2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も頭痛だったけれど、そして今も頭痛だけれど・・・

今日は、なんとかかんとか動ける頭痛です。
朝も、おなもみを送り出してやることができました。
新学期三日目にしてやっと・・・

でも、その後、痛くて午前中はずっと寝ていました。
12時ごろ、起きないと・・・ と、起き上がり、お買い物に行って、お掃除も
して・・・

2時半から6時半までお仕事。
ちゃんとこなすことができました。


具合が悪くて寝ているときって、いろいろ夢を見るのですよね。
それも、すごく混沌とした夢・・・
今回の頭痛でも、いろんな夢を見ています。
やっぱり、混沌とした、全く整理されていない夢。
これって、どーゆー意味があるんだろう???っていう夢。

でね、今朝はそんな中で、光の玉がず~~っと私と一緒だった夢を見ました。
夢の中で、私は、その光の玉とずっと一緒で、なにか、すごく、言い知れない
充ち満ちた感覚が・・・言葉では表現できない安堵感というか、安らぎ感が・・・

この光の玉、同じく夢で見た、サッカーボールくらいの大きさのエネルギー体の
ことを少し前に書いたのですが、あれと同じものかしら・・・
何だろう?

何かはわからないのですが、その光の玉に想いを馳せていると、とても穏やか
な気持ちになって・・・

それで、起きて、

頭は痛いけれど、こうやって動ける。
おなもみを送り出すこともできた。
お洗濯だって、できてる。
痛くても、この痛みはせいぜいいつも三日、長くて五日、その後はうそのように
抜ける。

お買い物に車を走らせていて、「こうしてお買い物にも行けているし・・・」
何かそんなことを思っていたら、痛いのにそうして動けていることが奇跡のよう
に思えてきて・・・
だって、世の中には、大変な病気で動くに動けない、ずっと痛みに耐えていらっ
しゃる方もいるのですものね。


思えば、奇跡ばっかり、奇跡と不思議いっぱいの中で生きてきたことを思いました。
タリバンと出会ったことも、奇跡のような出会いでした。
何かが、少しずれると、出会えるチャンスはありませんでした。

kimiさんにご縁をいただいたときも、そう。
全くの一般ピープルの私は、当時、セミナー案内のセッションレポート読んで、
「こ、こんなすごい人のセミナーなんて、受けられないわあああ~~~」
(受けてる人もすごすぎだしいい~~)
と恐れおののいていたのに、周りが勝手にお膳立てして、強制的に私をkimiさん
に紹介してしまった・・・ →「紹介しといたから、電話して」

「ええええ~~~!! なんてことをしてくれるよのよう~~~~(ToT)」
と、ガチガチに緊張して、kimiさんにお電話したのを覚えています・・・
そんな私が、今はkimiさんの秘書をさせていただいていて、愚痴とかぼやきとか
抗議?(意見と言わせてもらおうか) とか、言いたいことを言わせてもらっていて・・・


おなもみが生まれる時もそうだった・・・
おなもみ受胎の日・・・忘れもしない、五月のあの日・・・(*・ ・*)ぽっ  

きっちり基礎体温をつけて、100パーセントの避妊を優等生なみに続けていた私、
その受胎の日ばかりは、「あぶない日」 というのがわかっていながら、私からタリ
バンを誘ってしまったのでした。やん♪(/.\*)(*/.ヽ)やん♪

子供つくるぞー!って思っていたワケじゃないんですけど・・・なぜか・・・なぜ?
自分でもわかりません。


それから、おなもみ妊娠期。
私は常に瞑想を日課にしていましたが、おなもみの妊娠中はなぜか、選ぶ瞑想
CDが、『お経瞑想CD』 、これ以外は一度も使いませんでした。

瞑想用のCDは、その日の気分で、あれこれと変える私でしたが・・・
そのお経CDは、阿弥陀経のものでした。
ゆったりとした瞑想曲に、水のせせらぎの音、心地よくエコーのかかった阿弥陀経
が、絶妙のコンビネーションのCDでした。

そして生まれた子は、仏像ひとすじ・・・
あのCDは胎児おなもみが私に選ばせたものでしょうか、それとも、守護霊さまか
何かが、これにしろ と手に取らせていたのでしょうか、とにかく不思議です。


穏やかで優しくて、怒るという感情がないタリバン、素直で叱ることのないおなもみ、
そんな伴侶と子供に恵まれていることも、奇跡。

それから私には、意識の奥深くで繋がっているソウルメイトがいます。
このソウルメイトとの出会いも、思えば奇跡です。
すごいことです。


kimiさんは、「プログラムして生まれてくるんだ」 とおっしゃいますが、そのプログラム
自体が、もう奇跡ですよね。
だって、狂いがないですもの。
これって、すごいことです。


そんなことを思っていたら、もうすべてが、感謝でい~~っぱい☆ になってしまうの
でした。

頭痛くったって、感謝。
涙が出るほど痛くったって、いつか治まるから感謝。


誰にありがとうを言ったらいいのかわからないけれど、

「ありがとうございます! 私は幸せですっ☆」


皆様にも、不思議や奇跡がいっぱいあるでしょう?
ねえ、それって、すごいですよね。





いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。