2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おなもみが 引き出しの奥にあった おなもみ二歳の頃の写真を出してきていました。
お花見に行った時のもので、結構たくさん。
「なつかし~☆」 と、しばし一枚一枚 ゆっくりと見ていました。

それにしても か~わ~いい~~~♪♪♪o(≧∇≦)o
おなもみくん、かわいいじゃ~~ん☆(親ばか発揮、始まりました!!)
う~~ん たまんない!

いくつの時も 比較しがたいそれぞれのかわいらしさがあるのですが、二歳の頃というのはまた
おしゃべりがどんどんできるようになって おなもみが格別 私に笑顔をくれた一年間でした。
笑顔なんていうものじゃなく、毎日が朝から晩まで 爆笑 でした。

おなもみは、男の子のわりには話しだすのが早く、二歳の中頃には もう何でもペラペラしゃべ
っていました。
でも、当然、片言もいっぱい。
そのおなもみの片言と、二歳の子独特のおもしろいおしゃべりに 私は朝から晩まで とにかく
おなもみがしゃべっている間中、笑わされっぱなしでした。

おなもみも、しゃべるしゃべる 一日中 しゃべる・・・
黙っている時は 寝ているときだけ・・・
しゃべっていない時は・・・歌っている。
とにかく一日中 歌うこと歌うこと・・・それはすごかったです。
ほんとーに 一日中、延々しゃべっているか 歌っているか 口が閉じている時がない。

私も、仕事をしているとはいえ、家での仕事。
それに 一日のうち数時間。
幼児期の頃の あのかわいいおなもみと一日べったり家で一緒にいられたことは 私にとって
すごい癒しでした。
おなもみが幼稚園に行った初日は 私、家で号泣していました。(マジです)
もうさびしくってさびしくって・・・

今でもおなもみは 毎日私とハグハグしてくれるし 「おかあさん大好き」 と言ってくれるけど
いったいいつまでだろ~~・・・(~_~;)

おなもみがハグハグしてくれなくなったら・・・ さびしいだろうな~・・・o( _ _ )oショボーン
関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。