2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

昨夜、Mホールにて、ショパンのピアノ協奏曲を聴いてきました。

オーケストラは、東京交響楽団、指揮は秋山和慶さん。

おなもみと一緒に、行って来ました。


県文化祭のスペシャルコンサートとして催され、プログラム五曲中のなか、
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲とショパンのピアノ協奏曲が演奏されました。
ソリストは、地元の若い演奏家さん。



会場へはまあまあはやく着いたと思ったのに、会場前長蛇の列にびっくり。\(◎o◎)/

「うわ~~、すごいね!」(@_@)

私たちが並んだ後も、次々人が後ろに並んでいきます。
すぐ後ろに並んだ人の話では、「前売りは完売らしい」ということでした。

私は、かなり遅くチケットを手に入れたのですが、手に入れられてラッキーだったの
かも・・・


おしゃれした小学生の女の子たちが、どの子もすごくかわいかったです。
めちゃくちゃお嬢様ファッション。
典型的なクラシックコンサートお嬢様ファッション?

私も、こどもが女の子だったら、ああいう服を着せて、ああいうバックを持たせて、
ああいう靴を履かせて、髪もきれいにゆってあげて連れてくるんだろうな。


でも、後ろに並んだ超お上品おばさまのお話では、「今日はちょっと客層が違うわね。」
地元のジュニアオーケストラも出演するので、その家族や親戚、友達関係も多いので
しょう。

ってことで、クラシックのコンサートにあまりなじみのない方も多かったようで、
ベートーヴェンもショパンも、コンチェルトの楽章の間で拍手がおこりました。

こちらは田舎なので、そういうことが時々あります。
交響曲など、一楽章が終わったとたん拍手がおこったり。
クラシック通の方ばかりが集うような演奏会では、そういったことはありませんが・・・


ベートーヴェンを弾いた方の演奏が、とてもよかったです。
おなもみが、演奏が終わったとたん、「上手だったねえ~~~」
私も、「うん。すごかったね、良かったね!」

迫力があって、こちらを惹きつけ聴かせてくれる、いい演奏でした。
感動しました。
ヴァイオリンが、とてもよく鳴ってうたっていました。

まだまだ若い演奏家さん、これからどんどん成長していくんだろうな。
すごいなー。


おなもみは、好きでたまらないショパンのピアノ協奏曲一番を生で聴く機会があり、
うれしかったようです。
ずっと身を乗り出して、真剣に聴いていました。

地方にいると、まず、いい交響楽団、一流の指揮者さんのコンサートというのになかなか
出会えず、更にまた、ピアノ協奏曲となるとそうそうあるものではありません。
それが、好きなショパンを聴く機会に恵まれて幸運でした。


ところで、やっぱり最後のジャン、ジャン、ジャーンはオーケストラだけでしたよ。
前回日記 『のだめの即興演奏』 参照


昨夜は、きれいなホールとオーケストラの響き、音楽を楽しむ人たちのひとつになった
エネルギー、日常から離れたミューズの世界にひととき身を置き、いい秋の夜となりました。




   *   *   *   *   *   *   


すべてのわんちゃんねこちゃんが幸せになりますように、願いを込めて。

里親募集  >>HEART徳島

ハートは、犬や猫にとって苦しみや虐待の無い地域社会を創ることを目的とした
動物福祉団体です。

我が家の愛犬もこちらから譲渡していただきました。
近畿各県へ(その他の地域へも)譲渡している団体です。


   *   *   *   *   *   *   


屋久島のいのちの写真とメッセージ

いのちの島=屋久島は >>こちら


屋久島のナチュラルヒーリングと水晶

屋久島ナチュラルヒーリングは >>こちら

関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します