、えっと) どのへんが?」 ?( ̄_ ̄;)?

お、「この目をくりぬいたところとか、それで中が空洞になっているところとか、すっごく
   美しいなあ~~ って思うの♪」 o(^-^o)(o^-^)o

私、「・・・目をくりぬいたところ? 中が空洞?」 ← Б( ̄~ ̄; )う~~ん・・・

お、「ああ~ おなもみってどうしてこうお人形系に目がないんだろ」 ← 人形オタク?

  (ほんとだね、仏像、雛人形、埴輪、それからマトリョーシカ)

私、「そうねえ~~・・・」 (わかんないよ、そんなこと。江原さんに聞いてみたいです) 


なかなかユニークな子供で、毎日がとっても楽しいです。 (*^_^*)







いのちの島=屋久島は >>こちら

00:00  |  おなもみ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |