2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


迷いについて:

心のなかにレールを想像して、時間のレールを過去に戻りなさい。
そして重要だと思う駅で降りなさい。

完全燃焼できなかった、その時のエネルギーの思い残し。
思い残し(エネルギー残し)を多くしていくと、
思い残しの駅がたくさんできる。
何か決断するとき、判断するとき、その駅からメッセージがくる。
この時こうだったからこうしておけばいいのではないか、
そのようなメッセージが多いほど、迷いのエネルギーが複雑な模様の
タペストリーのようになる。
一体、何の絵が描かれているのかわからない。
複雑な絵柄に隠された正しい絵や文字を識別するのはとても難しい。

解決方法は、駅を見つけることだ。
あなたのなかでないものになっている駅を、
時空をさかのぼり見つけることだ。
駅に降り立ち、何を残してきたか見ることだ。
もう一度その時を体験して、
何を残してきたのかをしっかりと思い出すことだ。
そして、自覚する。
自覚は光だ。
その光は、タペストリーの内部を照らし、
文字を浮かび上がらせるだろう。
迷いの模様は、正しい文字の向こうに消えていくだろう。


悪(闇)のエネルギーを意図して断ち切ることについて:

まず、悪は、神に許されていることを思い出してもらいたい。
悪もあり、バランスが保たれていることを思い出してもらいたい。
例えば、個人がある悪を断ち切ることについてだが、
それは、時空の歪みを作ってしまうことになる。
例え話をするが、あなたがテレポーテーションをして、
どこか過去へ旅立ったとしよう。
結婚する前の両親のいる過去へ行き、そこで、存在してはいけない
はずのその”時”にあなたが存在してしまうことにより、
彼らが結婚することになる重要なイベントスイッチを押さずに
通過させてしまう事態が起こったとしよう。
両親は結婚しないことになる。
では、あなたはどうやって生まれてくるか。
あなたの魂の計画を最大限に遂行させてくれそうな、
別の両親を探さなければならない。
運よくそういう両親が見つかったとしても、
そのことから派生してくるであろうエネルギーの歪みは
容易に想像できるだろう。

運命のゲーム板の上で、完璧に置かれていくようプログラミング
されていたところに違う駒がひとつ置かれることで、
そのゲームは永遠に終わらなくなってしまう。
オセロの駒が、思ってもみない方向へ裏返しになっていってしまう。
際限なく延々と繰り広げられる徒労ともいえるゲームには、
いつか強制終了が入るだろう。
ゲームを強制的に終了させられることほど、不本意なことは
ないのではないか?

ひとつの闇のエネルギーを意図して断ち切るということは、
完全な勝利へ向かうゲームの駒をひとつ取ってしまうことになる
ということを覚えておくように。
そのことにより、苦しいゲームの途中で、喉と精神を潤すための
ハーブティを飲む安らぎのひと時を与えられはするだろうが、
それにより崩れるエネルギーバランスは、人々の学びと気づきを、
結局のところ遅らせてしまう。
あなたはいつか、とってしまったゲームの駒を、
どこかで戻さなくてはならなくなる。
バランスを保つためには、そうしなくてはならない。
その時の労力の方が、切ってしまうよりはるかに大変な作業になる
ということを覚えておくように。

全てを信じてゲームに挑め。
そして、最終、すべての駒を裏返して、逆転勝利せよ。


メッセージ S0206 AS




関連記事

[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。