2017 / 11
<< 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以前から疑問に思うことがありました。

魂についてです。


その疑問を、今朝、kimiさん にメールでお尋ねしましたら、お返事を
いただきました。

転載の許可をいただきましたので、アップさせていただきます。


まずは、私のメールから。


   *   *   *   *   *


魂って汚れたり傷ついたりするものでしょうか。
スピリチュアル系では、私が目にする限りよくそう言われるので・・・。
魂の浄化、など。

心は浄化の必要がありますが、魂も浄化する必要がありますか?
霊性が深化するように、幼い魂ということがあり、魂が深化する
ということはあるかもしれない、とは思います。

私は、魂は美しく、大元から分かれ分かれてきた光の器だと思っています。
kimiさんの魂ブレスを見ていると、それぞれの方の魂の美しさに
こちらの心が清められ、その方の魂とこちらの魂が響きあうのを感じます。

どなたの魂とも間違いなく響き合えますので、個々の魂の個性はありますが、
魂はとても純粋で美しいものだと感じています。

でもそれは、kimiさんがつくられる魂ブレスを見るようになり、魂ブレスを
つくられるkimiさんのエネルギーや、また、石を通してではなくkimiさんが感じ
られる多くの方々の魂を、直接こちらも感じさせていただくことがあり、そう思えて
きたことでもあります。

でも、以前から、魂が汚れるということについて、なんとなく腑におちないものを
感じていたのでした。

多くの方の魂と繋がっていらっしゃるkimiさんなら、おわかりになりますか?
魂は汚れていたり傷ついていたりしますか?
魂によっては、浄化の必要がありますか?



   *   *   *   *   *


以下は、kimiさんのお返事。


魂については、魂の捉え方でしょうか。
どの範囲までを魂として捉えるかですね。
広く捉える人が、汚れるとか言っているのでしょう。

この世に生まれて作ってしまったカルマというようなものもあります。
その部分までも魂と捉えれば、汚れたり傷ついたりということにもなるでしょう。
この世の人も魂の一部と考えればね。

コアの部分は、常に光り輝いています。
それが周囲に行くに従って暗くなります。
それが宇宙の構造です。
それをどこまで光り輝かせるか・・・・
あまねく光を行き渡らせるかということでしょう。

大切なことは、魂が汚れるかどうかではなく、いかに宇宙全体に光を行き
渡らせるか。

魂も、もっと根源的な部分から見れば、暗くて未熟な存在です。
すべて相対的ですから。

魂自体も進化している訳ですから、比較すれば何とでも言えるでしょう。
魂も試行錯誤しながら成長しているんですよ。
人間と変わりません。
宇宙も試行錯誤でしょう。
それが創造というものだから。

汚れたり傷ついたりするように見える部分もあるけど、それも光の彩なす
創造の一部です。
大きな目で見守れば、さしたることもありません。
そういう部分だけにフォーカスすれば、魂が汚れたり傷ついたりというふう
になるのかもしれませんね。
でも、全体や光の部分にフォーカスすれば、何も問題はありません。

まあ、そういう感じですが・・・
それでは、また。


   *   *   *   *   *


上のようなお返事でした。


一気に疑問と曇りが晴れました。
私のなかにあった曇りが一掃されて、まるで、光の次元に昇華されたかのように
思いました。(エネルギー的に、かなり光が通ったようです)


けっこう長いことむにゃむにゃしていた疑問だったんです。

私がよくこのブログで紹介する kさんも(kimiさんではなく)、”心と魂の浄化”
とおっしゃいますね。
(ご存知の方は、おわかりになりますね)



   『大切なことは、魂が汚れるかどうかではなく、いかに宇宙全体に
    光を行き渡らせるか。』


   『汚れたり傷ついたりするように見える部分もあるけど、それも
    光の彩なす創造の一部です。』


   『大きな目で見守れば、さしたることもありません。』



ほんとうに、kimiさんは大きな方です。
すべての次元を貫く光で生きていらっしゃる方だと、改めて感じ入りました。

kimiさん、ありがとうございました。







ぴあのTwitter >>piano_sapphire






 
関連記事

この記事へコメント:する















ぴあのサファイア

Author:ぴあのサファイア

水晶、女神、天使と交流します。すべてのいのちとの調和を望みます。天の光と、私たちに内在する光の意識が呼応し、響きあい、この地上が光の世界となりますように。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
左上の青いボタンクリックで再生します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。