2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月のはじめ、2日から7日まで、遠方よりクライアントさんがこちら徳島へいらっしゃいました。

彼女のHNはあとりちゃん。
ご縁あり、彼女を知ってからはもう10年ほどになりますが、実際に会ったのは今回が初めてです。

あとりちゃんが私たちのワークを受けたいと電話をかけてきてくれたのが一昨年の10月の終わり。
その頃の彼女は、体も精神もボロボロで、よく生きているなという状態でした。
霊能があり過ぎ、様々なものの影響を受け、それは大変な状態でした。
そして、止むことのない体の痛み、定期的に襲ってくる高熱。
そんななかで、精神もぎりぎりの状態でした。
彼女も、藁にもすがる思いで私たちに繋がってきたのでしょう。

それから、週一回の光のワークが始まりました。
それは大変な道のりでした。

私たちが繋がる神さまからは、彼女を必ず徳島へ連れてくるようにと再三伝えられました。
もう大丈夫もう大丈夫と思っても、また落ちてしまう彼女。
私たちの前から去ろうとしたことも数度ありました。

けれども、その度神さまは、「必ず戻ってくる。手綱は緩めておけ。けれど決して離すな」とおっしゃいました。
もうだめかと思うほど落ちた時、「七度(たび)参れ」と告げられ、お山の神さまのもとへお祈りに毎日足を運んだことも。

ようやく、去年の暮れ、彼女から「徳島に行きたい」という言葉を聞くことができました。

神さまに伝えると、「それでは桜の咲く時期に来なさい」とのこと。
けれども、今年の冬は暖冬で、いつが桜の満開の時期か予測に困りました。
彼女も仕事を数日休まなければならないので、神さまにいつ来れば良いか伺うと、「満開は4月の3日」と伝えられました。
そして、4月の2日から7日まで休みを取り、彼女は桜の祝福づくしの徳島での六日間を過ごしたのでした。

4月3日。
満開の桜の神社にて、神さまから「この者、もう大丈夫じゃ。芯に光が灯ったぞ」と告げられました。

一年半。
よくここまできたと思います。
私たちのワークも卒業です。

六日の間の彼女の変化も、奇跡的なものがありました。
その彼女の六日間を、連載して少しずつブログに書いていこうと思います。

ブログにシェアすることは、彼女からも了承済みです。
彼女の光への回帰が、読まれる方の何かのお役に立てば幸いです。

今日は、彼女からいただいたメールをシェアさせていただきますね。

   *   *   *   *

ぴあのさん ひのはさん

先日は、お写真送ってくださりありがとうございます!
早速印刷して、眺めています。

徳島の6日間は、私にとっては、とってもすごいチャレンジでした。
そこまで行けることもびっくりですし、
休まないで、毎日人に会うことも病気になって以来はじめてですし、
(必ず一日休憩を入れないと疲れて動けなくなるので)
あんなにズボンはいて、毎日座っていられることも5年ぶりくらいでした。

出発したとき、徳島に向かう飛行機の中で、徳島に近づくにつれ、結界みたいなものを感じて、
「ああ、これが結界なのか!」と肌で知ることができました。
お二人と出会う前に、なぜか天使を感じ、ぴあのさんにお会いすると天使がいっぱい。
天使を使わせてくださり、私を励ましてくださったのだなあ、と感動しました。(お伝えするのすっかり忘れていました)

天使は久々~にみえました^^
心の病気になって以来、初めてです。
昔は天使がそばにいらっしゃる方とか
よく見えていたのに、もう全く見えることがなくなっていたので、驚きました。

ひのはさんのお味噌汁とご飯がおいしかったです!
家に帰ってきて、やはりあんなおいしくつくれません^^;;
ダシもおいしかったけれど、ダシだけではないのですね。

ひのはさんのつくるものは、自然になにか、あたたかくて、じわぁっとするエネルギーが宿るのですね、
私は自然療法で使う、いろいろな波動の良いものを持っていますが、
そういう感じ+ほっとするようなお地蔵様の柔らかくて親しみやすいお顔みたいな安らぎを感じます。
あのご飯を思い出しながら、エネルギーを頂いています。

ぴあのさん、お休みをとってくださり、ありがとうございます。
あれから、またお忙しくなってしまいましたよね。
時間を作って下さり、本当に感謝いたします。

神様にお伺いできたこと、伺った場所場所については、
あまりに大きく、深く、あたたかいので、
これはまだ形になってなく、言葉にならないのですが、もう少しこの言葉にならないものをあたためていきたいと思います。

あれから、私もいろいろあって、まず母が首がいたくて
だいたいいつも少しはさせてもらっているのですが、
私のなんちゃってヒーリングが毎日1時間必要なこと、
(たぶんもうちょっとしたら痛みはなくなると思うのですが)。

冷凍食品がすっからかんで、冷凍食品づくりに追われたり(笑)、
週5勤務がはじまり、思いのほかハードだったり、
友だちがおばさんといろいろあり、今その相談が多かったり、
めまぐるしくなっていますが、そんな時は徳島を思い出して、ゆったりとしたスペースを取り戻すようにしています。

水晶さんたちはお元気ですか?
私が沢山眺めて元気がなくなってしまいましたら、すみません。ごめんね。
ありがとうとお伝えください。

ぬいぐるみちゃん、ちんちゃんでしたっけ?ちがったかな、も元気かな。

(中略)


それではまたご連絡します。

長々まとまらないものをすみません。あとり。


 あとり_1

 4月5日。大麻比古神社に行きました。
 ご神木とお話するあとりちゃん



  あとり_3

  あとりちゃんとひのはさん



関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。