2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

おなもみは今朝からまったくの平熱です。
昨日は、熱が高くて、目の焦点合わず一日中ぼーっとしていました。
とにかく、寝て、寝て、寝て、寝て、一日眠っていました。

今日は少し咳をしています。
結局、病院にも行っていないので、インフルエンザだったのかどうかもわかりません。
まあ、インフルエンザであったのなら、抗体ができて良かったと思います。

病院に行っても同じなのですよね。(行くだけ体力消耗してかわいそうです)
いつもおなもみは自分から、処方されたお薬も、飲もうとしません。
前回、インフルエンザにかかったときも、タミフルを出していただきましたが、
「飲まない」 と、飲みませんでした。

まだ少し顔がいつもと違うので、十分注意はしていようと思います。


私の頭痛は、今日のお昼過ぎから、だいぶ良くなってきました。
二時ごろまで寝ていましたが、少しずつ抜けていっているのがわかりました。
お買い物にも行けました。
でも、晩ご飯つくる体力はないので、今夜は主婦の強い味方、お惣菜です。゜。(*^▽^*)ゞ
(つまり、お惣菜を買ってきたのですね、えへへ♪ あ、ケーキも買っちゃった♪♪)


ところでです。
先日も書きましたが、頭痛のときは、たくさん、たくさん、夢を見ます。
昨夜は、超、長編な夢を見ました!
(ほとんど毎晩、長編な夢を見ているのですが、昨夜のは長かったですう~~)

起きてすぐに内容をメモりましたが、長すぎて、書いている間に記憶が抜けていくので、
シーン、シーンの重要な単語だけ書きとめるので精一杯でした。
でも、走り書きするので、読めなくて、あとで解読しなきゃいけません・・・(>_<)
う~んと、何て書いてあるんだっけ?? って感じ。 (つまり字がヘタ?)


昨夜は、久しぶりに、ハラハラドキドキな夢を見ました。
私は、自転車に乗って、細い道を走っています。
走っていると、ところどころで、「赤」 「あぶない」 「赤」 という、何人かの話し声が聞こえて
きます。
その声を聞きながら走っていると、突然道が切れて、目の前は大増水した大きな川!


うっそー!聞いてないじゃーーんっ!!!\(◎o◎)/!


自転車ごと、川に落ちながら、「赤ってこのことだったんだ!」 ←遅いって (ーー;)

ものすごい濁流で、自転車はあっという間に沈み、私は、水の中。
水面に上がれません。

「どうしよう!」
「こんなところで死ぬわけにはいかないのよ、私はまだやることがあるんだから!」

水の中で、もがきます。
苦しい~~~~(>_<)

パニクりかけたところへ、kimiさんがいつも言われている、『霊静』 という言葉 (その意識) を
思い出しました。

そうよ、霊静よ!
大丈夫、冷静に、かならず浮かび上がれるんだから。
と、確信に満ちた落ち着きを取り戻し、同時に、K-Communicationで読んだ、忍者の修行の
話を思い出しました。

『忍者の最後の修行は、瀬戸の鳴門の渦の中に飛び込むことなのだそうです。
そこで、渦から抜け出そうともがけばもがく程、体力を消耗し、遂には渦にのみこまれてしまう
のだそうです。
逆に、渦の流れに抵抗しないで、そのまま底までたどり着けば、後は自然に浮かび上がる流
れがそこにはあるのだそうです。』 K-Communication より


私も、流れに身を任せてみよう。
そして 『霊静』 に。
大丈夫、絶対、浮かび上がれる!

と、流されていく水の中で、苦しさの中で、しっかり意を決しました。
そうすると、しばらくして、水面に浮かび上がり、近くの土手に這い上がることができました。

その後、私は、そこに止まっていた列車に乗り、とっても摩訶不思議な旅をするのですが・・・
その旅は書いていると長くなるので、省略です。

(と、この日記を推敲しているところで、kimiさんの今日の日記で、私がこの夢に関したメール
をお送りした内容が、紹介されていました。(〃▽〃)ぽっ♪)


忍者の修行のお話、とても示唆に富んでいると思いませんか?
私の大好きなお話です。
何か、困難なことに突き当たった日常で、大きく役に立つ意識だと思います。

そして、ほんとうに、冷静であれば、霊静であれば、どんなシーンでも道は開けるのだという
ことを、夢でしっかりと体験することができました。
その意識を顕在意識から深い意識に細やかに浸透させること、その重要性の深さが揺るぎ
ない感覚で自分の内に満たされました。
はかり知れない、大きな意識が共にある、不動の安心感を感じることができました。
とても貴重な体験でした。






いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します