2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜、日曜と、家族三人で夜、テレビの前にずっと座りっぱなしでした。

連続ドラマは、いいなと思ったものはすごくハマって見ますが、
あまり特別番組とか、映画とか、見る方ではないので、うちとしては少し
特別な二夜でした。


朝日テレビの開局50周年ドラマ がテレビで予告されていたのを見て、
(リンク先、クリックすると音が鳴ります、お気をつけて)
「これ、おもしろそ~!」 と、家族三人の意見が一致し、土曜の夜放映の
第一夜を一家団欒で見て、「犯人は、きっとあの女だ どーだ こーだ」
と、やんや、やんや。

すごいなと思ったのは、タリバンの一言、
「このメンバーの中(女優さんたち)でなら犯人は高岡早○しかいないだろう」

何を根拠にそう言ったのか、でも、見事に推理は当たっていて・・・ ( ̄[] ̄;)
(まあ、とても入り組んだドラマなので、最後まで、謎が残るような展開だったけど)


あまり、この手のドラマを見る我が家ではないので、今までにない我が家の
団欒風景、ちょっと新鮮でした。

二夜連続だったので、二夜目は期待感満々で9時から、「見るぞー」 と、真剣☆

土曜は、いつも見ている太王四神記があったし、日曜もいつも見ている篤姫が
あったので、ほんと、二日続けて夜ずっとテレビの前に座っていた三人でした。


以下、番組サイトより


『原作は、著者の天野節子氏が還暦間近になって書き上げたという同名処女作。
当初は自費出版という形で書店に並んだものの、あまりの反響の大きさから
商業出版として再刊行されたという、新人としては異例の作品です。
先の見えない展開、二重三重に仕掛けられた罠と深まる疑惑、人間の心の影が
織り成す重厚なミステリーに、“女性版・松本清張”との呼び声も高まっています。』


作品の名前は知っていたのですが、おもしろかったです。
原作を読んでみたいと思いました。
松本清張は昔から大好きです。
“女性版・松本清張” っていうの、すごーくうなずけました。


ところで、このドラマで私的に印象に残ったのが、セレブなマダム役の米倉涼子さん
(すごく、いい演技をされていました)演じる恭子の、”美しい言葉遣い”。
随所で、「きれいだなあ~」 と、思いました。
(それにしても、米倉さんもすごくきれいだったなあ~・・・女性として憧れます)

日本語が乱れていくのを、折に触れて残念 と思うことが多い私です。
日本語って、ほんとうにきれいですもの。
時代の流れなのかもしれませんが、やはり、美しいものは残したいなあ と思います。


日々発する言葉って、ほんとうに大切だと思うのです。
自分が発している言葉って、いのちが宿っていると思うのです。
言霊ですよね。

以前、あるクラシックの歌手の方が、FM番組でインタビューに答えられているのを
聞いていて、その人の、完璧なまでに美しい日本語と、歌手ですので、美しい響きの
その声に、まるでヒーリングミュージックを聴いているように癒されたことがありました。

その人が、しゃべっているのを聞いているだけで、もう、心地いい、心地いい・・・
やわらかなエネルギーに包まれて、「言葉と声だけで、人をこんなに気持ちよくさせる
ことができるんだ・・・」 と、感動したことがありました。


今では有名すぎるほど有名になった、江本勝さんの水の結晶写真 『水からの伝言』
あの本を初めて見たときには、衝撃を受けました。
人の身体のほとんどは、水ですものね。
何気なく発している言葉で、私の細胞自体が、このように美しい結晶をしているか、
醜いヘドロのようなものになるか・・・
とても考えさせられた一冊でした。


きれいな服を着ていると、自然と気持ちがその服に添ってきれいな立ち居振る舞い
をするようになるように、きれいな言葉は、自然と内面を輝かせていくように思います。

そしてやはり、見えないけれども、言葉から発せられるエネルギー、言霊、
それは、空間に放たれてその場を満たしていますよね。

見事なまでに美しい、輝く六角形の結晶が自分の周りの空間を満たすのか、ヘドロの
ように濁った、崩れた結晶が自分の周りの空間を満たすのか・・・


どのような空間の中で大切な一日一日を過ごすのか、

これは、何か、とても大切なことに繋がっていくように思うのは、私だけでしょうか・・・


ふと、先日のドラマがきっかけで、日頃思っている言葉の大切さについて、あらためて、
想いを馳せました。





いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。