2016年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2016.03.28 (Mon)

メッセージ A0328


透き通る水のゆらめき
点光する光の輝きを
内に外に
すべてに満たし
波と光として立ちなさい
その波と光は
あなたの動きによって
ゆらめきを流動させます
その流動が
また美しきゆらめきを紡ぎ出すよう
自由自在に光の流れが揺蕩えるよう
一点の曇りなきよう
清らかに 光に満ちなさい


メッセージ A0328  yakura




08:08  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.15 (Tue)

メッセージ A0315


ゆっくりと変化して流れていく光のなかを
変化せず強く輝く大元の光を常に輝かせる
揺るぎない光と 変容しゆっくりと移り変わる光
ふたつを同一に 霊意識のなかに存在させ
無限の意識に浸透させ 溶けゆかせ 消えていく
神の御心のなかに 如来の御心のなかに
宇宙の静まりと高揚 統べる両極のなかに


メッセージ A0315  yakura




09:03  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.08 (Tue)

メッセージ A0308


神の声を聞きわけよ
次元のはざまに迷い 他の声を聞くでない
神殿にまいるときは 鈴の音を聴け
鳥の声を聴け
風の声を聴け

正しき声は 自然のなかにある
邪なるものは 鳥や風に宿ることはできぬ
鈴の音は 目覚めを呼び起こす音
霊の波に振動し 響き
静謐なる空間に広がり 伝播していく
神へと繋がる響き
時々に鈴の音を自らで使い分け
その時その時の良しとする響きにより
神と繋がるようにせよ


メッセージ A0308  yakura_k




08:32  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.07 (Mon)

メッセージ A0307


夜はすべてを休ませます
すべてのいのちに休息を与えます
あなたの疲れてしまった思考 脳を安らぎへと誘います
満天の星々は
天上からの癒しの光
星々はゆっくりと巡り
調和を霊感させて
あなたの肉体と霊なる細胞を
その霊感の振動のなかへと引き入れるでしょう

目を瞑り 呼吸を整えて
夜空を思い浮かべ 瞑想してみましょう
光を求めるあまり 日の光を求めるあまり
夜の静けさ 夜のとばりの静謐なる穏やかさを
忘れてはいけません
光を浴びたなら 夜のなかに身を入れて
光の浄めと共に 夜の浄めを行ないなさい
陰と陽 ふたつの浄めを行なって
あなたの身心 霊感は
大いなるものの開きのなかへと 入っていくことができるのです

両極は 極であり交じり合うもの
ひとつに統べるものであり ふたつに分かれるもの
それは 陰陽の呼吸
その呼吸を
自らの内に招き入れ
大いなるいのちの営みと
ひとつになりなさい


メッセージ A0307  yakura




07:21  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.02 (Wed)

メッセージ A0302


物事にも正中線があるのです。
天から連なる 天へ連なる その中央線を
踏み外さないように真っ直ぐに進みなさい


朝日を浴びる または朝日を拝むということは
神さまがあなたのなかにお立ちになることです
神をその身心にいただいて一日を過ごしなさい

神々の世界と交信するためには
あなた自身が内に神の波動を持っていなければなりません
交信は共鳴によって起こるからです
神の情報を受け取りたいと思ったら
あなたの精神のなかの神の気を振動させ
その波を神から発せられる霊波に共振させなければなりません
倍音の法則を使って 純正で美しい共鳴を起こした時
その波を通して滑らかに 
純度の高い情報が天界から降りてくるのです

すべての物事の音(エネルギー)が
どの波に乗っているか観てみなさい
そして 問題はすべて解決しようとせずに
波を見極めることです
自身に共鳴しない波であるならば
その波を内に入れることをしてはいけません
やがてあなたの波に不調和を起こすことになります
けれどもそれは 拒否をすることでもありません
ただ 内に入れない
あなたはあなたの波を揺るぎなく保ち
神の倍音 聖なる純正律と共に在ればよいのです
神が降りる波は 美しい揺らぎをつくります
この現象界でも 音により 映像により 
それらを体感し見たことがあるでしょう
美しい揺らぎは すべてを癒し 
すべてを浄めます

肉体五感では感知できない霊なる感覚を研ぎ澄まし
大いなる調和の響きを持つ波が
すべての振動を越えた次元でただ静かに
完全なる叡智を湛え 揺らいでいるのを知りましょう
その霊波とひとつであるとき
あなたはあらゆる物事の振動数から自由になり
同時に共に在ることができるのです


メッセージ A0302  yakura



12:04  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.01 (Tue)

メッセージ A0301


朝日を浴びるように、一日中そのようにいてください
清々しく、軽やかに
細やかな鈴の音と共に意識を天へ上げて
そのバイブレーションを広げてどこまでも波のように
宇宙の海に漂って
すべてをその揺らぎに任せてしまいましょう

力を抜いて
ゆったりと浮かび
時に波と戯れるのもよいでしょう
潜ってみるのもよいでしょう
自由自在に 
波とひとつでいてください

波音は宇宙の音
その音にも耳を澄ませてみましょう
あなたの内の細胞が
宇宙の振動とひとつになり
きらきらと輝き甦るでしょう

細胞とは肉体だけを指しているのではありません
あなたのスピリット ソウル 
いのちの根源すべてにわたり
それらを構成する霊的なDNAです

無限と共鳴し
無限に伝わっていく波
静かな静かな 静けさの向こうのさらなる静けさに
確かに響いている黎明なる音を
その霊耳に聴くことができるでしょうか
耳を澄ませてください
その霊波は
夜明けのしじまが何かを告げようとするように
ほんのひと時 けれども永遠のひと時を
伝導し続けているのです
どこまでも続く天の海原を
あらゆる次元を その波の内に漂わせながら

人魚のように
海を波間を自由に泳ぎ
様々な次元への行き来を可能にしてください
自由自在に
意識を泳がせてください


メッセージ  A0301  yakura



12:01  |  メッセージ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |