2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対音感の続きです。

私が何を持って絶対音感というのかよくわからなくて頭をひねることに、響きの問題
もあります。

音楽をされている方なら知っている、純正律、平均律、というのがあります。
純正律と平均律の違いをきちんと説明しようとすると、私の大の苦手の数学の世界
になってしまいますので、省略します。

めっちゃくちゃ単純に言ってしまうと、和音に関して言えば、純正律というのは、と~~っても
きれいに響いてハモる音。
平均律というのは、ハモっているようで、実は微妙にハモっていない音。


ピアノという楽器は、平均律(オクターブをきれーいに12等分した音程)で調律されて
いて、それには実は、ほんとはちょっとした弊害があります。

たとえばわかりやすい例を挙げますと、ピアノで賛美歌の四声を演奏して聞こえてくる
和音は、

『ハモっているようで実は ”それなりの和音”』(悪く言えばハモってない)

なのですが、

同じ賛美歌をウイーン少年合唱団やリベラに純正律で歌ってもらうと、これが同じ和音
なのか というほどに美しい響き、天の調べになるのです。
(そりゃーピアノと歌じゃ響きが違うだろ っていう、そういう問題じゃないですよ)
(ウイーン少年合唱団やリベラは純正律で歌っています。エンヤもそうだということです)


純正律の響きは、きっと自然界に即したものなのでしょう。
まるで、聞いているだけで、そのままヒーリングされているようです。
脳や全身の細胞や意識が、すーっと休まっていく感覚をはっきり感じます。

私はこの調和の響き(純正律)は、もしかしたら人(生き物)のなかに 『はじめから存在
する感覚』 としてあるのではないかと思います。
(アクマで私の感覚でそう思っています)

純正律のあのたとえようのないほどの美しい響きを聴くと、自分の存在ががなにか見え
ない澄んだエネルギーに響和していくのを感じることができます。


で、です。

そんな極上の響きで音楽を聴けることはほとんどありません。
まして演奏できることは、まずありません。
ピアノのような音が固定された楽器は、はじめから妥協された音、和音しか鳴らせない
ワケですから、弾いていても、

「なんか違うなあ、この響き」 「この音、この音ねえ、もうちょっとピッチが高かったらな・・・」

という不満があちこちで出て来るのです。(私の場合・・・)

が、そんなことを思いながら弾いているのは精神上あまり(とても)よくないので、私の場合
平均律は 『こんな響き』 と、意識と感覚を 『こんな響き』 にバッチリ合わせて脳内満足ホル
モンが自然に出て来るように、うまい具合に順応しているようです。

まるで環境要因に合わせて生態が変わっていく動物みたいですね・・・(ーー;)

そしてこの、小さい頃からずっと聞きなれた平均律を絶対の音として、脳内認識して記憶して
いく作業をウン十年と続けているわけです。


でも時々、

「この音、この音違うの。もうちょっと微妙に高く響いてほしいの。ああそうすればどんなに
気持ちがいいかしら・・・」

なんて、悶々してしまうんですね。


うちにはクラビノーバがあって、これはコンピューターできっちり平均律に調律されている
音が出ているはずです。
でもこのクラビノーバ、どうも音が狂っているように聞こえて仕方がないんですね。
和音を弾いても、すごく響きが汚いです。

例えばミソドって弾いても、美しくないなんちゃってミソドにしか聞こえません。
でも、美しくないなんちゃって音でも、聴き取れれば絶対音感・・・ですね。

このクラビノーバでモーツァルトを弾いてもショパンを弾いても、美しい響きには聴こえて
きません。
となりで構えている調律の狂ったグランドピアノで弾いた方がまだよっぽど美しく聴こえます。

この矛盾・・・

絶対音感、奥が深いような、いい加減なような。 o(-_-;*) ウゥム…


まだまだ続きそうな絶対音感ネタです・・・






いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。