2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.05.30 (Mon)

ダイエットしてるんだけど


今日と明日は仕事がお休みです。

と言っても、秘書仕事はありますけどね・・・(~_~)

あと二つ(の仕事)はお休み。(^_^)v (どれが本業なのだか・・・)


まだぴゅんぴゅんのフィラリアのお薬をもらいに行けていませんでした。
今日やっと行って来ました。

体重を計ってもらうと、19,6キロ。
秋より、1,5キロ増えていました。
といっても、これは成長のためだと思います。

避妊手術した子は太りやすいのです。
去年の診察時、ダイエットを言い渡されたぴゅんぴゅん。
以後、体重管理には気をつけているつもりなのですが、やっぱりちょっと
太り気味になろうなろうとします。


フロントラインも投与してもらって、苦手な病院から逃げるようにして帰ってきた
ぴゅんぴゅんでした。

フロントラインを投与すると、かわいいキーホルダーをいただきました。
去年はたしかエコバックをいただいたと思います。

健康管理にも、気をつけないとですね。
フィラリアとバベシアは怖いです。
(他にもいろいろ怖いのはありますが)




今日、Twitterでお友達の雪子さんに、めっちゃかわいい動画を教えていただき
ました。

ぜひご覧ください☆


   Cat mom hugs baby kitten

   







ぴあのTwitter >>piano_sapphire




00:00  |  ぴゅんぴゅん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.29 (Sun)

あなたに心はありますか?



あなたに心はありますか?

それは、どんな心ですか?



「この記事はリンクはOKですが、転載はしないでください」

と書かれてあったので、リンクを張ります。


     >>ぬいぐるみクマでもわかる、パピーミルの話





   「仲間がつらい想いをしています。人間のみなさん、助けてください」

   ぴゅんぴゅん三ヶ月 - 101125







ぴあのTwitter >>piano_sapphire





00:00  |  動物愛護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.24 (Tue)

欲しいらしいです

いーーっぱい書きたい事があって。\( ̄□ ̄;)


でも、時間なくて書けなくて。/(-_-)\


なので、書きたかったことのなかから、ここ数日の我が家の一大イベントの出来事を
書きます☆ (*゜▽゜)/


二ヶ月以上前にオーダーしてあった、タリバンの ”魂ブレス” が届きました!
(オーダーした時点で、二ヶ月くらいかかると言われていました)

「おとうさんにも魂ブレスをつくってあげて」という、おなもみのたっての願いで
オーダーしました。
(薄情な妻は「今お金ないし~」と言ってつくってあげようとはしていませんでした。爆)

おなもみと私からタリバンへのプレゼントです。

そして、予算の三分の二をおなもみが出しています。
「ぼくがこれだけ出すから」って・・・(いい息子)


   こちらです☆

   魂ブレス - 110524




   魂ブレスとは・・・

   魂のブレスレットは、人が目指す光の玉へ導きます。
   それは、誰のなかにもある根源のエネルギーです。
   魂よりも更に深い源のエネルギーですね。
   宇宙を創造する大日如来のエネルギーです。

   魂のブレスレットは、その人の原型を感じて作られます。
   その人のエネルギーと似たものを石のなかから探します。
   しかし、次元が違うので、まったく同じものは不可能です。
   似た波動を持つものになります。

   その石たちを組み合わせ、まずこの世的なエネルギーを抜きます。
   物質的なエネルギーを抜いて、魂次元のエネルギーに同調させます。
   つまり、この世の存在の原型にあたる純粋なエネルギーとリンクさせる
   のです。
   それによって、自分の原型とダイレクトにつながります。

   その原型には、今生の目的や計画がセットされています。
   そことつながることによって、人は本来の生まれてきた目的に沿って
   生きることができるようになります。
   それは、今生の目的を越えて、普遍の目的にまでつなげてくれます。
   それは、根源の光の玉と一体になることです。

   >>2201日目 - 魂のブレスレットの本質 より



さらに、上の魂ブレスを見ていて「陰陽ブレスに配置が似てるね」って言いながら
陰陽ブレスの写真を見ていたら、おなもみが、


「これいいなあ~~、すごくいいなああ~~」

     ↓

「ほしいなあ~~~、ほしいなあ~~~」

     ↓

「欲しい!絶対欲しい!kimiさんに作ってもらって!」


となり、おなもみ用陰陽ブレスを作っていただくことになりました。


このブレスレットは、私もはじめて見たとき、すごいエネルギーを感じたもの。
すごいなあ、欲しいなあ、と思ったのですが、どうも私には似合わない気がして、
まあ、先立つもののこともあったりして・・・
ただ見るだけとなっていたブレスレットですが。

