2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日たまごネタなのですが~~~☆
どうか懲りずに読んでくださいませね~~♪o(^-^o)(o^-^)o

昨日の日記で 光のkimiさん がツルツルのテーブルの上でたまごを立たせたお話を書きました
が、なんと!!
今日の日記でkimiさんがたまごを逆さまに立てたと!! >>こちらです☆

それを読んだぴあの、

「私もやる!立てる!絶対!!逆さま!!!」 (←やる気と熱気に内奥が燃え上がる)

まずは 堅いテーブルの上で立たせなくてはね・・・ 私にだってできるわよ。
と、先日あきらめたサイドボードの上でたまごを立たせることに挑戦。
(目線や、立たせるときの腕の位置がちょうどよくて場所をここに決定!)

むむ・・・ た、立たない・・・(ーー;)

一瞬ふっと立ちそうになるのに ゆらゆら・・・ 急いでたまごに指を戻す私。

「ん~~~ 立て!立つんだ!!君は立つんだよ~~~!!!」

とたまごにハッパをかけながら 何度もトライ☆
目を瞑ってたまごが立って大喜びしている私を脳内イメージ。
よーし。イメージはバッチリ。(* ̄ー ̄)v 
目をあけて、「わかった?たまごくん。今のように立つのよ。OK??」 とたまごに人差し指を向
けて言い聞かせる私。(きっとハタから見ていたらかなりヘンな人 という光景)

そうしたら・・・

立った!! 

立ったああ~~!!

・・・って言うよりもね、なんか 「はっ 立った!」 っっって感じ・・・

(過去世で私と兄弟弟子だった?小犬のロンさん も たまご立て日記を書いていらっしゃいました)
(見事に立っています~~ >>こちらの日記です )
 



  たまごー1-0604





うれしくって おなもみのマトリョーシカ仏像と記念撮影。 ヾ(--;)ぉぃぉぃ





  マトリョーシカとたまごー0604





そうだ。
どれだけ立っていられるか 時間も計ろう~~~ ただいま12時。





  たまごー2-0604





それから 逆さたまご立てに挑戦!

むむ~~~ これは・・・ ほんとうに立つのだろうか・・・ (不安がよぎる~~)
いけない弱気になってはっ(>_<)
kimiさんも立てていたではないの!
ぴあの、頑張れ、絶対立つって!!

またまたたまごに 「あなたは立つのよ。い~い?たーつーの。」
目を瞑りイメージの中でたまごが逆さまに立っているのを想像。瞑想~~(-_-)
立つ!絶対立つ!!
目を開けて トライ☆

おーー! 立った~~~~~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

(時間が30分ほど経っていますが、途中イラついてきたので気分転換のため15分ほど休憩)
(たぶん、10~15分くらいで立ったものと思われます。)




  たまごー3-0604





アップでどうぞ~~~~~o(≧∇≦)o





  たまごー4-0604





以上、逆さたまご立てレポートでしたああ~~~★*♪。☆*♪*★*♪。☆

かなりうれしいぴあの、今日はノリノリでっす。Λ(_Δ_)Λ 逆さイエーイ


あ、おなもみは今日、京都に行っています。
今頃は三十三間堂でしょうか。
三十三間堂に行きたい行きたい行きたい って毎日呪文のように唱えていたら あっさり望みが
かなったおなもみです。
何事もあきらめてはいけませんね♪
お土産を楽しみに待っている私です☆

(たまごは二分後、逆さたまごがひっくりかえり もう一つのたまごも一緒に倒れてしまいました)
(ちょっと残念。でもま、いっか。大満足ぴあのです☆)



今日のいのちの島=屋久島 深呼吸したくなるような風景です。
よろしければ >>こちらから
関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。