2017 / 05
<< 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は暖かかったです。

おだやかないいお天気だと思っていたら、朝10時すぎからすごい強風が吹きはじめ
ました。
春一番?
明日は大荒れのお天気になるとか・・・


おなもみは今日もテスト勉強に励んでいます。
さっきまでタリバンに数学の特訓をしてもらっていました。
今はお風呂に入っています。
私は、数学の前に英語をみてやりました。
家族一丸でテストに臨んでいます(?)。

そのため今日は毎週楽しみにしている 『刑事コロンボ』 が見られませんでしたあ~ (~o~)
木曜はいつもコロンボを楽しみにしていて、家族三人で見ているのですが、
今日はおあずけです。 (ToT)


昨日の日記に書いたCDつきブックの内容で、おもしろいなあと思ったところを紹介
してみます。

イルカやクジラは18万ヘルツまでの音を発して聞き取ることができます。
これは、人間の聴力の10倍です。
このことは、大多数の方がご存知のことだと思います。

それで、下のようなことが書かれてありました。


『イルカやクジラは、仲間同士で意志の疎通をはかるときに、さまざまな種類の情報を
信じられないような速度でやりとりしています。
人間の耳には何も届かないけれど、イルカたちは私たちの目の前でマグロの一番
おいしい食べ方やベーリング海峡を通過するベストルートについて会話しているかも
しれない。「聞こえないから音が存在しない」 ということではない。』


私は、たくさんの情報が込められたこの本のなかで、ごくあたりまえのことが書かれて
あるようなこの一文に一番共鳴し、なるほどなあ と思いました。

イルカやクジラの話をベースにして考えると、この空間には、様々な情報が飛び交って
いるのでしょう。
見えない音波で、信号で、エネルギーで、波動で。
ただ三次元の制限のなかにいるとそれらを感知することはとても難しいと思います。


でも、細やかにさまざまな多次元の神秘を理解していくにつれ、三次元人間の能力も
多次元能力へと開かれていくのだと思います。
見えない振動、聞こえない振動に共鳴していく能力が開かれていくことでしょう。
そうすると、今まで見えなかったもの、聞こえなかったものが感知されてくることでしょう。

そして、今という時代はそういう波に移行していっているのだと思います。
そのうち、瞬時に意思の疎通を図ることや、共鳴を起こすことがたやすくできる時代に
なってくるでしょうね。

なんだか、楽しそうです♪


そうなると、おなもみも、ガツガツお勉強しなくてもいいようになるかなあ・・・
波動で、信号で、学習内容を瞬時に理解できるようになるといいなあ・・・(~_~)








いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。