2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おなもみは、昨日から修学旅行に行っています。
一泊二日で、奈良、京都、滋賀、大阪、と、結構ハードなスケジュールです。

奈良では、奈良公園の鹿に会えることと、何より東大寺の大仏、盧舎那仏様に
お会いできることを心から楽しみにしていました。
ここ数日、大仏様にお会いするのが待ち遠しくて仕方がないおなもみは、
毎日、大仏様に関する録画したビデオをあれこれひっぱリ出してきて見ていました。
宿題の自主勉強でも、ノート2ページにぎゅうぎゅうに、図入りで大仏様について
レポートを書いていました。

でもでも、東大寺には大仏様だけではなく、た~~~くさんの素晴らしい仏像が
あります。
「東大寺まで行くのに、不空羂索観音さまに会えないなんて・・・」
と、そのことがちょっと残念そう・・・

また、滋賀県まで行くのに、ここまで来ているのに、おなもみの大好きな大好きな、
一番大好きな、
「向源寺の十一面観音さまに会えないなんて・・・」
と、こちらも残念そう。

あの~、おなもみくん、仏像巡りをしているんじゃないんだから。
修学旅行なんだから・・・(ーー;)


京都は、金閣寺、清水寺に行くのですが、金閣寺にはまだ行ったことがなかった
おなもみは、こちらも大変楽しみにしていました。
いったいどんなお土産話を持って帰ってくれるでしょうか。
撮影してくる写真も、とても楽しみです。(*^_^*)


昨日は、朝6時半前に学校へ。
出発式をして、7時前に学校を出ました。
大きなバス3台が、子供達の期待とワクワクを乗せて、見送る私達父兄の前を、
ゆっくりと通り過ぎて行きました。
おなもみが乗っているのは一号車。
 

   ゆっくりと運動場を出て行く一号車バス。

   バスー80514



手を振る私達、親。
「行ってらっしゃ~~い」
我が子はどこに座っているのか見えなくとも、3台のバスの窓から見える子供達
一人一人に、心から 『楽しんでおいで!』 の気持ちを込めて手を振る私達親。
子供達も、誰のおかあさんかわからなくとも、笑顔でこちらに手を振ってくれて、
「なんだか愛しいなあ~ み~~んな私の子供みたい☆」
って、思ったのでした。


私は前日、なぜか自分が興奮してしまい、眠れなくて、荷物のチェックをしたり、
ネットでおなもみが泊まるホテルを見て、
「すっごーー!こんなリッチなホテルに泊まるの!!??枕投げできないじゃんっ」
なんて、時代の違いを痛感してたり・・・
そんなこんなで、やっと明け方うとうと・・・ ←ほとんど徹夜。
なのに、朝から研修が入っていたりして、研修の帰りには、マジで居眠り運転しそう
でした。(アブナイ アブナイ)

夜は、寒いのでタリバンの布団にもぐりこんで、タリバンにひっついて寝ました。
でもでも、せっかくの二人っきりの夜なのに、ロマンチックなことは何もありません
でした。ヾ(-_-;)
途中、私のおシリやら胸やらに手を伸ばしてくるタリバンでしたが、眠いので、
「んもおお~~!」 と、ほぼ無意識にその手を払いのける私。ヾ(-_-;) ヾ(-_-;)

それから昨夜は一晩中、夢を見ていました。
仕事もハードだったので疲れきっていたのでしょうね、それで熟睡できませんでした。
夢の中で、私の身体の中から、数え切れないほどの無数の黒い玉がすごいスピードで、
爆発するかのように飛び出していって、(まっくろくろすけが壁の隙間から、バビューン!
っていっぱい飛び出して来る、あんな感じで)
それで目が覚めて、心臓バクバクで、しばらく怖くて震えていました。
ほんとに怖かった~~~(T_T)
あれは一体何?
私の中の闇が、一掃して出て行ってくれたのならいいんだけど・・・


今日、おなもみは、夕方遅く、7時前に帰ってきます。




いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。