2017 / 05
<< 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンデスクの向こうの壁に、おなもみが小学2年生の頃(だったかな?)に描いた
女神さまの絵をはっています。

私はその絵が好きで、ずっとはがさずにおいてあります。
いつも、何気なく、ふとその絵に視線がいきます。


小さかったおなもみがある日きゅうに、

「窓の向こうの山の上に女神さまがいる!」
「金の粉を山に撒いていて、すごくきれい!」

と言って、興奮した様子で、いきなり紙に自分が見えている光景を描きはじめました。


「白い顔をしていて、きれいで、おかあさんに似てる」 (←ぴあの、感激☆)

と言って描いたその絵、私に似ていると言ってくれたのもとてもうれしかったので、
ずっと、「そんな女神さまになりたい」 と、心に誓うような気持ちを、その絵を見るたび
持ち続けてきました。

その絵を見ると 小さかったおなもみの、純粋で無垢な気持ちに添いたいという気持ち
が、静かにやわらかく湧いてきます。
私の大切な絵です。

おなもみは、大きくなった今も純粋にそのような気持ちを失うことなく、女神さまや天使
たちが大好きで、いつもそのような存在たちに心を通わせています。
ほとけさまも、そうです。
(和洋折衷というより、和洋統合というかんじでしょうか)


おなもみがいろんな見えない世界が見えていることを、もう6年くらい前、あるご縁で知り
合ったヒーラーさんに言われて、知りました。

私がそのことを知り(親、まったく気づかず)、「おなもみ、そうなの?」 とびっくりして聞くと、
「うん」


ヒーラーさんに、親がよほど清浄な心で育てなければ、こういう子はそういう能力を
間違った方向に使うようになることがある と言われ、私は少し怖くなり、kimiさんに相談
しました。


kimiさんのお返事は、


おなもみの心のなかに不安や恐怖がなければ何も心配することはないこと。

おなもみのなかの愛や平和や美しさ、そういう不動の部分にフォーカスして、おなもみの
一番深いところをなにがあっても揺るぎなく信じてあげて、いつもそことお話すること。

常に神様や仏様や天使たちに守られている、ということをよくよく言って聞かせてあげる
こと。
そうすれば本人が安心し、心が安らぐこと。
本人の中に不安や心配や恐れがなければ、何も心配はいらないこと。

・・・ということでした。
(ほかにもアドバイスはたくさん書かれてありましたが、全部書いていると長いので)


そして、


いつも神様や仏様や天使に守られている、と言い続ければ、そのうち、そういうものが
見えるようになるかも。
そして、実際に自分が常に守られているということがわかるようになるかも。
それから天使たちと会話ができるようになればいいね。


・・・と、書かれてありました。


その頃の私は、「ふ~ん、天使たちと会話かあ・・・」 と、あまり実感のわかないこととして
受け止めていました。

でも、その言葉がとても気に入って、「ほんとうにそんなことができれば素敵だな」 と、思い
ました。

そして、いつもおなもみにそのように接し、kimiさんのアドバイスどおり育ててきました。
それからおなもみは、オーラや、エネルギーが見えることや、神様とお話した内容、ほとけ
さまが今すぐ近くにいることなどを、日々の会話のなかで常に話すようになりました。

私はそんなおなもみの話を、いつも、「ふ~ん♪」 と興味津々で聞いていました。


天使たちと会話したり、天上界の存在とお話することって、ほんとうにできるのですよね。
今では私もそのことを、自分の実感を持って感じられるようになりました。


おなもみは、私を光へ導いてくれる光の使者です。
親ばかですが、ほんとうに、そう思っています。


でも、それは、皆さんそうですよね。

子供は、光の使者ですね☆ (゜ー゜*)。・:*:・







いのちの島=屋久島は >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。