2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は暑かったです。
特に何をした という一日でもなかったのですが、とても疲れて、
夜は早めに休みました。

なのになのに、暑くて寝られないいいいい~~~
何度も不快感で眼を覚まし、何時だったか、絶えられず1階に下りて、
リビングのソファで寝ました。

今日も昨日と同じくらいの気温だという予報でしたが、昨日よりはだいぶ
マシなような・・・
昨日より湿度が低いかな?


私、少し前にこのブログで蛍のことを書いたのですが、>>こちら
蛍は、生まれた所の水でしか生きられなくて、自主生息する蛍たちは、一斉に、
一緒にシンクロしながら光る。
そういう自然生息している蛍は、F分の1のきれいなゆらぎが確認されるのですが、
ところが、最近の蛍祭りなんてやっているところは、蛍を買い付けてきて放すので、
蛍たちはパニクって、威嚇光 という光を放ち、それは電飾のように機械的な光で、
とても安らぎを得られる光ではないと・・・
― そういう内容の日記を書きました。

で、昨日、NHK教育の番組で蛍のことを放映していたので、見ていました。
ゲンジボタルのオスたちが、一斉に呼吸を合わせたかのように同時に光る映像を
見て、感動してしまい、蛍のシンクロ光で感極まった私でした。
ああいう神秘の集団意識が、私たち人間の中にも流れているのでしょうね。
生物、昆虫や植物たちは、宇宙の育みの中で、宇宙のいのちをそのまま現し
生きているのですね。
調和の世界の美しさと尊さを感じました。
私たち人間も、調和したいですね。
素敵な番組が見られて良かったです。
(蛍のオス達が一斉に同時に光るのは、草の上にいるメスの淡い光を見つけるため
なのだそうですよ)

番組、再放送もあるみたいです。↓

『10年間に及ぶゲンジボタルの追跡調査。
大分の鍾乳洞に産み付けられた卵も光を放っていた。
幼虫、さなぎ、成虫と光続けるホタルの生態にクリビジョンが迫る。』

番組の詳細は、>>こちらです☆



いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。