2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

今日は、すっごいルチルの画像をお届けします☆☆☆

画像提供は、台湾にお住まいの日本華僑 ”ちゃちゃさん”。
光のkimiさん のサイトでご縁をいただき、素晴らしい台湾のルチル等、ご紹介いただいています。
ちゃちゃさん、いつもありがとうございます。

以下、ちゃちゃさんの文面から・・・

 台湾の玉市では玉や鉱石、宝石、水晶、骨董品が200店を超える店がひしめきあいます。
 太陽ルチルは主にブラジル産のものを中国、香港(まれに台湾)で加工あるいは彫刻し台湾
 にもってこられるケースが多く、中国で加工されたものが最も安価、ついで台湾、香港の順。

そしてまた、

 水晶と人と限られた縁があり、それは留まらず流れゆくもの。
 水晶が寄り添いたいという主人を絶えず探す。

ともおっしゃっています。
う~~ん♪
「私に寄り添いたい水晶ちゃ~~~ん、どんどんいらして~~~~~」 という心境なのですが、
kimiさんの表現を使わせていただくと 私の懐はとにかく 『軽くてさわやかな懐』 なもので 懐具
合もご縁にかなり影響するとみえて こちらをナントカしないとなかなかご縁もいただけないようで
す・・・o( _ _ )o

で、先日送っていただいた画像があまりにすごかったものだから ちゃちゃさんに、こちらで 
太陽ルチルの本場、台湾のるちるちゃんたちを紹介させていただきたい とお願いしましたら、
快く承諾いただきました。o(≧∇≦)o

この日記で写真を載せるのは 画像の大きさが限られてくるので ネット上に ちゃちゃさんが
送ってくださった写真のサイズそのままのページを作成しました。
写真をクリックしますと、そのページに飛びますので どうぞ、大きな画像でご覧になって♪

でも、その作業とここからそのページにリンクを張る作業で もう私は精魂尽き果ててしまいまし
た。バッターン!。。☆ヽ(o_ _)oゴン☆

もっともっとも~~~っとたくさんのルチルちゃん写真があるのですが、今後、何か簡単にアップ
できる方法を考えます。毎回これでは倒れそうなので・・・
ちゃちゃさんも次々と写真を送ってくださっていますので、またご期待ください☆
ひとつ、使っていない画像掲示板があるので そちらでアップできれば と思っています。
また、それは後日・・・


では、くらくらするほど素晴らしいルチルちゃんたちの画像を どうぞ☆ \(☆▽☆)/キラキラ

写真をクリックしてくださいね。




 これは 200万円 らしい・・・

 ↓



ルチルー01-529





36.5キロ 1200万円から  ←・・・ただ無言o(-_-;*) ウゥム…

 ↓



ルチルー02-529




ルチルー03-529





ブラジル産 緑(ジュエリー手前のクラス)のトルマリン原石 
835グラム 100万円弱  ←すごっ(@_@)

 ↓



トルマリンー529





688,000 元(掛ける3.5倍が日本円です)  ←と、ちゃちゃさんが書いてくださってあり、
それっていくらかなあ・・・ と言っていたら ライ麦パン☆ さんが、
「=2,408,000円です」 だって・・・ (@_@)
 
 ↓



ルチルー04-529






以上で~~~~す。

これは ほんと一部。
また これからも折に触れ少しずつ ちゃちゃさん紹介のルチル、アップしていけたら と思います。


いのちの島=屋久島 昨日の 『魂 - 1』 の続き 『魂 - 2』 をアップしました。
ルチルのあとに、素晴らしい屋久島の自然に癒されませんか?
すごい光の写真をピックアップしました。 >>こちら
関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します