2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、欲しかった本を買いに、本屋へ出向きました。

本を三冊、購入してきました。 
平成6年から平成20年まで春日大社の宮司に就任されていた、葉室賴昭さんの本と、宗教学者、哲学者である鎌田東二さんの本です。


 9月18日本



最近は、数冊の本を同時並行で読むので、栞も買ってきました。
栞がかわいいと、本を読むのもテンション上がるのです。合格


 9月18日栞



葉室さんの本は、すばらしいです。
すべての日本人に読んでいただきたいくらい。
またできればこちらでも紹介していきたいと思います。

鎌田さんの本は、最初全く購入する予定はなかったのです。
葉室さんの本を買おうと本屋に赴いたのですが、目的の本棚の前に立つと一番に私の目に飛び込んできて(まさに、飛び込んできたのです!)、気になり手に取って読んでみたら、これがとてもよかったので買ってきました。

今日は、鎌田さんの本より、「神=カミ」と「仏=ホトケ」の原理的違いという項を、ご紹介します。


カミは在るモノ ホトケは成る者
カミは来るモノ ホトケは往く者
カミは立つモノ ホトケは座る者

まず、第一に、カミとは「在るモノ」であるのに対して、仏は「成る者」であるという違いから吟味してみよう。

カミとは自然界や霊的世界の「神聖エネルギー」ともいえる、存在そのものの諸種の「神聖フォルダ」の威力を根本とした総称であるのに対して、ホトケはある人間が厳しい修行の果てに悟りを開いてホトケと成った者であるという違いがある。
つまり、カミは存在の力動、ホトケは知恵の成就者という根本的な違いがあるのである。

次に、第二に、カミは「来るモノ」であるのに対して、ホトケは「往く者」であるという違い。
カミは、人間の祈りや祭りに感応して、その場に立ち現れて来る霊的神聖存在であるのに対して、ホトケは、迷いと苦悩の俗世間すなわち此岸を離れて、悟りの世界である彼岸へ渡って往く者であるという違いがある。
来るベクトルと往くベクトルの対照的な差異。

春日大社の「おん祭」においても、申請なる祭りの庭にカミをお呼びし(ワザヲギという)、そこにカミはやって来た(と思念される)。
それに対して、ホトケの本質は、根本的にこの煩悩の世界(俗世間)から出離し(出世間)、煩悩なニルヴァーナ(涅槃)の世界や極楽浄土に赴くことをめざしている。

仏教的な観点から言えば、カミとは人間世界の煩悩そのものの中に現れる、煩悩の一側面・一時的解決者であり、ホトケがその煩悩の本質的・永続的解決者=解脱者ということになるだろう。

第三に、カミは「立つモノ」であるのに対して、ホトケは「座る者」という違い。
日本語でカミガミを数える数詞は「ハシラ(柱)」と言うが、ホトケを数える数詞は「ザ(座)」と言う。

つまり、カミガミは柱のように立ち現れる神霊であるのに対して、ホトケは悟りを開くために座禅をし瞑想をして坐る者であるという違い。

たとえば、諏訪の御柱祭りや伊勢神宮の心の御柱や出雲大社の忌柱に対して、東南アジアによく見られる寝釈迦像や奈良の大仏や鎌倉の大仏の座像などは、立ち現れる神々のちはやぶる凄まじいエネルギーと、涅槃寂静に静かに座す仏陀の不動の精神との鮮やかな対照性を示している。

とはいえ、時代が下ると仏教の影響であろう、カミの呼び方も「一座、二座」というように「座」と呼ぶこともあった。
実際、平安時代初期にまとめられた儀式書である延喜式神名帳では、神々の総数は「三千百三十二座」と記されているし、また各地に「宮座」などの呼び方もある。

とはいえ、カミとホトケが、まず上記のような原理的違いを以て成立してきたことをはっきりと認識しておこう。
しかし、これほど明白な原理的違いを持つカミとホトケがわが国においては交じり合い、「神仏習合」していった。
そのことを本書では「神と仏の出逢う国」としてとらえ、その原因、成り立ち、習合過程とその特性を見てみようと思う。






関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。