まさか、おなもみがそんなに欲しがるとは。
自分の貯金で買うんだそうです。
(おなもみは貯金派で、結構貯めています。堅実な息子でございます)

どうも、このブレスレットから何かを感じるようで、いてもたってもいられないようです。

それと、仏教的なところがたまらないと言います。
クリアーブレスはキリスト教的で、二つでバランスをとるのだとか言っています。



   陰陽ブレス - 110524




   陰陽ブレスとは・・・

   長い間、心身に凝り固まったものを融かすためのブレスレットです。
   上半分が、陽。
   下半分が、陰。
   対向する3個の石は、それぞれ陰陽の組み合わせになっています。
   二重の陰陽で構成されています。
   この対極の配置によって、硬く固まっていたものが動き出します。
   プラスとマイナスで電気が流れるのと同じ原理です。
   虹の七色の端と端の組み合わせです。




陰陽ブレス、到着するのが楽しみです。






ぴあのTwitter >>piano_sapphire



00:00  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.18 (Wed)

死後の世界?


今朝、おもしろい記事をTwitterで発見しました。


もうみなさまご存知かもしれないですが、物理学者のホーキング氏が、
「天国も死後の世界もない」 と断言したというニュース。


そのニュースについて、朝からTwitterではツイートが大賑わいでした。

世間では、死後の世界があると思われているのか、ないと思われているのか、
その比率はどのくらいのものだろう?と、ずっとタイムラインを追っていますと、
これが予想以上に、「死後の世界はない」 というツイートの方が多かったです。

かなりびっくりでした。


私の近しい人は、”あの世” も ”輪廻転生” もあると思っている人ばかりなので、
「ない」 と思っている人がそんなに多いとは知りませんでした。

「世間を知らなかったなあ、私」、と、今日は一日新鮮な気分でした。
(ヘンな新鮮さですが・・・)


みなさんは、いかがですか?
死後の世界、あると思われますか?



昨日の満月はきれいでした♪

夜、お散歩に行って月光浴しました。
その時のお月様の写真をアップしますね☆


  満月 - 110518









ぴあのTwitter >>piano_sapphire



00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.16 (Mon)

いのち



昨日、一週間前にこのブログで紹介しました、『小さな命の写真展』 に行ってまいりました。


今日は、写真展で展示されていた数多くの写真のなかのほんの一部ですが、アップさせて
いただきます。


どうか、見てください。
どうか、この現実を知ってください。

このような光景が、日本全国で、毎日、毎日、繰り返されています。

今も、このような無残な運命に向かっている子たちが、たくさんたくさん、います。


   『灰になるために生まれてくる命など ひとつとしてない』




   『小さな命の写真展』

   【日時】 2011年5月15日(日) 12:00~18:00
         2011年5月16日(月) 10:00~17:00

   【場所】 徳島市シビックセンター(アミコ内)

   【内容】 展示写真『犬たちをおくる日』
               『しあわせのバトンタッチ』
               『ドッグシェルター』

   【協賛】 NPO法人ハート徳島


   写真の下の文章は、写真に添えられていたものです。


   写真展 - 1 - 110516 - 86





   写真展 - 2 - 110516 - 88

   たがいになぐさめるように
   体をよせあって眠る犬たち





   写真展 - 3 - 110516 - 89

   灰になるために生まれてくる命など
   ひとつとしてない





     写真展 - 4 - 110516 - 93





     写真展 - 5 - 110516 - 96

     追い込み機によって誘導される犬たち(上)
     すべての犬が処分機の中に入りおえると、
     下から扉がはねあがる





      写真展 - 6 - 110516 - 98





   写真展 - 7 - 110516 - 99

   処分機の中で二酸化炭素ガスが流れ、
   犬たちはその命を終える
   
   (息ができなくなり、20分ほどもがき苦しむそうです。 ぴあの)





