2017 / 07
<< 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、また冬に逆戻りかというような寒い一日でした。
寒かったです。(>_<)

昨夜、眠りかけにビジョンを見ました。

ここで少しだけ説明なのですが、私は眠りかけ、いろんなビジョンを見ます。
よっぽどあっという間に寝てしまわない限り、これは儀式のようになっていて、いろんな
人や物や、宇宙人?UFO?妖精?妖怪?天界の人?物の怪?麗人?怪人?
見たことのない物体、動物、ありえないような景色、etc. etc.
それらが走馬灯のように見えます。

もう意識だけになっているので、肉体の目で見ているのではないので、多重写しで、
ありとあらゆるものが同時に見えて、たくさんの音や声が聞こえて、すごいんです。

それから、意識だけになっているときは、それらのものはとてもクリアーに見えることが、
特徴です。
声や音なども、三次元の耳で聞くのとはワケが違います。
聞くというのではなく、自分自身がその音に共振して自分が振動する、音と一体化する
という感じかな。

そうして聞こえる音は、響きがダイレクト。
この世では聞いたことのないような音の響きを体験します。


説明が長くなってしまいました。 (\( ̄□ ̄;)長すぎっ)

そんな中、昨夜、いつものようにいろんなものが見えている中、きゅうに一枚の大きな紙
が現れました。
真っ白。
純白も純白。
こんな白があるのかというような、目の覚めるような白。
きれいな、きれいな、白。

なんだろう、これ? と思っていると、キリストのような人がその紙を私に手渡してくれました。
その紙の意味は、とても深いものでした。
ビジョンの中ではメッセージを受けたのですが、顕在意識に戻ると、すっかり記憶が飛んで
います。(残念)

それでも、意識深くに受け止めたメッセージを顕在意識に持ってきたいと思い、今日のお昼、
その紙を手渡した人に繋がってみました。
メッセージ、その時はちゃんと受けるのですが、こちらの意識に戻るとダメです。(再残念)
紙というのも、メッセージを具象化して現したものなのです。(特に、紙に意味はありません)


ところで、最近、自分の記憶がどんどん薄れていく現象に少し戸惑っていました。
別に、アルツハイマーになっているのではなくて、現実的な問題ではなく、意識の記憶です。

そういう経験は初めてなので、慣れなくて、とても心もとない感じの日々を過ごしていました。
やっと、慣れてきて、落ち着いてきました。

今まで書きとめてきた日記帳から文字が全部消えてしまった 言葉にするとそんな感じです。

自分がず~~っと共に過ごしてきた、自分の意識、想い、いつでも日記帳の文字と共にあり、
日記帳をめくれば、過去の私をいつでも振り返ることができたのに、その日記帳から文字が
突然消えて、真っ白の日記帳になりました。
(白い紙 ということで、昨夜のビジョンとシンクロだなあ と思いました)

それと共に、私も別人のようになってしまって、今この新しい私がなかなか肉体と一体化して
くれなくて、とても不思議な感覚の毎日を送っています。
これからどんな感じになっていくのか、楽しみでもあります。


ヘンな日記、お読みいただきありがとうございました。
特に、頭も精神も、おかしくはなっていません。
大丈夫です。(^^)v



関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。