2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

昨日は久しぶりに仕事でストレスをおもいっきり感じました。

仕事は大好きなので、ストレスを感じることはまずは滅多にないのですが、
たま~~にあります。
昨日はそれのウルトラ版でした。

仕事をしていて、もどかしさを感じることは多々多々あります。
そんなとき決まって、「こんなのでお月謝いただいていていいのか・・・」 という気持ち
がよぎります。
それとともに、すっごい不毛感が・・・(ため息・・・)


でも、ピアノも塾も、なかなか今すぐ成果が見えるものではなくて、数ヶ月後一年後
もっと先を見ていく長期的なものです。
子供達ができないことができるようになった時の喜びは、ほんとうにこちらも大きな
喜びであり、うれしいものです。


ですが・・・
最近の子供達の学力低下には、ほんとうにため息がでます。

これは、学力低下というより、知能の低下です。
知能が低下しているので、学力が低下するのは当たり前です。

やれゆとり教育がどうのとか、教員不足がどうのとか、そういうことの前に、まずは、
子供達が(根本的に)おかしいというところから、どうにかしていかなければならない
と思います。

今の子供達の物覚えの遅さ、集中力のなさにはお手上げです。

ピアノのレッスンでは、私は必ず楽典をきっちり習得させます。
私が若い頃教えていた生徒達は、中学三年生頃には、大学受験用の楽典問題を
すらすら解いていました。


ところが、いつの頃からか、楽典のレッスンが遅々として進まないようになりました。
教えても教えても、覚えてくれないのです。

先週やったことが、全く白紙、何週間やっても白紙。

何調に調号がいくつつくか、主音は何か、♯のつく順番は、♭のつく順番は、そんな
ことは楽典では基本の基本で、その基本が、何ヶ月たっても、ひどい話、1年たっても
(2年たっても)覚えられません。(T_T) (これは、一人二人の子供の話ではないのです)

上に書いたことは、算数でいうと足し算次元の話なので、音程問題だとか、移調だとか、
調性判断だとか和音問題だとかエトセトラ・・・、到底そこまで進めないのです。

ドイツ音名、日本音名が、何年たっても覚えられない子供もいます。

それと同様に、学校の勉強もそうです。
二年生になっても指を使わないとたし算ひき算ができない子、わり算の商の見当の
たてかたを何度教えても理解してくれない子、文章問題が全く読み取れなくて 「はい!?」
な式をたてる子・・・

それより何より、とにかく最近の子は集中力がなさすぎて頭が勉強モードになっていない子
が多すぎます。
こちらの話も、聞いているようで、頭に入らないのですね。 (抜けていくのだろうか・・・)


昨日は塾の日だったのですが、あまりの不毛感に脱力状態になってしまい、イライラ
してしまいました。

これはおかしい。
この知能の低下は、理由があるのか。

あるはず!

と、頼りにするのはグーグル先生。

ありました。
知能低下の理由を調べていたら、でるわでるわ文献が・・・


開いたサイトのあまりのその密度の濃さ、なるほどな事例の多さ。
そんなサイトがい~~~~っぱいで、読みきれない数々のサイトの事例を、気になるところ
を片っ端から読んでいた午前中でした。


子供達、あぶないかもです。 (あ、私達大人もですが)
とても考えさせられた文献の数々、またいつかご紹介できたら と思います。

知能低下の原因のひとつには、やはり化学物質ですね。
昔の人たちよりも、私達世代、それからその子供達、時代が進むにつれ、化学物質が体内
に入りやすい環境になっています。 (実際、入っていっています)

ちょっとその化学物質の例をあげてみます。 (ちょっとじゃないですが)



毒物の健康への影響
 
(重)金属
 
●カドミウム
 
 学習障害(人間・動物)
 IQ低下
 運動機能不全
 多動性
 寡動性
 
●鉛(人間・動物)
 
 学習障害
 IQ低下
 注意欠陥
 衝動性
 暴力
 多動性
 攻撃性
 
●マンガン(人間・動物)
 
 脳障害
 運動機能不全
 衝動行動
 記憶障害
 多動性
 学習障害
 注意欠陥
 
●水銀(人間・動物)
 
 視覚障害
 学習障害
 注意欠陥
 運動機能不全
 記憶障害
 小さな脳の大きさ
 脳細胞のゆがみ
 精神遅滞
 
 
溶剤
 
●エタノール(アルコール)(人間と動物)
 
 学習障害
 注意欠陥
 記憶障害
 行動異常
 摂食および睡眠障害
 軽い脳重量
 種々の成長と発達の遅れを伴う顔頭部と心血管奇形
 精神遅滞
 
 
●トルエン(人間・動物)
 
 学習障害
 言語障害
 運動機能不全
 顔頭部奇形
  
その他
 
●ニコチン(人間と動物)
 
 多動性
 学習障害
 認識機能の発達の遅れ
 
●ダイオキシン(人間・動物)
 
 学習障害
 
●PCB(人間・動物)
 
 学習障害
 注意欠陥
 記憶障害
 多動性
 精神運動機能不全
 
●フッ素
 
 多動性(動物)
 IQ低下(人間;疫学研究))
 






いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します