2017 / 09
<< 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日おなもみは、仏像彫刻教室をお休みしました。

朝は、部活に行っていました。
今度のテストに向けて勉強したいのと、ノートの提出物もたくさんあるということで、
午後からの教室をお休みしたのでした。

今回は、☆番以内に入りたいと目標を強く持って頑張っています。
この数日は、いつになくものすごく真剣に勉強していました。
(いつもそのくらいすればいいのに・・・)


今日、お昼ご飯を食べていると、おなもみが、

「おかあさん、今日ね、○○寺(すぐ近所のお寺)に今度おなもみが☆番以内に
入れますようにってお願いに行きたいからついてきて」

と、言いました。

私、「ええ?お寺に?」

お、「うん」


3時ごろ、お寺へ。
境内をゆったり回り、八十八ある石仏にお参り。
それから観音堂と本堂にお参りして、帰ってきました。

お寺から南の風景がとても気持ちがよくて、「気持ちいいねえ」 としばらく見ていたら、
向こうのほうの道を、白いわんちゃんがおじいさんに連れられてお散歩していました。

大が犬好きなおなもみと私、「わあ~~♪かわいい☆かわいい☆」
(わんこを見ると、絶対に黙ってはいられない)

それから家への道を二人でおしゃべりしながらのんびり歩いていると、さっき見たわん
ちゃんが、こちらへやってくるではありませんか☆

「あ、あのわんちゃんだ、かわいいねえ~♪」


白いスピッツ系の雑種で、年はたぶん、12、13歳くらいかな、顔立ちがきっと女の子。

その子が、私たちが近づくと、静かにこちらに寄ってきました。
私は腰を落として 「お散歩してもらってるの。いいねえ~」 と言いながらわんちゃんを
なでなで。

おじいさんは、「ははは」 と、にこにこ笑っていました。
やさしそうなおじいさん。
なでなでした後おじいさんと帰っていくわんちゃんに、「じゃあね、ばいばい」

おなもみと、「かわいかったねえ~」 「うん♪」


おなもみが、「いいお散歩だねえ」 と言いました。
私も、「ほんとだね」

お寺に行くっておなもみが行った時、え~?寒いのに?と少し出しぶった私ですが、
お散歩して良かった☆


とても静かな時間でした。
空は曇り空でしたけど、景色がきれいで、お寺は静寂で、辺りも静かで穏やかな気に
満ちていて、時間の感覚が日常の流れとは別空間のようにゆったりしていました。

なにより、その時間と空間が、穏やかなやさしさに満ちていました。

あらためて、幸せだなあ~と、しみじみ感じ、思いました。


画像は、一歳のおなもみです。

ふり返ればおなもみは胎児のころから仏様系、大好きな子でした。
(おなもみ胎児のとき、私が瞑想に手にとるCDはなぜか必ず 『阿弥陀経瞑想CD』 でした)

この写真の頃は数珠が大のお気に入りで、いつも手に持っていて、お散歩にも必ず持って出て
いました。(左手に持っているのは数珠です)

かわいかったなあ、おなもみくん♪ (今もかわいいけど、でかくなりました)


   おなもみ - 100214








いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。