2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

最近は毎晩11時までレッスンをしている私。
昨夜は11時半までやっていました。

全く外に音が漏れないわけではありませんが、そこそこの防音をしているので、
私は夜中の1時2時でもピアノを弾いていることがあります。

今日は、先程までレッスンをしていて、今お休み。
もう少ししたら出張レッスンに出かけます。
2時くらいに帰ってきたら、一休みしてまたレッスン。
ずっと、休みなしで11時くらいまでかかると思います。

数日前に頭痛もひいたので、それだけで体がだいぶ楽になり、精神的に余裕が
出てきました。
なので、ものすごいモンスタースケジュールを全力レッスンでこなすことができて
いることに、心から感謝です。
あの痛みの中動いていた時のつらさを考えると、楽。楽。


ある程度の曲を弾く子は、毎日レッスンをしています。
最近は、生徒の方から、「先生、たいへんじゃないんですか?」 なんて、気遣って
もらって、「うう・・・なんて優しい子なんでしょう~~~」 と、うるうるの私です。
(でもね、きみができてないからなんだよ) ・・・なあ~~んては、口が裂けても言え
ません。ヾ(-_-;) オイオイ...

というより、発表会で、自分が練習したすべてを出し切ってもらいたいからなのですよ。
ほんとうはね。(練習できていないからは、その次の理由)


やるときはやる!半端にはしない!ということを、このイベントを通して学んでもらいたい。
やるべきことはトコトンやるの☆
舞台に立つということを目標に、自分の持てるエネルギーをそこに向けて集中させて
みてほしい。

そして、音楽を奏でるということ、演奏するということ、人前で音を表現するということ、
その、すばらしさを、どうかどうか、実地に体験してもらいたい!
それはもう、やりきれた者にしかわからない感動、自分の一生の宝ですから。
やりきってほしい☆


私は、自分がそのようにしてレッスンを受けてきました。
私は、高校から音楽学部だったので、演奏会や、公開レッスンなど、人前で弾く機会が
とても多くありました。
先生は、その度、演奏する日に向けて、私を毎日レッスンに来るように言いました。

毎日、毎日、熱心にレッスンをみてくださる先生に、私も親も、言葉に尽くせない感謝の
心と、先生の熱意、その真剣さが、生徒の私にどれだけの学び多いものとして伝わった
ことか・・・

あの時、遠い先生の家まで車で毎日送り迎えをし、、いつ終わるともわからないレッスン
が終わるまで先生の家の前でずっと待っていてくれた父にも心から感謝しています。

あの時先生から学んだことを、先生ほどの技量はないとしても、私も、私なりに、精一杯、
子供達に伝えていきたい気持ちでいっぱいです。

そして、
「毎日レッスンするよ、明日は何時に来てね」、と言う私に、暑い中汗いっぱいかきながら、
自転車をこいでレッスンに通ってくる生徒達のなんてかわいいことでしょうかああ~~~~
そして、親御さんのご協力も、なんてありがたいことでしょうかあ~~~~
ありがとうございますううう~~~~(ふたたび、うるうる・・・)


”のだめカンタービレ” の中で、とても好きな台詞が二つあります。

シュトレーゼマンの、『半端は、許しません』
千秋の、『どの音も、一音一音、無駄な音なんてないんだぞ』
(ちょっと、うろ覚えかもですが、これ、生きることにも置き換えられませんか?)

という台詞。

全力でそこに向かうということ、やってみる機会が目の前にあるなら、やってみたいですね。
そして身についたものは、人生のいろんな機会で実り多い充実をみせてくれると思います。

どういうスピリットを、自分の内に持つか・・・
これは、とても大切なことだと思います。


生徒達、あなたたちはえらいよ☆
がんばろうね!





いのちの島=屋久島は >>こちら


関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します