2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

今日は、雑談。(いつも雑談だけど)

目からウロコな発見をしてしまいましたっ!


いえ、私にとっては目からウロコってだけだと思いますが、もしわかる方がいらしたら共感
していただきたいお話です。

連日続いている絶対音感ネタ。
やっぱり私は音楽畑なのか、こういう話を書き出したらとまらないし、いくらでも書きたいし、
まだまだ書きたいし (最低でも連日あと一ヶ月は続けられそうです) 実は言いたいことかなり
省略して書いているのですが、それでも字数が多くなっちゃって・・・

で、さらに音楽畑の方でなければ何のことやらわからない話題で、たんなる自己満足日記
になっておりますが、やっぱり血が騒ぐので、こうなったらとことん書いて気を済ませようと
思います。


過去、私の知っている人で、すごーい絶対音感の持ち主の方がいらっしゃいました。
大学時代の和声の先生で、当時は講師あたりの先生だったと思いますが、今では立派な
教授先生になられています。

大学時代、先生とはとても親しくさせていただきました。
そのとっかかりは・・・

和声の授業中、私が五線譜にJAPAN (当時人気のあったイギリスのロックグループ)の
”NIGHTPORTER” という曲を採譜してあったのを目にした先生、「あ、JAPANだ」


授業中、そんなページを開いていた私も何をしていたんだと思いますが、

(何をしていたのか思い出せない。きっとその楽譜を目で追いなが、らうっとり脳内演奏して
いたのだと思う。授業を全然真面目に聞いていなかった事実がここでウン十年後に再度明
らかになった。でももう時効)

その私のノートを偶然のようなチラ見で、「JAPANだ」 と言った先生とは、波長の法則って
やつが働いたのでしょうか・・・
そのチラ見は偶然ではなく必然だったのでしょう。 (そんな気がします)

で、先生、いきなり私の前に座り(先生、授業はどうした)、「これ(NIGHTPORTER)、サティ
のマネなんだよな」 私、「ああ、サティですか・・・そっか・・・そう言われれば・・・」


そんな会話が始まり意気投合。 (おいおい、授業中だってば)
「JAPANのあのアルバムはね~」 みたいな話に発展していき(先生、授業は!)、そうこう
しているうちに、いろんな音楽的趣味が一致していることも次々判明。話がはずむ・・・

そんなこんなで親しく ”お友達” になっちゃって、いつだったかJAPAN展を見に一緒に大阪
まで行ったこともあったっけな。(遠い目)



先生のアパートに遊びに行かせていただいた時、先生作曲のスコアを見せていただきました。
先生は、作曲家です。
今では、Wikipediaにもお名前が載るくらいの方です。

私が先生の名前を検索かけたら、『もしかして ○○○○』 と、漢字を一文字間違えていた
のをグーグル先生に指摘されました。
(先生、そこまで有名人になられたのですね・・・すごーい)

そんな先生、アパートには楽器が何もなくて、「ピアノも何もなくてどうやって作曲するんですか?」
とお聞きしたら、「ピアノなんていらない、頭の中で音が鳴るから、それを譜面に書いていくだけ
なんだ」 とおっしゃいました。

先生追加で曰く、「よくドラマなんかで、作曲家がピアノ弾きながらその音を譜面に書いていく
っていうシーンがあったりするけど、あんなのはウソだ。」


そんな作曲家はへっぽこ作曲家だ ・・・とは全然おっしゃいませんでしたが、私の中では、
そうかー、ピアノ弾きながら、「うん!いいメロディーだ!」 なんてシャカシャカ鉛筆を動かして
いるようではまだまだな作曲家なんだな ってことををしっかり認識させられるに値する説得力
ある先生のアパートとスコアでありました。

ものすごーい絶対音感がないとできない作業ですよね。
まして見せていただいたスコアは、オーケストラだった(ブラスだったかも)ですもの。


で、

・・・ああ、ここからが本題なのに、もうすでにかなり長い文章になってる。(ーー;)

実は、連日絶対音感のこと書いていていたら先生のことを思い出して、先生のHPがあったので
読んでいたのですね。

『おぼろ月夜』 っていう曲ありますよね、♪なのは~なばたけ~に い~り~ひうすれ~~♪
っていう・・・

HPに、この曲を例に挙げて 『は~、は~、なるほど、そっかー ほんとだーー!へえええ~~~!!」
っていう、『目からウロコ』 なお話があったんです。
ほんとは今日はその話を書きたかったんだけど・・・ o(-_-;*)

また続きにします。 (先生すみません、ちょっとネタをお借りします)


もし続きを読んでくださる気のある方は、『おぼろ月夜』 、どんな曲だったか思い出しておいて
みてください。

YouTubeで、倍賞千恵子さんの歌うおぼろ月夜をアップしてみます。>>こちら


ところで、
このYouTubeの曲の出だしを聴いて、前奏が 「ファソファソファソファソファ・・」、歌の出だしが、
「レレ♭シードレファファソファ」 と即座に頭で鳴った方は、絶対音感の持ち主です。
(変ロ長調で歌われています。元はハ長調なのかな・・・?)


* この曲は4分の3拍子で、アウフタクト(一拍目から始まらない曲。おぼろ月夜は三拍め
  から始まっています)、っていうところ、次の日記の予習ポイントです。






いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します