2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


七夕に向けてツインフレームの記事、続きです。
前回の記事は ⇒ こちら

  *  *  *  *

地球物質界は、二元性の世界です。

あれは善くない、これは善くないと、
選り好みをする方もいらっしゃるかもしれませんが、
地球物質界にあるものはすべて、地球人類にとって、
必要があって与えられているものです。

ですから、「この世界」で生きるのに、
善くも悪くも、必要なものが、目の前に用意されています。

嫌いなものを、無理に取り入れる必要はありませんが、
必要性がなければ、どのようなものであっても、
地球物質界には存在していません。

いま・この時期からは、不必要なものが、
段々と、姿を消してゆきます。

これらの二元性の最終形、
二元性の総決算として、最後に出現するのが、
ツインフレームという存在です。

つまり、最後に、本当の、本物の愛情関係を築いて、
地球物質界を突破してゆきましょう、という神仕組みが、
地球物質界の終焉に設けられています。


ツインフレームと出会わなければ、
「弥勒の世」の世界へは入れないということではなく、
光のネットワークに繋がっていなければ、
新しい世界へは入れません。

「弥勒の世」の世界へ入ってから、
ツインフレームと出会う方も多くいらっしゃいますが、
そのタイミングには、個人差があります。

すでに、結婚をされていて、長く共同生活をされている方は、
いま・この時期に、魂の結びつきが強化されるか、
あるいは、離婚という形を余儀なくされ、相互に、
新たなツインフレームとなるべき相手と出会う、
ということが起きてきます。

後者は、意識と周波数における、
著しく異なる違いから起きてきます。

ツインフレームは、魂の結婚ですが、
これが、具体的に、どのような感覚があるのかと云えば、
自分自身と相手との、DNAの連結が起きます。

「内なる声」は、自分自身のDNAに、
アクセスを行なうことで聴こえて来る声ですが、
ツインフレームと結ばれる、自分自身のDNAから、
相手の人のDNAに直接に繋がります。

このとき、ツインフレーム同士の生活リズム、
睡眠サイクルなどが連動して、
同じ時間帯を生きるように設定されてゆきます。

シンクロニシティ(共時性)が、日常生活の中で、
完全に一致して来るという関係性となります。

この関係性では、嘘が通用しない、隠し事が出来ない、
完全に筒抜け状態となりますが、そうする必要もないほど、
相互が、明け透けに付き合える状態であると云えます。

自分自身の、もうひとりの分身であるとも云えるでしょう。

ツインフレームと出会うことは、
自分自身の足りない部分を補うことではなく、
完璧な魂同士が出会いを果たして、
自分自身を無敵にすることです。

ツインフレームは、完全なる運命共同体です。


これまで、たったひとりで、もがき苦しんで、
悩んでいた方も多くいらっしゃるでしょう。

ですが、運命は、ひとりで変えるものではなく、
「必ず、手を差し伸べる誰かが現れる」
ということを知っておいて頂きたいと想います。

何らかの困難や試練を突破しようとするときに、
その究極の場面に到達しますと、必ず、
志を同じくした仲間が現れます。

それは、意外な形で、目の前に現れて、
堅固な突破口を開いてゆくでしょう。


「シリウス文明がやってくる」より

   明日に続きます。






関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。