2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>


皆様、いかがお過ごしでしょうか?

被災に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々、心よりご冥福をお祈りいたします。

そして、日本中の皆様、不安と現実に向き合う日々、どうぞお体ご自愛くださり、
体調など崩されませんように。
また、しっかりと光に繋がり、精神を落ち着かせましょう。

スピリチュアルに日々の生活をおかれている方々は、もうこの未曾有の大災害が
なぜ起こっているのか、おわかりのことと思います。


様々なスピリチュアルグループから様々な光が伝達されていることと思いますが、
私のブログからも、私が心から信頼し、光の道へ導いてくださっている方のメッセージを、
ここで転載させていただきたいと思います。


お一人は、『シリウス文明がやって来る』のkagariさんです。

もうお一人は、私が秘書をさせていただいている、光のkimiさんです。


どうか、光の情報を持たれていない方がこれをお読みくださり、気づいていただけると
うれしく思います。

多くの方の目覚めが、この日本の国、さらには世界の国を救います。


目覚めてください!



kagariさんのブログ >>3月11日午後18時23分のメッセージから


★日本列島にお住まいの皆さま、
充分に注意してお過ごしください!

大きな余震は、まだ続く可能性が高く、
これから、夜に向かって混乱を招く可能性もあります。

今回の大地震について、
日本列島に住まれている人々の霊的な目覚めが、
極めて遅れていることと、その霊的覚醒度が、
遅々として上昇しないことによる、
地球自身からの警告として起きた地震です。

西暦2011年3月11日午後18時現在、
日本列島に住まれている人々の霊的覚醒度は、
100%中、28%です。

最低限度としても、61%にまで上昇させなければ、
“もう、待ったなし”の状況です。

日本列島に住まれている人々は、
世界各国に向けての「霊的な目覚め」における先駆け
となる使命を持った人々です。

日本列島に生まれて、ここに住まれている限り、
この使命から逃れることは出来ないものです。

たとえ、この人々が、海外に脱出したところでも、
その使命から逃れることは出来ないです。

この地球上に暮らしている限り、
その使命からは逃れられないです。

このような状況下でありますので、
地球自身は、“まだ これ以降も警告を続けます”
と云っています。

私たちはもう、覚悟を決めて、
変化変容の波に乗っかってゆかなければならないんです。

怖れないで!




kimiさんの日記『無色透明』 >>2260日目 - 大地震 より


人類が早く目覚めれば、このような現象は最小限で済む。
しかし、目覚めなければ・・・
目覚めるまで、現象が続く可能性がある。

本来の健全な地球に戻るためのプロセス。
そのために起きている現象。
表面だけを見ないことだろうか。
もっと底流で流れているものに目を向けることだろうか。

現象面だけを見れば、これから地上は地獄の様相を呈(てい)するかもしれない。
表面意識で生きている人にとっては、巷は地獄と化す可能性がある。
いかに深く生きるか。
それが問われる。

もうごまかせない。
もう自分を偽っては生きられない。
待ったなし!
真実で生きるしかない。

自分の真実を生きる。
モラトリアムは終了。
いつまでも物質人間でいれば、物質的な崩壊にみまわれる。
物質を抜けるしかない。

物質を超え、霊性を自分の基とするしかない。
それ以外に選択肢はない。
もう選んでいられる時代は終わった。
新しい地球と共に生きたければ、選択肢は一つだけ。

時代は、急展開している。
かなり煮詰まってきた。
しっかり生きることだろうか。
自分の真実を生きることだろうか。

慌てず、騒がず、静かに生きる。
本当の自分で生きる。
もうこの世を生きるための仮面はいらない。
自己保存のための鎧は、必要ない。

冷静に、霊静に、霊聖に。
基本は、冷静。
冷静は、霊性に通じる。
冷静は、やがて霊静となり、遂には霊聖に至る。

静かに落ち着いて生きることだろうか。
現象面に振り回されず、深く生きることだろうか。
もう自分をごまかさないで、真実の自分を生きることだろうか。
新しい生き方にチェンジする必要がある。


『人類の 生き方を問う 大地震 まだまだ続く 目覚めるまでは』

『真実に 生きよと告げる 大地震 人の魂 揺さぶり起こす』

『冷静に 生きることから 霊性に つながっていく 霊聖の道』




kimiさんの日記『無色透明』 >>2262日目 - 神聖ブレスの本質(1) より


大地震が起きてから、こちらの精神状態も非常事態バージョンになっています。
この精神状態は、これからも続きそうです。
あと1~2年は、継続しそうな雰囲気です。
ということは、その間、このような事態が頻発する可能性があるということです。

大地震、大津波、原発・・・
これに停電が加わります。
あるいは、火山の噴火も起きるかもしれません。
超大型台風もあり得ます。

天変地異のフルコースです。
本当に何が起きてもおかしくない状況です。
これでもか、これでもかというくらい続く可能性があります。
心して生きる必要がありそうです。

ただ、そういう現象面とは別に、エネルギー的にはクリアーになっていくでしょう。
巷は阿鼻叫喚地獄ですが、自然は本来の状態に戻っていきます。
戻るというよりも、再生される感じです。
本来の美しさを取り戻していくでしょう。

そういうなかにあって、いかに生きるか。
それが、問われます。
これまでの生き方を転換するしかありません。
自己中心からの脱皮です。

真に働くことですね。
働くとは、傍(はた)を楽にすること。
人が動くことは、働くこと。
周りの人を楽にするために生きることですね。

人類の意識がそのようになるまで、アクシデントは続くかもしれません。
もちろん、日本は魁(さきがけ)です。
まず日本で雛形ができ、それが世界中に広がっていきます。
今は、そのプロセス途上にあります。

現象面はネガティブですが、根底で流れているものはポジティブです。
そこのところを間違えないことでしょうか。
しっかり光にグランディングすることですね。
この過程を通して、自分の光を確立するのです。

そういう意味では、チャンスでもあります。
困難な状況のなかで、自分のなかの光を確立すること。
光と共に生きることですね。
揺らぐことのない光と共に・・・






ぴあのTwitter >>piano_sapphire




関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
左上の青いボタンクリックで再生します