2017 / 09
<< 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりにゆったりとした休日を過ごしました。
昨日の日曜日。

朝の用事を済ませて、
いつもお世話になっている神社へおまいりに。
とても気持ちがいいので、大抵長居をします。

それからデパートへ出向き、あれこれお買い物。
春日大社の元宮司、葉室頼昭さんの本も購入。
これで五冊目です。
なかなか時間がなく読めないのですが、
時間ができると手に取り読んでいます。
ほんとうに、すばらしい本です。

宮司さんはお亡くなりになられていますが、
日本人が真にあるべき姿を
このようにご著書にお言葉を残してくださり、
心から感謝です。
一人でも多くの方に読んでいただき、
日本人が失ってしまった大切なことを
思い出してもらいたいと思います。


 神道と日本人


デパートを出て、また、あちらこちらと用事を済ませ、
帰ったのが四時前。
お蕎麦で遅いお昼ご飯。

私と店長のひのはさんは、晩ご飯を食べない一日二食。
間食もほとんどしませんし、家ではご飯とお味噌汁のみか、
または、麺類をいただきます。
肉食は一切しない菜食中心ですが、
とても元気だと思いますし、
歳は重ねていきますが、どんどん身体的な
エネルギーが精妙になっていくのがわかります。

一日二食にすると、アトピーや
その他アレルギーなども治ってしまうといいます。
(なぜ治るのかについては、ネット上にも文献が
たくさんありますので、興味がある方は調べてみてください)
また、著名人では一日一食の方も多いですが、
皆さんとてもお元気ですね。

昔の日本人は、一日二食でした。
また、肉食はせず、菜食でした。
そういうことも、葉室さんの本のなかでも
述べられていますし、
日本人には肉食は合わないことも書かれています。
ひふみ神示では、日本人は肉類禁止と
はっきりと伝えられていますね。
神さまの御心に真に添いはじめると、
肉食は自然とできなくなるのではないかと思います。

そういう私も、昔はお肉のない食事は
考えられませんでしたが、
もう肉食を断って10年ほどになります。
食べないということに意識を向けはじめると、
体と意識が ”食べない仕様” にだんだんと
変わっていきます。
そうしますと、意識もとても精妙になっていくのが
わかります。


昨日は夜の11時からワークが入っていたので、
ワーク時に眠くならないよう、
夕方うとうととしばらく寝て、
夜はひのはさんと、色々とスピリチュアルな語らいを
しながら、あっという間にワークの時間。

毎日忙しさに追われるので、
こういったゆったりできる日が一週間に一度でもあると
とても心身リラックスして、リフレッシュできます。

よい休日でした。
多忙であれ、ゆったりできる日であれ、
心安らかにいられることができ、
充実を感じられる日々を送ることができるのは、
お導きくださる神さまのおかげです。
心から感謝です。



関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。