     写真展 - 8 - 110516 - 300

     一頭ずつ確認し、首輪などがはずされた後、
     焼却炉でもやされる犬たちの遺骸





   写真展 - 9 - 110516 - 304

   人間のエゴと無責任な行動のはてにうばわれた
   たくさんの命の叫びがここに宿っている





     写真展 - 10 - 110516 - 312

     『知ってください ボクたちのこと』

     犬13万2238、猫23万1697
     ― これは、全国で一年間に殺処分された ”いのち” の数です ―






00:00  |  動物愛護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.13 (Fri)

聖なる愛のメッセージ


月曜から今日の昼過ぎまで頭痛で倒れておりました。

しんどかったです~~。
もう、もう、ほんっとうにほんっとうにしんどかったですっ(ToT)

あの痛さつらさは言葉にできません。
頭痛時は毎回なのですが、どうなることかと思いました。(ToT)(ToT)(ToT)

でも、もうすっかり回復!

(神様、もう頭痛はいいですから・・・)


そんななか、素敵なこともあったんです☆

10日火曜日、アマゾンで注文したオラクルカードが届きました。

アセンションカード「ユニコーンからのメッセージ」というカードです。

ちょうど一週間前の金曜、瞑想していてユニコーンに出会いました。
ユニコーンのサポートで、素敵な体験ができました。

その時の瞑想を、kimiさんが無色透明に載せてくださいました。
>>2319日目 - 揺らぎ


なぜユニコーンが瞑想に出てきたのか不思議で、PCでユニコーンを検索しました。

ダイアナ・クーパーさんのオラクルカードに、ユニコーンのカードがあることは以前から
知っていましたが、今回カードの内容を知って、今の私にとても必要なカードなのでは
ないかと思い、早速注文しました☆

カードの内容を読むにつれ、いろんなことがぴったりと合わさり、私のなかで何かが
蘇っていく感覚を覚えました。
やっぱり、導かれたのかしら♪

カードの説明書きにもありますが、ほんとうに、『聖なる愛のメッセージ』です。
素敵です。


ダイアナ・クーパーさんの著書はいくつか持っており、私は彼女が大好きで、以前にも
『アトランティスカード』を購入しました。
アトランティスカードも、とても良かったです。

(私は、ドリーン・バーチューさんよりダイアナ・クーパーさんが好きかな)
(ぴったりくるんです)



カードの内容です。

天使と同じように、高次元の存在として人々に愛されるユニコーン。
彼らは私たちが神聖な輝きとなった瞬間の本質である自己の純粋さを引き出すことを
目指して、私たちに魂を通して働きかけ、高周波に波長を合わせることを手助けして
くれる素晴らしい存在です。

彼らは、他の人のためになることや、世界がより良い方向に向かうことを望んでいる
人を探し出し、その人の魂へメッセージを届けてくれます。

「アセンションカード ユニコーンからの聖なる愛のメッセージ」の著者である
ダイアナ・クーパーは、自宅の庭で寛いでいる時にユニコーンの訪問を受けました。

彼らは、かつて存在していたアトランティスの周波数がさがったために天使界に
引き上げていたのですが、私たち人間の助けを求める祈りに応えるために、
再度姿を現し、自分たちのことを書物に記して欲しいとダイアナに依頼したのです。
それ以来ダイアナは、ユニコーンと共に人生を送っているそうです。

このカードは、多くの人が、高次元にアセンション(次元上昇)を果たした存在である
ユニコーンの神秘的で純粋なエネルギーに触れ、ユニコーンの愛を感じられるように
との願いを込めて、ダイアナがつくり上げたものです。

44枚のカードとガイドブックに書かれたユニコーンからの聖なる愛のメッセージと、
深淵なるガイダンスは、あなたを助け、導いてくれるでしょう。

ユニコーンによるスピリチュアリティー溢れる導きに従い、
叡智に満ちた日々を過ごしてください。 (原題:『Unicorn Cards』)



絵もやさしい波動に満ちていて、ほんとうに素敵なカードです。
お薦めです♪



   ユニコーンカード - 1 - 110513


 



   カードは立てておけるようになっています。

   ユニコーンカード - 2 - 110513







ぴあのTwitter >>piano_sapphire




00:00  |  スピリチュアル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.08 (Sun)

お知らせ


来週の日曜日、こちら徳島で、『小さな命の写真展』という写真展が開かれます。

地元の方、どうぞお立ち寄りください。


”NPO法人ハート徳島” でボランティアをされている、motorineさん。
Twitterで知り合い、今はネットでもリアルでもとても仲良くさせていただいています。

その motorine さんが徳島での開催に尽力を注がれています。

>>motorineさんのブログ


一人でも多くの方に、捨てられる命の現状を知っていただきたいです!


