2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマりすぎてついに・・・

やりたいと思ったら、トコトンまでやらなければ気がすまないぴあの、
おなもみの 「弾きたい!」 連呼に加え、自分も弾きたくて、その情熱の持って
行き場がなく、聴くだけではどうしてもガマンできず・・・


ついに・・・


ついに・・・  


\( ̄□ ̄;)ついになんやねん!


ついに、採譜を・・・


   見よ!このぴあのの大仕事をっ☆



   Cross - 1 - 80710



   Cross - 2



   Cross - 3



DVDの映像がある、3番を選びました。
パートの振り分けがわからないので、映像を見ながらできると思って。

でもこれ、映像がなければ、絶対にきちんとパート分けできないです。
だって、すっごい突拍子もないところに手が飛んでいくのですもの。
PRIMOがベースを受け持っていたり・・・
普通では考えられないです。
Cross って曲名ですが、二人の手がクロスしまくりなのですよ・・・


ノート左ページにSECOND(弟パート)、右ページにPRIMO(兄パート)を採り、
ただ今、四手で一小節として160小節(一人で一小節と数えると320小節)、
あと33小節で採り上がります。
(3枚目の写真、仕事途中です。今夜、あと少しやればできるかな)

ただし、拍子がわからなかったので、とりあえず4分の3拍子で・・・
採譜はよくここでつまるのですよね。
あとで正解を見てみたら、8分の3拍子だったり、8分の6拍子だったり、
2分の3拍子だったりもしたりして・・・
そうだったりしたのを目の当たりにしたときには、「いじわる」 ってスネて
うずくまりたくなります・・・くら~く落ち込んじゃいます・・・


連弾曲なので、採ったものを一人で弾いて確かめられません。
そこは、おなもみとの連弾でバッチリ、音がちゃんと合っているか即座に確かめ
られます。
おなもみも、もう何十回も聴いているので、耳にインプットされているから、
私がおなもみのパートをこうだよと弾いて見せてやると、「ああ、ああ、」 と言って、
即、手に移すことができます。
そこのところは、けっこう天才的な子です。
持って生まれた才能でしょうか・・・うらやましい・・・(母、羨望の眼差し)


ところで、この曲ですが、弾いていて一番大変なのは、手のクロス。
音はわりとすぐ弾けちゃうのです。
ハ短調だし、動きもオーソドックスだし・・・

これ、腕の長い男の人が二人で弾くから、どんなに手がクロスしても苦労なく弾けるの
だと思います。
(実際、DVDを見ても、二人で一体みたいにさらっと弾いているから・・・)



   Cross - 4



ところが身長158センチの私と、ただ今身長143センチのおなもみでは・・・ 
かなり苦労します。
やれ、ここで手がジャマだの、届かないだの、テクニックよりもそちらが大変・・・

あと、男女ではダメですね。
セクハラになっちゃいます。
絶対に、胸に手が当たってきます。

でも・・・

恋人どうしなら、いいかもね♪  やん♪(/.\*)(*/.ヽ)やん♪  ヾ(-_-;) オイオイ...  


最後まで採り終えておなもみと連弾が完成したら、YouTubeでアップして流し
ますので、見に来てくださいねええ~~~♪ (・・・というのは、真っ赤なウソです)


それでは、ぴあの親子に変わって本家レ・フレールが演奏しますので、みなさまどうぞ、
かしわ手、
・・・じゃなくて、手拍子で一緒にお楽しみくださいませ☆ >>こちらから




いのちの島=屋久島は >>こちら


関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。