【日時】 2011年5月15日(日) 12:00~18:00
      2011年5月16日(月) 10:00~17:00

【場所】 徳島市シビックセンター(アミコ内)

【料金】 入場無料

【内容】 展示写真『犬たちをおくる日』
            『しあわせのバトンタッチ』
            『ドッグシェルター』

【協賛】 NPO法人ハート徳島

【問合】 090-9454-2519(麻)


>>『小さな命の写真展』ブログ

☆先着20名様にオリジナル迷子札プレゼント



以下の記事は毎日新聞サイトより転載。


☆ 小さな命の写真展:「ペットの幸せ」考えて 徳島で170点展示

飼い主に捨てられるペットについて考える「小さな命の写真展」が5月15、16両日、
徳島市元町1の市シビックセンターで開かれる。

児童文学作家・今西乃子(のりこ)さん(45)のノンフィクション「犬たちをおくる日」に
掲載された写真を中心に約170点を展示する。

主催者は「ペットがゴミのように捨てられる現状は、私たち人間社会の問題」と強く
訴えている。

「犬たちをおくる日」は、愛媛県動物愛護センター(松山市)に、飼い主に捨てられて
やってくるペットを取り上げ、動物の幸せとは何かを問う。
写真は今西さんの夫でカメラマンの浜田一男さん(52)が撮影した。

作品に感動した高松市の動物愛護ボランティア、藤原早苗さん(54)が今西さんらに
働き掛け写真展が実現。

昨年5月から四国各地で開かれ、県内での開催は初めて。

捨てられたり虐待を受けたペットの里親探しに取り組むNPO法人「ハート徳島」が
協賛する。

県動物愛護管理センター(神山町)によると、県内で09年度に殺処分された犬と猫は
計4211頭。

人口1万人当たりの処分数では全国ワースト4位になるという。

藤原さんは「ペットを飼う人も飼わない人も、ぜひ見に来てほしい」と訴える。無料。



  小さな命の写真展 - 110508









00:00  |  動物愛護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.05 (Thu)

純粋、無垢


GWも終わっちゃいました~。


前半は超多忙!
おまけに頭痛まで。(~_~)

後半は、仕事のノルマもなかったのでぼけ~~っとしておりました。
何もする気力なし。
(やることは山積みだったのですが、この際放ったらかし)

でもゆっくり休めて、おかげで頭も身体も元気になりました☆
また明日から頑張らナイト♪


今日は動画を二つ貼ります。
感動ですので、お時間ある方はどうぞご覧になってください。

この動画も今朝Twitterで流れてきたもの。
ぜひブログで紹介したいと思いました。


どうやら虐待されていたらしいわんちゃん。
殺処分寸前で男性に救われ、はじめは威嚇し怯えていたわんちゃんが尻尾を振り、
人に可愛がられ、人と一緒に生きる幸せを知っていく様子。
もう、涙涙で感動で・・・

ひどいことされてきたのだろうに、わんちゃんって愛してくれる人はわかるんですね。
純粋すぎます。

その純粋さ無垢さが、私たちに無償の癒しをくれるのに、尊い動物なのに、それを
わからない人って・・・、虐待したり捨てたりする人って・・・(悲しすぎる)


以下は、動画を紹介していたブログからの記事をそのまま載せています。



『殺処分直前の犬が男性に引き取られ、仲良く遊ぶようになるまでの動画』

保健所での殺処分直前だった犬を引き取りに行った男性の映像です。
犬は初めは怯えた様子で、特に下の動画のイーディは激しく抵抗しますが、
徐々に男性に心を開いていきます。
男性は他のメンバーと共に以前からこのような動物を救済する取り組みを
行っているようです



   当日に殺処分の実行が予定されていたチェイス。
   以前の飼い主からは虐待を受けていたそうです。

   





   一時間後に殺処分の実行が予定されていたイーディー。

   







ぴあのTwitter >>piano_sapphire



00:00  |  動物愛護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |